調査のチカラ TOP > タグ一覧 > Eatキャンペーン

「Eatキャンペーン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年10月28日NEXERフィードバック数:0大型消費/投資

【Go To Eatキャンペーン】飲食店にとって得ではないルールは「変えるべき」が64.2%

/ / 【Go To Eatキャンペーン】飲食店にとって得ではないルールは「変えるべき」が64.2%【Go To Eatキャンペーン】飲食店にとって得ではないルールは「変えるべき」が64.2%Go To Eatキャンペーンのルールについて、あなたはどのように思いますか?10月から開始しているGo To Eatキャンペーンでは、特典の一つに「ディナー時間帯(15時以降)は1,000円分のポイント付与」があります。とある飲食店では、客がキャンペーンを利用し、1,000円以下の商品を一品だけ注文して

2020年10月12日SARAHフィードバック数:0ライフスタイル

営業短縮要請解除におけるGo To Eatキャンペーンへの期待感調査

~営業短縮要請解除におけるGo To Eatキャンペーンへの期待感調査~約6割の人がGo To Eatキャンペーンに期待すると回答! Go to Travelキャンペーンより期待する人も半数以上一方で細かく内容を理解しているのは40代以下の人だと約3割程度に留まる結果に EatTechカンパニーSARAH(本社:東京都、代表取締役:髙橋洋太)は、SARAHアプリを利用したことがあるユーザーを対象に「営業短縮要請解除におけるGo To Eatキャンペーンへの期待値調査」を実施いたしました。 【調査

2020年10月5日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【Go To Eatキャンペーン】37.5%の方が利用しようと思っている

/ / 【Go To Eatキャンペーン】37.5%の方が利用しようと思っている【Go To Eatキャンペーン】37.5%の方が利用しようと思っている「Go To Eatキャンペーン」利用したいと思いますか?新型コロナウイルスの感染予防対策に取り組む飲食店の需要を喚起し、同時に食材を供給する農林漁業者を支援する「Go To Eatキャンペーン」が、9月中にも順次スタートすることがわかりました。「Go To Eatキャンペーン」の主な支援内容としては、地域の飲食店で使える購入金額の25%を上乗

2020年10月1日Rettyフィードバック数:0ライフスタイル

「Go To Eat」に関する意向調査を実施。「利用したい」が半数程度

Rettyが本日開始の「Go To Eat」に関する意向調査を実施。「利用したい」が半数程度 〜カギは「感染症対策」と「飲食店支援」〜 日本最大級の実名口コミグルメサービス「Retty」を運営するRetty株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:武田 和也 / 以下、Retty ) は、農林水産省が主導し2020年10月1日(木)から開始する「Go To Eatキャンペーン」について、全国の20歳以上約1000名の方を対象に調査を実施しました。調査の結果から、Go To Eatキャンペーンの活用

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ