「20代女性」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年8月24日結婚あした研究所フィードバック数:0大型消費/投資

新型コロナウイルス流行中の「ウエディングフォト撮影」に関する動向調査

結婚の“今”と“未来”を考えるメディア「結婚あした研究所 by Wedding Park」は、恋愛から結婚、結婚式、夫婦関係、さらに、ブライダルのお仕事や業界情報まで、結婚にまつわるあらゆる情報を発信します。 ホームResearch【新型コロナウイルス流行中の「ウエディングフォト撮影」に関する動向調査】 8割以上が「新型コロナウイルスによる影響を感じている」と回答 一方、実際に予算・撮影場所を変更した割合はそれぞれ2割以下に。 スタジオ・ロケーション撮影の選択に悩む声も。 【新型コロナウイルス

2020年8月13日モビルス★フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナの影響で変わる消費者の問い合わせ動向調査

モビルスの配信するプレスリリースです。新製品や新サービス、会社に関する重要な情報をお伝えします。 【新型コロナの影響で変わる消費者の問い合わせ動向調査】消費者の4割がコロナ禍で問い合わせ増加、手段にも変化あり。Web・LINEのチャット、ZoomやLINE通話など手段の多様化が進む~9割がオペレーター在宅化に賛成、消費者行動がデジタルシフトする中、企業側の変化が鍵~The Support Tech Companyとして、カスタマーサポート支援のソリューションを開発・提供するモビルス株式会社(本社

2020年6月30日テスティーラボフィードバック数:0ライフスタイル

脱毛に関する調査【2020年版】

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア脱毛に関する調査【2020年版】 2020/06/24Lab」にて、10代〜20代の男女3,902名(10代男性975名、10代女性1,177名、20代男性1,203名、20代女性547名)を対象に脱毛に関する調査を実施しました。脱毛の経験率や脱毛への意欲、脱毛サービスの認知契機、満足度とその理由など調査結果を御覧ください!※この調査は2019年に行われた「」の全国版となっています。また、この調査デー

2020年6月22日モノレコフィードバック数:0ビジネス

リモートワーク中にメイクが薄くなった女性は85%

ビューティーリモートワーク中にメイクが薄くなった女性は85%!外出自粛期間中のスキンケア事情を年代別に調査!リモートワーク中にメイクが薄くなった女性は85%!外出自粛期間中のスキンケア事情を年代別に調査!世界で猛威を振るっている新型コロナウイルス。日本でも、緊急事態宣言や外出自粛要請の影響で、勤務体制がリモートワーク・在宅勤務になった方は多かったと思います。お子さんの休校で家事が増えたり、出社や外出の必要がなくなるなど、様々な環境の変化の中で、世の中の女性たちの美容意識はどのように変わったのでし

2020年6月12日ぱどフィードバック数:0ライフスタイル

ユーザーアンケート企画「自粛期間の過ごし方」

ユーザーアンケート企画「自粛期間の過ごし方」ぱどグループが提供するアプリ”ぱどにゃんこチェックが、第46回アンケート企画「自粛期間の過ごし方に関するアンケート」を実施致しました。 【調査概要】実施時期:2020/5/10(日)~2020/5/14(木)調査対象者:ぱどにゃんこチェックアプリをお使いのユーザ様有効回答数:2,819件回答方法:ぱどにゃんこチェックアプリからの回答性別:女性 1,935(68.6%)、男性 884(31.4%)年代:30代 733(26.0%)、40代 900(31.

2020年5月29日ビープライスフィードバック数:0ライフスタイル

自粛時の増えた・減った行動調査結果

Withコロナで生活に変化「お片付けの時間が増えた」割合は全体の64%以上、自粛時の増えた・減った行動調査結果 増えた行動1位は「お片付け(64.3%)」、減った行動1位は「お化粧(57.7%)」。行動理由からは「家の中の環境を快適にしたい」需要が上がり、「人のために装う」需要が下がっていることが分かりました。 株式会社ビープライス(所在地:大阪市天王寺区・代表取締役:玉城 貴也)は、クローゼットアプリ「JUSCLO(ジャスクロ)」登録者を対象として【自粛時に増えた行動・減った行動】をテーマにア

2019年11月20日GABA★フィードバック数:0ライフスタイル

ソロ活に関する実態調査2019

マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。 英会話のGabaでは、あえてひとりで行動や体験をして楽しむ“ソロ活動”(以下、“ソロ活”)に関して、ビジネスパーソンの経験や意識を探るため、「ソロ活に関する実態調査2019」を実施(2019年10月1日〜10月3日の3日間)し、全国の20歳〜69歳の男女ビジネスパーソン(男性500名 女性500名 計1,000名)の有効回答を集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)ビジネスパーソンの“ソロ活”経験率は57% 40

2019年11月14日LINE★フィードバック数:0大型消費/投資

ハロウィンの参加率は2年連続で低下

【LINEリサーチ】ハロウィン調査 (2019年11月実施) LINEリサーチが定点で調査しているハロウィン調査。2019年も調査を実施しました。今年のハロウィンはどのように過ごしたか、調査結果をお伝えします。ハロウィンの参加率は引き続き低下、特に女性の減少が顕著 2017年から2019年までの3年間の比較において、ハロウィンの参加率は年々低下しています。全年代で減少傾向ではありますが、その中でも、女性の20代の減少が大きい傾向です。女性の10代は減少はしているものの、減少幅は20代に比べる

2019年6月18日テスティーラボフィードバック数:0大型消費/投資

【2019年】貯金・資産運用に関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア【2019年】貯金・資産運用に関する調査 2019/06/09Lab」にて、20代男女2,052名(20代男性1,001名、20代女性1,051名)を対象に貯金・資産運用に関する調査を実施しました。貯金の有無や貯金額、資産運用の方法などを深掘り調査しています。2018年2月に行なった「貯金と資産運用に関する調査」の定点調査となりますので、あわせてご覧ください。調査データはが可能です。ご興味のある方は是

2019年6月12日テスティーラボフィードバック数:0ライフスタイル

ダイエットに関する調査レポート【10~30代女性対象】

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディアダイエットに関する調査レポート【10~30代女性対象】 2019/05/28Lab」にて、10〜30代女性1,506名(10代女性521名、20代女性488名、30代女性497名)を対象にダイエットに関する調査を実施しました。ダイエットの経験率や予算感、ダイエット方法や利用したものなど調査結果を御覧ください。また、この調査データをできるようになっておりますので、ご興味のある方は是非ダウンロードしてみて

2019年4月9日MMDLaboフィードバック数:0ライフスタイル

2019年マッチングサービス・アプリの利用実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > マッチングサービス・アプリの認知度は25.7%、うち利用経験者は30.2%、マッチングアプリを利用した際のトラブルや詐称の遭遇経験は約半数、男性が「顔の見た目(写真)の詐称」、女性は「恋活/婚活以外の目的」 マッチングサービス・アプリの認知度は25.7%、うち利用経験者は30.2%、マッチングアプリを利用した際のトラブルや詐称の遭遇経験は

2019年3月27日リゼクリニックフィードバック数:0ライフスタイル

夏の汗・ニオイに関するアンケート調査

◆【夏の汗・ニオイ事情を調査】女性8割以上が男性の見た目より「ニオイ」を重視/【9割の女性が回答】夏場、最も男性の臭いが気になる場所は「電車の中」 【いい匂いがしそうな男性芸能人ランキング】1位に速水もこみちさん、次点にGACKTさん 近年蒸し暑さを増している「日本の夏」。そして夏と言えば切っても切れない関係なのが「汗」と「ニオイ」。多くの人にとって、毎日汗だくになりながら通勤・通学しなければいけないこの季節は地獄のように感じる方もいるのではないでしょうか。クールビズも随分と定着してきました

2019年3月19日Ryo-MAフィードバック数:0社会/政治

20代男女の消費に関する意識調査

【ミレニアル世代】約7割が「ブランド価値よりパーソナライズ」を重視。20代男女の消費に関する意識調査スマートフォンを利用したアプリリサーチを得意とする株式会社テスティーでは「EC×若者」をキーワードに若年層調査・分析を実施し、若者の意識や消費行動を読み解きます。日々のサービス運営やマーケティングなどにおいて少しでも読者の皆様のお役に立てたら幸いです。今回は20代男女1,096名(男性509名、女性587名)を対象に消費に関する意識調査に加えて、「シェアリングエコノミー」にフォーカスした調査を実施

2019年3月1日IBJフィードバック数:0大型消費/投資

「長寿化に伴う人生観と結婚観」についての意識調査

【理想的な歳の重ね方】第1位は「樹木希林」さんと「所ジョージ」さん。人生100年時代、長寿化のリアルな本音とは?! 婚活事業を展開する株式会社IBJ(東一/6071)は、20歳~49歳の独身男女約1,500人に対して「長寿化に伴う人生観と結婚観」についての意識調査を実施いたしました。 政府の人生100年時代構想会議により認知されるようになった「人生100年時代」という言葉。これまでは、60歳を定年として余生を楽しむというライフプランが一般的でしたが、長寿化に伴い「人生100年時代の社会保障へ

2019年2月28日Clearフィードバック数:0ライフスタイル

日本酒の飲用に関する消費者動向調査

日本酒を週4日以上飲む20〜30代の「日本酒女子」が急増!男性は家でひとり飲み、女性は外でひとり飲み傾向 ― 日本酒専門WEBメディアSAKETIMES消費者動向調査 日本酒に特化した事業を行う株式会社Clear(所在地:東京都渋谷区代官山町3-13、代表取締役:生駒龍史、以下「当社」)は日本酒を飲用する成人男女2,014名に「日本酒の飲用に関する消費者動向調査」を行いました。調査の結果、日本酒を週4日以上飲む20〜30代の「日本酒女子」が急増していることが判明しました。 株式会社Clear

2019年2月27日ハツーモフィードバック数:0ライフスタイル

男性上司の薄毛に関するアンケート調査

内閣府認定公益社団法人「日本毛髪科学協会」が認定する毛髪診断士監修のWEBサイトを運営。 【掲載メディア実績】朝日新聞デジタル&M、@niftyビジネス、SankeiBiz、BIGLOBEニュース、財経新聞、LINEニュース 他多数 薄毛上司が恋愛対象になる女性はたった25%! ~薄毛男性の上司は女性部下から、どう見られているのか?~男性にとって、薄毛はに繋がります。ストレス社会や少子高齢化で、ハゲや薄毛男性は増加する一方です。女性の社会進出は当たり前となった今、職場ではどこも女性社員が多

2019年2月22日エアトリフィードバック数:0社会/政治

「成人年齢」に関する調査

子どもだけの海外旅行、親の同意なく許せる年齢18歳と回答した... 子どもだけの海外旅行、親の同意なく許せる年齢18歳と回答した割合 男性62.0%、女性50.1%と男女で11.9ポイントもの差 成人年齢引き下げ4人に1人が知らないと回答~エアトリが「成人年齢」に関する調査を実施~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女826名を

2019年2月18日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

「お金をかけて良かったもの・後悔したもの」に関する調査

“お金をかけて良かったと思うもの”1位は「食費」、2位は「旅... “お金をかけて良かったと思うもの”1位は「食費」、 2位は「旅行」、3位が「靴」という結果に。女性は「美容」が45%で1位! 一方で“お金をかけ過ぎで後悔したことがあるもの”は「飲み代」が最多回答 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女843名を対象に「お金をかけ

2019年2月7日楽天インサイト★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーに関する調査

『バレンタインデープレゼントを贈る予定の女性が過半数の一方、欲しい男性は大幅減の4割以下に』バレンタインデーに関する調査 2019年1月31日楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天インサイト」)は、「バレンタインデーに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2019年1月4日(金)と1月5日(土)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人を対象に行いました。 女性

2019年1月11日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

飲食店検索サービスに関する調査【前編】

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア飲食店検索サービスに関する調査【前編】 2018/12/05 2019/12/20Lab男女16,007名)を対象に飲食店検索サービスに関する調査を実施しました。前編では、飲食店検索において主要4サービスにあたる「食べログ」「ホットペッパーグルメ」「ぐるなび」「Retty」について、リサーチしました。各サービスの利用率や飲食店検索に関して重視する点、WEB/アプリ利用比較など調査の結果をご覧ください!

2018年12月26日オールアバウトフィードバック数:0ライフスタイル

肌の状態と人の印象に関する調査

ホームプレスリリース2018年度<肌の状態と人の印象に関する調査>男女共に、最低限のベースメイクで4歳~6歳“若見え”する見た目年齢のほか、男性は「清潔感」「品のよさ」、女性は「幸福度」「外向性」の評価が向上~コリドー街女子が出会いたい男性像1位は「清潔感がある人」~<肌の状態と人の印象に関する調査> 男女共に、最低限のベースメイクで4歳~6歳“若見え”する 見た目年齢のほか、男性は「清潔感」「品のよさ」、女性は「幸福度」「外向性」の評価が向上 ~コリドー街女子が出会いたい男性像1位は「清潔感が

ジュエリーに関する世代別調査

ジュエリーに関する世代別調査 プラチナ・ギルド・インターナショナル株式会社(所在地:東京都千代田区内幸町/代表取締役社長:ハンキンソン尚子)は、婚約指輪、結婚指輪以外のジュエリーを1つ以上持っている20歳~53歳の女性600名を対象に、ジュエリーに関する調査を実施しました。 ■20代女性の約6割が「この冬、新しいジュエリーがほしい」と回答■世代ごとに異なるジュエリー価値観―20代は“高見え志向”、30代では新トレンド“プレご褒美買い”が3位に■95%の女性がもらって嬉しいプラチナ・ジュエリーの

2018年12月18日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

髪についてのアンケート

検索【20代女性、約4割もの人が髪の衰えを感じている!】髪についてのアンケート インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、マイクロバブル発生装置「marbb」を販売する株式会社マイクロバブル・ジャパンと共同で、「髪についてのアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。 髪についてのアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、マイクロバブル発

2018年12月7日エアトリフィードバック数:0エンタテインメント

行きたい留学先と子どもの海外留学、一緒に留学したい芸能人

一緒に海外留学をしたい有名人1位は、男女ともに“出川哲朗”“... 一緒に海外留学をしたい有名人1位は、 男女ともに“出川哲朗”“イモトアヤコ”。 男性が選ぶ2位は“みやぞん”と“渡辺直美”、 女性は“ディーン・フジオカ”と“渡辺直美” また、海外留学経験がある人ほど、 子どもにも海外留学を経験させたいと思う傾向に 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅 以下エアトリ)

2018年12月3日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

‘平成最後’忘年会調査2018

‘平成最後’忘年会調査 2018 #平成最後の忘年会 #楽しみにしているのは20代 #プライベート忘年会予算は4,631円 #忘年会も安室ちゃん 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、平成最後の忘年会に関する調査を実施しました。調査の主なポイントは以下の通りです。 調査ポイント①平成最後の忘年会、最も忘年会好きなのは20代。若者離れは間違い?!②平成最後の忘年会、職場での予算は4,179円、プライベートは4,631円+452円③平成最後の忘年会、

2018年11月29日ビッグローブフィードバック数:0大型消費/投資

温泉に関する意識調査第2弾

プレスルーム20代男性は「ひとり」、20代女性は「友人」「恋人」と温泉へBIGLOBEが別府市と共同で「温泉に関する意識調査」第2弾を発表~温泉でやりたいことは、「宿でくつろぐ」が7割を超える~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、別府市および一般社団法人 別府市産業連携・協働プラットフォームB-biz LINKと共同で「温泉に関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~60代の働く男女1,000人

2018年11月15日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

「宇宙旅行」に関する調査

6割以上が宇宙旅行に行ってみたい!宇宙でやってみたい事1位は... 6割以上が宇宙旅行に行ってみたい! 宇宙でやってみたい事1位は「地球を見る」~エアトリが「宇宙旅行」に関する調査を実施~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女866名を対象に「宇宙旅行」に関する調査を実施しました。【調査背景】 最近、話題の「宇宙旅行」。宇宙旅行

部活の暴力・パワハラの実態調査

美容コンサルタントが教える!どこよりくわしく分かりやすい美の秘訣子に体罰OKも、100人に聞いたブラック部活の暴力・パワハラの実態 [公開日]2018/10/01[更新日]2018/10/03 昨今、相撲・アメフト・レスリング・体操など、スポーツ界において「指導」と称する「体罰・暴力」「パワハラ」などの事件を耳にすることが増えました。そんなスポーツ界の悪しき風潮につながる学生の部活動は、ブラック企業になぞらえて「ブラック部活」と呼ばれているそうです。学生時代の自分を振り返ると「今の時代ならブラ

2018年10月19日キューサイフィードバック数:0ライフスタイル

「予防医療」に対する意識調査

「人生100年時代」を今から考えよう! 20代〜40代の男女600人に聞く、「予防医療」に対する意識調査 ~「食」を重視し、サスティナブルなヘルシースタイルがトレンドに~厚生労働省は、国民が健やかに生活し、老いることができる社会を目指して「国民の健康寿命が延伸する社会」に向けた「予防・健康管理に係る取り組みの推進」を行っており、2025年に向け、5兆円規模の医療費・介護費の効果額を目指すとしています。また、「予防医療」には3つの段階があり、1次予防は「食生活など生活習慣を改善し、適度な運動によっ

2018年8月9日マージェリックフィードバック数:0社会/政治

【20代女性の田舎に関する意識調査】「田舎に魅力を感じる」のは7割以上、約6割が毎年田舎を訪問

Press Release報道関係各位2018.8.6(月)株式会社マージェリック【20代女性の田舎に関する意識調査】 「田舎に魅力を感じる」のは7割以上、約6割が毎年田舎を訪問 あえて田舎を選ぶ理由は「SNS映え」や「有名人・友人のSNS投稿」からの影響も大 〜自治体の情報発信に7割以上が「不十分」と回答、SNS発信や現地の生の情報を求める声も〜自治体の地域活性マーケティングを支援する『日本ゲンキプロジェクト』を手がける株式会社マージェリック(東京都千代田区、代表取締役CEO:嶋泰宣、以下マー

2018年5月30日コロプラフィードバック数:0ライフスタイル

20代女性の4割が「初対面はネット上だったが、リアルでも会ったことがある友人や知人がいる」と回答 | ネット起点でのコミュニケーションに関する調査結果

20代女性の4割が「初対面はネット上だったが、リアルでも会ったことがある友人や知人がいる」と回答 | ネット起点でのコミュニケーションに関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,000人を対象に、初対面がネット上だった友人や知人はいるか、初対面がネット上だった友人とリアルであったことがあるかどうか、どこでそのような人たちと知り合ったか、今までにオフ会に参加したことはあるかどうかなど、ネット起点でのコミュニケーションに関するアンケートを実施しました。 10〜20代女性の5

2018年5月3日コロプラ★フィードバック数:0マーケティング

ニュース接触に関する調査結果

ニュースを知るためにどんなメディアを利用していますか? ニュース接触に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,001人を対象に、ニュースを知るためにどのようなメディアを利用しているか、どのようなニュースのジャンルをよく閲覧、視聴しているか、ニュース記事をSNSでシェアしたことがあるか、ニュース記事のコメント欄や掲示板でコメントしたことがあるかどうかなど、ニュース接触に関するアンケートを実施しました。 ニュースを知るために週に1回以上利用しているメディア: トップは「テ

2018年5月1日コロプラ★フィードバック数:0マーケティング

ニュース接触に関する調査結果

ニュースを知るためにどんなメディアを利用していますか? ニュース接触に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,001人を対象に、ニュースを知るためにどのようなメディアを利用しているか、どのようなニュースのジャンルをよく閲覧、視聴しているか、ニュース記事をSNSでシェアしたことがあるか、ニュース記事のコメント欄や掲示板でコメントしたことがあるかどうかなど、ニュース接触に関するアンケートを実施しました。 ニュースを知るために週に1回以上利用しているメディア: トップは「テ

2018年4月20日Ryo-MAフィードバック数:0マーケティング

【第5弾】若者の”共感”を掴み、拡散力を企業PRに変える ミレニアル世代のSNS利用方法から、プロモーションを考える

【第5弾】若者の”共感”を掴み、拡散力を企業PRに変える。〜ミレニアル世代のSNS利用方法から、プロモーションを考える〜スマホリサーチを得意とする株式会社テスティーでは「EC×若者」をキーワードに若年層調査・分析を実施し、若者の意識や消費行動を読み解きます。日々のサービス運営やマーケティングなどにおいて少しでも読者の皆様のお役に立てたら幸いです。【TOPICS】・20代男女の利用SNS・「LINE」男女ともに半数以上が企業アカウントと友達登録している・「Twitter」他SNSに比べて企業アカウ

2018年4月5日KDDIフィードバック数:0社会/政治

「さよなら現金」意識調査2018

60代女性「現金至上主義ではない」が8割。「チャージ不足でもたつくと恥ずかしい」7割。~『「さよなら現金」意識調査2018』を発表~2018年4月4日KDDIは、2018年3月2日から3月5日の4日間、全国の15歳~79歳の男女1,000名を対象に『「さよなら現金」意識調査2018』を実施しました。クレジットカードや電子マネーなど、現金のやり取りを伴わない電子決済の利用が拡大している中、近年はフィンテックにより革新的な技術が生まれ、日常生活でのキャッシュレス化は以前にも増して進んでいるといえます

2018年3月23日コロプラフィードバック数:0エンタテインメント

Steamに関する調査結果

10〜20代男性の4人に1人は「Steam」を知っていると回答 | Steamに関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,000人を対象に、PCゲーム(パソコンゲーム)の販売・管理プラットフォーム「Steam」を知っているかどうか、「Steam」でゲームを購入したことがあるかどうか、過去1年間の購入本数など、「Steam」に関するアンケートを実施しました。 10〜20代男性の4人に1人は「Steam」がどのようなものか知っていると回答初めに、今回のアンケート参加者全員に

2018年3月16日テスティーラボフィードバック数:0大型消費/投資

【20代男女】「貯金と資産運用」に関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア【20代男女】「貯金と資産運用」に関する調査 2018/02/28 2019/03/11【20代男女】「貯金と資産運用」に関する調査最近の若者にスポットを当てた、若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」にて「貯金と資産運用」に対する若年層の考え方を探るべく、20代の男女2,906名(男性1,042名、女性1,864名)を対象に調査を実施しました。貯金率・貯金額や保管先といった貯金事情に、

20代よりも“インスタ映え”消費に積極的? 変わる30・40代の金銭感覚

ビンカン、20代の年収、年収、子育て、財布の中身、金銭感覚‗ビンカンステーション、20代よりも“インスタ映え”消費に積極的? 変わる30・40代の金銭感覚 |ビンカンステーション昨年好評だった30・40代の金銭感覚レポート。今年も最新の調査結果を20代のデータと比較しながらお届けします。人生の先輩たちのライフスタイルやキャリア観を知り、将来について考えるきっかけにしてみてくださいね。SMBCコンシューマーファイナンス株式会社は、2018年1月10日~15日の6日間、30歳~49歳の男女を対象に「

2018年2月1日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

2017年、10~30代女性のLINE利用率は9割近くで、YouTubeを超える

2017年、10~30代女性のLINE利用率は9割近くで、YouTubeを超える モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2017年度総集編2017年、10~30代女性のLINE利用率は9割近くで、YouTubeを超える2017年の全調査を統合した408ページのレポートを無料提供調査結果サマリー10~30代女性の「LINE」利用率は、「YouTube」を上回る「LINE」利用率は1月度調査の64.1%から、12月度調査では68.5%とやや増加しました。12月度調査で10代、20代、30代女性を

2018年1月30日Libalentフィードバック数:0大型消費/投資

「不動産契約と住みたい街の関係性」について、20~30代の男女300人にアンケート調査しました!不動産契約する前に、約7割の人が物件周辺の街を実際に歩いて調べる、その理由とは?

「不動産契約と住みたい街の関係性」について、20~30代の男女300人にアンケート調査しました!不動産契約する前に、約7割の人が物件周辺の街を実際に歩いて調べる、その理由とは? 住んでみたいと思う、おでかけコースランキング発表! おでかけコース情報を通して、住みたい街を紹介するメディア、デカケルJP()を運営する、株式会社Libalent(リバレント)(本社:東京都新宿区、以下Libalent)は、不動産契約実績のある20代~30代の男女300名に、「不動産契約と住みたい街の関係性」についてアン

2018年1月24日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

飲食店検索サービスに関する調査【後編】

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア飲食店検索サービスに関する調査【後編】 2018/12/26 2019/01/04Lab」にて、男女16,007名(10代6,542名、20代4,261名、30代以上5,204名)を対象に飲食店検索サービスに関する調査を実施しました。【後編】となる今回は、性年代別のNPS®結果や相関関係が高い要素など、NPS調査の分析結果を中心にサービス活性化に関する考察をまとめました。まずは、食べログユーザーの性年

2018年1月24日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

飲食店検索サービスに関する調査【中編】

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア飲食店検索サービスに関する調査【中編】 2018/12/14 2018/12/26Lab男女16,007名)を対象に飲食店検索サービスに関する調査を実施しました。今回ご紹介する中編では「食べログ」利用者に焦点をあて、WEBサービスとアプリでの差異を調査しました。食べログのWEBサービス、アプリでの予約頻度や満足度の違いなど、調査の結果を御覧ください!まず、男女16,007名を対象に直近1年以内の食べロ

2018年1月18日泉精器製作所フィードバック数:0ライフスタイル

男性の髭と身だしなみに関する実態調査

-男性の髭と身だしなみに関する実態調査-クリスマス目前、オシャレで好印象の鍵は「髭ナシ」!? 「髭アリ」男子の中でも「あご髭」なら許容範囲! 2社に1社が髭オッケー企業の実態判明。最も髭に気を使う世代は「20代」であることも明らかに...~女性の約6割が“ファッション”より“髭・髪などの顔周り”のケアを気にすると回答~ 泉精器製作所では20~50代の男女を対象に「男性の髭と身だしなみに関する実態調査」を実施いたしました。なお本調査は、2017年11月2日(木)から11月5日(日)の期間、全国の1

「男性の結婚相手に求める条件」「東京都または大阪府在住未婚女性の結婚観の比較」「10~20代の結婚に対する意欲」について調査当時のデータと最新データを比較するアンケート調査

婚活・結婚・恋愛をテーマに10年間で100回調査|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】vol.100婚活・結婚・恋愛をテーマに10年間で100回調査 過去調査と最新データを比較 〜変わる結婚、婚活への意識〜20代男性の80.3%、女性の78.0%が出会いがなければ「婚活したい」〜成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、、以下パートナーエージェント)は、100回目を迎えるQ

2018年1月18日コロプラフィードバック数:0大型消費/投資

海外旅行や渡航に関する調査

海外旅行経験率が最も高いのは東京都在住者 | 海外旅行や渡航に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー24,202人を対象に、今までに海外に行ったことがあるか、何回ぐらい海外旅行に行ったか、どのような国や地域に行ったことがあるか、海外旅行に行きたいかどうかなど、海外旅行や渡航に関するアンケートを実施しました。 渡航経験率: 30歳以上は5割超え初めに、スマートアンサーのユーザーに対して、今までに海外に行ったことがあるか質問を行いました。その結果を見ていくと、男女ともに世代が

2018年1月17日ビッグローブフィードバック数:0社会/政治

「セクハラに関する意識調査」第2弾

プレスルーム20代は「私的な連絡が来る」「身体を触られた」が半数にBIGLOBEが「セクハラに関する意識調査」第2弾を発表~セクハラへの感情は「怒り」。しかし20代女性では「恐怖」が1位に~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは「セクハラに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~50代の社会人男女800人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは各200人ずつ、性別カテゴ

2018年1月15日LINE Research Platformフィードバック数:0社会/政治

2017年 ハロウィン実態調査

ハロウィン調査(2017年11月実施)昨年に引き続き、今年もハロウィンの実態について調査を行いました。 昨年に比べハロウィン参加率は全体的に低下しました。特定の世代に留まらず、全世代で低下(もしくは昨年並み)という結果です。なお、女性のほうが参加率が高い傾向は、昨年と同様でした。また、ハロウィン関連で使った金額も昨年を下回る結果となりました。日本におけるハロウィンは頭打ちと言えるかもしれません。 ではここからは、今年の参加者の様子を見てみます。参加者における女性の占める割合が多く、女性を中心に盛

2018年1月15日ビッグローブ★フィードバック数:0社会/政治

セクハラに関する意識調査

プレスルーム働く女性の約4割がセクハラをされたことがある BIGLOBEが「セクハラに関する意識調査」第1弾を発表~20代女性へのセクハラは食事や飲み会が6割。忘年会も要注意~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、「セクハラに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第1弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~50代の社会人男女800人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは各200人ずつ、性別カテゴリは400人

クリスマスに関するアンケート調査

恋愛マッチングサービス「Omiai」がクリスマスに関するアンケート調査を実施 恋人をつくるならクリスマス前の今! 「仕事と俺どっちが大事?」そんな男子も増えている?! ~男性は人ごみで△△しないようにご注意~Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」()は、男女約900人を対象に「クリスマス」に関するアンケート調査を実施いたしました。 ✓約8割が今年のクリスマスを一緒に過ごしたいのは、「恋人/好きな人」と回答✓約9割が「クリスマスまでに恋人が欲しい」と

2017年12月22日テスティーラボフィードバック数:0大型消費/投資

若年層女性のクリスマスに関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア【2017年版】若年層女性のクリスマスに関する調査 2017/12/01 2019/09/19【2017年版】クリスマスに関する調査TesTee Lab ×マイナビティーンズ ラボ コラボ調査第2弾!最近の若者にスポットを当てた若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」とティーン向けマーケティング事例やティーンのトレンド・リサーチデータの情報を発信する「マイナビティーンズラボ」のコラボが実

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ