「SANNO」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月26日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2017年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、2017年度の新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から実施しています。1998年度からは男性上司と女性上司を分けて発表しています。男女に分けて発表する現在の形式になって、今回で20回目の調査となりました。2017年度の理想の男性上司トップには「松岡 修造さん」(3年連続)、理想の女性上司トップには「水卜 麻美さん」(初)がそれぞれ選ばれました。調査は、3月28日から4月12日までに、産業能率大

2017年1月26日産業能率大学★★フィードバック数:0ビジネス

全国の社長が注目する会社2017

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)495人を対象に、2017年に注目している会社を自由記述で1社回答してもらい、その結果を「2017年 全国の社長が注目する会社」としてまとめました。調査は、2016年11月11日から18日までインターネット調査会社を通じて行いました(有効回答342)。 結果概要全国の社長が注目する会社「2017年社長が注目する会社」で最も多くの票を集めたのはソフトバンクグループでした。昨年の12月にはソフトバンクグループの

2016年12月18日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

社長が選ぶ 今年の社長 2016

従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)を対象に、2016年の最優秀経営者が誰だと思うかを尋ね、その結果を「社長が選ぶ 今年の社長」としてまとめました。調査は、11月11日から18日までインターネット調査会社を通じて行いました(有効回答404)。この調査は2008年から実施しており今回が9回目です。 結果概要社長が選ぶ 今年の社長2016年の「今年の社長」は、孫 正義氏(ソフトバンクグループ代表取締役社長)となりました。9月に約3.3兆円を投じて半導体設計の英アーム・ホールディングスを買

2016年2月11日産業能率大学★フィードバック数:0ビジネス

2016年の中小企業の経営施策

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、中小企業(※)の経営者を対象に経営環境認識や経営方針・施策などを尋ねる調査を実施した。調査はインターネット調査会社を通じて実施し、従業員数6人以上300人以下の企業経営者(経営トップ)731人から回答を得た。 結果概要経営活動に影響しそうな要因 「人材の不足」今年(2016年)の経営活動に大きな影響を与えると想定される要因を複数回答で尋ねたところ、「人材の不足」が最も多く34.7%となった。業種別に見ると、運輸業(58.8%)、飲食店・宿泊業(47.1

2016年1月18日産業能率大学★★フィードバック数:0ビジネス

社長が選ぶ今年注目の会社2016

従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)582人を対象に、2016年に注目している会社を自由記述で1社回答してもらい、その結果を「社長が選ぶ 今年注目の会社2016」としてまとめました。調査は、2015年11月13日から17日までの5日間、インターネット調査会社を通じて行いました(有効回答422)。 結果概要社長が選ぶ今年注目の会社「社長が選ぶ 注目の会社 2016」は「トヨタ自動車」(74票)となりました。環境性能に優れた燃料電池車「ミライ」の今後の動向や、自動運転車の開発に向けた期待

2015年12月11日産業能率大学フィードバック数:0ビジネス

社長が選ぶ今年の社長2015

従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)を対象に、2015年の最優秀経営者が誰だと思うかを尋ね、その結果を「社長が選ぶ 今年の社長」としてまとめました。調査は、11月13日から17日までの5日間、インターネット調査会社を通じて582人の経営者を対象に行いました(有効回答464)。この調査は2008年から実施しており今回が8回目です。 結果概要社長が選ぶ 今年の社長2015年の最優秀経営者が誰だと思うかを自由回答で尋ねました。現任でなくても2015年内に会長・社長・CEOなどに就いていれば

2015年4月21日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、2015年度の新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から(98年度からは男性上司と女性上司を分けて)実施しています。今年の「理想の男性上司」は松岡修造さん(初)、「理想の女性上司」は天海 祐希さん(6年連続)でした。調査は、3月26日から4月14日までに、産業能率大学総合研究所の産能マネジメントスクールが開催した新入社員研修を受けた新入社員155社660人を対象に実施。有効回答は595人(男性4

2015年1月8日産業能率大学★フィードバック数:0ビジネス

企業ランキングです。

社長が選ぶ今年注目の会社2015

従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)を対象に、2015年に注目している会社を自由記述で1社回答してもらい、その結果を「社長が選ぶ今年注目の会社2015」としてまとめました。調査は、11月13日から11月19日までの7日間、インターネット調査会社を通じて559人の経営者を対象に行いました(有効回答4400)。 結果概要社長が選ぶ今年注目の会社企業経営者が今年最も注目している会社は「トヨタ自動車」(65票)。理由として、好調な業績に加え、世界に先駆けて販売が開始された燃料電池車などの新製

2014年12月11日産業能率大学★★フィードバック数:0ビジネス

中小企業の経営者アンケートです。

2015年の中小企業の経営施策

結果概要「人材の不足」に影響されそう来年(2015年)の経営活動に影響を与えると想定している要因として最も多くあげられたのが、「人材の不足」(46.5%)。2010年の調査開始以来最高となった。(下図) 取り組みたい施策の最多は「営業力の強化」中小企業の経営者が来年(2015年)に取り組みたい経営施策は、「営業力の強化」(35.9%)、「利益率の向上」(35.3%)、「市場シェアの拡大」(34.0%)と積極的な施策が並んだ。前年比で大幅に増加したのは「従業員の新規採用」で3.8ポイントの増加。

2014年12月4日産業能率大学★フィードバック数:0ビジネス

社長ランキングです。

社長が選ぶ今年の社長2014

従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)を対象に、2014年の最優秀経営者が誰だと思うかを尋ね、その結果を「社長が選ぶ 今年の社長」としてまとめました。調査は、11月13日から19日までの7日間、インターネット調査会社を通じて559人の経営者を対象に行いました(有効回答471)。この調査は2008年から実施しています。 結果概要結果概要2014年の最優秀経営者が誰だと思うかを自由回答で尋ねました。現任でなくても2014年内に会長・社長・CEOなどに就いていれば有効としています。2014年

2014年8月15日産業能率大学フィードバック数:0エンタテインメント

Jリーグでプレーして欲しい外国人選手調査

Jリーグでプレーして欲しい外国人選手調査 産業能率大学スポーツマネジメント研究所では、Jリーグサポーター1000人を対象に、ブラジルワールドカップ出場国の代表選手の中から、“Jリーグでプレーして欲しい選手”についての調査を実施しました。代表的な選手を99人リストアップし、「その他」を加えた100人の中から5名を選んでもらいました。(回答数合計5000件)調査は、7月17日にインターネット調査会社を通じて実施しました。 結果概要Jリーグでこの選手が見たい!ネイマール〔ブラジル代表〕530票(24

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ