「飲み物」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年10月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

砂糖・糖分に関するアンケート調査(第4回)

砂糖・糖分に関するアンケート調査(第4回) ■甘いものが好きな人は8割強。自宅で使う砂糖・甘味料は「上白糖」が5割強、「ハチミツ」「三温糖」「グラニュー糖」が各2~3割。ここ5年間で砂糖・糖分の摂取量が増えた人は1割強、減った人は2割弱。■「糖分をとりすぎると生活習慣病になりやすい」「糖分をとりすぎると太る」と思う人が各6割強、「糖分は脳の働きに必要」「糖分をとりすぎると虫歯になりやすい」「糖分は疲労回復に役立つ」などが各4~5割。■砂糖・糖分の摂取量・頻度に気をつけている人は約55%。気

2021年5月17日NEXERフィードバック数:0デジタル家電

【「あったか~い」→「つめた~い」】4割以上が「夏でも自動販売機で『温かい飲み物』を販売してほしい」

/ / 【「あったか~い」→「つめた~い」】4割以上が「夏でも自動販売機で『温かい飲み物』を販売してほしい」【「あったか~い」→「つめた~い」】4割以上が「夏でも自動販売機で『温かい飲み物』を販売してほしい」あなたは、飲み物の自動販売機を利用しますか?自動販売機で販売されている飲み物は、その時期に合わせて「ホット」と「コールド」が入れ替わっています。一般的に、暖かくなり人出が増えるGWの時期に「ホット」から「コールド」に切り替わることが多いようです。今年ももうすぐGWなので自動販売機の飲み物も

2021年2月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

冬に飲むものに関するアンケート調査(第3回)

冬に飲むものに関するアンケート調査(第3回) ■冬によく飲む飲み物は「コーヒー」が約76%、「緑茶、ほうじ茶、玄米茶など」が6割強、「紅茶」が3割強、「牛乳」「水、ミネラルウォーター」「ビール類」などが各3割弱。■冬に温かい状態で飲むものは「コーヒー」が7割強、「緑茶、ほうじ茶、玄米茶など」が約57%、「紅茶」「ココア」などが各20%台。冬に冷たい状態で飲むものは「ビール類」が3割強、「水、ミネラルウォーター」が約26%、「牛乳」「炭酸飲料」などが各2割弱。■冬に飲む飲み物を選ぶ際の重視点

2021年1月12日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「タンブラー」に関する調査結果

2020.12.22「タンブラー」に関する調査結果近年、マイボトルやマイタンブラーを持ち歩く人を多く見かけるようになりました。 本調査では、普段使っているタンブラーやボトルに関して、使用頻度や使用場所などあらゆる角度からタンブラーを調査しています。調査サマリタンブラーの飲み口のタイプで最も所有率が高いのは「スクリュー(フタを回して開けるタイプ)」タンブラーの使用率が最も高い場所は「職場(内勤)」で66.4%。「職場(外勤)」と50ポイント以上の差がある持っているタンブラーの気に入っている点で「飲

チャイルドシート義務化20年~チャイルドシートの使用に関する調査~

三井ダイレクト損保 | チャイルドシート義務化20年 「使ってよかった」 81.3% 「子に嫌がられ苦労」 73.1% 対処は 「飲み物・食べ物」や「おもちゃ・絵本」 〜チャイルドシートの使用に関する調査〜 サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M チャイルドシート義務化20年 「使ってよかった」 81.3% 「子に嫌がられ苦労」 73.1% 対処は 「飲み物・食べ物」や「おもちゃ・絵本」 〜チャイルドシートの使用に関する調査〜 2020年08月25日MS&ADインシュアランス

大学生男女400名に聞いたセンター試験に関する調査

<大学生男女400名に聞いたセンター試験に関する調査> 約2割の受験生が当日にトラブル発生! 約9割の受験生が当日に緊張! しかしトラブルや緊張が必ずしも合否に関わるわけではなかったことが明らかに! 緊張した時の対処法は、深呼吸に加えて飲み物を飲んで気持ちを落ち着かせること! 気持ちを落ち着かせる飲み物いつもの飲み物! 〜当社は、”落ちないキャップ”を通して受験生の"落ちない受験”を応援します〜 株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:竹内 健治)は、最後のセン

2019年10月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

テイクアウト・持ち帰りに関するアンケート調査

テイクアウト・持ち帰りに関するアンケート調査 ■直近1年間テイクアウト利用者は、全体の7割強。「ファストフード」が4割強、「牛丼、餃子、寿司などのチェーン店」「イートインスペース」が各2~3割。■直近1年間テイクアウト利用頻度は「月に2~3回」「月に1回程度」「2~3か月に1回程度」が直近1年間テイクアウト利用者の各2割でボリュームゾーン。週1回以上は2割弱。直近1年間での食べ物のテイクアウト利用者の目的・用途は「休日・昼食」が4割強、「平日・昼食」が3割強、平日や休日の夕食が各3割弱。■

2019年3月11日フジ医療器フィードバック数:0ライフスタイル

第6回睡眠に関する調査

男女5,276名に「第6回 睡眠に関する調査」を実施 「睡眠... 男女5,276名に「第6回 睡眠に関する調査」を実施「睡眠への不満」は93.7%、4人に1人が「寝ても疲れがとれない」~睡眠改善のために購入したことがある商品の1位は「枕」~2019年4月に創業65周年を迎える健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大槻 利幸)は、この度20歳以上の男女5,276名を対象に「第6回 睡眠に関する調査」を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。この調

2019年2月1日スターツ出版フィードバック数:0ライフスタイル

冬の健康の悩みと温活に関する意識調査

1.みんなの温活の実態は? 働く女性にアンケート 2.温活とは?やり方や効果 3.温活に効果的な食事 4.温活にぴったり!入浴法 5.夏こそ冷える!夏の温活・外に出ることが多い仕事柄、温かい物ばかり飲んではいられないので、夜だけは温かいお茶と朝は白湯を飲んでいます。そうめんなど冷たい食べ物にも生姜を下ろしたものを入れたりしてチョコチョコ温活っぽいことしてます。(mamonekoさん) ・夏でも必ず靴下を履いて寝てます。あとは夏だと逆に冷房が効いて寒いことがあるから、いつもスカーフを膝掛けがわりに

2018年11月6日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

砂糖・糖分に関するアンケート調査(第3回)

砂糖・糖分に関するアンケート調査(第3回) ■甘いものが好きな人は8割弱。自宅で使う砂糖・甘味料は「上白糖」が5割強、「ハチミツ」「三温糖」「グラニュー糖」が各2~3割。ここ5年間で砂糖・糖分の摂取量が増えた人は1割強、減った人は2割。■「糖分をとりすぎると太る」「糖分をとりすぎると生活習慣病になりやすい」と思う人が各6割、「糖分は脳の働きに必要」「糖分をとりすぎると虫歯になりやすい」「糖分は疲労回復に役立つ」などが各4~5割。■砂糖・糖分の摂取量・頻度について気をつけている人は5割強、女

2018年8月30日アサヒ飲料フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの夏場の水分摂取を実態調査

母親の8割は子どもの水分補給量に不安 アサヒ十六茶が子どもの夏場の水分摂取を実態調査カフェインゼロのブレンド茶「アサヒ十六茶」を発売するアサヒ飲料は、育児世代に対して、子どもの正しい水分摂取とカフェイン摂取の注意喚起を促す活動を実施しています。その一環として、保育施設にて親子向けセミナーを開催、正しい水分補給のタイミングや水分補給に適した飲み物をまとめた「カフェイン・マネジメントブック」を作成し、育児世代へ提供しています。そこで今回は、子どもの夏場の水分補給とカフェイン摂取の実態について、インタ

2018年3月14日味の素AGFフィードバック数:0キャリアとスキル

「仕事スイッチ」に関する調査

検索【「仕事スイッチ」に関する調査】 朝の気持ち切り替え、「仕事スイッチ」入ってる? 「仕事スイッチ」オン習慣の第1位は「コーヒー等の飲み物を飲む」! 一方、約半数が「仕事スイッチ」が入らなかった経験あり 味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田 英明)は、《「マキシム(R)」ボトルコーヒー 香りとキレのブラック 900ml 無糖/微糖》を2018年2月21日(水)に新発売するにあたって、ターゲットである40代有職男性の「仕事スイッチ」に関する調査を行いました。今回は「朝時間」に

2018年2月22日サッポロビールフィードバック数:0ライフスタイル

食品の嗜好に関する意識調査

“+”から“-”へ 余計なものを引いたシンプルな品質感を求める時代に 素材そのものでつくられた“だけ商品”を好む人は8割! 味つけに関しても素材そのものを活かした味を支持  サッポロビール株式会社は、20~40代の男女600名を対象に、「食品の嗜好に関する意識調査」を実施しました。本調査では「飲食物の素材(原材料)に対する意識」や「味つけの好み」などについて以下の回答が得られました。また、調査結果を受けて、味覚を数値化する分析や食べ物の相性研究などをしている“味博士”こと鈴木隆一氏にコメントを頂

2018年1月15日インテージフィードバック数:0マーケティング

発表!2017年好調カテゴリーランキング 今年は何が売れた!?

発表!2017年好調カテゴリーランキング 今年は何が売れた!? 2017年、日用消費財の中ではどのようなカテゴリーが好調だったのでしょう。販売データでランキングを振り返るとともに、上位にランクインした「甘酒」「もち麦」について、生活者の飲食頻度やアレンジ方法など、好調の背景を明らかにすべく意識調査(16~59歳の男女2,208人を対象)を実施しました。2017年にヒットしたカテゴリーは?2017年に消費者の平均購入金額が増加したカテゴリーを見てみると、伸び率トップ3には、「甘酒」「トマトジュース

2017年12月13日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

ホットドリンクに関する意識調査

2017.11.09株式会社プラネット食Vol.73 ホットドリンクに関する意識調査 女性はホットドリンクで“温活” 、男性は寒くてもアイスを飲む? ~“コーヒー=国民的飲料”? 高齢層でも「緑茶」党より「コーヒー」党が勝る~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第73号として、ホットドリンクに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー 

2017年12月12日カウネットフィードバック数:0ビジネス

職場の床、約半数が飲み物の汚れあり

コクヨの通販カウネットが運営するお客様の声をかたちにするコミュニティサイト 2017年10月18日職場の床、約半数が飲み物の汚れあり ~こぼした飲み物 第1位は「コーヒー」~コクヨグループでオフィス通販を行う株式会社カウネット(本社:東京都大田区/社長:高橋 健一郎)は、オフィスの実態やお困りごとについて調査するモニターサイト「カウネットモニカ」 ( ) において、2017年9月5日から2017年9月8日に全国の有職者を対象に「職場の床」に関する調査を実施しました。■職場の床についている汚れ、

2017年10月14日勝手にランキングフィードバック数:0ライフスタイル

チョコは好きだけど、ミントが嫌い……? 最近発売されたチョコミント商品、最も購入されていたのは、○○だった!

チョコミントは人気? 最も購入されていたのは、○○だった!毎年とある季節や時期になると、様々な店舗で販売されるチョコミント味の食べ物、飲み物。皆さんはチョコミントがお好きですか?最近では、コンビニやカフェなどを中心に、このチョコミントを扱った商品が販売されていますよね。しかし、チョコミントの味って、好き嫌いが大きく別れるかと思います。今日はそんなチョコミントについて、皆さんの意見などを聞いていきたいと思います。チョコとミント、別々派が多数2017年9月7日から9月20日まで、約21,000人を対

「夏をのりきる食べ物・飲み物」に関するアンケート

「夏をのりきる食べ物・飲み物」に関するアンケート 4人に1人が暑い夏になると食事の傾向に変化がある● 夏場に常温以上の飲み物を最もよく飲む人・・・22.7%。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「夏をのりきる食べ物・飲み物」についてアンケートを行い、夏のお食事の実態についてまとめました。 調査は2017年6月21日〜7月7日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,834人から回答を得ています。Tweet 4人に1人が暑い夏になると食事の傾向

2017年8月10日プラネット★フィードバック数:0ライフスタイル

夏をのりきる食べ物・飲み物に関する意識調査

2017.08.09株式会社プラネット食Vol.67夏をのりきる食べ物・飲み物に関する意識調査若年層は「水(ミネラルウォーター)」、高齢層は「牛乳」で厳暑をのりきる ~“夏と言えばビール”は50代以上男性のスタイル?…女性と若年層に広がる“ビール離れ”~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第67号として、夏をのりきる食べ物・飲み物に関する意

2017年3月22日アンファーフィードバック数:0ライフスタイル

お花見と体調変化に関する意識調査

トップページ > ニュースリリース > 『お花見と体調変化に関する意識調査』を実施!3割以上の人はお花見で体調を崩した経験あり『お花見と体調変化に関する意識調査』を実施!3割以上の人はお花見で体調を崩した経験あり 『お花見と体調変化に関する意識調査』を実施!3割以上の人はお花見で体調を崩した経験ありアンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三山 熊裕)とエイジングケア総合情報サイト「アンファーからだエイジング」()は、お花見での体調変化を調べるために、20歳~59歳の男女899人(男

2016年12月25日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

若者の焼酎離れはウソ!?アンケートで判明した20代からの人気と九州人の焼酎愛

2016-12-14若者の焼酎離れはウソ!?アンケートで判明した20代からの人気と九州人の焼酎愛グルメアンケート居酒屋おすすめツイートする 画像:前割り焼酎がメチャクチャ旨い!幻の魚「アカバナ」も堪能できる「まえわり屋」は鹿児島最強の酒と肴の楽園だ 「焼酎」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?おじさんが飲んでいる?なんとなくツウな感じ?芋とか麦とかいろいろ種類がある?九州のお酒?こんな感じでしょうか?国税庁の「酒のしおり(平成28年3月)」によると、消費量は日本酒より焼酎全体のほうが多いのに、

2016年9月17日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

夏に飲むものに関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 夏に飲むもの 】に関するアンケート調査(第2回)夏に常温で飲み物を飲むことがある人は4割弱、「緑茶」「ミネラルウォーター、水」「麦茶」が上位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『夏に飲むもの』に関するインターネット調査を2016年8月1日〜5日に実施し、10,918件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■夏に飲む物に期待することは「冷たい」「のどの

涼しくなっても身体がだるい、疲れやすい…その症状は秋バテかも

「秋バテ」とは、暑さが一段落して過ごしやすくなる秋口になって、身体のだるさや疲労感、食欲不振などの不調を抱えている状態です。 「秋バテ」は、夏場の①高温多湿、②紫外線、③冷房冷え、④内臓冷え、⑤寒暖差がおもな要因となります。なかでも、暑さをしのぐための冷房の低い温度設定は、体温調整を司る自律神経のバランスを崩し、疲弊させてしまいます(グラフ②)。また、冷たい飲み物による「冷え」と、室内外と朝晩の寒暖差にも注意が必要です。

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 朝に飲むもの(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ平日の朝飲むものは「レギュラーコーヒー、インスタントコーヒーなど」が5割弱、「お茶:茶葉・ティーバックでいれたもの」「お水・ミネラルウォーター」「牛乳」などが各2〜3割 平日朝の飲み物は「朝食と一緒」に飲む人が6割強、朝食の前後が各3割強、「朝食は食べず飲み物だけ飲む」が1割弱。軽めの食事を食べる人は「朝食と一緒」の比率が高い。平日の朝にゆとりがない人ほど「朝食は食べず飲み物だけ飲む」の比率が高い傾向 仕事・学校に行く途中や着いてから飲むも

2016年2月5日フジ医療器フィードバック数:0ライフスタイル

第4回睡眠に関する調査

第4回 睡眠に関する調査2016年2月3日男女約4,700名に「第4回睡眠に関する調査」を実施 「睡眠への不満」は過去最高の97.1%~女性は冷え対策で「温活」を~健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:木原 定男)は、このたび、20代~80代の男女4,723名を対象に「第4回 睡眠に関する調査」を実施いたしましたので、その結果をご案内いたします。<調査結果概要>● 「睡眠への不満」過去3回の減少傾向から過去最高の97.1%に増加● 平日の睡眠時間は理想の睡眠時

「冬の防寒と使い捨てカイロ」に関するアンケート

「冬の防寒と使い捨てカイロ」に関するアンケート ●女性の約半数が「手足の冷え・冷え性」。 貼るタイプが人気●1割が「あったかい飲み物」をカイロの代わりにインターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「使い捨てカイロ」についてアンケートを行い、使用している使い捨てカイロのタイプや体のどこに貼っているか、使い捨てカイロの代わりに使用しているもの等についてまとめました。調査は2015年10月9日〜10月23日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,867

2015年9月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 朝の時間の過ごし方(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ平日朝の起床時間は「6時台」が4割弱、「5時台」「7時台」が各2割強。休日は「6時台」「7時台」「8時台」が各2〜3割 起きてから出かけるまでにすることは「トイレに行く」「食事(朝食)をとる」「歯磨き、うがい」「飲み物を飲む」「洗顔」などが上位。支度が間に合わない時でも必ずやる上位3位は「トイレに行く」「歯磨き、うがい」「洗顔」 平日の朝、出かけるまでの時間が30分以内が1割強、1時間以内が4割強。平日の朝、ゆとりがある人は4割強、ゆとりが

2015年9月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム からだにいい食事・食べ物(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへからだにいい食べ物・飲み物をとるよう気をつけている人は半数強。気をつけていることは「野菜を多くとる」「量を食べすぎない」「塩分、甘いもの、油分などを控える」「必要な栄養素をバランスよくとる」「余分なカロリーをとらない」「旬のものを食べる」などが各4〜5割で上位 からだのために習慣的に摂取している食べ物は「野菜」が5割強、「乳製品」「大豆加工品」「きのこ類」などが各4割弱で上位。飲み物は「日本茶、麦茶、ウーロン茶、ブレンド茶など」が5割、「牛

2015年9月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 砂糖・糖分(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ甘いものが好きな人は8割弱。自宅で使う砂糖・甘味料は「上白糖」が最も多く、「ハチミツ」「三温糖」「グラニュー糖」などが続く。ここ5年間で砂糖・糖分の摂取量が増えた人は1割強、減った人は2割強 砂糖・糖分についての考え方のうち、「糖分をとりすぎると太る」「糖分をとりすぎると生活習慣病になりやすい」が上位2位。「糖分は脳の働きに必要」「糖分は疲労回復に役立つ」「糖分をとりすぎると虫歯になりやすい」などが上位。2012年に比べ「人口甘味料は体によ

2015年9月14日DeNAトラベル★★フィードバック数:0大型消費/投資

「もらって困ったお土産(通称:いやげもの)」に関する調査

90%以上がもらったことのある「いやげもの」うち、92.7%... 90%以上がもらったことのある「いやげもの」 うち、92.7%が「要らない」と言えなかったことが判明~DeNAトラベルが「もらって困ったお土産(いやげもの)」に関する調査を実施~ オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」()を運営する株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中野 正治、以下DeNAトラベル)は、「DeNAトラベル」のメールマガジン会員665名を対象に、「もらって困ったお土産(通称

2015年9月7日エンタメプレックスフィードバック数:0ライフスタイル

朝食ブームに続き、朝ノンアル飲料ブームが到来!? 20~50代女性に緊急アンケート

朝食ブームに続き、朝ノンアル飲料ブームが到来!? 20~50代女性に緊急アンケートパンケーキをはじめ、エッグベネディクト、アサイーボウル、グラノーラなど、ここ数年朝食ブームが続いていますが、朝食時に何を飲むのかも楽しみのひとつだったりします。平日の朝なのか、はたまた休日の朝なのか……タイミングやシチュエーションによって、食べたいもの&飲みたいものも変わるのではないでしょうか。そこで、株式会社マクロミルは、2015年7月30日~8月6日までの期間において、日本全国の20歳~59歳までの女性1000

2015年9月3日トレンダーズフィードバック数:0エンタテインメント

「女性のInstagram活用」に関する意識・実態調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire トレンダーズ、「女性のInstagram活用」に関する調査を実施「Instagram投稿を見て食べ物/飲み物を購入」4割が経験あり!真似したくなる“食”の投稿、ポイントは「写真のきれいさ」と「親近感」 「MarTech Company」としてマーケティング×テクノロジーを軸とした事業展開を進めるトレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:岡本伊久男、東証マザーズ上場:証券コード 6069)は、このたび、20~40代の女性Inst

2015年8月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 夏の味覚(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ自分で意識して夏の味覚を楽しむ方と回答した人は5割強。夏の味覚を味わう際の重視点は「鮮度」「見た目(彩りなど)」「価格」が上位3位 夏の味覚といえば「スイカ」が最も多く、「トマト」「トウモロコシ」「枝豆」「きゅうり」などが上位 夏の味覚に合うお酒は「ビール類」が6割、「チューハイ・サワー」が2割弱。夏に飲みたくなる飲み物は「麦茶」がトップで「炭酸飲料」「スポーツドリンク」「緑茶」「ミネラルウォーター、水」「コーヒー、コーヒー系飲料」などが続

2015年7月30日カウネットフィードバック数:0ライフスタイル

「おもてなしの際の飲み物」に関するモニター調査

コクヨの通販カウネットが運営するお客様の声をかたちにするコミュニティサイト 職場での来客時、もてなされる側の約7割は紙コップでOK 2015年07月30日職場での来客時、もてなされる側の約7割は紙コップでOK ~紙コップ使用、もてなす側は「問題ない」「問題ある」で意見が二分~コクヨグループでオフィス用品通販を行う株式会社カウネット(本社:東京都大田区、代表取締役社長:高橋 健一郎)が運営する、モニターサイト「カウネットモニカ」()では、2015年7月2日から7月9日に全国の有職

2015年7月6日ウェザーニューズ★フィードバック数:0ライフスタイル

お中元調査

ニュース 2015.07.01 ウェザーニューズ、「お中元調査」の結果発表嬉しいお中元1位は食べ物!“良質な品を適量に”が喜ばれる秘訣〜夏に消費が増える冷たい飲み物が2位にランクイン!特にビールは高い人気~ 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、お中元の時期に喜ばれるギフトを調査するため、6月20日(土)、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」を通して「お中元調査」を実施しました。本調査は、お中元を贈ったり頂いたりする機会がある30〜50代の利用者が多い“通

2015年6月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニ弁当の利用(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコンビニ弁当利用率は5割強。過去調査と比べて利用率が減少傾向。コンビニ弁当が一番おいしいと思うコンビニは「セブンイレブン」が、コンビニ弁当利用者の半数強 コンビニ弁当選定基準は「見た目がおいしそう・きれい」「価格」が5割弱で上位2位、「味」「様々な種類のおかずが入っている」「野菜の量や種類が多い」「カロリーが控えめ」などが続く コンビニ弁当と一緒に飲み物を買う人はコンビニ利用者の8割弱。「緑茶」がトップ、「緑茶以外の日本茶系飲料」「ブレンド

2014年10月7日アクトインディフィードバック数:0大型消費/投資

親子連れの「お風呂」に関するアンケート調査

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!子どもと安心して外風呂デビュー、「銭湯・温泉特集」を開始子どもと安心して外風呂デビュー、「銭湯・温泉特集」を開始子どもとおでかけ情報「いこーよ」 子どもと安心して外風呂デビュー、「銭湯・温泉特集」を開始 ~お風呂あがりの飲み物は「コーヒー牛乳」が第1位!~ 国内最大級の子どもとおでかけ情報サイト「いこーよ」を運営するアクトインディ株式会社(本社:東京都品川区、代表:下元敬道)は、10月10日の『銭湯の日』、11月26日の『

2014年7月25日価格.com★フィードバック数:0ライフスタイル

食べログの調査です。

「外食時の飲み物」に関する調査

[株式会社カカクコム] ,口コミ ビール ランキング チューハイ カクテル 飲酒 クチコミ アルコール カカクコム 食べログ

オフィスで働く女性の1日(平日)

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチOLマーケットレポート一覧オフィスで働く女性の1日(平日) OLマーケットレポートミセスのデータ助かりました大賞 vol.131OLのためのフリーペーパー「シティリビング」がオフィスで働く女性の消費動向をガッチリ調査。女性のマーケティングデータが満載です。その他マーケティングデータは [ アドラボラトリー ] をご確認ください。 オフィスで働く女性の1日(平日)通勤時間は?仕事中の飲み物は?等々、オフィスで働く女性の1日を調査設問調査概要調査期間:2014

OLの1日です。

【OL】OLの24時間に関するアンケート(2014年/首都圏)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート【OL】OLの24時間に関するアンケート(2014年/首都圏) 自主調査レポート【OL】OLの24時間に関するアンケート(2014年/首都圏)【設問一覧】Q1.平日、何時ぐらいに起きますか?Q2.平日の朝食の取り方はどのパターンが多いですか?Q3.平日の朝食で、主に食べるものを一つお選びください。Q4.通勤時間(家を出てから会社に着くまで)を教えてください。Q5.平日どんな昼食を食べていますか?(複

2014年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 飲みたいもの(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへのどが渇いたときに飲む物は「お茶、お茶系飲料」が最も多く、2位以下の「ミネラルウォーター、水」「コーヒー、コーヒー飲料」「炭酸飲料」「スポーツドリンク」などを大きく上回る。お風呂あがりに飲む物も「お茶、お茶系飲料」「ミネラルウォーター、水」が上位。「炭酸飲料」「ビール」「発泡酒、新ジャンルビール」など炭酸系が続く くつろいでいるときや会話を楽しむときに飲む物の1位は「コーヒー、コーヒー飲料」で、「お茶、お茶系飲料」「紅茶、紅茶飲料」「ビール

2014年3月26日SBIアラプロモ★フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症についての調査です。

花粉症に関する調査

ALAを通して健康で活力のある社会を創造する ニュースリリース2014年 3月26日SBIアラプロモ株式会社~花粉症と言えば「スギ」「ヒノキ」そして「ブタクサ」~ 花粉症に関する調査結果のご報告 「自分らしくアクティブな大人世代」をコンセプトに、ALA(5-アミノレブリン酸)(※1)を利用した健康食品「アラプラス」シリーズや化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社は、2014年3月14日、20代以上の方を対象に、花粉症に関する調査を実施し、552名の有効回答を得ましたので、その結

2013年12月25日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 冬に飲むもの

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ冬によく飲む飲み物は「コーヒー、コーヒー飲料」「日本茶・中国茶、ブレンド茶など」が上位2位。以下「紅茶、紅茶飲料」「ココア」「ビール類」「牛乳」「水、ミネラルウォーター」などが続く。「コーヒー、コーヒー飲料」は高年代層、「ココア」は低年代層ほど多い傾向。「ビール類」は男性高年代層、「紅茶、紅茶飲料」「ココア」「しょうが湯、葛湯、ホットレモン、ゆず茶など」などは女性で多い 冬に温かい状態で飲むものは「コーヒー、コーヒー飲料」「日本茶・中国茶、

2013年11月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム リラックスする飲み物

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへリラックスする時間帯は夜が多い。「インターネットをする」「テレビを見る」が各5割前後、「デザート・お菓子などを食べる」「寝る」「本・雑誌・マンガなどを読む」「飲み物(お酒以外)を飲む」などが上位 リラックスできる飲み物は「コーヒー、コーヒー系飲料」が1位、「緑茶」「紅茶、紅茶系飲料」「その他のお茶」「ビール類」の順で続く。飲む時間帯は「夜」が最も多く、「午後」「朝」「昼頃」などが続く 最もリラックスできる飲み物の温度は「温かい」が6割強。コ

第321回 食べ物の好き嫌いどうしてる? 2007.06.21~2007.06.27

●分析子育てにおいて、大切な要素のひとつが「食事」。お子さまには、バランス良く、しっかり食べて、どんどん成長してほしいですよね。だからこそ、気になるのが「好き嫌い」。以前、同じテーマで行った第134回(2003.8.7~2003.8.27)のリサーチでも「好き嫌いがある」「あれもこれも嫌いで少食気味」と、お悩みのママパパが多くいらっしゃいました。今回もお子さまの好き嫌いの傾向、克服方法やママパパの工夫などを幅広く教えていただきました。ぜひチェックしてくださいね! Q1.お子さまに食べ物(飲み物

第353回 我が家の“お客さま”事情調査 2008.02.14~2008.02.20

●分析昔はお中元・お歳暮や年末年始のごあいさつ、冠婚葬祭など、お客さまを迎える機会が多くありました。今はママ・パパそれぞれのおじいちゃん・おばあちゃん、お友だちなど気のおけない方を迎えることが多いと思いますが、やはりそれなりの準備は必要。そこで今週は55192ファミリーのお家の来客事情にスポットをあて、リサーチを行いました。迎える側も訪問する側も要チェックの結果をさっそく発表しましょう! Q1-1.我が家にあがっていただく“お客さま”といえば?(複数可)Q1-2.その他の場合はどんな方ですか?

第382回 “飲み水”どうしてますか? 2008.09.18~2008.09.24

●分析人間をはじめ、あらゆる生命に不可欠な水。ひと昔前の日本は「水と安全はタダ」なんていわれていましたが、今では欧米のようにミネラルウォーターを買うことがあたりまえに。浄水器や活水器といった安全でおいしい水を精製する機械などもますます進化していますよね。また、小さなお子さまがいらっしゃる55192ママ・パパも飲み水には何かとこだわりをお持ちのはず。そこで今週は「“飲み水”どうしてますか?」と題してリサーチを行いました。 Q1-1.普段(ノドが乾いた時)、何を飲んでいますか?(複数可) 皆さん

第469回 “コンビニ”利用してますか? 2010.07.01~2010.07.08

●分析私たちの暮らしに欠かせない存在となっているコンビニ。以前は若い人たちが早朝や深夜に利用するお店というイメージがありましたが、最近は子どもからお年寄りまで幅広い層にすっかり定着。ATMや公共料金の支払いなど、さまざまなサービスが受けられるのも便利ですよね。そこで今回は「コンビニ」についてリサーチ。55192ファミリーとコンビニの関係がよくわかりますよ。 Q1.日頃、コンビニを利用していますか? 55192ファミリーがコンビニを利用される頻度は、「週に1・2回」とお答えの方が27.8%でト

第509回 食べ物の好き嫌いどうしてる? 2011.06.02~2011.06.08

●分析子どもが元気に成長していく上で欠かせない「食事」。なんでもモリモリ食べてくれると、ママ・パパとしてはうれしいですよね。でも、どうしても食べ物には好き嫌いがあるもの。少しくらいなら「仕方ない」と思えるかもしれませんが、「あれも嫌い、これも苦手」となると、困ってしまいます。そこで、「食べ物の好き嫌いどうしてる?」と題してリサーチを実施。過去にも2回取り上げたテーマで、皆さんの好き嫌い克服の工夫が「参考になる」と好評です。さあ、今回はどんな好き嫌いの傾向があり、どんな工夫をされているのか、発表し

第212回 子どもの水分補給どうしてる? 2005.03.31~2005.04.06

子どもの水分補給のことならハッピー・ノート.com! ●分析人間のカラダの大半を占める水分。水分は体温調節、酸素や栄養分の運搬、老廃物の排泄といった役割を担い、使われる分をどんどん補うことが大切なのはご存じですよね。もちろん、それはお子さまも同じ。とくにお子さまのカラダは水分の占める割合が70~80%と大人の60%よりも大きく、細胞をはじめ体内の活動が活発。それだけたくさんの水分が失われるので、水分をしっかり補給する必要があります。では、子育て中のママパパはどのように子どもの水分を補給されてい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ