「LINE広告」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年11月26日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

お一人様消費とSNS投稿に関する実態調査

20代、30代が、お一人様消費をするとき、SNS投稿するのは3割超 お一人様消費とSNS投稿に関する実態調査20代、30代が、お一人様消費をするとき、SNS投稿するのは3割超約6割が、「お一人様とわかるようにSNSへ投稿」調査結果サマリー20代、30代が、お一人様消費をするとき、SNS投稿するのは3割超20代、30代において、一人で飲食店や施設を利用することに「抵抗感を抱かない」人の割合は、男性が65.9%、女性50.9%でした※1。また、何らかのSNSを利用している人のうち、直近1年以内に一人

2017年6月2日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「商品イメージ」に関する調査

約3割が、魚肉ソーセージ等の包装フィルムを「メーカーはもっと研究するべき」 改善の余地あり!「商品イメージ」に関する調査約3割が、魚肉ソーセージ等の包装フィルムを「メーカーはもっと研究するべき」半数近くがスマートフォンの電源ケーブルの寿命の短さに「不満」調査結果サマリー約3割が、魚肉ソーセージ等の包装フィルムを「メーカーはもっと研究してほしい」「ソーセージなどで、開け口の手がかりとなるテープがすぐに切れ、はがしにくい」経験を88.2%が経験していました。そのうち、30.1%が「メーカーは自社製品

2017年2月27日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

家電の購買行動に関する実態調査

20代男性で、テレビの新機能に期待する人の割合は、約30年間で10ポイント減少 30年前とどう変化した?家電の購買行動に関する実態調査20代男性で、テレビの新機能に期待する人の割合は、約30年間で10ポイント減少~家電を比較する際の情報源は、今も昔も「店頭」が1位~調査結果サマリー20代男性でテレビの新機能に期待する人の割合は、30年間で10ポイント減少50代の男性に、自身が20代だった頃、テレビの新商品が発表されたときの新機能への期待感を聞いたところ、「期待することが多かった」と答えた人は47

2015年7月6日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

「定額制音楽ストリーミングサービス」に関するアンケート調査

「定額制音楽ストリーミングサービス」に関するアンケート調査 認知度1位「LINE MUSIC」、2位「dヒッツ」「定額制音楽ストリーミングサービス」に関するアンケート調査今は使わない理由は、「サービスが出そろうまで様子を見たい」調査結果サマリー認知度が高いサービスの1位は「LINE MUSIC」、2位は「dヒッツ」定額制音楽ストリーミングサービスについて「利用している」「利用を検討している」「興味がある」と回答した人のうち、「知っている」※1と答えた人が最も多かったサービスは「LINE MUSI

2015年5月28日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

スマートフォンカメラに関する実態調査

スマホカメラの写真共有は、10代は「LINE」、50代は「Eメール」 カメラもスマホシフト?スマートフォンカメラに関する実態調査スマホカメラの写真共有は、10代は「LINE」、50代は「Eメール」自撮り棒所有者の4割以上は、「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯」調査結果サマリー自撮り棒所有者の4割以上は「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯」スマートフォンのカメラ機能を利用する人のうち、自撮り棒を所有しているのは7.1%でした。自撮り棒所有者の44.4%が「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯している」と回答しました※1。※1

2015年4月21日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

“おにぎらず”に関するアンケート調査

“おにぎらず”の認知度は約7割。20代女性の5人に1人が食べた経験あり“おにぎらず”に関するアンケート調査人気の具材は、3位「鶏の唐揚げ」、2位「焼き肉」、1位は?調査結果サマリー“おにぎらず”の認知度は約7割。20代女性の5人に1人が食べた経験あり握らないおにぎりである“おにぎらず”を、15.7%が「知っていて、食べたことがある」、51.4%が「知っていたが、食べたことはない」と回答し、約7割の人が認知していることがわかりました。世代別に見ると、認知度は、20代が66.3%、30代は67.2%

2015年4月2日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

LINEの利用に関するアンケート

LINEユーザーのスタンプショップ利用率は4割以上、わずか 5ヶ月で1.4倍 LINEクーポン利用者の半数近くが、クーポンがきっかけで行く予定のない店舗に訪問LINEユーザーのスタンプショップ利用率は4割以上、わずか 5ヶ月で1.4倍4人に1人が、LINEビジネスコネクトを利用したサービスに興味あり調査結果サマリーLINEユーザーのスタンプショップ利用率は4割以上、5ヶ月前の1.4倍にLINE GamesやLINE MALL、LINE Newsなど、LINEが提供している各サービスについて、ユー

2014年11月20日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

アプリCMに関するアンケート

アプリのテレビCMの方がストアランキングよりダウンロードの動機になる人は約3割 アプリのテレビCMの方がストアランキングよりダウンロードの動機になる人は約3割アプリのテレビCMの方がストアランキングよりダウンロードの動機になる人は約3割アプリのテレビCMに触れる機会が増えてきたと感じる人は、6割以上調査結果サマリーアプリのテレビCMの方が、ストアランキングより、ダウンロードの動機になる人は約3割「テレビCMは、アプリストアのランキングよりもダウンロードする動機になる」かについて、「あてはまる」と

2014年9月11日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2014年8月度)

10~20代の75.3%が固定電話を使わない。10代は8割がスマホを利用 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年8月度)10~20代の75.3%が固定電話を使わない。10代は8割がスマホを利用マンガ系アプリの認知率は、1位「Yahoo!ブックストア」、2位「LINEマンガ」調査結果サマリー10~20代の75.3%が固定電話を使わない。10代は8割がスマホを利用10代では75.0%、20代では75.5%がプライベートで「固定電話」を使っていないようです。逆に利用率が高かったのは「スマ

2013年11月13日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資要登録

保険に関する調査

自ら調べて生命保険を選んだ人のうち、39.2%はその保険を他人に勧めたい 保険加入者が人に勧めたい生命保険会社の 1 位は「日本生命」、 2 位は「かんぽ生命」自ら調べて生命保険を選んだ人のうち、39.2%はその保険を他人に勧めたい20代の 6 割は WEB の使い勝手で保険会社の印象を決める調査結果サマリー自ら調べて生命保険を選んだ人のうち、39.2%はその保険を他人に勧めたい人に勧めたい生命保険会社の1位は「日本生命」、2位は「かんぽ生命」人に勧めたい生命保険会社の1位は「日本生命」(14.

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ