「Dropbox」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

オンラインストレージサービス、利用者が多いのは「dropbox」

無料でデータや画像をアップロードし、他人と共有できるストレージサービス。どれくらいの利用者がいるのだろうか? インターネットコムと NTT コムリサーチでは「ストレージサービス」に関する調査を行った。調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,077人。男女比は男性53.7%、女性46.3%。年代比は10代13.7%、20代15.4%、30代21.5%、40代17.5%、50代14.7%、60代以上17.2%。全体1,077人のうち、ストレージサービスを「利用している/したこと

2012年11月9日日経BP★フィードバック数:47ビジネス

Dropboxなどオンラインストレージサービスについての調査です。

オンラインストレージサービス利用実態調査

ActiveトップActiveリサーチDropboxがシェア3割、GoogleDriveなどが1割台で後を追う、有料プランは2割が利用 Dropboxがシェア3割、GoogleDriveなどが1割台で後を追う、有料プランは2割が利用オンラインストレージサービス利用実態調査インターネット経由で外部のストレージを利用するオンラインストレージサービスは、個人の気軽なデータ置き場から部門単位のバックアップまで、いまや様々な局面で活用されている。ITpro Activeが2012年10月4日-21日にかけ

2011年6月28日ニールセンフィードバック数:8ビジネス

クラウドサービスの「Dropbox」、「Evernote」の月間利用者数が50万人を突破

2011/06/28 [データ] クラウドサービスの「Dropbox」、「Evernote」の月間利用者数が50万人を突破~ニールセン・ネットレイティングス、2011年5月のインターネット利用動向調査結果を発表~ネットレイティングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:福徳俊弘)は、ニールセン・ネットレイティングス (Nielsen/NetRatings) が提供するインターネット利用動向調査「NetView」の2011年5月データをまとめました。それによると、オンラインストレージサービ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

特集データ

お知らせ