「調査のチカラ」は、2023年12月4日をもって運営を終了いたします。長きにわたりご愛顧いただきありがとうございました。

「20代女性」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年10月21日ビズヒッツフィードバック数:0ライフスタイル

【仕事の休憩時間にやっていることランキング】男女500人アンケート調査

【仕事の休憩時間にやっていることランキング】男女500人アンケート調査休憩時間の過ごし方は人それぞれ。ひたすらのんびりする人も入れば、資格の勉強をしたり、好きな本を読んで過ごしたりする人も。休憩時間の過ごし方によって「後半も頑張ろう」という気持ちの切り替えもできますよね。そこで今回は男女500人を対象にアンケート調査を実施して、「仕事の休憩時間にやっていること」を聞きました。休憩時間の過ごし方の参考にしてみてください。調査対象:現在お仕事をしている方調査日:2021年9月5日調査方法:インターネ

2021年10月20日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

【仕事がつまらないと思う瞬間ランキング】男女417人アンケート調査

【仕事がつまらないと思う瞬間ランキング】男女417人アンケート調査「今の仕事が単調でつまらない」「もっと楽しくてやりがいのある仕事がしたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。天職と思える仕事に就ければいいですが、現実にはそんな人ばかりではありませんよね。今回は、仕事をつまらないと感じている男女417人に「どんなときにつまらないと思うのか」について聞き、その結果をランキングにしました。調査対象:「仕事がつまらない」と感じている人調査日:2021年7月29日~8月12日調査方法:インターネッ

2021年10月12日ビズヒッツ★フィードバック数:0キャリアとスキル

【転職するなら都心と地方どちらがいい?】男女500人アンケート調査

【転職するなら都心と地方どちらがいい?】男女500人アンケート調査転職を考えていて「都市部にするか、地方にするか」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。都市部・地方それぞれにメリットとデメリットがあるので、実際、どちらがいいのか気になりますよね。そこで今回は男女500人にアンケートを実施。「都心と地方のどちらに転職したいか」と「その理由」について調査しました。調査対象:全国のビジネスパーソン調査日:2021年8月12日~13日調査方法:インターネットによる任意回答調査人数:500人(女性31

2021年9月7日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「朝活/朝の過ごし方」に関する調査結果

2021.08.24「朝活/朝の過ごし方」に関する調査結果新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、各企業でリモートワーク(在宅勤務)の導入が進みました。本調査では「朝活、朝の過ごし方」について、コロナ禍前後と比べて朝の生活は変化しているのか。また、朝食に注目し朝食の頻度、朝食はどのように決めているのかなどを調査しています。調査サマリ起床から家を出るまでの時間は1時間が最多。出社時と在宅時でほぼ変化はなし自身の朝の過ごし方、3割が満足。理想な朝は「英語の勉強、コーヒーを豆から引く、株の情報が見たい」

2021年8月18日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

【手取り25万円できついと思うことランキング】男女426人アンケート調査

【手取り25万円できついと思うことランキング】男女426人アンケート調査会社員で手取りが25万円だと「額面の月収は32万円程度」「年収は370~450万円程度(ボーナスの額や有無による)」となります。「手取り25万円の人はどんな生活をしているのか」「貯金は月にどれくらいできるのか」と気になっている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は手取り25万円で生活する426人にアンケートを実施。「手取り25万円でキツイと思うこと」や「毎月の貯金額」について聞きました。調査対象:手取り25万円の人調査日

2021年8月13日ビズヒッツフィードバック数:0ライフスタイル

【給料が増えたらお金をかけたいことランキング】手取り30万円の214人にアンケート調査

【給料が増えたらお金をかけたいことランキング】手取り30万円の214人にアンケート調査「手取り30万円」を目標のひとつにして転職活動をしたり、キャリアアップを目指したりしている人も多いのではないでしょうか。手取り30万円だと額面の月収は約37万円、ボーナスにもよりますが年収は500万円以上になります。「手取り30万円なら、余裕のある暮らしができそうだな」と感じる人も多いと思いますが、実際のところはどうなのでしょうか。今回は手取り30万円の214人を対象にアンケートを実施。「手取り額への満足度」や

2021年8月10日ビズヒッツフィードバック数:0ビジネス

【仕事から逃げたいと思う瞬間ランキング】男女500人アンケート調査

【仕事から逃げたいと思う瞬間ランキング】男女500人アンケート調査仕事をしていると「仕事から逃げたい」「会社に行きたくない」「もう辞めたい」と思ってしまうことがありますよね。今回は仕事から逃げたくなった経験がある500人にアンケートを行い、「どんなときに仕事から逃げたくなるのか」「実際にどうやって仕事から逃げたのか」を聞きました。調査対象:仕事から逃げたくなったことがある人調査日:2021年6月8日~9日調査方法:インターネットによる任意回答調査人数:500人(女性304人/男性196人)仕事か

2021年7月29日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

【社会人におすすめの英語勉強方法ランキング】500人アンケート調査

【社会人におすすめの英語勉強方法ランキング】500人アンケート調査「転職に有利になるようTOEICのスコアをあげたい」「出張や旅行のとき、英語で話せるようになりたい」と考えている社会人も多いのではないでしょうか。いざ勉強しようと思ったとき、英会話スクールやアプリなど英語を勉強する方法がたくさんあって、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。そこで今回は社会人になってから英語を勉強した500人にアンケートを実施。「勉強をはじめたきっかけ」や「試してみて効果があったオススメの英語勉強法」を聞きました。

2021年5月12日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「宅飲み」に関する調査結果

2021.04.27「宅飲み」に関する調査結果コロナ禍でまだまだ積極的に外飲みすることができず、宅飲みが中心というのが現状です。今回の調査では、そんなコロナ禍での「宅飲み(自宅でお酒を飲むこと)」についてです。宅飲みの頻度や宅飲みで飲むお酒の種類やおつまみ、またコロナが落ち着いても宅飲みをしたいかなど多岐に渡って調査しました。調査サマリ週1回以上宅飲みしている人は、5割。20代の4割は宅飲みしない宅飲みで最も飲むお酒は「ビール」、最も食べるおつまみは「チーズ」コロナが落ち着いても、宅飲みメインに

2021年4月15日ビズヒッツフィードバック数:0ビジネス

【副業がバレた理由ランキング】男女294人アンケート調査

【副業がバレる理由ランキングとバレたくない場合の対処方法】男女294人アンケート調査職場や家族に隠れて、コッソリと副業をしている人もいるのではないでしょうか。そんな人が心配になるのは「バレてしまわないか」ですよね。副業禁止の職場なのに副業していることが明るみに出たら、処分を受ける可能性もあります。また家族にバレた場合も、いろいろと不都合があるようです。今回は副業がバレた経験のある男女294人を対象にアンケートを実施し、「副業がバレた相手」や「バレる理由」「バレて困ったこと」について聞きました。調

2021年4月1日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

リモートワークをしている場所ランキング!男女500人アンケート調査

リモートワークをしている場所ランキング!男女500人アンケート調査リモートワークが浸透してきていますが、「家の中には、仕事するのに適した場所がない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。家族の生活音で気が散ったり、オンライン会議用のきれいな背景を求めて家中を移動したり…「リモートワークや在宅勤務には、不都合も多い」と感じている人もいるかもしれません。そこで今回は、リモートワーク経験者の男女500人にアンケート調査を行い、「自宅のどこでリモートワークをしているか」や「理想のワークスペース」につ

2021年3月31日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

新しい職場で不安になることランキング!男女500人アンケート調査

新しい職場で不安になることランキングと就職・転職先での不安解消方法 転職先・就職先でうまくやっていけるのだろうか… 新しい職場で働き始めるときは、不安や心配も多いですよね。当メディアが行ったアンケート調査では、97.2%の人が「新しい職場で働くときに不安を感じる」と回答しました。不安が大きいと、強い疲労感や精神的なつらさを感じ、「眠れない」「出勤したくない」などと追い詰められてしまう人も。そこで今回は、働く男女500人にアンケート調査を実施。「新しい職場で不安になること」をランキングにしました。

2020年6月22日モノレコフィードバック数:0ビジネス

リモートワーク中にメイクが薄くなった女性は85%

ビューティーリモートワーク中にメイクが薄くなった女性は85%!外出自粛期間中のスキンケア事情を年代別に調査!リモートワーク中にメイクが薄くなった女性は85%!外出自粛期間中のスキンケア事情を年代別に調査!世界で猛威を振るっている新型コロナウイルス。日本でも、緊急事態宣言や外出自粛要請の影響で、勤務体制がリモートワーク・在宅勤務になった方は多かったと思います。お子さんの休校で家事が増えたり、出社や外出の必要がなくなるなど、様々な環境の変化の中で、世の中の女性たちの美容意識はどのように変わったのでし

2020年6月12日ぱどフィードバック数:0ライフスタイル

ユーザーアンケート企画「自粛期間の過ごし方」

ユーザーアンケート企画「自粛期間の過ごし方」ぱどグループが提供するアプリ”ぱどにゃんこチェックが、第46回アンケート企画「自粛期間の過ごし方に関するアンケート」を実施致しました。 【調査概要】実施時期:2020/5/10(日)~2020/5/14(木)調査対象者:ぱどにゃんこチェックアプリをお使いのユーザ様有効回答数:2,819件回答方法:ぱどにゃんこチェックアプリからの回答性別:女性 1,935(68.6%)、男性 884(31.4%)年代:30代 733(26.0%)、40代 900(31.

2019年4月9日MMDLaboフィードバック数:0ライフスタイル

2019年マッチングサービス・アプリの利用実態調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 トップページ調査データサービスマッチングサービス・アプリの認知度は25.7%、うち利用経験者は30.2%、マッチングアプリを利用した際のトラブルや詐称の遭遇経験は約半数、男性が「顔の見た目(写真)の詐称」、女性は「恋活/婚活以外の目的」マッチングサービス・アプリの認知度は25.7%、うち利用経験者は30.2%、マッチングアプリを利用した際のトラブ

2019年3月27日リゼクリニックフィードバック数:0ライフスタイル

夏の汗・ニオイに関するアンケート調査

◆【夏の汗・ニオイ事情を調査】女性8割以上が男性の見た目より「ニオイ」を重視/【9割の女性が回答】夏場、最も男性の臭いが気になる場所は「電車の中」 【いい匂いがしそうな男性芸能人ランキング】1位に速水もこみちさん、次点にGACKTさん 近年蒸し暑さを増している「日本の夏」。そして夏と言えば切っても切れない関係なのが「汗」と「ニオイ」。多くの人にとって、毎日汗だくになりながら通勤・通学しなければいけないこの季節は地獄のように感じる方もいるのではないでしょうか。クールビズも随分と定着してきました

2019年3月1日IBJフィードバック数:0大型消費/投資

「長寿化に伴う人生観と結婚観」についての意識調査

【理想的な歳の重ね方】第1位は「樹木希林」さんと「所ジョージ」さん。人生100年時代、長寿化のリアルな本音とは?! 婚活事業を展開する株式会社IBJ(東一/6071)は、20歳~49歳の独身男女約1,500人に対して「長寿化に伴う人生観と結婚観」についての意識調査を実施いたしました。 政府の人生100年時代構想会議により認知されるようになった「人生100年時代」という言葉。これまでは、60歳を定年として余生を楽しむというライフプランが一般的でしたが、長寿化に伴い「人生100年時代の社会保障へ

2019年2月28日Clearフィードバック数:0ライフスタイル

日本酒の飲用に関する消費者動向調査

日本酒を週4日以上飲む20〜30代の「日本酒女子」が急増!男性は家でひとり飲み、女性は外でひとり飲み傾向 ― 日本酒専門WEBメディアSAKETIMES消費者動向調査 日本酒に特化した事業を行う株式会社Clear(所在地:東京都渋谷区代官山町3-13、代表取締役:生駒龍史、以下「当社」)は日本酒を飲用する成人男女2,014名に「日本酒の飲用に関する消費者動向調査」を行いました。調査の結果、日本酒を週4日以上飲む20〜30代の「日本酒女子」が急増していることが判明しました。 株式会社Clear

2019年2月22日エアトリフィードバック数:0社会/政治

「成人年齢」に関する調査

子どもだけの海外旅行、親の同意なく許せる年齢18歳と回答した... 子どもだけの海外旅行、親の同意なく許せる年齢18歳と回答した割合 男性62.0%、女性50.1%と男女で11.9ポイントもの差 成人年齢引き下げ4人に1人が知らないと回答~エアトリが「成人年齢」に関する調査を実施~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女826名を

2019年2月18日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

「お金をかけて良かったもの・後悔したもの」に関する調査

“お金をかけて良かったと思うもの”1位は「食費」、2位は「旅... “お金をかけて良かったと思うもの”1位は「食費」、 2位は「旅行」、3位が「靴」という結果に。女性は「美容」が45%で1位! 一方で“お金をかけ過ぎで後悔したことがあるもの”は「飲み代」が最多回答 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女843名を対象に「お金をかけ

2019年2月7日楽天インサイト★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーに関する調査

『バレンタインデープレゼントを贈る予定の女性が過半数の一方、欲しい男性は大幅減の4割以下に』バレンタインデーに関する調査 2019年1月31日楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天インサイト」)は、「バレンタインデーに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2019年1月4日(金)と1月5日(土)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人を対象に行いました。 女性

お酒と乾杯についての実態調査

【お酒と乾杯についての実態調査】乾杯時、ビールをよく飲む人が6割!若い女性の4人に1人は乾杯の瞬間をSNSに投稿。10人に1人が新年会の乾杯時に失敗経験あり!エピソードも公開 ビアジョッキが人気!年収が高い人はお酒飲む際、容器にこだわっている。一緒に乾杯したいタレント 1位:新垣結衣 2位:マツコ 3位:石原さとみ 備前焼のまちづくり推進協議会は、新春特別企画「ビールが喜ぶ器 備前焼で乾杯!」の実施を記念し、20代~40代のお酒を飲む男女500名に対して、「乾杯に関する調査」を実施いたしましたの

2019年1月16日コメ兵★フィードバック数:0マーケティング

ブランド品購入の売買に関する調査

<全国20~50代女性400名に聞いた、ブランド品の売買に関する調査>20代女性の2人に1人がブランド品を購入する際に、“売るときの価格”を考えて商品を購入していることが明らかに 8割の女性が勘違い!?KOMEHYO鑑定士が値崩れしにくい商品・素材を伝授 ~今年KOMEHYOで買うべきクリスマスプレゼントとは?~ 日本最大級のリユースデパートを展開する株式会社コメ兵(以下「KOMEHYO」)は、ブランド品購入とリセールバリュー(購入後売る時の価格)に関する意識と実態を探ることを目的に、全国の20

2018年に発売されたベスト食品大賞

【オリひと読者が選ぶ!】2018年に発売されたベスト食品大賞を発表! 今年話題になった人気の商品をご紹介 月間200万人が利用する国内最大級の男性向け料理メディア「オリーブオイルをひとまわし」(「オリひと」)を運営する株式会社ディライトクリエイション(本社:東京都港区、代表取締役:石井康夫)は、食に関心の高いオリひとユーザーによる投票と、年間3,000本の記事を制作したオリひと編集部&男の料理研究所による審査会にて、2018年に話題になったベスト食品大賞を決定しました。今回、大賞・準大賞・特別賞

2018年12月26日オールアバウトフィードバック数:0ライフスタイル

肌の状態と人の印象に関する調査

ホームプレスリリース2018年度<肌の状態と人の印象に関する調査>男女共に、最低限のベースメイクで4歳~6歳“若見え”する見た目年齢のほか、男性は「清潔感」「品のよさ」、女性は「幸福度」「外向性」の評価が向上~コリドー街女子が出会いたい男性像1位は「清潔感がある人」~<肌の状態と人の印象に関する調査> 男女共に、最低限のベースメイクで4歳~6歳“若見え”する 見た目年齢のほか、男性は「清潔感」「品のよさ」、女性は「幸福度」「外向性」の評価が向上 ~コリドー街女子が出会いたい男性像1位は「清潔感が

2018年12月18日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

髪についてのアンケート

検索【20代女性、約4割もの人が髪の衰えを感じている!】髪についてのアンケート インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、マイクロバブル発生装置「marbb」を販売する株式会社マイクロバブル・ジャパンと共同で、「髪についてのアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。 髪についてのアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、マイクロバブル発

2018年12月7日エアトリフィードバック数:0エンタテインメント

行きたい留学先と子どもの海外留学、一緒に留学したい芸能人

一緒に海外留学をしたい有名人1位は、男女ともに“出川哲朗”“... 一緒に海外留学をしたい有名人1位は、 男女ともに“出川哲朗”“イモトアヤコ”。 男性が選ぶ2位は“みやぞん”と“渡辺直美”、 女性は“ディーン・フジオカ”と“渡辺直美” また、海外留学経験がある人ほど、 子どもにも海外留学を経験させたいと思う傾向に 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅 以下エアトリ)

2018年12月3日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

‘平成最後’忘年会調査2018

‘平成最後’忘年会調査 2018 #平成最後の忘年会 #楽しみにしているのは20代 #プライベート忘年会予算は4,631円 #忘年会も安室ちゃん 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、平成最後の忘年会に関する調査を実施しました。調査の主なポイントは以下の通りです。 調査ポイント①平成最後の忘年会、最も忘年会好きなのは20代。若者離れは間違い?!②平成最後の忘年会、職場での予算は4,179円、プライベートは4,631円+452円③平成最後の忘年会、

2018年11月29日ビッグローブフィードバック数:0大型消費/投資

温泉に関する意識調査第2弾

プレスルーム20代男性は「ひとり」、20代女性は「友人」「恋人」と温泉へBIGLOBEが別府市と共同で「温泉に関する意識調査」第2弾を発表~温泉でやりたいことは、「宿でくつろぐ」が7割を超える~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、別府市および一般社団法人 別府市産業連携・協働プラットフォームB-biz LINKと共同で「温泉に関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~60代の働く男女1,000人

2018年4月20日Ryo-MAフィードバック数:0マーケティング

【第5弾】若者の”共感”を掴み、拡散力を企業PRに変える ミレニアル世代のSNS利用方法から、プロモーションを考える

【第5弾】若者の”共感”を掴み、拡散力を企業PRに変える。〜ミレニアル世代のSNS利用方法から、プロモーションを考える〜スマホリサーチを得意とする株式会社テスティーでは「EC×若者」をキーワードに若年層調査・分析を実施し、若者の意識や消費行動を読み解きます。日々のサービス運営やマーケティングなどにおいて少しでも読者の皆様のお役に立てたら幸いです。【TOPICS】・20代男女の利用SNS・「LINE」男女ともに半数以上が企業アカウントと友達登録している・「Twitter」他SNSに比べて企業アカウ

2018年4月5日KDDIフィードバック数:0社会/政治

「さよなら現金」意識調査2018

60代女性「現金至上主義ではない」が8割。「チャージ不足でもたつくと恥ずかしい」7割。~『「さよなら現金」意識調査2018』を発表~2018年4月4日KDDIは、2018年3月2日から3月5日の4日間、全国の15歳~79歳の男女1,000名を対象に『「さよなら現金」意識調査2018』を実施しました。クレジットカードや電子マネーなど、現金のやり取りを伴わない電子決済の利用が拡大している中、近年はフィンテックにより革新的な技術が生まれ、日常生活でのキャッシュレス化は以前にも増して進んでいるといえます

2018年1月18日泉精器製作所フィードバック数:0ライフスタイル

男性の髭と身だしなみに関する実態調査

-男性の髭と身だしなみに関する実態調査-クリスマス目前、オシャレで好印象の鍵は「髭ナシ」!? 「髭アリ」男子の中でも「あご髭」なら許容範囲! 2社に1社が髭オッケー企業の実態判明。最も髭に気を使う世代は「20代」であることも明らかに...~女性の約6割が“ファッション”より“髭・髪などの顔周り”のケアを気にすると回答~ 泉精器製作所では20~50代の男女を対象に「男性の髭と身だしなみに関する実態調査」を実施いたしました。なお本調査は、2017年11月2日(木)から11月5日(日)の期間、全国の1

「男性の結婚相手に求める条件」「東京都または大阪府在住未婚女性の結婚観の比較」「10~20代の結婚に対する意欲」について調査当時のデータと最新データを比較するアンケート調査

婚活・結婚・恋愛をテーマに10年間で100回調査|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】vol.100婚活・結婚・恋愛をテーマに10年間で100回調査 過去調査と最新データを比較 〜変わる結婚、婚活への意識〜20代男性の80.3%、女性の78.0%が出会いがなければ「婚活したい」〜成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、、以下パートナーエージェント)は、100回目を迎えるQ

2018年1月17日ビッグローブフィードバック数:0社会/政治

「セクハラに関する意識調査」第2弾

プレスルーム20代は「私的な連絡が来る」「身体を触られた」が半数にBIGLOBEが「セクハラに関する意識調査」第2弾を発表~セクハラへの感情は「怒り」。しかし20代女性では「恐怖」が1位に~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは「セクハラに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~50代の社会人男女800人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは各200人ずつ、性別カテゴ

2018年1月15日ビッグローブ★フィードバック数:0社会/政治

セクハラに関する意識調査

プレスルーム働く女性の約4割がセクハラをされたことがある BIGLOBEが「セクハラに関する意識調査」第1弾を発表~20代女性へのセクハラは食事や飲み会が6割。忘年会も要注意~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、「セクハラに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第1弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~50代の社会人男女800人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは各200人ずつ、性別カテゴリは400人

クリスマスに関するアンケート調査

恋愛マッチングサービス「Omiai」がクリスマスに関するアンケート調査を実施 恋人をつくるならクリスマス前の今! 「仕事と俺どっちが大事?」そんな男子も増えている?! ~男性は人ごみで△△しないようにご注意~Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」()は、男女約900人を対象に「クリスマス」に関するアンケート調査を実施いたしました。 ✓約8割が今年のクリスマスを一緒に過ごしたいのは、「恋人/好きな人」と回答✓約9割が「クリスマスまでに恋人が欲しい」と

若者がよく使う「LINEスタンプ」は──スマホ画面から読み解く実態

若年層がメインユーザーのスマートフォンアンケートアプリ「TesTee(テスティー)」を運営するテスティーと、CNET Japanが共同で現代の若者たちの実態に迫る同連載。 第6回目はLINEを利用している10~20代の男女1662名(10代:858人、20代:804人)を対象に「スマートフォンでのLINEスタンプ利用」に関する調査を実施した。この調査を通して、若年層のLINEスタンプに対する意識を年代、性別の二軸から解明していく。調査期間は2017年10月3~10日。【TOPICS】若年層LIN

「インスタ映え」「インスタ売れ」などInstagram利用に関する調査結果

「インスタ映え」など、10~50代男女のInstagramに関する意識・実態を調査女性6割、男性3割以上が「インスタ映え」を気にしている?!「インスタ売れ」は、菓子、食料品、コスメが人気だが意外なものも。 2017年11月29日  企業のSNSマーケティングを総合的に支援するアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、今年話題になった「インスタ映え」「インスタ売れ」「インスタ消費」などInstagramに関する意識・実態を調査するため、約

2017年11月20日ダスキンフィードバック数:0ライフスタイル

全国20歳以上の男女計2,080人に聞きました『ダスキン2017年末大掃除実施意向調査』

ニュースリリースニュースリリース:2017年全国20歳以上の男女計2,080人に聞きました『ダスキン2017年末大掃除実施意向調査』2017年11月6日・大掃除実施予定率は72.1%。2016年末の大掃除実施率54.6%を大きく上回る結果に。・とくに20代女性は83.2%と、やる気満々!・仕事納め後の「12月29日(金)」と「12月30日(土)」の・30代女性は、「5日以上」に分割して・掃除意欲が低い“高所”、“分解が必要な場所”は株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)は、全国

2017年11月9日ゴリラクリニックフィードバック数:0大型消費/投資

恋愛・出会いに関する男女の本音アンケート調査

◆独身男性の4人に1人「異性との出会いに興味なし」【男性の24.2%(20代23.1% 30代25.5%)】が回答、女性17.9%より6.3ポイント上回る ◆男性38.5% 女性53.8%が嫌う初デート時の相手の行動「SNS(撮影・インスタ映え)に夢中」ハロウィン、クリスマス、忘年会にカウントダウン。年末に向け様々なイベントが開催される中「今年中になんとか恋人を…!」と考えている方も多いのではないでしょうか。街コンや婚活アプリの登場ほか、異性との出会いの方法が多種多様である昨今、世の男女はどのよ

2017年10月20日リゼクリニックフィードバック数:0大型消費/投資

ハロウィンに関するアンケート調査

◆【今年の『ハロウィン』仮装】女性は「本気」より「かわいい」で “インスタ映え”を狙う傾向に 《過激化する仮装時の肌露出/気になるムダ毛1位は「ワキ毛」》《男性の7割・女性の半数、今年のハロウィンは「参加しない」と回答》 思い思いの仮装をした若者たちが街に溢れ、今や秋の風物詩となった『ハロウィン』。普段と違う格好をして周囲との一体感を味わえるのが人気となり日本社会にすっかり浸透・定着したハロウィンですが、年々販売商戦は激しさを増しその経済効果はバレンタインデーやホワイトデーを超えクリスマスに匹敵

2017年10月14日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

家飲みに関する意識調査

2017.09.26株式会社プラネット食Vol.70家飲みに関する意識調査“ビール離れ”はウソ!?…「家飲み」でビールを飲む若年男性が7割 ~服装や化粧を気にせずに飲める「家飲み」は女性にも強い味方~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第70号として、家飲みに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー https://www.pla

2017年8月13日FiNCフィードバック数:0ライフスタイル

約1,200名の女性を対象にウォーキングに関する調査

お客さま一人ひとりに寄り添い、健康の先にある幸せな生活を実現するグローバルナビゲーション 女子は歩けば歩くほど、「幸せ」になる! 「モテ」・「美人」…歩くことでつく差は実に1.5倍超え! 〜約1,200名の女性を対象にウォーキングに関する調査を実施〜 女子は歩けば歩くほど、「幸せ」になる!「モテ」・「美人」…歩くことでつく差は実に1.5倍超え!〜約1,200名の女性を対象にウォーキングに関する調査を実施〜 株式会社FiNC(本社:東京都千代⽥区、代表取締役社⻑:溝⼝勇児)は、20~49歳の

2017年8月11日GMOインターネットフィードバック数:0大型消費/投資

20代女性の海外旅行に関するリサーチ

2017年8月3日「アド論byGMO」×GMOリサーチ旅行業界の実態を調査で読み解く共同プロジェクトを開始第一弾『20代女性の海外旅行に関するリサーチ』を公開  GMOインターネットグループで、総合インターネット広告代理事業を展開するGMO NIKKO株式会社(代表取締役社長:橋口 誠 以下、GMO NIKKO)と、インターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMO NIKKOが運営するデジタルマーケティングに特化した情報サイ

2017年8月10日プラネット★フィードバック数:0ライフスタイル

夏をのりきる食べ物・飲み物に関する意識調査

2017.08.09株式会社プラネット食Vol.67夏をのりきる食べ物・飲み物に関する意識調査若年層は「水(ミネラルウォーター)」、高齢層は「牛乳」で厳暑をのりきる ~“夏と言えばビール”は50代以上男性のスタイル?…女性と若年層に広がる“ビール離れ”~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第67号として、夏をのりきる食べ物・飲み物に関する意

2017年7月14日Criteo★★フィードバック数:0ライフスタイル

夏のバーゲンセールに関する意識調査

全体の約8割が夏のバーゲンセールで商品を購入予定と回答今年の使用予定金額は平均22,420円と昨年実績よりも9,000円以上UP!~ 夏のバーゲンセールに関する意識調査 ~ 20-30代男性の約半数はリターゲティング広告による再訪問経験があると回答 パフォーマンスマーケティングのテクノロジー企業であるCriteo(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は、2017年5月27日(土)から5月29日(月)までの期間、調査会社によるインターネット調査により、全国の20~59歳で、

2017年6月29日Fanimalフィードバック数:0ライフスタイル

犬を飼っている20代・30代の男女を対象に「ライフスタイルの変化に関する調査」

【調査リリース】犬を飼っている20代・30代の男女に聞いたライフスタイルの変化に関する調査 9割の人が「犬を飼うことで生活や価値観が変化した」と回答。「犬を通して新しい友達ができた」人は全体の48.3%。犬をきっかけに恋人ができた人も! ペットの健康情報サイト、健康管理アプリの企画制作、ペット用品の販売を行うベンチャー、株式会社Fanimal(ファニマル)[本社:東京都文京区、 代表取締役社長 漆原秀一]は、2017年6月にペットの健康にまつわる様々な調査・研究を行う機関、Fanimal(ファニ

2017年6月28日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

ストレスに関する意識調査

2017.06.08株式会社プラネット暮らしVol.63 ストレスに関する意識調査男性は「仕事」、女性は「夫婦間」の問題…“ストレス”の元に違い ~ストレスを“感じる”県の上位は東北・九州エリアに集中、“感じない”上位は高知・和歌山県~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第63号として、ストレスに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバ

2017年6月26日P&G★フィードバック数:0社会/政治

女性の生き方に関する意識調査

SK-II「女性の生き方に関する意識調査」最も迎えるのが不安な年齢は、「30歳」。充実感と焦りの間で葛藤する20代 女性にとって、年齢の持つ意味とは? SK-IIは、「運命を、変えよう。」という、名のもと、人生を前向きに切り開く女性を応援するキャンペーンを2016年1月より展開しています。この春10代~50代の女性1400人に対し、「女性の生き方に関する意識調査」を実施いたしました。 ■一番不安を感じるのは「30歳」。6割を超える20代女性が「日々に充実を感じている」けれど「不安」。今回の調

2017年6月12日エバーセンスフィードバック数:0社会/政治

母乳と食事に関する意識調査

【調査リリース】約2人に1人が母乳への影響を感じた経験あり!食事に気を使っているママは68.6%! 厚生労働省が昨年発表した「2015年度乳幼児栄養調査」によると、授乳期に母乳のみで育てた保護者は生後1ヶ月と3ヶ月で、ともに調査開始以降初めて5割を超えたことが分かりました。母乳育児が増加している一方で、食事と母乳の質・量の関係性については、まだ調査報告が十分にされておらず、はっきりとした根拠がないとWHO(世界保健機関)は指摘しています。※1しかし、母乳に関する悩みやトラブルの相談、助産師による

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

新着データ

お知らせ