「MRC」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年3月15日ジャストシステム★フィードバック数:0企業情報システム

AIツールとマーケティング業務に関する実態調査

5割が「マーケティング業務へのAIツール導入」に前向き AIツールとマーケティング業務に関する実態調査5割が「マーケティング業務へのAIツール導入」に前向きAIツールの導入により、4割強が「業務効率が向上した」調査結果サマリー5割が「マーケティング業務へのAIツール導入」に前向き 現在、所属部署においてAIツールやサービスを「導入している」人は、17.3%でした。また、現時点では導入していなくても、「2019年中には導入予定」(8.7%)、「導入する案は持ち上がっている」(13.2%)、「導入す

2016年8月7日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマホネイティブ世代が常識を駆逐する!?知らないうちにアナタのライフスタイルも”変化”していますよ!

【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?(この記事は2016年12月14日に更新されています。)【記事要約】私たちの身近な存在となった「スマートフォン」。この記事では、スマホがワカモノのライフスタイルに与えた影響について紹介し、また渦中にいるスマホネイティブ世代を中心に、スマホの利用率や消費行動などの独自調査を交えながら「これ

2016年5月2日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

『ネットショッピング実態調査』【支払い/送料編】

『ネットショッピング実態調査』【支払い/送料編】 男性の3割は、年会費を払ってでも、送料無料などの特典を受けたい『ネットショッピング実態調査』【支払い/送料編】「代金引換」で注文するも、3割が「クレジットカード」で支払い調査結果サマリー男性の3割は、「年会費を払ってでも、送料無料などの特典を受けたい」年会費を支払うことで、送料無料などの特典が受けられる「会員サービス」について、「利用したい」と回答した男性は28.9%でした。年代別に見てみると、20代男性は38.2%、30代は34.4%、40代は

2015年9月1日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

ファッション情報の収集方法に関する調査

雑誌も依然強い! 「ファッション情報の収集方法に関する調査」 「Instagram」で情報を得る人の約4割が、10以上のアカウントをフォロー雑誌も依然強い! 「ファッション情報の収集方法に関する調査」ファッションコーディネイトアプリの人気1位は「WEAR」、2位は「CoordiSnap」調査結果サマリー「Instagram」でファッション情報を得る人の約4割が、10以上のアカウントをフォローファッション情報を得るために「Instagram」を活用している人にその理由を聞いたところ、「好きな芸能人

2015年3月4日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

レシートに関する調査

レシートクーポンは、クロスセルに繋がるか? 約6割が、レシートクーポン経由で、商品認知した経験ありレシートクーポンは、クロスセルに繋がるか?半数以上が、「レシートクーポンは他店に行く動機になる」調査結果サマリークロスセルに効果的。半数以上が、「レシートクーポンは他店に行く動機になる」レシートに別業種の他店の商品クーポンが付いていた場合、「商品・サービスを購入するか分からないが、他店へ行った経験がある」人は12.7%、「商品・サービスを購入するか分からないが、他店へ行く動機にはなる」人は45.7%

2013年4月3日ジャストシステムフィードバック数:14マーケティング要登録

Webサービスの月額課金に関する調査

3割の利用者は「解約したいのに、まだ解約できていないサービスがある」Webサービスの月額課金に関する調査16.0%の利用者は「500円以上」のサービスでも、新規加入に抵抗はない調査結果サマリー4人に1人は、「月に一度も利用しない」のに、契約を継続中セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて調査を行ったところ、パソコン、スマートフォン、携帯電話を使って閲覧・利用する月額課金サービスの契約の有無について聞いたところ、44.8 %の人が何らかのサービスを契約中であることが分かりました。しかし、そのう

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ