「Music」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年4月1日兼松グランクスフィードバック数:0エンタテインメント

使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング

使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング 本日のランキングは「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング」です!人気の音楽ストリーミングサービスは色々あるので、いくつか試した人も多いと思います。1番を決めるとしたら、どれが1番使い勝手が良かったのか?アンケートを取ってランキングにしてみました。「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービス」ランキングの結果は…?それでは、「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービス」のランキングをcheckしていきましょう!第1位:YouTube M

2020年3月31日兼松グランクスフィードバック数:0マーケティング

使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング

使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング 本日のランキングは「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング」です!人気の音楽ストリーミングサービスは色々あるので、いくつか試した人も多いと思います。1番を決めるとしたら、どれが1番使い勝手が良かったのか?アンケートを取ってランキングにしてみました。「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービス」ランキングの結果は…?それでは、「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービス」のランキングをcheckしていきましょう!第1位:YouTube M

2018年6月4日nanaフィードバック数:0エンタテインメント

若者の新しい「音」の楽しみ方

83%が「声」で恋に落ちる?! 75%が憧れる「両声類」とは?!『若者の新しい「音」の楽しみ方』〜音楽SNS「nana」調べ 音楽SNS「nana」を運営する株式会社nana music(代表取締役社長:文原明臣)は、「nana」のユーザーを対象に、若者の「音」の楽しみ方に関するアンケート調査を実施しましたので、調査結果をお知らせします。※有効回答数:4,201 ◆ 90秒の「音声」を投稿できる「nana」で、55%以上が音楽以外の楽しみ方を体験ユーザーの95%がボーカルやコーラスなどの「歌声

2018年1月15日nana musicフィードバック数:0エンタテインメント

2017年イチオシのクリスマスソング TOP10

現役中高生のイマドキ10代が選ぶ! 『2017年イチオシのクリスマスソング』TOP10発表 〜back number”クリスマスソング”が連覇、アニメ架空アイドルも人気!?〜 音楽SNS「nana」を運営する株式会社nana music(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:文原明臣)は、nanaユーザー(※)を対象に2017年のクリスマストレンドに関するアンケート調査を実施しましたので、結果を公表致します。※有効回答数:4,364 ◆10代が選ぶ「2017年イチオシのクリスマスソング TOP1

2017年11月7日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム 定額制音楽配信サービス(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 定額制音楽配信サービス 】に関するアンケート調査(第3回)直近1年間のサービス利用者(8%)の平均利用月額は、「0円」が3割弱、「1円〜300円未満」「300円〜400円未満」が各2割 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『定額制音楽配信サービス』に関するインターネット調査を2017年9月1日〜5日に実施し、10,632件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】

YouTube 国内トップトレンド音楽動画  2017 年上半期版

新しいデザインになった YouTube の便利な機能ライブ配信決定:音楽ライブイベント YouTube Music Night にピコ太郎が出演 新曲も...YouTube でわかった 5 つのことガールズライブイベント「ガールズトークコレクション powered by YouTube Space...YouTube Music Sessions (ミュージック セッションズ)参加アーティスト、8 組...YouTube 動画の新しい共有方法音楽の 2017 年上半期を動画で振り返ろう。YouT

2017年5月1日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2017年3月スマートフォンでの音楽視聴に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンでの音楽聴取 10代の約6割が「毎日」聴取、定額制音楽配信サービスの利用は9.1% 2015年から1.6ポイント増 スマートフォンでの音楽聴取 10代の約6割が「毎日」聴取、定額制音楽配信サービスの利用は9.1% 2015年から1.6ポイント増 MMDLabo株式会社は、同社が運営するMMD研究所と株式会社コロプラが提供する

2017年4月18日TuneCore Japanフィードバック数:0マーケティング

2016 TuneCore Japanの振返り

2018 TuneCore Japanの振り返りアーティストへ還元した金額が55億円を突破しました!2018年は『Deezer』, 『着信★うた♪ by KONAMI』, 『YouTube Music』の3ストアが追加され、さらに多くの視聴者への楽曲提供が可能になりました。新規のアーティストサービスとして、『Video Kicks』ビデオ配信サービスβが開始され、iTunes、Apple Music、レコチョク、Gyaoなどへミュージックビデオの配信が可能となり、ビデオ・動画もダウンロード、スト

2017年4月10日インプレス★フィードバック数:0デジタル家電

定額制音楽配信サービスの利用に関する調査結果2017

利用率は2.8ポイント増の11.9%、メインで利用しているサービスのトップは「Prime Music」定額制音楽配信サービスの利用に関する調査結果2017インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、定額制音楽配信サービス(サブスクリプションサービス)の利用実態調査を実施し、その調査結果を発表いたします。日本国内において2012年より提供が始まっている定額制音楽配信サービスは、

2017年2月17日ICT総研フィードバック数:0デジタル家電

2017年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2017年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査2017年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査 ■ 定額制音楽配信サービス利用者数は2016年に1,420万人、2018年に2,000万人を突破■ 定額制音楽配信サービスの有料サービス利用率は8.5%、無料サービス利用率は9.9%■ 利用者数トップはApple Music、以下LINE MUSIC、Amazon Prime Mu

2017年1月3日ビッグローブ★フィードバック数:0エンタテインメント

動画・音楽に関する調査

プレスルーム2016年のスマホ生活を表す漢字第1位は「楽」!BIGLOBEが「動画・音楽に関する調査」を実施~“スマホで音楽を聴く”のにもYouTubeを活用~ビッグローブ株式会社動画・音楽の視聴により、データ通信量は増加傾向定額制音楽サービスの認知向上により、益々拍車がかかるか格安スマホや格安SIMを提供するBIGLOBEは、スマホで動画や音楽を視聴している男女を対象に「動画・音楽に関する調査~2016年~」を実施しました。2016年のスマホ生活を振り返り、動画や音楽をどのように楽しんできたか

2016年10月20日マイボイスコム★フィードバック数:0エンタテインメント

定額制音楽配信サービスに関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 定額制音楽配信サービス 】に関するアンケート調査(第2回)ここ1年でサービスを利用した人は8%、そのうち週1回以上の利用者は5割弱。利用意向者は8%、非利用意向者は7割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『定額制音楽配信サービス』に関するインターネット調査を2016年9月1日〜5日に実施し、11,307件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■直近

2016年8月29日インプレスフィードバック数:0エンタテインメント

定額制音楽配信サービスの利用に関する調査

利用率は9.1%、サービス選択は「月額料金」と「好きなアーティストの楽曲がある」 定額制音楽配信サービスの利用に関する調査結果インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、定額制音楽配信サービス(サブスクリプションサービス)の利用実態調査を実施し、その調査結果を発表いたします。動画、電子書籍・電子雑誌、音楽などのデジタルコンテンツの配信サービスにおいて、定額制サービスが注目され

2016年6月25日musicmapフィードバック数:0マーケティング

Musicmap

Privacy Policy and Cookies Musicmap uses cookies to gather data which is solely being used for statistical purposes. It does not collect personal data, only anonymous data. These cookies are used to give you a more personalized experience and to gat

2016年6月15日LINE MUSIC MAGAZINE★フィードバック数:0エンタテインメント

各ジャンルの音楽再生回数ランキング「Best of LINE MUSIC」

各ジャンルの音楽再生回数ランキング「Best of LINE MUSIC」を発表!LINE MUSICのサービス開始1周年を記念して各ジャンルにおいて音楽再生回数(※)をランキング形式にまとめた「Best of LINE MUSIC」を公開いたしました!ジャンルは"全体"、"J-POP"、"J-ROCK"、"K-POP"、"洋楽POP"、"洋楽-ROCK"、"R&B_HIP HOP"、"DANCE_EDM"、そして"BGM設定"などさまざま!各ジャンルのランキングはプレイリストで楽しめますのでぜ

2016年5月12日MMDLabo★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

定額制サービスの利用実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 定額制サービスの利用経験「動画」が22.1%、「音楽」が24.6%、「電子書籍」は15.3% 定額制サービスの利用経験「動画」が22.1%、「音楽」が24.6%、「電子書籍」は15.3% MMDLabo株式会社は、同社が運営するMMD研究所と株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて

2016年5月8日トレンダーズ★★フィードバック数:0エンタテインメント

2016年 音楽聴取実態に関するレポート

メディア関係者のためのトレンド情報ポータル -トレンド総研-2016年「定額制音楽配信サービスの利用実態」に関するレポート ~2016年 音楽聴取実態に関するレポート~“定額制音楽配信サービス元年”から1年主要5サービスユーザーの音楽聴取の実態を調査利用率1位は『Apple Music』、利用頻度・聴取時間1位は『AWA』利用してよかったポイント、最多は「新しい音楽との出会い」に音楽ジャーナリストに聞く、定額制音楽配信サービスの展望と業界への影響トレンド総研では、昨年実施した「音楽聴取方法と音楽

2015年12月25日HD-Musicフィードバック数:0エンタテインメント

HD-Music.2015年間ランキング

HD-Music.2015年間ランキング

2015年11月6日ICT総研★フィードバック数:0デジタル家電

2015年 定額制 音楽配信サービス利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年 定額制 音楽配信サービス利用動向に関する調査2015年 定額制 音楽配信サービス利用動向に関する調査 ■ 定額制音楽配信サービス利用者数は930 万人、2018 年に1,850 万人へ倍増■ 定額制音楽配信サービスの有料サービス利用率は6.5%、無料サービス利用率は4.7%■ 利用者数トップはApple Music、以下Google Play Music、LINE MUSICが

2015年7月24日インプレス★フィードバック数:0エンタテインメント

音楽配信サービス利用状況についての集計結果(2015年7月)

読者アンケート結果発表音楽配信サービス利用状況についての集計結果(2015年7月)新定額サービスの人気はApple Music、AWA、LINEの順(2015/7/24 15:06)今回は260人の方から投票を頂きました。ご協力ありがとうございました。アンケート実施期間:2015年7月16日~7月23日※複数回答の設問があるため、回答結果を合わせると100%・総投票人数を超える場合があります過半数がiTunes利用、Apple Music/moraが2位 利用している音楽サービスを尋ねたところ、

2015年1月15日ニールセン★フィードバック数:0エンタテインメント海外

アメリカの状況です。

2014 Nielsen Music Report

2014 Nielsen Music ReportOn-Demand Streaming Up 54%, With 164 Billion Streams in 2014Vinyl LP Sales Increase 52% – now comprise over 6% of physical album salesRadio Remains Top Source for Music DiscoveryNew York – Jan. 7, 2015 – Nielsen, the music in

手洗い実験 ~おにぎり編

YouTube を日本語でご覧いただいています。 この設定は下で変更できます。 広⁠告⁠な⁠し⁠で Y⁠o⁠u⁠T⁠u⁠b⁠e を⁠ご⁠利⁠用⁠い⁠た⁠だ⁠け⁠ま⁠す⁠。 薬用せっけんミューズ公式チャンネル のチャンネル登録を解除しますか? 後でもう一度再生しますか? この動画を再生リストに追加するには、ログインしてください。 この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。 この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ