「40代」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2016年4月15日ADDIX★フィードバック数:0ビジネス

情報収集についての意識調査

40代以上は「PC」で、20代以下は「スマホ」で。「情報収集についての意識調査」 新年度がはじまる4月。進学や就職などの新生活のスタートには、何かと「情報収集」が欠かせません。情報収集の方法は、近年スマートフォンの急速な普及によって大きく変わってきていると言われますが、今、女性たちはどのようにして、自分のほしい情報を手に入れているのでしょうか。BWRITEでは、その実態を探るべく、3月下旬に18歳以上の女性180名に対して「情報収集についての意識調査」を実施。「プライベート全般」での情報収集の方

2016年4月12日ADDIXフィードバック数:0ライフスタイル

服の購入についての意識調査

20代以下の女性は、ネットで選んでお店で買う!?「服の購入についての意識調査」 今や多くのファッションブランドやショップでは、ECと店舗で同一商品を販売することが珍しくありません。数年前には店舗で選んでネットで買う「ショールーミング」が話題になりましたが、最近は、ネットで選んで店舗で買う「Webルーミング」も当たり前になってきていると言われます。そんな状況をふまえ、BWRITEでは、20代以上の女性212名に対して意識調査を実施しました。女性の服の購入方法について、最新の動向を探ります。【女性の

2016年3月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

はじめて転職しようと考えたのは何歳の時ですか。

Q.096初めて転職しようと考えたのは何歳のときですか。 20代半ばに回答が集中! 新卒社員の早期離職を裏付ける結果に 人生において大きな転機ともいえる転職。はじめて転職を考えるのは大体何歳ぐらいなのでしょうか。ワークポートを利用している20代~40代の男女にアンケートをとってみました。 調査の結果、はじめて転職を考えたのは「25歳」(14%)という回答が最も多く、次いで「23歳」「24歳」(12%)、「26歳」(9%)と、おおよそ20代半ばごろに回答が集中しました。大卒で就職した新卒社員の約

2016年3月22日ウェブクルーフィードバック数:0ライフスタイル

2016年 夫婦の健康づくり調査

【2016年 夫婦の健康づくり調査】 「夫婦での健康づくり」は約2人に1人が実施 夫婦一緒に努力することで体調改善!夫婦仲もよくなる!? 生命保険のパンフレットを一括請求できるサービス「保険スクエアbang! 生命保険」(URL: )を運営する株式会社ウェブクルー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤島義琢)は、全国の既婚者2,398人を対象に「体形と生活習慣に関する意識調査」を実施しました。調査結果の概要は以下の通りです。・調査対象:ウェブクルーリサーチ会員・有効回答数 : 2,398・調

2016年3月9日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

“仕事に役立つ”という観点で、あなたのおすすめの一冊を教えてください。

Q.095仕事に役立つおすすめの一冊は何ですか? 嫌われる勇気 ―自己啓発の源流「アドラー」の教え 対人スキルの向上、メンタルやモチベーションの維持に役立つ本が人気! 皆さんは最近どんな本を読みましたか?スマートフォンの普及で読書人口が減ってきているという声も聞こえてきますが、読書は新しい知識を吸収できるだけでなく、多角的な視点や理論的思考力、表現力などを養ううえでも非常に効果的な手段です。できる限り多くの本を読んで人生を豊かにしたいものです。さて、今回はワークポートをご利用の皆様に「ビジ

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 紅茶飲料(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ市販の紅茶系飲料飲用者は6割弱、女性や30・40代での比率が高い。頻度は「月に1回未満」が3割弱でボリュームゾーン、週1〜2回以上飲用者は1割強 よく飲む紅茶系飲料のむタイプは「ミルクティー」「ストレート・無糖(甘くない)」「レモンティー」などが上位。「ミルクティー」「ピーチティ」などは女性や、若年層での比率が高い傾向 紅茶系飲料飲用シーンは「おやつ」「くつろいでいるとき」「のどが渇いたとき」「仕事・勉強・家事の合間」「リラックスしたいとき

ヨーグルトに関する7,000人アンケート

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「ヨーグルトを毎日食べるのは3人に1人!「整腸作用」に加えて「風邪・インフルエンザ」や「花粉症」対策のため!〜ヨーグルトに関する7,000人アンケート〜」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「ヨーグルトを毎日食べるのは3人に1人!「整腸作用」に加えて「風邪・インフルエンザ」や「花粉症」対策のた

2016年2月22日オレンジページ★フィードバック数:0社会/政治

「大人の習いごと」について調査

昨年、お金を払って「何かを習った」人は全体の36.9%今どき... 昨年、お金を払って「何かを習った」人は全体の36.9% 今どき「大人が習いたいもの」トップ3は「ヨガ・英会話・料理」 既婚女性の45.8%が「夫婦でいっしょに習い事はイヤ」 「オレンジページくらし予報」は、心機一転の季節=春を迎える前に「大人の習いごと」について調査を実施しました。回答者の中心層は30~50代の女性で、既婚者が7割。未既婚の別や、子供の有る無しに、自分にかける時間が大きく左右される女性ですが、それでも37%

2016年2月18日ADDIXフィードバック数:0ライフスタイル

オイル美容についての意識調査

春の“ゆらぎ肌”対策にも!保湿に効く「オイル美容」、その人気の秘密は?!「オイル美容についての意識調査」 空気が乾燥する季節、冬。特に2月は一年で一番肌が乾燥していると言われています。乾燥によるダメージ肌には保湿が必須ですが、保湿の強い味方といえば、なんといっても「オイル」です。「オイル」はもうすぐやって来る「ゆらぎ肌」の季節・春に必要な、肌のバリア機能のアップにも効果的といわれています。そこで、ここ数年で女性たちの間で人気が定着しつつあるとされる「オイル美容」について、その実態を探ってみました

2016年2月13日エン・ジャパン★フィードバック数:0ビジネス

職場の人間関係意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 職場の人間関係意識調査 65%の方が職場に信頼できる人がいると回答。 もっとも信頼できる相手は…? ―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『ミドルの転職』()上で、サイトを利用しているユーザーを対象に「仕事仲間との関係構築」についてアンケートを行ない、338名から回答を得ました。以下、概

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム くらしと節約(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2015年の生活に満足できた人は全体の5割強。自分が幸せだと思う人は全体の6割弱。男性20〜40代では他の年代より低い 昨年経費を節約した人は5割強で、2012年以降減少傾向。節約の理由は「将来の生活に備えて」「収入が少ない」が上位2位。過去調査と比べ「収入が少ない」「不況、景気後退」などが減少傾向 経費を節約した項目の上位は「食料品」「外食」「衣料品」など。今後節約を心がけたい項目も、「食料品」「外食」「公共料金」「菓子・デザート類」など

2016年2月5日フジ医療器フィードバック数:0ライフスタイル

第4回睡眠に関する調査

第4回 睡眠に関する調査2016年2月3日男女約4,700名に「第4回睡眠に関する調査」を実施 「睡眠への不満」は過去最高の97.1%~女性は冷え対策で「温活」を~健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:木原 定男)は、このたび、20代~80代の男女4,723名を対象に「第4回 睡眠に関する調査」を実施いたしましたので、その結果をご案内いたします。<調査結果概要>● 「睡眠への不満」過去3回の減少傾向から過去最高の97.1%に増加● 平日の睡眠時間は理想の睡眠時

2016年2月4日TSトーキョーフィードバック数:0大型消費/投資

家庭を持つなら、こんな夫が理想!

66:家庭を持つなら、こんな夫が理想!2016年2月3日ブルーレイ&DVDリリースレンタル・デジタル配信同時開始1995年に発表された東野圭吾のベストセラーを映画化した『天空の蜂』。本作は、原発問題という社会的なテーマを持つ一方で、父と息子の関係を描いた感動作となっています。そんな本作にちなんで今回は、女子の考える理想の夫&父親像について調査しました。ツイート妻は夫の仕事と家庭の両立についてどう考える?アンケート回答人数 284名<年齢分布>10代 6.0%20歳以上25歳未満 13.4%25歳

2016年2月3日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

今回転職することを“一番に打ち明けた人”は誰ですか?

Q.091転職することを一番に打ち明けた人は誰ですか? 親・配偶者・友人・恋人など気心の知れた人に打ち明ける人が多数! 人生の転機ともいえる転職。今回は、その一大決心(!?)を真っ先に打ち明けるのは誰なのかを調査してみました。 圧倒的に多かったのが、「親」(25%)という回答。回答者の年齢傾向を見ると20代が多く、男性よりも女性の割合が多いことが分かりました。続いて「配偶者」(17%)、「友人」(16%)、「恋人」(15%)がほぼ同票で並びました。「配偶者」と回答した人の年齢傾向を見ると30代

2016年2月1日ADDIXフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインについての意識調査2016

20代では「MERYでギフト探す」派も!「バレンタインについての意識調査2016」 2月14日は、バレンタインデー。日本では、女性から男性にチョコを贈る日として定着してきましたが、最近は、チョコ以外の贈り物をしたり、男性から女性に贈ったり、女友だち同士で贈り合ったりということも珍しくなくなってきたようです。今年、女性たちはどんなバレンタインを予定しているのでしょうか?BWRITEでは、2016年1月、今年のバレンタインについて、18歳以上の女性200名にアンケートを実施。「バレンタインについての

2016年1月27日主婦と生活社★フィードバック数:0エンタテインメント

SMAP謝罪「納得できない」が94%、「木村応援できない」

SMAP謝罪「納得できない」が94%、「木村応援できない」  1月18日の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の生放送を受け、Web上で緊急アンケートを実施。1200人を超えるSMAPファンから、今回の5人の謝罪についての感想を募った。 まずは謝罪のタイミングについて、よかったと思うファンの意見から。《本人たちも言っていたように、周りの影響で空中分解する可能性もあったと思うので、早い会見をして本当によかったと思う》(50代/主婦)《とにかく、これ以上騒動を長引かせず、収束させてほしいと願ってい

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ジョギング、ウォーキング(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへジョギング、ウォーキングのいずれかをしている人は4割弱。主にジョギングをしている人は全体の約6%で、男性20〜40代では10%台と他の年代より高い。主にウォーキングをしている人は全体の3割強、50代以上の比率が高い ジョギングをする時間帯は「平日・夜」が最も多く、休日は午前中、夕方などが多い。ウォーキングをする時間帯は、午前中、午後、夕方が多い。ジョギングまたはウォーキングをする頻度は週1日以上が8割弱、週に2〜3日以上が6割弱 ジョギング

2016年1月6日オリコンフィードバック数:0ライフスタイル

好きな餅の食べ方、人気1位は「きなこ」

素朴な味わいが人気! ランキング1位に選ばれた「きなこ」正月フードの代表格である餅は、さまざまなバリエーションが楽しめるのが魅力だ。ORICON STYLEでは20〜40代の男女にアンケート調査(複数回答)を行い、好きな餅の食べ方について調査を実施。1位には炒った大豆の香ばしさとほのかな甘味が人気の【きなこ】(62.0%)が選ばれた。⇒【一覧表】好きな餅の食べ方<総合>TOP10和菓子の味付けでもよく使用される【きなこ】。派手さはないものの優しい味わいが魅力で、「きなこの自然な甘みと絶妙にマッチ

2015年冬:夫のボーナス実態調査

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「夫のボーナス平均額は63万9,668円!ただし、4人に1人はボーナスの支給無し〜2015年冬:夫のボーナス実態調査〜」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「夫のボーナス平均額は63万9,668円!ただし、4人に1人はボーナスの支給無し〜2015年冬:夫のボーナス実態調査〜」2015年12月1

2015年12月18日TSトーキョーフィードバック数:0大型消費/投資

行き詰まった女子の選択肢を調査

63:行き詰まった女子の選択肢を調査 1ツイートマンネリカップルに突然の妊娠が発覚し、急遽結婚を決意するカップルの様子が描かれた『グッド・ストライプス』。都会での仕事を辞め、地元に戻ってかき氷屋を開業する主人公の姿が描かれた『海のふた』。今回は、結婚、出産、転職など、女性が生きていく上での大きな選択を問う、この2作にちなんだアンケートを実施!人生の岐路に立ったときに、女子が一番重要視することとは?女子の人生における最重要項目は結婚?出産?仕事の成功?アンケート回答人数 287名<年齢分布>10代

2015年12月17日オリコン★フィードバック数:0エンタテインメント

第11回 好きな男性アナウンサーランキング

ORICON STYLEでは、年末の恒例企画『好きなアナウンサーランキング』を、“女性編”に引き続き“男性編”も発表。第11回を迎えた今年、日本テレビの朝の情報番組『ZIP!』の総合司会を務める【桝太一】アナウンサーが見事4連覇を達成。09年に5連覇を成し遂げ“殿堂入り”を果たした、TBS・安住紳一郎アナに肉迫する結果となった。 フォトギャラリー全てを兼ね備えているのに “ちょっぴりダサい”!? 愛されキャラが支持要因 見事首位に輝いたのは、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会を務

2015年12月11日オリコンフィードバック数:0エンタテインメント

第12回 好きな女性アナウンサーランキング

ORICON STYLEは、毎年恒例の『好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。12度目の調査となる今回、見事首位に選ばれたのは、『ヒルナンデス!』、『有吉ゼミ』など多くの番組に出演する、日本テレビ【水卜麻美】アナウンサー。これで水卜アナは、一昨年、昨年から引き続いての3連覇を達成。2008年に5連覇を達成し、殿堂入りを果たした元フジテレビ・高島彩アナウンサーの記録も、いよいよ視野に入ってきた。 第12回 好きな女性アナウンサーランキング癒しの“ミトちゃん”がV3達成! マツコも認めるそ

2015年12月11日MMDLaboフィードバック数:0マーケティング

40代~60代の商品・サービスに関する購買動向調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 40代~60代の4割が「シニア向けサービス」というカテゴリへ魅力を感じない MMD研究所は、40歳以上69歳以下の男女1,035人を対象に「40代~60代の商品・サービスに関する購買動向調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 40代~60代の4割が「シニア向けサービス」というカテゴリへ魅力を感じない■ 家電・デジタル機器へ

2015年12月8日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

医師10万人にアンケート!ドクターBESTチョイスランキング

トップページプレスルーム11月28日放送の「サタデープラス」で発表した 『医師10万人にアンケート!ドクターBESTチョイスランキング』 アンケート結果の全容を一挙公開! 11月28日放送の「サタデープラス」で発表した 『医師10万人にアンケート!ドクターBESTチョイスランキング』 アンケート結果の全容を一挙公開!冬に風呂場で起きやすい突然死。”突然死を予防する入浴法”とは?医師が選ぶ、冬に健康のために食べると良いと思う”冬野菜”そして”鍋”は?2015年11月28日(土)に毎日放送(TBS

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 余暇の過ごし方(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ余暇の過ごし方のタイプはアクティブ派が2割強、ゆったり派が5割弱 「余暇は、心身を休めるために使いたい」が5割弱、、「自分の好きなことに熱中・集中し、リフレッシュしたい」「普段はできないようなことをしたり感じたりすることで気分転換したい」「家族や友人などとのコミュニケーションを楽しみたい」が各3〜4割 1週間あたりの余暇時間は「5〜10時間未満」「10〜20時間未満」「20〜30時間未満」がボリュームゾーン。30・40代は他の年代に比べ余暇

暮らしと街アンケート2015

サンケイリビング新聞社リビングニュース 2015-11-27[移住調査] 持家一戸建てのミセス26.8%が移住も検討!? 大阪・兵庫18市「暮らしと街アンケート2015」調査結果わが街に将来も住み続けるか? 転居・移住への関心は?サンケイリビング新聞社とグループ会社のリビングくらしHOW研究所は、大阪・兵庫のミセスに対して、自分の住む市区について、暮らし心地を評価してもらうアンケートを実施しました。そのうち、転居・移住の意向についてのまとめを「暮らしと街アンケート2015」調査結果(大阪・阪神

2015年12月2日DeNAトラベル★フィードバック数:0大型消費/投資

「国内温泉地」に関する調査

DeNAトラベル会員1,590名に聞いた、日本の温泉に関する... DeNAトラベル会員1,590名に聞いた、日本の温泉に関する調査 「今年の年末に最も行きたい温泉地」 東日本は草津温泉、西日本は湯布院温泉が1位 ~30代以下と40代以上では温泉選びのポイント、予算に大きな差異が~ オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」()を運営する株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中野 正治、以下DeNAトラベル)は、「DeNAトラベル」のメールマガジン会員1,590

2015年11月20日トランスアクトフィードバック数:0ビジネス

便利な運転手派遣サービス!利用するメリットは何?

役員運転手派遣・社長秘書派遣なら株式会社トランスアクト 企業では利用されることの多い運転手のスポット派遣サービス。必要なときだけプロの運転手を派遣してもらえ、非常に重宝しているという方も多いことでしょう。さて、そこで気になるのが、自社で運転手として働く社員を雇わずに、あえて運転手の派遣サービスを利用しているのはなぜなのかということ。いったいどんなメリットがあるのでしょうか?今回は、運転手のスポット派遣サービスのどんな点が評価されているのか調べるため、アンケート調査を実施しました。【質問】ズバリ

2015年11月17日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

ご自身の適正年収はいくらだと思いますか?

Q.081自分の適正年収はいくらだと思いますか? 6割もの人が自分の適正年収を現年収よりも高く設定! 同額にした人は2割ほど みなさんは現在の給与は自分に見合っていると感じていますか?今回はワークポートを利用している20~40代の男女に向けて、「自分の適正年収はいくらだと思いますか?」と質問してみました。 全体で見ると、適正年収の平均は約407万円、現年収の平均は約390万円という結果でした。そのうち、適正年収と現年収が同じだった人は20%。また、適正年収が現年収を上回る回答をした人は60%。

2015年11月15日エイチームフィードバック数:0キャリアとスキル

7割の女性が考えていた!女性が悩む仕事事情とは

-シェア-そろそろ勤労感謝の日ですね。 結婚・出産・育児など……女性はライフスタイルの変化から、仕事について悩むことが多くなるのではないでしょうか。今回のラルーンリサーチ!のテーマは「女性が悩む仕事事情」です。(ラルーン調べ:2015年10月調査2,701名が回答)女性の本音!転職・再就職を考えている女性は約7割!「ある」・・・69.3%「ない」・・・30.7%約7割の女性が転職・再就職を考えたことが「ある」という結果になりました。では続いて、転職・再就職するにあたり問題となることについて聞いて

既婚女性の聞いた夫婦関係の実態調査

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「普段から結婚指輪をつけている主婦は3人に1人!4人に1人が結婚10年でつけなくなる! 〜既婚女性に聞いた夫婦関係の実態調査〜」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「普段から結婚指輪をつけている主婦は3人に1人!4人に1人が結婚10年でつけなくなる! 〜既婚女性に聞いた夫婦関係の実態調査〜」2

既婚女性の料理事情調査

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「30代以下主婦の4人に1人がドラッグストアで食材を購入!夕食の献立を決めるのは夕方・買い物中が5割! 〜既婚女性の料理事情調査〜」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「30代以下主婦の4人に1人がドラッグストアで食材を購入!夕食の献立を決めるのは夕方・買い物中が5割! 〜既婚女性の料理事情調

2015年10月22日エン・ジャパンフィードバック数:0ライフスタイル

女性1,055名を対象に「自分磨き」をテーマにアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース女性の自分磨き調査発表―20代は自信をつけるために外見を磨き、 40代以上は内面を磨く。 女性は自分磨きになにをする? 20代は自信をつけるために外見を磨き、40代以上は内面を磨く。 女性の意識調査~「自分磨き」を発表~ 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する、正社員の勤務を希望する女性向け求人情報サイト『エン

2015年10月5日オリコン★フィードバック数:0ライフスタイル

「おでん」は主食?おかず? その“立ち位置”を調査

「おでん」は主食?おかず? その“立ち位置”を調査 2015.10.04 10:52これから寒くなるにつれ、おでんがおいしい季節がやってくる。ひと昔前までは冬の定番料理という印象が強かったものの、コンビニ各社が販売をスタートしたことでより身近な食べ物として浸透。現在は8月中旬頃から店頭に並び、私たちのおなかをおいしく満たしてくれている。国民的な人気を得る一方、ジャンル分けしにくい料理であるため、ネットなどでは「おでんは鍋なのか?煮物なのか?」というような論争が繰り広げられることもしばしば。そこで

2015年9月30日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

働きやすい職場

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース女性が働きにくさを感じる職場の条件とは?女性の意識調査~「働きやすい職場」を発表~ 女性が働きにくさを感じる職場とは? 20代はワークライフバランスが取れないこと、 30代以上は職場の雰囲気が悪いこと。 女性の意識調査~「働きやすい職場」を発表~ 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女

2015年9月17日エン・ジャパン★フィードバック数:0ライフスタイル

「ご自身を定義する言葉」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース30代後半~50代前半の7割以上が、 自身は「ミドル」だと回答ー『ミドルの転職』調査結果ー 30代後半~50代前半の7割以上が、自身は「ミドル」だと回答。 ―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『ミドルの転職』()上で、サイト利用者を対象に「ご自

謙信公祭の今後のあり方についてのアンケート

=2015年9月14日=毎年8月に新潟県上越市で開催されている謙信公祭の今後のあり方についてのアンケート結果を発表します。上越タウンジャーナルでは2015年9月11日午前10時から14日午後4時までの78時間、この祭りの今後のあり方についてサイト上でアンケートを実施しました。全体で2597件の回答があり、このうち上越市内在住者は1297件でした。上越市内在住者のうち51%が「引き続きガクトさんに出演してもらう」と回答し、次いで「有名人に頼らず市民参加の祭りにする」が32%、「ガクトさん以外の有名

腰痛に関する意識調査

2015.09.10 腰痛を軽減することにより心と身体に影響が!?4人に1人が「腰痛軽減で寝相の改善とダイエットに効果あり」と回答!さらに6割以上が「気持ちが明るく前向きに」現代人が求めているのは「楽にできる」腰痛対策 「ショップジャパン」を運営する株式会社オークローンマーケティング(本社:愛知県名古屋市東区、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル)は、腰痛経験のある全国の20~60代の男女300人に、腰痛に関する意識調査を実施しました。その結果、実践した腰痛軽減方法で効果があった人のうち4人に1人が

2015年9月9日パイプドビッツフィードバック数:0社会/政治

第31回政治山調査「安保法制反対デモ、参加者は1.8%」

第31回政治山調査「安保法制反対デモ、参加者は1.8%」 | 政治・選挙プラットフォーム【政治山】 第31回政治山調査「安保法制反対デモ、参加者は1.8%」2015年7月に衆議院で可決された安保法制。それに反対する高校生らが中心になって声を上げたことで注目されている「デモ」という政治参加の手法。これまでにも多くのデモが行われてきましたが、実際にはどのような人が参加し、社会はどのように評価しているのでしょうか。政治山では、全国の15歳以上の男女を対象に8月28日から9月1日まで、インターネット意

2015年9月9日オールアバウトフィードバック数:0ライフスタイル

美白ケアに関する調査

ホームプレスリリース2015年度「美白ケアに関する調査」美白をしている女子の3人に1人が秋は美白意識が低下、夏の肌ダメージを放置?美白が失敗に終わる「しくじり美白」予備軍の可能性あり!美白を頑張ってきた40代・50代女性の約半数が現在の肌に失望…主な悩みは「シミ」 「美白ケアに関する調査」美白をしている女子の3人に1人が秋は美白意識が低下、夏の肌ダメージを放置?美白が失敗に終わる「しくじり美白」予備軍の可能性あり! 美白を頑張ってきた40代・50代女性の約半数が現在の肌に失望…主な悩みは「シミ」

2015年8月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ライフスタイル(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ時間的なゆとりがある人は5割強、経済的なゆとりがある人は3割弱。交友・交流関係が広いと思う人は2割弱 現在の生活で満足しているものは「食生活」「家庭生活」「住生活」がトップ3。「自分の自由になる時間」「健康」「趣味や生きがい」「人間関係」などが上位 幸せを感じるために重要だと思うのは、「所得・収入」」「健康」が各6割、「人間関係」「家庭生活」「趣味や生きがい」「資産・貯蓄」「食生活」「住生活」など様々。「人間関係」「食生活」「住生活」などは

2015年8月10日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

子どもの携帯電話に関する調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 子どもとのコミュニケーションで「LINE」を最もよく利用している母親は40代が最多 MMD研究所は、20~49歳の母親9,352人を対象に「子どもの携帯電話に関する調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 子どもとのコミュニケーションで「LINE」を最もよく利用している母親は40代が最多■ 6割以上の親が子どもの携帯電話利用

2015年8月10日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「海外での勤務」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 海外勤務の可能性がある企業を転職先として 積極的に選ぶ方は5年前に比べ2倍に! ―「エン転職コンサルタント」ユーザーアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』()上で、サイト利用者1,023名を対象に「海外での勤務」についてアンケートを行いました。以下、概要をご報告します。 ■調査結果概要

2015年7月29日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

個人の「稼ぐ力」について意識調査

7割以上が個人の『稼ぐ力』がある9割が「個人の『稼ぐ力』が日... 7割以上が個人の『稼ぐ力』がある 9割が「個人の『稼ぐ力』が日本企業の成長に関わる」と回答安倍内閣が『稼ぐ力』の強化に取り組むなか、平均年収940万円のビジネスパーソンにアンケート管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」などインターネットサービスを展開する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)は、2015年7月、ビズリーチの会員2,519名を対象に、個人の「稼ぐ力」につ

上越TJ安保法案緊急アンケート

衆院本会議で可決された集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案について、上越タウンジャーナルでは2015年7月17日午後2時過ぎまでの24時間、アンケートを実施した。上越地域に住む人に呼びかけた結果888票の回答があり、反対が47.0%と賛成の44.0%を若干上回った。年齢層別では若年になるほど、賛成の割合が多く、男女別では女性の反対が多いなど顕著な傾向が見られた。アンケートは法案についての賛否を問う内容で、法案が衆院本会議を通過した7月16日午後2時過ぎから翌17日午後2時10分まで約24

2015年7月17日オリコン★フィードバック数:0エンタテインメント

2015年上半期ブレイク芸人ランキング

ORICON STYLEでは、上期のエンタメシーンを総決算! 先日の俳優・女優に続いて、今回は上半期に最も活躍したと思う“ブレイク芸人”をリサーチ。お茶の間を盛り上げた面々がズラリと並ぶなか、首位の行方は……? 圧倒的な支持で断トツの首位 「ラッスンゴレライ」で旋風起こす 上半期のお笑い界を振り返ると、今年もさまざまな芸人たちが飛躍し、お茶の間の人気者に仲間入りを果たした。そこでORICON STYLEでは、恒例の『2015年上半期“最もブレイクした”と思うお笑い芸人』についてアンケートを実施。

2015年7月13日全研本社★フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの平均睡眠時間は6時間

ビジネスパーソンの平均睡眠時間は6時間|企業文化/社風|【瓦版】ビジネスパーソンの平均睡眠時間は6時間今回の瓦版「働き方白書」では、ビジネスパーソンの「睡眠時間」について調査しました。ブラック企業が増殖し、長時間労働を強いられることも少なくなさそうですが、睡眠時間はしっかりと確保できているのでしょうか。対象は瓦版ユーザー。調査期間は、2015年6月15日~2015年6月30日。回答者は405人。年代は、10代13人、20代226人、30代116人、40代43人、その他7人。また、既婚108人に対

2015年7月6日オズビジョンフィードバック数:0ライフスタイル

【理想のママ】を調査するアンケート

検索2015年現在の「日本の母」は誰? 【理想のママ】ランキング、第1位は“北斗晶”さん!! 持たないポイントカード「ハピタス」の調査結果をお届けします。 株式会社オズビジョンは、当社が運営する「ハピタス」のユーザー様に【理想のママ】を調査するアンケートを実施しました。有効回答数9,245のうち頂点に立ったのは北斗晶さん。ハピタスを通じてお買いものを楽しんでいらっしゃる一般の方々が考える、2015年現在の「日本の母」の調査結果をご覧ください。 Q「あなたが考える【理想のママ】を芸能人・モデルの中

2015年6月29日全研本社フィードバック数:0キャリアとスキル

今働いている人のうち44%が定年リタイアを望んでいる

今働いている人のうち44%が定年リタイアを望んでいる|働き方|【瓦版】今働いている人のうち44%が定年リタイアを望んでいる先行き不透明な日本。ビジネスパーソンは、何歳まで働くことを想定しているのでしょうか。今回の瓦版リサーチ企画「働き方白書」では、退職時期からその後の過ごし方などについて聞いてみました。調査対象は瓦版ユーザー。人数は男性300人、女性422人。年代は20代389人、30代180人、40代115人、その他38人。ではみてみましょう。「いつまで働いていたいか?」の質問に対し最も多かっ

2015年6月24日TSトーキョーフィードバック数:0エンタテインメント

男女の友情と恋愛の境界線は?

57:男女の友情と恋愛の境界線は? 1 ツイート今回は『あと1センチの恋』にまつわるアンケートを実施。本作はリリー・コリンズが主演で、幼馴染みの男女のもどかしい恋愛ストーリーが描かれています。そんな本作にちなんで、男女の友情と恋愛の境界線について調査しました!もし男友達を好きになってしまったら、そのまま友人関係を続けられる?アンケート回答人数 231名<年齢分布>10代 8.2%20歳以上25歳未満 16.0%25歳以上30歳未満 13.8%30歳以上35歳未満 11.3%35歳以上40歳未満

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ