調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 飲食サービス業

「飲食サービス業」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

「コロナ禍の影響で、 今年の賃金総額が減る見通し」は29.9%、 宿泊業・飲食サービス業では51.2%

連合調べ 「コロナ禍の影響で、今年の賃金総額が減る見通し」は... 連合調べ「コロナ禍の影響で、 今年の賃金総額が減る見通し」は29.9%、 宿泊業・飲食サービス業では51.2%~コロナ禍における雇用に関する調査2020~日本労働組合総連合会(略称:連合、所在地:東京都千代田区、会長:神津 里季生)は、働く人のコロナ禍における就業状況や雇用環境についての意識や実態を把握するため、「コロナ禍における雇用に関する調査」を2020年11月19日~11月26日の8日間でインターネットリサーチにより

2014年8月31日総務省★フィードバック数:0社会/政治

個人企業についての統計です。

経済センサスから見た日本の個人企業 -個人企業は218万、法人企業を含めた全体の半数以上-

ここから本文です。統計Today No.82経済センサスから見た日本の個人企業 −個人企業は218万、法人企業を含めた全体の半数以上−総務省統計局統計調査部長 會田 雅人ポイント我が国の個人企業は、法人企業も合わせた企業全体の付加価値額では4.7%を占める一方、企業数では218万企業と、企業全体の半数を超える52.7%を占め、従業者数は634万人と、企業全体の11.9%を占めています。業種ごとに見ると、企業数では、「卸売業,小売業」、「宿泊業,飲食サービス業」、「生活関連サービス業」、「医療,福

2013年12月4日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

賃金について考える-果たして賃金は下がっているのか? 影響を大きく受けた人は誰か? その要因は何か?

賃金について考える -果たして賃金は下がっているのか? 影響を大きく受けた人は誰か? その要因は何か?今年2月、安倍晋三首相は、経団連、経済同友会、日本商工会議所の経済3団体トップと首相官邸で会談し、デフレ脱却に向けて業績が改善した企業から賃金を引き上げるよう要請した(2013年2月12日 日本経済新聞)。そもそも、我々の賃金は平均的にはどのように変化してきたのだろうか。このコラムでは、賃金について考えてみよう。果たして賃金は下がっているのか? いないのか? その影響を大きく受けた人は誰か? そ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ