「Economy」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年12月6日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

SNSはオワコン? 世界平均の利用時間に頭打ち感

スウェーデンの精神科医であるアンデシュ・ハンセン氏の著書「スマホ脳」(新潮社)が2021年のベストセラー新書として再度注目を集めています。電車通勤のお供といえばスマホという方も多いことでしょう。そして、電車とスマホの組み合わせといえば「SNSの閲覧と書き込み」がいまだに日本の定番でもあります。 Statista Digital Economy Compass(外部リンク/英語)によると、2021年の1日当たりのソーシャルメディア利用時間は世界平均で142分。2012年が90分だったことを考えれば

2020年4月1日アドビ システムズ★★フィードバック数:0社会/政治

アドビ、初のDigital Economy Indexを発表

アドビ、初のDigital Economy Indexを発表 デジタル経済をリアルタイムで測定 ~新型コロナウイルス感染拡大の影響により、EコマースとBOPIS(オンラインで購入し店舗で受け取り)が急上昇~ ※当資料は、米国時間2020年3月31日に米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。Adobe(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は本日、デジタル経済の状況をリアルタイムで測定する初の指標となる「Adobe Digital Economy Ind

2019年5月10日Zuora★★フィードバック数:0ビジネス

世界の「サブスクリプション」における実態調査 日本人の7割以上が「所有」より「利用」を選択

世界の「サブスクリプション」における実態調査日本人の7割以上が「所有」より「利用」を選択 2019年05月09日サブスクリプション・ビジネスにおける収益化のためのプラットフォームを提供するZuora(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、日本法人 Zuora Japan株式会社:東京都千代田区、代表取締役社長 桑野 順一郎、以下Zuora)は、現在急速に拡大している「サブスクリプション」について、調査会社The Harris Pollの協力で世界12カ国にて18歳から59歳の男女を対象とし

2017年6月16日インテルフィードバック数:0大型消費/投資

Intel Predicts Autonomous Driving Will Spur New ‘Passenger Economy’ Worth $7 Trillion

Intel Predicts Autonomous Driving Will Spur New ‘Passenger Economy’ Worth $7 TrillionStudy Estimates the Value of Goods and Services in the Early Years of the ‘Passenger Economy’ Will Be More Than Twice the Size of the ‘Sharing Economy’» Click to vie

2017年4月9日HAYSフィードバック数:0キャリアとスキル

THE HAYS GLOBAL SKILLS INDEX 2016

WARNING: Please be wary of fraudsters and phishing e-mailsWe have seen an increase in such e-mails and bogus job offers in recent times. Remember: Hays will never ask candidates to pay anything to receive the Hays recruitment service; If you receive

2015年7月29日Pew Researchフィードバック数:0社会/政治

Global Publics: Economic Conditions Are Bad

Global Publics: Economic Conditions Are BadBut Positive Sentiment Rebounding in Europe, Japan, U.S.However, the survey also finds that people in emerging economies and developing countries are more likely than publics in advanced economies to believe

2015年4月19日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電中研のレポートです。

2030年までのマクロ経済・産業構造展望-エネルギー需給展望に向けた日本経済の成長力の見方-

報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。 電力中央研究所 報告書(電力中央研究所報告)報告書データベース 詳細情報タイトル(和文)2030年までのマク

2014年11月16日経済産業研究所★フィードバック数:0社会/政治

日中経済についてのセミナー資料です。

日中経済関係の課題と今後の展開

第10回RIETIハイライトセミナー 日中経済関係の課題と今後の展開開催案内経済産業研究所(RIETI)では、社会的に関心の高い政策課題をとらえ、それに関わる弊所での研究成果のタイムリーな対外発信も含め議論を深めていく「RIETIハイライトセミナー」を開催しています。中国に関しては、日本の直接投資が減少し日中貿易が伸び悩んでいるものの、中国市場の拡大など日本経済のグローバル化にとって重要な位置づけにあることには変わりありません。そこで今回は、日中経済関係の課題と今後の展望についてディスカッション

2013年11月21日エアバスフィードバック数:0大型消費/投資

座席の快適性に関するアンケート調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire ◎エアバス、座席の快適性に関するアンケート調査を実施◎エアバス、座席の快適性に関するアンケート調査を実施AsiaNet 55032【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。エアバス、座席の快適性に関するアンケート調査を実施より多くの旅客が時間とお金を費やし、快適な乗り心地を追求欧州の航空機メーカー、エアバス(本社:仏トゥールーズ、社長兼CEO:ファブリス・ブ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ