調査のチカラ TOP > タグ一覧 > SNSサービス

「SNSサービス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年5月11日SheepDogフィードバック数:0マーケティング

音声型SNSサービス「Clubhouse」に関するアンケート

トッププレスリリース一覧音声SNS「Clubhouse」認知ユーザーの約1割がいまだに招待待ち・認知率は62.6%【音声型SNSサービス「Clubhouse」に関するアンケート】 音声SNS「Clubhouse」認知ユーザーの約1割がいまだに招待待ち・認知率は62.6%【音声型SNSサービス「Clubhouse」に関するアンケート】株式会社SheepDog(東京都品川区、代表取締役:蛯原裕介)が運営する、「ITツール比較サイト・STRATE(ストラテ)」は、2021年4月に『音声型SNSサービ

2019年1月21日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回)

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回) ■SNS登録者は6割で、過去調査より増加傾向。回答者全体に占める利用者比率は、LINEが5割弱、Facebook、Twitterが各3割強、「Instagram」が2割弱。過去調査と比べ「LINE」「Instagram」などが増加傾向。今後利用したいSNSでもLINEが1位で4割強、「Twitter」「Facebook」が各2割、「Instagram」が1割強。■SNS利用者の7割は毎日アクセスしており、過去調査と比べ増加傾向。「1日2回以上

2017年10月20日ビデオリサーチ★フィードバック数:0マーケティング

インスタ女子、急増中!

ニュース インスタ女子、急増中!株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤 讓、以下ビデオリサーチ)は、SNSの利用状況に関して、生活者調査「ACR/ex」を使って分析しましたので、お知らせします。Instagramの利用拡大が加速ここ4年間の、SNSサービス(Facebook、Instagram、Twitter)の利用状況を比較すると、最も利用率が伸びたのは「Instagram」でした。昨年と比べると6.5%もアップしていますが、特に女性20-34才における変化が最も大きく、2

2017年9月23日マイナビフィードバック数:0マーケティング

SNS、無くなると困るものは?

あなたは多数派? 少数派? 直感で答えるアンケート。みんなの本音が見えてくる。すべて二者択一で切り取ります!! マイナビニュース会員男女500名に聞いています。このSNS、無くなったら困る?ここ10年、様々なSNSサービスがありましたが、皆さんは利用されていますか?今回はこのSNSサービスは無くなったら困る!と思うもの聞いてみました。結果、圧倒的なのはLINE。50%近くの人が困ると回答しています。やはり日常の連絡ツールと発信ツールでは必要度が違うようです。筆者の近辺でも、学校の部活の連絡やPT

2015年10月6日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

SNSの利用実態調査

LINEは、若者だけのものではない!「SNSの利用実態調査」 50代の「LINE」利用率が、57.9%から67.9%に半年で大幅アップLINEは、若者だけのものではない!「SNSの利用実態調査」「タイムライン」を利用する4人に1人が、企業投稿をきっかけに来店調査結果サマリー50代の「LINE」利用率が、57.9%から67.9%に半年間で大幅にアップ現在、使っているSNSサービスは「LINE」(74.5%)が最も多く、続いて「Twitter」(43.1%)、「Facebook」(42.7%)、「I

2012年5月14日ジャストシステムフィードバック数:11マーケティング要登録

SNS/コミュニケーションアプリの利用状況に関する調査

SNS/コミュニケーションアプリの利用状況に関する調査 Facebookに続く新たなサービスはあるか?SNS/コミュニケーションアプリの利用状況に関する調査LINEユーザーのアクティブ率が判明。 アプリをダウンロードして現在も利用している「77.4%」調査結果サマリー「LINE」の認知度は32.5%、利用率は13.1%認知度は、Twitter、mixi、Facebookが8割を超え、LINEは「32.5%」利用率では、Twitter「36.3%」、mixi「34.5%」、Facebook「30.

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ