「LOVE」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年5月12日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

結局一番うまい「ハンバーガーチェーン」ランキング

MCがうまいと思う芸人ランキングが紹介されました。名曲だと思うお笑いタレントの楽曲ランキングが紹介されました。【2020年】最もブレークした俳優ランキングが紹介されました。DEAR BREEZE/杉山清貴&オメガトライブ誤解/加藤有紀中央フリーウェイ/荒井由実(現名義:松任谷由実)Give Me Up/BaBeSummer Touches You/東北新幹線Love Was Really Gone/松下誠街のドルフィン/濱田金吾RIDE ON TIME/山下達郎フライディ・チャイナタウン/泰葉F

2017年8月24日Spotify★フィードバック数:0エンタテインメント

エルヴィス・プレスリーの音楽再生に関するランキング

Spotifyが没後40年を迎えるエルヴィス・プレスリーの音楽再生に関するランキングを発表 世界で1億 4,000万人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサービス Spotify(会社名 Spotify AB/本社 Stockholm, Sweden)は、明日 8月16日で、没後40年を迎える“キング・オブ・ロックンロール” エルヴィス・プレスリーの音楽再生に関するデータを発表しました。 「Jailhouse Rock」、「Hound Dog」、「Can’t Help Fallin

2017年3月25日MANGA TOKYOフィードバック数:0エンタテインメント

海外のアニメファンが選ぶ「最も人に勧めたい2017年冬アニメ」中間発表

Users of MANGA.TOKYO must abide by copyright law and refrain from reproducing images and articles from the site except for personal use. >> *MANGA.TOKYO was created with one purpose in mind: to connect with the otaku fans all over the world who wa

2017年1月16日博報堂★★フィードバック数:0マーケティング

好き・熱中にまつわる意識・実態調査

博報堂生活総合研究所、生活者の「好き・熱中にまつわる意識・実態調査」を発表生活者の好き・熱中について… ●熱中しているもの・ことがある人…62% ●今後、熱中しているもの・ことによって副収入を得たい人…32% ●SNSの「いいね!」1回あたりの価値…556円 博報堂生活総合研究所の、2017年の大きな研究テーマのひとつが、何かに熱中する=[好き]という感情です。 社会には実に多様な[好き]があふれ、[好き]が高じて思わぬ人とつながった人や、[好き]が仕事になった人、 [好き]を核にしてコミュニテ

2014年12月19日シーマ★フィードバック数:0大型消費/投資

クリスマスについての調査です。

カップル&夫婦500名の “想い”にまつわる調査

[株式会社ニューアート・シーマ] ,クリスマス 調査 カップル メッセージ プレゼント 想い 銀座ダイヤモンドシライシ ラブレタージュエリー the LOVE to YOU カード

博報堂DYによる雑誌応援調査です。

雑誌価値発見調査

博報堂DYメディアパートナーズ、雑誌価値発見調査を実施 「雑誌とは「愛(LOVE)メディア」である」 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2008年11月12日  株式会社博報堂DYメディアパートナーズ (本社:東京都港区、社長:佐藤孝 以下博報堂DYメディアパートナーズ)は、雑誌ならではのメディア価値の発見を目的とした、「雑誌メディア価値発見調査」を行いました。調査の結果、生活者にとって雑誌メディアは編集ページだけでなく広告ページも情報価値があるメディアであると捉えられていることが分かりまし

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ