「NEWS」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2013年7月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米6月雇用者は19.5万人増と予想を上回る一方、失業率は7.6%と横ばい

米6月雇用者は19.5万人増と予想を上回る一方、失業率は7.6%と横ばい | ニッセイ基礎研究所 米6月雇用者は19.5万人増と予想を上回る一方、失業率は7.6%と横ばい 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米労働省発表の6月非農業事業部門の雇用者は前月比19.5万人の増加と市場予想(16.5万人)を上回った。また、前2ヵ月で計7万人の上方改定が行われ、

2013年7月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治

景気ウォッチャー調査13年6月 ~現状判断DI、先行き判断DI共に低下が続く

景気ウォッチャー調査13年6月 ~現状判断DI、先行き判断DI共に低下が続く | ニッセイ基礎研究所 景気ウォッチャー調査13年6月 ~現状判断DI、先行き判断DI共に低下が続く 押久保 直也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・現状判断DIは3ヶ月連続の低下・先行き判断DIは2ヶ月連続の低下7月8日に内閣府から発表された2013年6月の景気ウォッチャー調査による

2013年7月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国個人年金の長期的動向 - 成長顕著な変額年金・指数連動型年金

米国個人年金の長期的動向 - 成長顕著な変額年金・指数連動型年金 | ニッセイ基礎研究所 米国個人年金の長期的動向 - 成長顕著な変額年金・指数連動型年金 小松原 章基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 世界最大の生保市場である米国では、個人年金が最大の市場であり、生命保険を大きく上回っている(2011年現在、収入保険料で個人年金が2,178億ドルであるのに対して生

2013年7月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

金融市場の動き(7月号)~ドル高の死角

金融市場の動き(7月号)~ドル高の死角 | ニッセイ基礎研究所 金融市場の動き(7月号)~ドル高の死角 経済研究部 上席エコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (為替) QE3縮小は、セオリーでは円安ドル高要因となるはずだが、縮小観測の高まりによって実際に起きたことは円高ドル安であった。その理由は先行きの不透明感が強まることで、市場の警戒感が噴

2013年7月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0大型消費/投資

賃貸住宅の防災力を高めるために必要なこと

賃貸住宅の防災力を高めるために必要なこと | ニッセイ基礎研究所 賃貸住宅の防災力を高めるために必要なこと 社会研究部 都市政策調査室長・ジェロントロジー推進室兼任 塩澤 誠一郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 災害に対する備えに持ち家も賃貸も違いはない。建物そのものの安全性を高めること、被災後インフラ復旧まで生活できる最低限の物資を備えること、そして、いざとい

2013年7月8日トムソン・ロイター★フィードバック数:182マーケティング海外

オンラインニュースの利用についての調査です。

Digital News Report 2013

Skip to explore the reportExecutive Summary and Key Findings of the 2013 ReportNews is becoming more mobile, more social, and more real-time. This year’s survey reveals continuing shifts in how, when, and where people access the news, with digital pa

2013年7月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

2013~2015年度経済見通し-2%の物価目標達成の可能性を探る

2013~2015年度経済見通し-2%の物価目標達成の可能性を探る | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 2013~2015年度経済見通し-2%の物価目標達成の可能性を探る2013~2015年度経済見通し-2%の物価目標達成の可能性を探る 経済研究部 経済調査部長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2013年1-3月期の実質G

2013年7月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目

中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 経済 > 中国経済 > 中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎

2013年7月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年7月号)~米中戦略・経済対話で許容変動幅の拡大はあるか?

最近の人民元と今後の展開(2013年7月号)~米中戦略・経済対話で許容変動幅の拡大はあるか? | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年7月号)~米中戦略・経済対話で許容変動幅の拡大はあるか? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 6月の人民元(対米国ドル)は、基準値・現物実勢はともに中旬にかけては上昇したが

2013年7月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米6月ISM製造業指数は、50.9と2ヵ月ぶりに50台を回復

米6月ISM製造業指数は、50.9と2ヵ月ぶりに50台を回復 | ニッセイ基礎研究所 米6月ISM製造業指数は、50.9と2ヵ月ぶりに50台を回復 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米6月ISM製造業指数は50.9と2ヵ月ぶりに景況感の分かれ目となる50を回復、2009年6月以来4年ぶりの低水準となった前月から持ち直した。米経済が「財政の崖」合意による

2013年7月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

愚直にリバランスルールを守るべきか

愚直にリバランスルールを守るべきか | ニッセイ基礎研究所 愚直にリバランスルールを守るべきか 金融研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター・ジェロントロジー推進室兼任 高岡 和佳子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 昨年秋に株価が反転し、多くの年金基金が年始から年度末にかけてリバランスを実施したようだ。その後も株価の上昇は続いた為、事前に定めたルール通りにリ

2013年7月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

マクロ経済スライドの完全実施について

マクロ経済スライドの完全実施について | ニッセイ基礎研究所 マクロ経済スライドの完全実施について 上智大学 経済学部 中里 透基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 公的年金制度の見直しについては、実際の給付額の水準と本来あるべき水準の間の乖離が今年度から3年間かけて是正されることとなっているが、この調整の完了後も、デフレ下を含めたマクロ経済スライドの完全実施という

2013年7月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

雇用関連統計13年5月 ~改善が続く雇用情勢

雇用関連統計13年5月 ~改善が続く雇用情勢 | ニッセイ基礎研究所 雇用関連統計13年5月 ~改善が続く雇用情勢 経済研究部 経済調査部長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・改善が続く雇用情勢・製造業の新規求人数は減少が続く総務省が6月28日に公表した労働力調査によると、13年5月の完全失業率は前月から横ばいの4.1%となった(QUICK集計・事前

米5月中古住宅販売は3年半ぶりの年率500万戸台~新築販売も5年ぶり高水準

米5月中古住宅販売は3年半ぶりの年率500万戸台~新築販売も5年ぶり高水準 | ニッセイ基礎研究所 米5月中古住宅販売は3年半ぶりの年率500万戸台~新築販売も5年ぶり高水準 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月の米住宅販売は、前月比では新築一戸建て・中古販売がともに増加、前年比でも、それぞれ29.0%、12.9%の高い伸びとなるなど回復傾向を強めた

米4月住宅価格は前年比12.1%と7年ぶり高率~今後は金利上昇の影響を注視へ

米4月住宅価格は前年比12.1%と7年ぶり高率~今後は金利上昇の影響を注視へ | ニッセイ基礎研究所 米4月住宅価格は前年比12.1%と7年ぶり高率~今後は金利上昇の影響を注視へ 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月ケース・シラー20都市指数は、季節調整後で前月比1.7%と15ヵ月連続で上昇、前年比では12.1%と7年ぶりの高い伸びとなった。一方、4

良い金利上昇と悪い金利上昇

良い金利上昇と悪い金利上昇 | ニッセイ基礎研究所 基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 金利上昇には良い金利上昇と悪い金利上昇があるといわれている。良い金利上昇とは経済(景気)が良い(または将来良くなると見込まれる)時に上昇する金利、悪い金利上昇とは経済(景気)が悪い(または将来悪くなると見込まれる)時に上昇する金利である。近年の長期金利上昇はどの影響によるものな

6月FOMCは現行政策維持を決定 ~記者会見で年内の資産購入縮小を提示

6月FOMCは現行政策維持を決定 ~記者会見で年内の資産購入縮小を提示 | ニッセイ基礎研究所 6月FOMCは現行政策維持を決定 ~記者会見で年内の資産購入縮小を提示 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 6月18・19日開催のFOMCでは、現行緩和策の据え置きを決定、現行政策の中心を成す「資産購入策」と「ゼロ金利政策及びそのフォワードガイダンス」は、昨年

2013年6月21日みずほ総合研究所フィードバック数:3社会/政治

ECBと「No news is bad news for Euro zone」

ECBと「No news is bad news for Euro zone」

中国経済:最近の住宅価格の動き ~5月は前月比でやや鈍化も依然年率10%超のピッチで上昇

中国経済:最近の住宅価格の動き ~5月は前月比でやや鈍化も依然年率10%超のピッチで上昇 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:最近の住宅価格の動き ~5月は前月比でやや鈍化も依然年率10%超のピッチで上昇 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○6月18日、中国国家統計局は5月の住宅販売価格変動状況を発表した。前年同月比で見ると、引

米5月住宅着工は年率91.4万戸~住宅市場指数の急上昇が回復期待を高める

米5月住宅着工は年率91.4万戸~住宅市場指数の急上昇が回復期待を高める | ニッセイ基礎研究所 米5月住宅着工は年率91.4万戸~住宅市場指数の急上昇が回復期待を高める 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 住宅市場の回復期待は強いが、5月住宅着工は年率91.4万戸と市場予想を下回った。借家需要を背景にした集合住宅の回復が急な半面、一戸建て住宅が伸び悩ん

アベノミクスと公的年金の関係 - 物価や賃金が上昇すると公的年金はどうなるのか?

アベノミクスと公的年金の関係 - 物価や賃金が上昇すると公的年金はどうなるのか? | ニッセイ基礎研究所 アベノミクスと公的年金の関係 - 物価や賃金が上昇すると公的年金はどうなるのか? 新美 隆宏基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 安倍政権の発足から約半年が経過した。アベノミクスの3本の矢のうち、「機動的な財政政策」については2月に緊急経済対策を盛り込んだ201

セカンドライフ支援事業の軌跡~柏市生きがい就労事業の成果と課題~

セカンドライフ支援事業の軌跡~柏市生きがい就労事業の成果と課題~ | ニッセイ基礎研究所 セカンドライフ支援事業の軌跡~柏市生きがい就労事業の成果と課題~ 生活研究部 主任研究員・ジェロントロジー推進室兼任 前田 展弘基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 人生90年時代において、国民一人ひとりがセカンドライフをどのように築いていけるかというテーマは、個人の高齢期の生

「育休3年」の是非を問う前に?

「育休3年」の是非を問う前に? | ニッセイ基礎研究所 「育休3年」の是非を問う前に? 生活研究部 主任研究員 久我 尚子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月に成長戦略の第一弾として女性の活躍が位置づけられた。現在、女性の活躍を推進するためのいくつかの施策について議論が進められている。その中でも特に「育児休業期間の3年への延長」については注目度が高い印象がある

2013~2015年度経済見通し~13年1-3月期GDP2次速報後改定

2013~2015年度経済見通し~13年1-3月期GDP2次速報後改定 | ニッセイ基礎研究所 2013~2015年度経済見通し~13年1-3月期GDP2次速報後改定 経済研究部 経済調査部長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら <実質成長率:2013年度2.6%、2014年度0.0%、2015年度0.8%を予想> 2013年1-3月期の実質GDP(2次

米国経済見通し~緩やかながらも持続的に拡大

米国経済見通し~緩やかながらも持続的に拡大 | ニッセイ基礎研究所 米国経済見通し~緩やかながらも持続的に拡大 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米経済では、「財政の崖」合意に伴う増税(給与税減税と高所得層の所得減税の失効)、強制歳出削減が重石となる中、FRBの異例の緩和策が自律的な回復を下支えしている。雇用や住宅市場が回復の動きを強め、住宅価格の上昇

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力-

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力- | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力- 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏のマイナス成長は今年4~6月期まで続く見通しだ。7~9月期には下げ止まりが期待されるが、参加国の多くが財政健全化に取り組む一方、金融緩和策の効果が債務危機国には及ばない

企業物価指数(2013年5月)~前年比で上昇幅が大幅に拡大

企業物価指数(2013年5月)~前年比で上昇幅が大幅に拡大 | ニッセイ基礎研究所 企業物価指数(2013年5月)~前年比で上昇幅が大幅に拡大 押久保 直也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・企業物価指数は前年比で2ヶ月連続の上昇・交易条件は7ヶ月ぶりに改善・消費財は6ヶ月連続で上昇6月12日に日本銀行から発表された企業物価指数によると、2013年5月の国内企業

中国経済:5月の経済指標(発表結果)

中国経済:5月の経済指標(発表結果) | ニッセイ基礎研究所 中国経済:5月の経済指標(発表結果) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ この土日、中国では、工業生産、貿易統計、小売売上高、固定資産投資、消費者物価など5月の主要経済指標が発表された。○ 工業生産は前年同月比9.2%増と前月より伸びが鈍化、来月発表される4-6月

2013年6月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治

6月ECB政策理事会:様々な追加策を協議した上で現状維持を決定

6月ECB政策理事会:様々な追加策を協議した上で現状維持を決定 | ニッセイ基礎研究所 6月ECB政策理事会:様々な追加策を協議した上で現状維持を決定 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 欧州中央銀行(ECB)が6日に6月の政策理事会を開催、マイナスの預金金利の導入を含む様々な追加緩和策を協議した上で、現状維持を決めた。今回公表さ

2013年6月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治

家計のインフレ期待をどうみるか

家計のインフレ期待をどうみるか | ニッセイ基礎研究所 家計のインフレ期待をどうみるか 経済研究部 経済調査部長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら アベノミクスへの期待、金融緩和姿勢の強化に伴う円安、株高を背景として、このところ消費者心理は大幅に改善しており、家計のインフレ期待にも変化の兆しが見られる。「消費動向調査」、「生活意識に関するアンケート調査

2013年6月7日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:1キャリアとスキル

人材派遣についてのレポートです。

特定労働者派遣事業に何が起きているのか?

特定労働者派遣事業に何が起きているのか? | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 特定労働者派遣事業に何が起きているのか?特定労働者派遣事業に何が起きているのか? 松浦 民恵基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 派遣事業には一般労働者派遣事業と特定労働者派遣事業の2種類がある。一般労働者派遣事業には登録型派遣や日雇い派遣が含まれ、派遣先が決ま

2013年6月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治

現在の円相場はこの20年で最も円安?

現在の円相場はこの20年で最も円安? | ニッセイ基礎研究所 現在の円相場はこの20年で最も円安? 経済研究部 上席エコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 昨秋以降、為替市場では円安ドル高が進み、5月には1ドル100円を突破するまで円は下落した。ただし、これは「円の対ドル名目レート」の話だ。かつて流行した「実質実効レート」の議論は最近聞かれない

2013年6月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:3社会/政治

アベノミクスとJリート市場。今後の注目ポイントは?

アベノミクスとJリート市場。今後の注目ポイントは? | ニッセイ基礎研究所 アベノミクスとJリート市場。今後の注目ポイントは? 金融研究部 不動産調査室長 岩佐 浩人基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら アベノミクスの恩恵にあずかり大幅高となったJ リート市場では、これまでの割安感が消えて一部に過熱感を示す指標も見られる。そこで、前回ピークを付けた2007年当時と現

2013年6月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:3社会/政治

米5月ISM製造業指数は、49.0と4年ぶりの低水準に下落

米5月ISM製造業指数は、49.0と4年ぶりの低水準に下落 | ニッセイ基礎研究所 米5月ISM製造業指数は、49.0と4年ぶりの低水準に下落 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米5月ISM製造業指数は49.0と6ヵ月ぶりに景況感の分かれ目となる50を割り込み、2009年6月以来4年ぶりの低水準となった。製造業指数は2月まで回復の動きを見せていたが、3

2013年6月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年6月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年6月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年6月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 5月の人民元(基準値)は米国ドルに対してじりじり上昇する展開となり、現物実勢も基準値の上限にほぼ張り付く形でパラレルに上昇したが、相場の先行きを予測して動くNDFは上昇基調の

2013年6月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている

【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月のアジア新興国・経済の各種指標では、生産や輸出で伸び悩みが続いていることが確認された。ASEAN主要国やインドではGDP統計も公表され、フィリピン

2013年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1キャリアとスキル

雇用関連統計13年4月 ~改善する雇用情勢

雇用関連統計13年4月 ~改善する雇用情勢 | ニッセイ基礎研究所 雇用関連統計13年4月 ~改善する雇用情勢 経済研究部 経済調査部長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・改善する雇用情勢・3%台の失業率が視野に入る総務省が5月31日に公表した労働力調査によると、13年4月の完全失業率は前月から横ばいの4.1%となった。労働力人口が前月から6万人の増

2013年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

ユーロ危機の新たな段階 -債務危機から雇用危機へ

ユーロ危機の新たな段階 -債務危機から雇用危機へ | ニッセイ基礎研究所 ユーロ危機の新たな段階 -債務危機から雇用危機へ 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 12年夏をピークに、政府債務危機の連鎖による世界的な金融システムの混乱やユーロ崩壊への不安は後退しているが、ユーロ圏の景気後退は世界金融危機後を超える期間にわたり、失業率の

2013年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:4社会/政治海外

「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか?

「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか? | ニッセイ基礎研究所 「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか? 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年のアジア新興国・地域を振り返って見ると、日米欧の先進各国の成長率が低迷したことを背景に、アジア新興国・地域では輸出の落ち込みが目立っ

米3月住宅価格は前年比10.9% ~約7年ぶりの高い伸びに

米3月住宅価格は前年比10.9% ~約7年ぶりの高い伸びに | ニッセイ基礎研究所 米3月住宅価格は前年比10.9% ~約7年ぶりの高い伸びに 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 3月ケース・シラー20都市指数は、季節調整後で前月比1.1%と12ヵ月連続で上昇、前年比では10.9%と7年ぶりに二桁の伸びとなった。一方、3月FHFA月例指数は前月比1.3%

米4月中古住宅販売は3年半ぶりの高水準~新築販売も前年比29%の増加

米4月中古住宅販売は3年半ぶりの高水準~新築販売も前年比29%の増加 | ニッセイ基礎研究所 米4月中古住宅販売は3年半ぶりの高水準~新築販売も前年比29%の増加 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月の米住宅販売は、前月比では新築一戸建て・中古販売がともに増加、前年比でも、それぞれ29.0%、9.7%の高い伸びとなるなど回復推移が続いた。また、販売価

【タイGDP】高成長見通しに黄信号点灯か

【タイGDP】高成長見通しに黄信号点灯か | ニッセイ基礎研究所 【タイGDP】高成長見通しに黄信号点灯か 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら タイの国家経済社会開発委員会事務局(NESDB)は5月20日に2013年1-3月期の国内総生産(GDP)を公表した。実質GDP成長率は前年同期比(原系列)で+5.3%となり、洪水からの復

中国経済:最近の住宅価格の動き ~4月は上昇ピッチやや鈍るも依然として高い

中国経済:最近の住宅価格の動き ~4月は上昇ピッチやや鈍るも依然として高い | ニッセイ基礎研究所 中国経済:最近の住宅価格の動き ~4月は上昇ピッチやや鈍るも依然として高い 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○中国国家統計局が5月18日に発表した70都市の住宅価格の動きを見ると、4月に最も上昇率が高かったのは広州市(広東省)

増税下で底堅さを見せる米経済

増税下で底堅さを見せる米経済 | ニッセイ基礎研究所 基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 年初の「財政の崖」合意に伴う実質的な増税や3月に開始された強制歳出削減等は、米国経済に抑制的に作用する。特に、所得面への影響を通じた個人消費の減速が懸念されている。ただし、好調な自動車や年末に掛けての駆け込み的な所得増等を背景に、1-3月期の実質個人消費は同

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.9%(年率3.5%)~内外需揃った高成長、景気は明確な回復軌道へ

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.9%(年率3.5%)~内外需揃った高成長、景気は明確な回復軌道へ | ニッセイ基礎研究所 QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.9%(年率3.5%)~内外需揃った高成長、景気は明確な回復軌道へ 経済研究部 経済調査部長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2013年1-3月期の実質GDP成長率は、前期比0

4月マネー統計~マネーが“じわり”と浸透、投信残高は過去最高に

4月マネー統計~マネーが“じわり”と浸透、投信残高は過去最高に | ニッセイ基礎研究所 4月マネー統計~マネーが“じわり”と浸透、投信残高は過去最高に 経済研究部 上席エコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向: 伸び率は09年7月以来の2%台・主要銀行貸出動向アンケート調査: 企業・個人の資金需要が増加・マネタリーベース: 月間9兆円

2013年5月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

アジア新興国・地域の経済見通し-2013年は成長回復の年に

アジア新興国・地域の経済見通し-2013年は成長回復の年に | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > アジア新興国・地域の経済見通し-2013年は成長回復の年にアジア新興国・地域の経済見通し-2013年は成長回復の年に 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年は底這った状態が続き、なかなか回復しなかっ

2013年5月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1キャリアとスキル海外

米4月雇用者は16.5万人増と予想を上回り、失業率は7.5%に低下

米4月雇用者は16.5万人増と予想を上回り、失業率は7.5%に低下 | ニッセイ基礎研究所 米4月雇用者は16.5万人増と予想を上回り、失業率は7.5%に低下 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米労働省発表の4月非農業事業部門の雇用者は前月比16.5万人の増加と市場予想(14万人)を上回った。また、前2ヵ月で計11.4万人の上方改定が行われ、今年1-3

2013年5月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営

中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国経済は成長率が4四半期連続の8%割れとなるなど景気に先行き懸念があるにも拘らず、中国政府は冷静で、8%割れを懸念する声はあまり聞かれない。中国政府が冷静な背景には、「健全な発展」

2013年5月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

米4月ISM製造業指数は、50.7と連月の下落

米4月ISM製造業指数は、50.7と連月の下落 | ニッセイ基礎研究所 米4月ISM製造業指数は、50.7と連月の下落 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米4月ISM製造業指数は50.7と連月の下落、昨年12月以来の低水準となった。製造業指数は2月まで回復の動きを見せていたが、3月には急落の動きとなり、4月もそうした動きを引きずった。中でも、雇用指数が

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お知らせ