「LINE」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

SNSについてのレポートです。

ソーシャルネットワークサービスの近未来構図

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報を

2014年1月22日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年12月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年12月度) LINE公式アカウントで発信すべきは、おもしろい情報よりも「お得な情報」モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年12月度)ソーシャル・ログイン機能は、約6割がネガティブな印象調査結果サマリーLINE公式アカウントで、クリックしたくなる情報は、「懸賞・プレゼント」「割引などのクーポン」見てもらえる広告動画に必要なのは、「有名タレント起用」より「ストーリー性」LINE を利用し始めて、5 割の人が「電話機能を使う機会が減った

2014年1月8日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

マクロミルの恒例調査です。

2014年 新成人に関する調査

2014年01月08日期待・応援している新成人:1位「志田未来」、2位「神木隆之介」3位「武井咲」“日本の未来”は「明るい」と思う44%、昨年に比べ22ポイントの大幅アップ“自分の未来”は「明るい」と思う63%、昨年に比べ12ポイントアップSNS 利用は、「LINE」が82%で最多。「Twitter」67%、「Facebook」49%株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、今年、成人式を迎える全国の新成人を対象に、「2014年 新成人に関する調査」を実施しました。調査手法はイン

2014年1月7日マイナビフィードバック数:0モバイル

300名に聞いて判明した"平均的なスマホのホーム画面"

レポート 300名に聞いて判明した"平均的なスマホのホーム画面" - マイナビニュース調査 便利なアプリが数多く公開されているスマートフォンだが、正直、何をインストールしていいかわからない、というユーザーも多いのではないだろうか。そこで、マイナビニュース会員300名を対象に"標準搭載アプリ以外"で最も利用しているアプリを聞き、初心者にオススメのアプリを並べた"平均的なホーム画面"を作ってみた。iPhoneユーザー130名に標準搭載アプリ以外で最も利用するアプリを聞いたところ、「LINE」が2

2014年1月6日日本法規情報フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

『誹謗中傷の書き込みを見た事がある』人は70%、約7%のユーザーは『自ら誹謗中傷の書き込み』を経験、通報・被害届の方法は約半数が認知

[日本法規情報株式会社] ,ブログ サイバー犯罪 法律事務所 弁護士 SNS ネットトラブル インターネット 法律相談 法律問題 ライン(LINE)

2013年12月27日オウケイウェイヴフィードバック数:0マーケティング

「OKWave」の閲覧数ランキング

OKWave 年末年始特集 2013‐142013年は皆さんから数多くのQ&Aをご投稿頂き、ありがとうございました。 たくさんの「ありがとう」を生み出していただき、スタッフ一同感謝しております。 皆さんへの感謝を込めて、毎年恒例!OKWaveが選んだ今年注目の話題をご紹介します! 2013年最も良く見られたQ&A、ベスト10を発表!「30代の平均貯蓄額」に関するQ&Aが1位になりました。「キラキラネーム」「LINE」「PM2.5」など今年ならではのテーマもランクイン。皆さんが気になるテーマはあ

2013年12月24日MCEIフィードバック数:0マーケティング

2013年の『これが一番!』、2014年の『ここに注目!』

[MCEI東京支部] ,コーヒー 年末 ゆるキャラ 東京オリンピック 2013年 マーケティング LINE テレビ 2013年ランキング 2014年ランキング

2013年12月18日日本法規情報フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネットトラブル意識調査

[日本法規情報株式会社] ,掲示板 サイバー犯罪 モバゲータウン SNS ネットトラブル オンラインゲーム LINE(ライン) Facebook(フェイスブック) Twitter(ツイッター) 書き込み

2013年12月12日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年11月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年11月度) 1日の平均プレイ時間No.1のスマホゲームは「魔法使いと黒猫のウィズ」モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年11月度)クリスマスプレゼントをスマホで購入予定の人は、20代女性でも2割に届かず調査結果サマリー1日の平均プレイ時間No.1のスマホゲームは「魔法使いと黒猫のウィズ」クリスマスプレゼントをスマホで購入予定の人は、20代女性でも2割に届かず来年の年賀状、10代の2割は「LINEで連絡」iPhone利用率、2012

2013年12月9日日本法規情報フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネットトラブル意識調査

[日本法規情報株式会社] ,個人情報 サイバー犯罪 ネット犯罪 弁護士 SNS ネットトラブル 法律相談 LINE(ライン) Facebook(フェイスブック) Twitter(ツイッター)

2013年12月5日日本法規情報フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネットトラブル意識調査

[日本法規情報株式会社] ,サイバー犯罪 弁護士 SNS ネットトラブル インターネット 法律相談 誹謗中傷 LINE(ライン) Facebook(フェイスブック) Twitter(ツイッター)

2013年11月26日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム SNSの利用(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへSNSの認知率は97.1%。SNS利用者は5割弱、登録経験者は5割強で、過去調査より増加傾向。現在登録者は若年層で多く、男性10・20代7割、女性10代9割強、20代8割弱 利用サイトは「Facebook」がSNS利用者の6割弱、「LINE」「Twitter」「mixi」が各4〜5割。「mixi」「GREE」利用者は2010年以降減少傾向。過去調査より利用頻度が増加、SNS登録者の6割弱は毎日アクセスしている。SNS利用者の半数弱が「スマー

2013年11月25日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

カメラアプリについての調査です。

スマートフォンのカメラアプリに関する利用実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > よく利用するスマートフォンカメラアプリは「LINE camera」 よく利用するスマートフォンカメラアプリは「LINE camera」 MMD研究所は、2013年11月14日~11月16日にかけて、スマートフォンを所有している18歳以上の男女558人を対象に「スマートフォンのカメラアプリに関する利用実態調査」を実施致しました。 本調査では

2013年10月22日アドビ システムズ★フィードバック数:0マーケティング

Adobeの調査です。

SNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMESNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート アドビ調べSNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート アドビ調べ20代女性の約7割が「自分の写真」をSNSのプロフィール画像に使用、40代女性は4割未満という結果にアドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、以下 アドビ)は、ソ

2013年10月11日マイナビフィードバック数:0ライフスタイル

秋ファッションに関する調査

お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。マイナビウーマンTOPプレスリリース働く女子の必需品「カーディガン」、「10枚以上持っている」14% 秋ファッションに関する調査結果発表!2013.10.11 11:03 働く女子の必需品「カーディガン」、「10枚以上持っている」14% 秋ファッションに関する調査結果発表! 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区)が運営する社会人女性向け情報ポータルサイト「マイナビウーマン」では、働く女性

2013年10月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年9月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年9月度) スマートフォンで最も長い時間を費やすのは「目的のない暇つぶし」モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年9月度)「ネットショッピング」「コンテンツ視聴」はスマートフォンより“タブレット”調査結果サマリースマートフォン利用時間の中で、最も長く費やすのは「目的のない暇つぶし」「ネットショッピング」「コンテンツ視聴」は、スマートフォンより“タブレット”10代女性の半数以上は、テレビを観ながら「Twitter」や「LINE」をする2

2013年10月10日リサモビフィードバック数:0マーケティング

SNSの集客効果調査、2人に1人はSNSを利用 2013/1/16

SNSの集客効果調査、2人に1人はSNSを利用SNSの集客効果先日実施した、ソーシャル系サービスに関するインターネット調査を、今回は30代に絞ってクロス集計をかけてみました。FacebookとTwitterの利用に関する調査を30代に絞った図が上の結果。対象者数842人中、53%の447人が、「FacebookもTwitterも利用したことがない」と答えているが、次に多かったのがFacebookもTwitterも利用していると答えた14%の116人、次いでFacebookは利用していると答えた、

2013年10月10日リサモビフィードバック数:0マーケティング

SNS利用者18-65歳の傾向 2013/1/13

SNS利用者18〜65歳の傾向先日行った、ソーシャル系サービスに関するリサーチですが、あらゆる詳細データを解析するために、前回ご紹介したリサーチ参加者総数2679人の中には、設問1、2で分かる通り、現在4大ソーシャル系サービスであるFacebook、Twitter、mixi、LINEのいずれも利用していないユーザーも含まれていました。今回のリサーチデータ分析では、以下の条件に絞り詳細分析を行いました。4大SNSの内いずれかでも現在利用中のユーザーである18歳から65歳上記のような条件を加えリサー

2013年10月10日リサモビフィードバック数:0マーケティング

ソーシャル系サービスに関するネットリサーチ 2013/1/10

リサーチ | ソーシャル系サービスに関するネットリサーチ リサーチ | ソーシャル系サービスに関するネットリサーチネットリサーチソーシャル系サービスに関するネットリサーチのデータを公開しております。当リサーチでは設問設計の段階で、詳細な条件設定を行いクロス集計を行う手間を削減しております。また、ソーシャル系サービスに関するリサーチは、広告大手のD通関連会社や大手リサーチ会社でも行われています。合わせて今後のSNS活用の参考になれば幸いです。尚、当リサーチのCSVデータや詳細データ抽出に関しまして

2013年10月8日GABA★フィードバック数:0ライフスタイル

スマートフォンの利用やコミュニケーションについてもトピックになっています。

中高生の日常生活と勉強に関する調査

マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。 英会話のGaba 「中高生の日常生活と勉強に関する調査」 〜中高生のコミュニケーション事情や勉強の悩みは!?〜最近では、厚生労働省から中高生のインターネット依存に関する調査の結果が発表されたり、中高生のLINE利用やLINEいじめについてのニュースをよく目にしたりするようになりましたが、中高生のコミュニケーション事情や本分である勉強の事情はどのようになっているのでしょうか。英会話のGabaでは、中高生の日常や勉強観を探るため、

2013年9月29日アイティメディア★フィードバック数:0マーケティング

各ソーシャルメディアの利用率と、性別×年齢でのポジショニングマップが見られます。

最新データで、ソーシャルメディア市場を眺めてみた。 -消費者データから見るブランドポジション(12)-

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。最新データで、ソーシャルメディア市場を眺めてみた。 -消費者データから見るブランドポジション(12)- 最新データで、ソーシャルメディア市場を眺めてみた。 -消費者データから見るブランドポジション(12)- 株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電話キャリア、電機・食品・化粧品各メーカー、エンタメ系企業等のブランディング、商品開発に関するプロ

孫世代がカギを握る、母娘の通信事情

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ母系新3世代消費研究室Report6 孫世代がカギを握る、母娘の通信事情 母系新3世代消費研究室Report6 孫世代がカギを握る、母娘の通信事情母世代に浸透する“ガラケー”、活用度は個人差大「これ、77歳の母からのメールなんですけど、女子高生みたいでしょう?」と苦笑する、川田陽子さん(仮名、東京都/50歳)。実家の母から送られてきたメールは、ハートや笑顔など意味のわかりやすい絵文字の他に、テンションが上がったとき

2013年9月19日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年8月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年8月度) スマホコマース、各社の認知度・利用率は、ほぼ横並びモバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年8月度)「Facebook」利用率、男性は熟年層で増加するも10代では減少調査結果サマリー10代の7割近くがスマートフォンからネットを利用「Facebook」利用率、男性は熟年層で増加するも10代では減少動画配信サービスは、「iTunes」「Google Play」の利用率・利用意向が上昇スマホコマース、各社の認知度・利用率は、ほぼ横

ママのモバイル利用についての調査です。

【幼稚園児&保育園児ママ】使用している携帯電話(2013年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ園ママ研究室消費(インフラ)【幼稚園児&保育園児ママ】使用している携帯電話(2013年/全国) 園ママ研究室【幼稚園児&保育園児ママ】使用している携帯電話(2013年/全国)・幼稚園児ママ&保育園児ママのスマホ率は44.2% (昨年の23.4%から倍増) ・LINE利用者は全体の33.2%(スマホ所有者の75%) ・携帯・スマホの月額利用料は5402円(LINEなど、無料通話を上手に利用しているせいか、昨年より27

2013年9月6日Yahoo!フィードバック数:0マーケティング

「NAVERまとめ」は、暇つぶしネタの宝庫!?

「NAVERまとめ」は、暇つぶしネタの宝庫!?「NAVERまとめ」は、さまざまなテーマでまとめページを作成し、共有するサービスです。 ※写真はイメージです◆注目の「NAVERまとめ」、みんながみたいものは?LINE株式会社が運営する「NAVERまとめ」。急成長中のコミュニケーションアプリ「LINE」と並ぶ、同社の人気サービスです。勢いは検索数にも表れており、この1年間の検索数推移は右肩上がりで上昇しています。 では、ユーザーは一体何を求めて検索しているのでしょうか?ともに検索されるワードをみたと

2013年8月20日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

タイトルランキングが含まれます。

スマートフォンゲームに関する調査(利用実態編)

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンのゲーム利用者は約6割、うち半数が毎日ゲームを起動 スマートフォンのゲーム利用者は約6割、うち半数が毎日ゲームを起動 MMD研究所は、2013年8月8日~8月11日にかけてスマートフォンを所有している15歳~59歳の男女566人を対象に「スマートフォンゲームに関する調査(利用実態編)」を実施致しました。本調査は、スマートフォ

2013年8月7日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年7月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年7月度) 10代は、「テレビ」よりも「スマートフォン」に長く接触モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年7月度)ニュースアプリ、約半数が「Yahoo!JAPAN」をほぼ毎日利用。「LINE NEWS」は10代から高い支持調査結果サマリー10代は、「テレビ」よりも「スマートフォン」に長く接触スマートフォン利用者の約半数がニュース閲覧アプリ「Yahoo!JAPAN」をほぼ毎日利用旅行情報サイトの認知度は「じゃらん」、利用率は「楽天トラベ

各社のデータを集約しています。

【保存版】企画書・提案書・資料作りに役立つソーシャルメディア関連アンケート調査データまとめ2013

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです (001)Facebook >【保存版】企画書・提案書・資料作りに役立つソーシャルメディア関連アンケート調査データまとめ2013 投稿日: 2013年7月30日Facebookを活用したマーケティング施策に取り組みたい!まずは社内提案用の資料を作らなければ…という時に“使える”ソーシャルメディア関連のデータをまとめてご紹介!!こんにちは、SMMLabの藤田です。今やFacebookは企業のプロモー

2013年7月18日ユーザーローカル★フィードバック数:46社会/政治

ユーザーローカルによる調査です。

各政党のソーシャルメディア活用度調査

ユーザーローカル、各政党のソーシャルメディア活用度調査を発表。ネット選挙解禁で政党のLINE利用が活発化2013年7月18日、ビッグデータ分析のベンチャー企業である株式会社ユーザーローカル(東京都目黒区、代表取締役社長:伊藤将雄)は、ソーシャルメディア分析ツール「Social Insight(ソーシャルインサイト)」()を利用し、参院選に向けた各政党のソーシャルメディア利用状況を調査しましたので発表します。「政党のLINE活用が広がっていること」、「政党によって軸とするSNSに違いがあること」、

2013年7月9日ビッグローブ★フィードバック数:10マーケティング

日別のトレンドをカレンダー型にまとめています。

BIGLOBEが6月のTwitter利用動向を発表~サッカー、AKB総選挙、スーパームーンなどが話題に~

プレスルームNECビッグローブ株式会社NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員社長:古関 義幸、以下BIGLOBE)は、Twitter利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」(注1)において、Twitter上に投稿されたツイートの分析を行い、毎月の話題度ランキングを発表しています。6月の日本の総ツイート数は19億4,670万件となり、5月の19億6,338万件と比べ、99%となりました。サッカーや、AKB48 32ndシングル選抜総選挙に関するツイートが多数投稿され

2013年6月28日ニールセン★フィードバック数:7マーケティング

Twitter、Facebook、mixi、LINE、Amebaを比較しています。

コミュニケーション系サイトの利用目的・意識調査

2013/06/28 [データ] ニールセン株式会社、株式会社サイバーエージェント 共同でコミュニケーション系サイトの利用目的・意識調査を実施 ネットユーザーは利用目的別にコミュニケーションサイトを使い分ける 、が広告接触後の認知、興味、関心の向上に貢献ニールセン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:武智 清訓)と株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋)は、コミュニケーション系サイトのPCとスマートフォンでの利用目的や意識、広告・コンテンツ接触

2013年5月30日ジャストシステムフィードバック数:3モバイル要登録

第1回スマートフォンゲーム利用状況調査

スマートフォンゲーム利用者の半数以上が、毎日、プレイ第1回スマートフォンゲーム利用状況調査「GREE」「Mobage」は20代男性、「Ameba」は30代女性が支持調査結果サマリースマートフォンゲーム利用者の半数以上が、毎日、プレイセルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、1 週間におけるスマートフォンゲームの利用頻度について聞いたところ、「毎日」プレイする人が過半数の53.4%と、最も多いことが分かりました。続いて「週3 ~ 4 日」( 13.9 %)、「週5 ~ 6 日」( 12.5 %

2013年5月15日ジャストシステムフィードバック数:5マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年4月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年4月度) スマートフォン利用率の伸びが停滞、4か月連続して42~43%台で横ばいモバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年4月度)無料通話アプリは、「LINE」が他のサービスを大きく上回る調査結果サマリースマートフォン利用率の伸びが停滞し、4か月連続して42~43%台で横ばい無料通話アプリは、「LINE」が他のサービスを大きく上回る約6割が、3Dプリンタを認知。価格が5万円以下なら、関心層の過半数は購入に前向き株式会社ジャストシステム

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:1モバイル

マイボイスコム 無料通話・チャット

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ無料通話・チャットのサービス・アプリ利用者は全体の3割弱、10・20代では5〜6割。「LINE」は全体の2割弱、男性10代と女性10・20代では4〜5割、50代以上では1割以下。「スカイプ」は全体の1割強 スマートフォンから最もよく使う無料通話・チャットアプリ・サービスの利用理由は「音声通話が無料」の他、「使い方が簡単」「複数の人とチャット(トーク)ができる」「家族や友人・知人の勧め」「メッセージの既読がわかる」「スタンプが充実している」な

2013年4月25日ネットエイジア★★フィードバック数:15マーケティング

旬な調査です。

テレビとソーシャルメディアの関係性

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2013年4月25日 テレビとソーシャルメディアの関係性ネットエイジア株式会社/株式会社シタシオンジャパン共同調査テレビとソーシャルメディアの関係性〜テレビCMが届く、響く、拡がる、ソーシャルテレビ人〜モバイルリサーチを展開するネットエイジア株式会社(本社/東京都中央区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)と株式会社シタシオンジャパン(本社/東京都中央区、代表取締役

2013年4月10日MM総研★フィードバック数:14モバイル

コミュニケーションアプリやソーシャルゲームについての調査です。

IP電話、ソーシャルゲーム利用に関するユーザー調査

IP電話、ソーシャルゲーム利用に関するユーザー調査 2013年04月10日■スマートフォン利用者のIP電話・メールアプリの利用率上位は「LINE」、「Facebook」、「Skype」 ■通話時間全体に占めるIP電話の割合は28% ■ソーシャルゲーム利用者のうち、有料コンテンツ購入者は12% ■ゲームのプレイ時間全体に占めるソーシャルゲームの割合は36%  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は4月10日、IP電話・メールアプリ(LINE、Facebook、Skypeなど)、ソーシャルゲー

2013年4月7日アイティメディア★フィードバック数:17マーケティング

Twitter女子のペルソナです。

「ツイッター(Twitter)女子」再び。ーデータから見るペルソナ図鑑(22)ー

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。「ツイッター(Twitter)女子」再び。ーデータから見るペルソナ図鑑(22)ー 「ツイッター(Twitter)女子」再び。ーデータから見るペルソナ図鑑(22)ー 株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電話キャリア、電機・食品・化粧品各メーカー、エンタメ系企業等のブランディング、商品開発に関するプロジェクトを多数手がける。Mac大好き。

2013年3月19日マイナビフィードバック数:25モバイル

LINEのプロフィールを顔写真にしている人の割合は?

レポート LINEのプロフィールを顔写真にしている人の割合は? - マイナビニュース調査 LINEユーザーはどのようにLINEを活用しているのか。無料通話は使っている? スタンプの購入経験は? LINEのプロフィールに自分の顔写真なの? などなど、瑣末なことかもしれないが、そうしたことを知りたい人は多いはず。そこで、マイナビニュースでは、LINEユーザー500人を対象に行った調査をもとに、今回から複数回にわけてLINEの使い方の実態を紹介しよう。今回は「LINEのプロフィール」をテーマにして

2013年3月15日テックモリフィードバック数:32マーケティング

LINE公式アカウント ランキング

※2012年からの公式アカウント全調査データに関しては有料にて提供中。お問い合わせは、mmori@fbrank.jp まで。(@を半角に直して下さい) PCのChrome,Firefoxでの閲覧が推奨です。他の環境ではグラフが描画されない場合があります。 ※このページの内容・画像を紹介する場合には、必ずこのページのURLを紹介して下さい。ガイアックスソーシャルメディアラボ LINE関連記事「SOYJOY」「ホットペッパー」「ぐるなび」が登場!LINE公式アカウント138事例まとめ&ランキング【

2013年3月14日ジャストシステムフィードバック数:3マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年2月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年2月度) 「クックパッド」は、男性の4人に1人が利用中モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年2月度)タブレット購入検討者の6割が、「iPad mini」の購入を検討調査結果サマリー7インチタブレットへの購入意向が高まる。購入検討者の6割が「iPad mini」を検討中「Windows 8」の利用者は7.5%。3割はまだ「Windows XP」を利用中最も使われているWindows向けブラウザは「Internet Explorer

2013年3月10日アイティメディア★フィードバック数:24マーケティング

LINEの女性ユーザーの実像です。

「ライン(LINE)女子」について。ーデータから見るペルソナ図鑑(21)ー

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。「ライン(LINE)女子」について。ーデータから見るペルソナ図鑑(21)ー 「ライン(LINE)女子」について。ーデータから見るペルソナ図鑑(21)ー 株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電話キャリア、電機・食品・化粧品各メーカー、エンタメ系企業等のブランディング、商品開発に関するプロジェクトを多数手がける。Mac大好き。 当ブログ

2013年2月27日ジャストシステムフィードバック数:1ライフスタイル要登録

美容家電に関する調査

美容家電を選ぶ際に最も重視するのは、「利用者のレビュー記事」美容家電に関する調査20代から40代の女性1,500人が、美容家電の利用状況・購入意向・効果について回答調査結果サマリー最も利用されている美容家電は「美肌用スチーマー」で、約1割が利用中セルフ型ネットリサーチ「Fastask」で調査を行ったところ、もし電子書籍の専用端末が無料で配られた場合、電子書籍の利用機会が増えるか調査したところ、電子書籍の利用経験者・利用意向者(n=1,404)の41.7%が「必ず増える」、46.0%が「増えると思

2013年2月6日ジャストシステムフィードバック数:5マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2013年1月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年1月度) 電子書籍利用者の約3割が「Kindleストア」を利用。モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年1月度)スマートフォン利用者の半数以上が、「LINE」を使用調査結果サマリータブレットPCの所有率が17.4%に上昇最も利用されている電子書籍リーダーは「iPad」(26.8%)電子書籍利用者の約3割が「Kindleストア」を利用。アプリを経由してさまざまな端末で閲覧スマホ利用者の半数以上が、「LINE」を使用株式会社ジャストシス

LINEの利用企業が増えているとのことです。

第5回「ソーシャルメディア活用企業調査」

NEWSAMNが第5回「ソーシャルメディア活用企業調査」を公開AMNが第5回「ソーシャルメディア活用企業」を公開~LINEの利用率が前回調査から3倍に。Google+とPinterestも倍増~カンバセーショナルマーケティングを手掛けるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 徳力基彦、以下AMN)は、このたび、日本企業におけるツイッターやFacebook、LINEやブログなどのソーシャルメディア活用企業調査を行い、日本のソーシャルメディアを積極的に活用している企業のト

2013年1月16日ジャストシステムフィードバック数:8マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2012年12月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2012年12月度) 10~20代女性のスマホショッピングは「書籍」「コスメ」よりも「ファッション」モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2012年12月度)「フィーチャーフォン」利用者は、次も「フィーチャーフォン」に機種変更予定調査結果サマリー10~20代女性のスマートフォンショッピングは、「書籍」「コスメ」よりも「ファッション」。フィーチャーフォン利用者は、次の機種変更時も約半数がスマートフォンに変えない無料通話アプリ利用率は「LINE」(41.

2013年1月10日ジャストシステムフィードバック数:7マーケティング要登録

「若者の○○離れ」に関する調査

若者の○○離れは本当か?20代の男女800名に緊急調査「若者の○○離れ」に関する調査「自動車」「新聞」「テレビ」「雑誌」「読書(活字)」 「生命保険」「お酒」の利用実態が明らかに調査結果サマリー自動車・・・所有率は33.1%。所有しない理由は、「他の移動手段で十分」(45.6%)セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、所有率は全体で33.1%でしたが、地域別でみると東京は26.5%、大阪は39.8%と大きな差が出ました。所有していない人に理由を聞いたところ(複数回答)、最も多い理由は「他の

2012年12月28日日経BP★フィードバック数:8デジタル家電

IT関連のニュースランキングです。

PC Online 読者が選んだ!2012年の10大ニュース

2012年も残りわずか。今年もパソコンやIT関連では多くのニュースや出来事があった。日経パソコンは、パソコン活用サイト「PC Online」でのアンケートを基に、2012年の10大ニュースをまとめた。911人の回答者のうち、48.8%がパソコン歴20年以上のベテランユーザー。果たして、どのようなニュースを選んだのだろうか。“身近な脅威”に票が集まる 2011年の1位が「大企業や省庁へのサイバー攻撃」だったように、例年セキュリティや犯罪関係のニュースは注目度が高い。今年は3本がランク入りした。 遠

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ