「CDレンタル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年10月15日MMDLaboフィードバック数:0エンタテインメント

年代別音楽に関する意識調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 1年間に音楽にお金を使った有料音楽ユーザーは61.2%、10代が74.3%で最も高い割合 MMD研究所は、15~59歳の男女10,695名を対象に5月25日~30日の期間で、「年代別音楽に関する意識調査」を実施致しました。【調査結果サマリー】■ 1年間に音楽にお金を使った有料音楽ユーザーは61.2%、10代が74.3%で最も高い割合■ 1年以内に

2014年10月10日日本レコード協会★フィードバック数:0エンタテインメント

CDレンタル店についての調査です。

2014年CDレンタル店調査

知っておきたいエルマーク日本ゴールドディスク大賞Coming Next ArtistsISRC音楽CDができるまでレコード産業の歴史CD再生時の曲名等の誤表示中高生向け学習プログラムのご案内

2014年1月28日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム 音楽(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ音楽を「毎日」聴く人は全体の2割強、10代では6割。2009年調査よりも「音楽は聴かない」が多い。ここ2〜3年での音楽を聴く機会が減った人は3割強で、増えた人よりも多い 音源入手方法は「新品のCDを買う」「CDレンタル」「動画共有サイト」が上位。20代では「新品のCDを買う」よりも「CDレンタル」「動画共有サイト」の方が多い ハイレゾ認知率は17.6%。ハイレゾ音源を聴きたい機器は「ハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー」「パソコンやタ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

特集データ

新着データ

お知らせ