「ICT利用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月28日富士通フィードバック数:0企業情報システム

知創の杜 2015 Vol.4 農業とICT、交差の点と線─水と油の関係はこうして変わり始める─

知創の杜2015 Vol.4農業とICT、交差の点と線─水と油の関係はこうして変わり始める ─株式会社富士通総研FUJITSU RESEARCH INSTITUTE知創の杜2015_vol4.indd12015/06/0813:38:03富士通総研のコンサルティング・サービス社会・産業の基盤づくりから個社企業の経営革新まで。経営環境をトータルにみつめた、コンサルティングを提供します。個々の企業の経営課題から社会・産業基盤まで視野を広げ、課題解決を図る。それが富士通総研のコンサルティング・サービス

中高生のネット利用です。

中学1年~高校2年生9,468人の中高生対象「ICT利用実態調査」

中学1年~高校2年生9,468人の中高生対象「ICT利用実態調査」

2014年12月8日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

製品分野ごとの利用ベンダーがわかります。

企業ネット/ICT利用実態調査 2014

総合トップネットワーク調査で見えた!クラウド/モバイルのベンダー別利用率 調査で見えた!クラウド/モバイルのベンダー別利用率  日経コミュニケーションが実施した「企業ネット/ICT利用実態調査 2014」により、スマートデバイスやセキュリティ、クラウドサービスのベンダー別の最新利用動向が分かった。調査は2014年7月から8月にかけて実施した。対象は上場企業3200社である。スマートフォンやタブレット端末、BYOD(Bring Your Own Devices)、セキュリティ、クラウド、WANサー

2014年8月21日日経BP★★フィードバック数:0企業情報システム

2020年がテーマです。

2020年のICTの在り方に関する調査

ユーザーは「クラウドに強い」ベンダーを選び、従来型ベンダーは存在を問われる ―2020年のICTの在り方に関する調査―2014年08月21日 日経BPコンサルティング(東京都港区)は、2020年にかけた企業ICTの利用トレンドと在り方を探るため、システム部門や経営・利用部門の勤務者を対象としたユーザー調査を7月に実施した(調査概要は下部参照)。 調査からは、企業情報システムが機器の所有からサービス利用に移り変わり、クラウドやモバイル利用が更に進展していく様子が伺えた。ICTベンダー企業は過去の利

2011年7月5日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

BPによるITへの震災影響についての調査結果です。

調査で判明、「3.11」はICT利用企業をこう変えた

調査で判明、「3.11」はICT利用企業をこう変えた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ