「Deloitte」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

世界モバイル利用動向調査2018

記事タイトル既にブックマークされています モバイルデバイス所有の各国比較のほか、日本国内の3キャリアユーザーと他キャリアユー ザーの比較を実施。5Gへの感度は他キャリアユーザーの方が高い結果に 2018年12月11日デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区 代表執行役社長:宋修永 以下、DTC)は、デロイトのテクノロジー・メディア・テレコムインダストリーが全世界35ヶ国・地域を対象に実施した「世界モバイル利用動向調査(Global Mobile Consume

2018年12月28日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

海外大生が選ぶ就職希望企業ランキング2018

発表!! 海外大生が選ぶ就職希望企業ランキング 2020総合上位3位は、1位 伊藤忠商事、2位 Deloitte Tohmatsu Group、3位 PwC (PricewaterhouseCoopers)文系上位3位は、1位 伊藤忠商事、2位 三菱商事、3位(同率2社) Deloitte Tohmatsu Group、PwC (PricewaterhouseCoopers)理系上位3位は、1位 Amazon、2位 Google、3位 McKinsey & Company CFN会員のうち海外大

世界モバイル利用動向調査 2017

記事タイトル既にブックマークされています スマートフォン所有率6割を超えるも未だ従来型携帯電話保有の多い日本。購入チャネルはオンラインが増加傾向。7割がキャリアショップに期待するサービスなしと回答。2割が携帯電話を「使いすぎ」を認識。音声アシスタント利用は1割程度で用途は検索や天気の確認が多数。 2017年12月14日デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(以下、DTC)は、デロイトのテクノロジー・メディア・テレコムインダストリーが全世界33ヶ国・地域を対象に実施した「世界モバイ

『役員報酬サーベイ(2017年度版)』

『役員報酬サーベイ(2017年度版)』の結果を発表 ブックマークが追加されました 『役員報酬サーベイ(2017年度版)』の結果を発表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 『役員報酬サーベイ(2017年度版)』の結果を発表 既にブックマークされています 『役員報酬サーベイ(2017年度版)』の結果を発表東証一部上場企業の社長の報酬総額中央値は5,435万円。回答企業の41%が株式関連報酬を採用し、多様な株式関連報酬の導入が進む。 デロイト トーマツ コンサルティング合同

Tohmatsu Audit Quality Report 2017 (監査品質に関する報告書 2017)

『Tohmatsu Audit Quality Report 2017 (監査品質に関する報告書 2017)』発行のお知らせ ブックマークが追加されました 『Tohmatsu Audit Quality Report 2017 (監査品質に関する報告書 2017)』発行のお知らせ ブックマークが削除されました 記事タイトル 『Tohmatsu Audit Quality Report 2017 (監査品質に関する報告書 2017)』発行のお知らせ 既にブックマークされています

CFOサーベイ 2017

「CFOサーベイ 2017」経営環境及び課題認識等の調査結果発表 ブックマークが追加されました 「CFOサーベイ 2017」経営環境及び課題認識等の調査結果発表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 「CFOサーベイ 2017」経営環境及び課題認識等の調査結果発表 既にブックマークされています 「CFOサーベイ 2017」経営環境及び課題認識等の調査結果発表CFOが取り組むべき重要課題は「企業価値最大化を達成する投資マネジメントの徹底」が5年連続最多、デジタル化の進展は自

内部通報制度の整備状況に関する調査2017年版

内部通報制度の整備状況に関する調査2017年版を公表 ブックマークが追加されました 内部通報制度の整備状況に関する調査2017年版を公表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 内部通報制度の整備状況に関する調査2017年版を公表 既にブックマークされています 内部通報制度の整備状況に関する調査2017年版を公表7割超の企業がグローバル内部通報制度の対応を検討、前年の5割から大幅増加 デロイト トーマツ リスクサービス株式会社は、「内部通報制度の整備状況に関するアンケート

2017年6月施行の中国サイバーセキュリティ法への対応状況に関する緊急調査

2017年6月施行の中国サイバーセキュリティ法への対応状況に関する緊急調査 ブックマークが追加されました 2017年6月施行の中国サイバーセキュリティ法への対応状況に関する緊急調査 ブックマークが削除されました 記事タイトル 2017年6月施行の中国サイバーセキュリティ法への対応状況に関する緊急調査 既にブックマークされています 2017年6月施行の中国サイバーセキュリティ法への対応状況に関する緊急調査9割超が中国サイバーセキュリティ法の内容を知らないと回答 「中国サイバーセ

2017年 デロイト ミレニアル年次調査 日本版

「2017年 デロイト ミレニアル年次調査 日本版」発表 ブックマークが追加されました 「2017年 デロイト ミレニアル年次調査 日本版」発表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 「2017年 デロイト ミレニアル年次調査 日本版」発表 既にブックマークされています 「2017年 デロイト ミレニアル年次調査 日本版」発表日本のミレニアル世代は経済的・政治的状況の改善に悲観的。1年前の調査より、会社への帰属意識が低い結果に。 デロイト トーマツ コンサルティング合同

内部通報制度の整備状況に関するアンケート調査

内部通報制度の整備状況に関するアンケート調査を公表 ブックマークが追加されました 内部通報制度の整備状況に関するアンケート調査を公表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 内部通報制度の整備状況に関するアンケート調査を公表 既にブックマークされています 内部通報制度の整備状況に関するアンケート調査を公表年間通報受信件数は10件未満が72%で最多 デロイト トーマツ リスクサービス株式会社は、「内部通報制度の整備状況に関するアンケート調査」の結果を公表する。本調査は、20

役員報酬サーベイ(2015年度版)

『役員報酬サーベイ(2015年度版)』の結果を発表 ブックマークが追加されました 『役員報酬サーベイ(2015年度版)』の結果を発表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 『役員報酬サーベイ(2015年度版)』の結果を発表 既にブックマークされています 『役員報酬サーベイ(2015年度版)』の結果を発表 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、日本企業における役員報酬の水準、役員報酬制度およびコーポレートガバナンスへの対応状況の実態調査を行い、このほどレポートに

取締役会実態調査アンケート

記事タイトル既にブックマークされています 取締役会実態調査アンケート結果を公表最も足りない情報は「最高経営責任者等の後継者の計画の進捗状況」(38%) 本調査はJPX日経インデックス400銘柄企業(平成27年8月31日時点)及び有限責任監査法人トーマツで選定した企業の計509社を対象とし、2015年12月1日~12月25日に169社から回答を得た。 -取締役会に最も足りない情報は「最高経営責任者等の後継者の計画の進捗状況」(38%)-期待役割を果たすため独立社外取締役に重視するのは経

イノベーションマネジメント実態調査2016

『イノベーションマネジメント実態調査2016』結果を発表 ブックマークが追加されました 『イノベーションマネジメント実態調査2016』結果を発表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 『イノベーションマネジメント実態調査2016』結果を発表 既にブックマークされています 『イノベーションマネジメント実態調査2016』結果を発表日本企業では経営トップ主導の“掛け声”を中心に取組みは進みつつあるが未だ限定的 一方で取組みを積極化する企業は成長率が高く、資本市場からの評価も高い

『ワークスタイル実態調査』(2015年版)

『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表 ブックマークが追加されました 『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表 既にブックマークされています 『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表ワークスタイル変革の目的は「コスト削減」から、「多様な人材維持・獲得」「イノベーションの創出」「コミュニケーション活性化」と位置づける企業が増加 デロイト トーマツ コン

Deloitte Football Money League 2016

Welcome to the 24th edition of the Deloitte Football Money League (‘DFML’), which profiles the financial performance of the highest revenue generating clubs in world football during the disrupted 2019/20 season. Published just six months after the

「世界モバイル利用動向調査2015」 第1部 デバイス所有・通信環境編

日本の消費者は新しいスマートデバイスの購入意欲が低い ブックマークが追加されました 日本の消費者は新しいスマートデバイスの購入意欲が低い ブックマークが削除されました 記事タイトル 日本の消費者は新しいスマートデバイスの購入意欲が低い 既にブックマークされています 日本の消費者は新しいスマートデバイスの購入意欲が低いデロイト「世界モバイル利用動向調査2015」 第1部 デバイス所有・通信環境編 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、世界30ヶ国49,000人を対象に

世界モバイル利用動向調査 2015~第2部 デバイス利用・モバイル決済・IoT/スマートデバイス編~

日本では起床直後・就寝直前の携帯電話利用割合が高い ブックマークが追加されました 日本では起床直後・就寝直前の携帯電話利用割合が高い ブックマークが削除されました 記事タイトル 日本では起床直後・就寝直前の携帯電話利用割合が高い 既にブックマークされています 日本では起床直後・就寝直前の携帯電話利用割合が高いデロイト「世界モバイル利用動向調査2015」 第2部 デバイス利用状況・モバイル送金/決済・IoT/スマートデバイス編 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、世

医療、ライフサイエンス分野の未来予想です。

未来の医療/ライフサイエンス企業はどのように戦うか?

未来の医療/ライフサイエンス企業はどのように戦うか? ブックマークが追加されました 未来の医療/ライフサイエンス企業はどのように戦うか? ブックマークが削除されました 記事タイトル 未来の医療/ライフサイエンス企業はどのように戦うか? 既にブックマークされています 未来の医療/ライフサイエンス企業はどのように戦うか?シリーズ “Predictions 2020-2030” 第1回 2020~2030年における世界・日本の医療の未来予想図とその中でのライフサイエンス企業の戦い方

トーマツの調査です。

役員報酬サーベイ(2014年度版)

『役員報酬サーベイ(2014年度版)』の結果概要 デロイト トーマツ コンサルティング株式会社は、2014年9月から11月にかけて日本企業における役員報酬の水準、役員報酬制度およびコーポレート・ガバナンスへの対応状況の実態調査を行い、このほどその結果をまとめた。この調査は上場企業を中心に144社からの回答を得たもの。 2015年3月25日役員報酬のうち、金銭による報酬(金銭報酬総額)の水準は、社長4120万円、常務2580万円、取締役・執行役員1773万円、社外取締役(グループ会社外から招

トーマツによる調達についてのレポートです。

Global CPOサーベイ2014

Global CPOサーベイ2014調達部門は今こそビジネス加速のギアにチェンジすべき 世界25ヶ国、239名に及ぶ最高調達責任者(Chief Procurement Officer)や経営者の意見を反映した2014年のCPOサーベイでは、改善が続くクローバル経済において、調達部門は事業を加速させるための貢献が求められていることが分かった。調達部門は部門内でコスト削減に取り組むだけでなく、新製品開発、技術革新、M&Aといった領域に関与することをますます強く求められている。 2014年度C

お金の面からのサッカークラブチームランキングです。

Deloitte Football Money League 2015

Welcome to the 24th edition of the Deloitte Football Money League (‘DFML’), which profiles the financial performance of the highest revenue generating clubs in world football during the disrupted 2019/20 season. Published just six months after the

トーマツのレポートです。

世界モバイル利用動向調査

「世界モバイル利用動向調査2014」スマートフォンなどの利用状況や通信事業者、通信環境、サービス利用などを総合的に分析 デロイト トーマツ コンサルティング株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 近藤聡)は、世界22ヶ国約37,000人を対象として実施した「世界モバイル利用動向調査」をもとに、日本マーケットにおける動向及びイギリス・フランス・ドイツ・シンガポール・韓国との比較分析を行った結果をまとめた。 2014年12月1日デロイト トーマツ コンサルティング株式会社(東京都千代田区 代

市場データです。

日本の燃料電池自動車の販売台数予測

記事タイトル既にブックマークされています 日本の燃料電池自動車の販売台数予測2020年に年間約5万台、経済波及効果は約8千億円 日本におけるFCV市場は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年前後に本格化。 ただし本格化に向けては、水素社会関連ステークホルダーによるチャレンジが不可欠。 2030年までの燃料電池自動車普及台数・経済波及効果2014年11月17日デロイト トーマツ コンサルティング株式会社(以下DTC、本社:東京都千代田区 代表取締役社長:近藤 聡)は、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ