「Nexus」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年8月10日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2015年7月27日~8月2日)

総合ランキング上位に動きあるが「iPhone 6」独占は変わらず ドコモ版「Z4」が再び圏内に:携帯販売ランキング(7月27日〜8月2日) 総合ランキングは3週連続で1〜5位を「iPhone 6」が独占。残りはNTTドコモとauの「Xperia」勢とY!mobileの「Nexus 5」。

2015年8月3日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2015年7月20日~7月26日)

総合順位は「iPhone 6」が上位独占、auの見守り端末がランクイン ドコモ版「Z4」は圏外に:携帯販売ランキング(7月20日〜7月26日) 総合ランキングは先週に続き「iPhone 6」が1〜5位を独占。Y!mobileの「Nexus 5」は少し戻して8位。10位にはauの子ども向けケータイ「mamorino3」が入った。 先週まで4週連続で端末の顔ぶれが変わらなかった総合ランキングだが、今週は1台のみながら入れ替わりがあった。先週8位のNTTドコモ「Xperia Z4 SO-03G」が、6

2015年7月27日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2015年7月13日~7月19日)

総合ランキング「iPhone 6」強し、「Xperia」「Nexus 5」を圧倒:携帯販売ランキング(7月13日〜7月19日) 総合ランキングは「iPhone 6」が1〜5位を独占。Y!mobileの「Nexus 5」は9位まで後退。「Xperia Z3 Compact」や「Xperia Z4」も元気がない。一方、auランキングにはあの“耐海水”スマホが新登場した。 総合ランキングは4週連続で同じ端末が並び、順位だけが入れ替わった。1位と2位は先週と入れ替わる形で、ソフトバンク「iPhone 6

2015年7月21日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2015年7月6日~7月12日)

「Nexus 5」急落で「iPhone 6」がトップ4独占、「Xperia Z4」はさらに後退:携帯販売ランキング(7月6日〜7月12日) 先週総合2位に付けたY!mobileの「Nexus 5」は6位に後退した。トップはソフトバンク版「iPhone 6(64Gバイト)」が2連勝だ。 総合ランキングは3週連続で同じ顔ぶれながら、1位と10位以外の順位が入れ替わった。1位は先週に続いてソフトバンクの「iPhone 6(64Gバイト)」。先週急上昇して過去最高の2位に入ったY!mobile「Nexu

2015年7月12日アイティメディア★フィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2015年6月29日~7月5日)

ワイモバイルの「Nexus 5」が過去最高の2位、来週のトップもある?:携帯販売ランキング(6月29日〜7月5日) 総合ランキングが大きく動いた。先週6位だったワイモバイルの「Nexus 5」が2位に上昇。来週トップを伺う勢いだ。 総合ランキングは先週と同じ顔ぶれながら、順位は10位以外のすべてが大きく入れ替わった。1位はソフトバンクの「iPhone 6(64Gバイト)」が奪ったが、注目は2位のワイモバイル「Nexus 5」だ。先週の6位から大きく上昇した。これまで5位が最高で、記録を大きく塗り

2015年7月6日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(6月22日~6月28日)

「Xperia Z4」はさらに順位を下げ、「Nexus 5」が上がる:携帯販売ランキング(6月22日〜6月28日) 2週前に総合ランキング初登場で1位に輝いた「Xperia Z4」は先週に続いてさらに順位を落とした。「iPhone 6」以外では「Nexus 5」が最上位に。 総合ランキングは、先々週初登場で1、2位に輝き、先週急落した夏モデル、ソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia Z4」が続落。NTTドコモ「Xperia Z4 SO-03G」は9位(先週8位)、au「Xperia

2015年5月31日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2015年5月18日~5月24日)

SIMロック解除義務化が追い風に? 「Xperia Z3 Compact」が3連覇:携帯販売ランキング(5月18日〜5月24日) 5月の2週目から「Xperia Z3 Compact SO-02G」が3連勝。ワイモバイルの「Nexus 5」もトップ10に戻ってきた。 総合ランキングは、NTTドコモ「Xperia Z3 Compact SO-02G」が今週もトップをキープで3連覇。5月にSIMロック解除が義務化されたが、2週目以降「Xperia Z3」勢が好調。今週もトップ以外に、5位au「Xpe

2015年5月10日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2015年4月27日~5月3日)

久しぶりに「Nexus 5」が総合ランキング入り、「Galaxy S6 edge」は順位落とす:携帯販売ランキング(4月27日〜5月3日) 1位はau版「iPhone 6(64Gバイト)」で4連勝。先週9位に登場の「Galaxy S6 edge」は総合ランキングから消えた。その一方でワイモバイル「Nexus 5(EM01L)」が昨年9月以来2度目のトップ10入りを果たした。 総合ランキングは今週大きく変化した。が、1位はau版「iPhone 6(64Gバイト)」で動かず4週連続。2位にはNTTド

2014年9月15日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2014年9月1日~9月7日)

携帯販売ランキング(9月1日〜9月7日):まだ続く総合ランキングの波乱、なんと今週トップは先週の11位 (1/4)1カ月ほども続いている総合ランキングの荒れ模様は、今週は近年にないほどの“特別警報”レベルになっている。今週の1位はなんと先週トップ10外だった「iPhone 5s」。ほかにも、20位台、30位台の端末が複数ランク入りしている。 総合ランキングは、1カ月以上も荒れ模様が続いているが、今週は“今まで経験したことのないような”荒れ方となった。トップを取ったのはau「iPhone 5s(1

2014年3月12日MMDLabo★フィードバック数:0デジタル家電

定点調査として実施されています。

2014年2月タブレット端末に関する定点調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 タブレット端末シェア「iPad」15.1%ダウン、「Nexus」6.3%アップ MMD研究所は、2014年2月17日~2月19日にかけて「2014年2月タブレット端末に関する定点調査」を実施致しました。本調査では、タブレット端末を所有している20歳以上の男女1,071人を対象に、所有しているタブレット端末、購入時期、購入場所、買い替え意向などを調

2013年12月23日アイティメディア★フィードバック数:0デジタル家電

ユーザー比較です。

「タブレット」な男たち。「iPad mini」 vs 「Nexus 7」 vs 「Kindle Fire HD」。-データから見るペルソナ図鑑(32)-

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。「タブレット」な男たち。「iPad mini」 vs 「Nexus 7」 vs 「Kindle Fire HD」。-データから見るペルソナ図鑑(32)-「タブレット」な男たち。「iPad mini」 vs 「Nexus 7」 vs 「Kindle Fire HD」。-データから見るペルソナ図鑑(32)-株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電

2013年12月8日アイティメディア★フィードバック数:0マーケティング

ペルソナです。

「Nexus 7男子」について -データから見るペルソナ図鑑(30)-

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。「Nexus 7男子」について -データから見るペルソナ図鑑(30)-「Nexus 7男子」について -データから見るペルソナ図鑑(30)-株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電話キャリア、電機・食品・化粧品各メーカー、エンタメ系企業等のブランディング、商品開発に関するプロジェクトを多数手がける。Mac大好き。 当ブログ「消費者理解

2013年12月1日アイティメディア★フィードバック数:0マーケティング

ユーザー像です。

「iPad miniな男性」を調べてみた -データから見るペルソナ図鑑(29)-

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。「iPad miniな男性」を調べてみた -データから見るペルソナ図鑑(29)-「iPad miniな男性」を調べてみた -データから見るペルソナ図鑑(29)-株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電話キャリア、電機・食品・化粧品各メーカー、エンタメ系企業等のブランディング、商品開発に関するプロジェクトを多数手がける。Mac大好き。

2013年8月6日価格.com★★フィードバック数:0デジタル家電

価格.comによる調査です。

タブレット端末アンケート!2013 -iPad?Android?それともWindows!?-

※本調査における「タブレット端末」とは、iOSやAndroid、WindowsなどのOSで動作するマルチユースの製品で、いわゆる電子書籍端末やPIM(個人情報端末)などは含まない。また、携帯電話キャリアが「スマートフォン」として発売している製品も含んでいないことをあらかじめお断りしておく。今回の調査におけるタブレット端末の所有率は46.9%。すでに半数近くがタブレット端末を所有している結果となった。回答者が価格.comのユーザーということを差し引いても、この割合はかなり高い。予想以上に、タブレッ

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:1デジタル家電

マイボイスコム タブレット端末の利用(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタブレット端末利用率は1割強で2012年調査時より増加。「iPad、iPad2、iPadmini」が6.3%、「Nexus」が1.2%。「Wi‐Fi」でネット接続している人がタブレット端末利用者の7割弱で、2012年調査より増加 タブレット端末利用シーン・場所は「自宅でひとりでくつろぎながら」がトップ、「自宅で、家族と過ごすときに」「時間つぶし」「自宅のベッドや布団」が続く タブレット端末で使用している機能・サービスは「ウェブサイトの利用」

2013年3月29日トレンダーズフィードバック数:10デジタル家電

注目のタブレット端末を調査

トレンド予測レポート 「注目のタブレット端末を調査」新たな局... トレンド予測レポート 「注目のタブレット端末を調査」 新たな局面を迎えるタブレット端末市場「4G LTE」、「テザリング」、…ポイントは選択の自由度市場拡大の展望と、ユーザーの8割が感じるネックとは!? 生活者の意識・実態に関するトレンドを調べるトレンド総研(東京都渋谷区)では、今回、タブレット端末に注目しました。本レポートでは、タブレット端末の現状を明らかにし、今後の展望を占います。 [グラフ1] 昨今、「4G LTE

2013年2月3日アイティメディアフィードバック数:197モバイル

2012年に『買って良かった』スマホ・ケータイ

読者が決める「買って良かったスマホ・ケータイ」結果発表 その良い点・悪い点とは 多種多様な機種が発売されているスマートフォン。ユーザーはどんなスマホを購入して「良かった」と思っているのか、また悪かったと感じる点はどこなのか。アンケート結果から人気端末の傾向を見てみました。 2012年末から1月6日まで実施した「2012年に『買って良かった』スマホ・ケータイ」アンケート。最終的に1500件近い回答をいただきました。誠にありがとうございます。 集計の結果、ITmedia Mobile読者が“買って良

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ