調査のチカラ TOP > タグ一覧 > SNSマーケティング

「SNSマーケティング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年11月22日Macbee Planet★★フィードバック数:0マーケティング

最も購入動機となるSNSは「YouTube」で3割 10~20代は「Instagram」が6割と最多

最も購入動機となるSNSは「YouTube」で3割 10~20代は「Instagram」が6割と最多 ~ SNSマーケティングにおける消費者の意識調査 ~ SNS投稿で重視するもの、10~20代は『投稿の見た目』/50~60代は『投稿の内容』  株式会社Macbee Planet(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小嶋 雄介、以下 Macbee Planet)は、データを活用したマーケティングによってプロモーション設計を行うテクノロジー企業です。今回は近年増加しているSNSを活用したマーケティング

2019年1月17日ジャストシステム★フィードバック数:0大型消費/投資

「QR決済」の利用経験

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年11月度)約2割に、「QR決済」の利用経験あり若者の3人に1人が「D2Cブランド」を認知。1割に購入経験あり調査結果サマリー約2割に、「QR決済」利用経験顧客がスマートフォンに表示したQRコードを店舗側が読み取ることで、もしくは店舗側が表示したQRコードを顧客がスマートフォンで読み取ることで、決済が行われる「QR決済」について、スマートフォン利用者のうち、「頻繁に利用している」人は6.0%、「ときどき利用することがある」人は14.1%でした。一方

2018年4月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告

最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告 動画&動画広告 月次定点調査(2018年2月度)最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告動画広告を見た人の約2割が、「不快に感じた動画広告をブロック」調査結果サマリー最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告2月に閲覧したYouTubeやLINE、Facebook、Instagram、TwitterといったSNS、その他のスマートフォンアプリなどといったメディアのうち、動画広告が流れて不快感を持ったメディアを聞いたところ、「Webサ

消費者のSNS利用を左右する「承認欲求」を徹底分析!

お客様のビジネスに役立つコンテンツを定期的にお届けします。 2017年は、「インスタ映え」が流行語の年間大賞をとり(※1)、国内のInstagram月間ユーザー数が2,000万人に急伸したことも発表されました(※2)。このようにInstagramをはじめ、FacebookやTwitterなどのSNSは、現在、消費者の生活に欠かせないものになっています。そしてSNSが社会に浸透したことで、いいね!を得るためにモノを買ったり、どこかへ出かけるといった、「承認欲求に起因する消費者行動の

2018年2月20日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2018年1月度)7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」調査結果サマリー最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」AIスピーカーを認知している人のうち、「Google Home」に興味がある人の割合は39.6%、「Amazon Echo」は30.7%、「LINE Clova」は23.8%でした。※「所有している」「所有していないが、興味はある」

2018年2月19日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Twitter利用者の4割以上が、アンケート投稿に回答

Twitter利用者の4割以上が、アンケート投稿に回答 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年1月度)Twitter利用者の4割以上が、アンケート投稿に回答Instagram利用者の約6割が「自分のプライベート情報は投稿しない」調査結果サマリーTwitter利用者の4割以上が、アンケート投稿に回答Twitter利用者のうちの41.0%が、Twitterのタイムライン上におけるアンケート形式の投稿に「回答したことがある」と答えました。なお、Facebookは21.0%、Instagr

2018年1月25日misosilフィードバック数:0マーケティング

2017年のハロウィンにインフルエンサーは渋谷で何をしていたのか

[] SNSデータ解析やインフルエンサー分析事業を展開する株式会社misosil(ミソシル)(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:兼城 駿一郎)は、位置情報の解析に強みを持つ株式会社ナイトレイ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:石川 豊)とともに、「インフルエンサー分析×位置情報解析」を切り口に、2017年のハロウィン期間に渋谷に来ているインフルエンサーがどこで何をしていたのかを分析する共同調査を行いました。調査の結果、ハロウィン期間に渋谷を訪れているインフルエンサーはSHIBUYA109とい

2017年2月14日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ファッション情報の収集に関する調査

20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」 ファッション情報を得るSNSは、1位「Instagram」、2位「Twitter」20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」約6割が、ECでの購入時に必ずチェックする情報とは?調査結果サマリー20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」ファッション情報の収集先として最も多かった回答は「実店舗」(41.0%)、次いで「ファッション誌(電子版を含む)」(40.0%)、「テレビ番組」(31.4%

2017年1月26日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査2016年度総集編

2016年、LINE利用率が6割超で、YouTubeに迫る。インスタ認知率も9割 『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査2016年度総集編』2016年、LINE利用率が6割超で、YouTubeに迫る。インスタ認知率も9割2016年の全調査を統合した365ページのレポートを無料提供調査結果サマリーLINEの利用率が6割を超え、YouTubeに迫る。Instagramも認知率が約9割にSNSで最も利用率の伸びが大きかったのは「LINE」でした。1月度調査では47.3%だったのに対し、12月度調査

2016年12月25日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

2016年、マーケティング担当者が最も注目したキーワードは?

2016年、マーケティング担当者が最も注目したキーワードは? スマートフォンに対する媒体注目度が、昨年より13.3ポイント上昇2016年、マーケティング担当者が最も注目したキーワードは?担当者が情報源にするSNSは、「Facebook」が約8割で「Twitter」を上回る調査結果サマリー今年、マーケティング担当者が注目したキーワードは、1位「人工知能」、2位「ポケモンGO」2016年、マーケティング担当者が最も注目したキーワードは「人工知能・AI」(38.8%)で、次いで「ポケモンGO」(36.

2016年5月31日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマホで検索をする際に使うのは「Google」?「SNS」?

スマホで検索をする際に使うのは「Google」?「SNS」? 3割が、旬な話題は「Twitter」で探すスマホで検索をする際に使うのは「Google」?「SNS」?流行のファッション情報を「Instagram」で探す女性は約2割調査結果サマリー約3割が、旬な話題は「Twitter」で探す世の中で話題になっている情報をスマートフォンで情報収集する際に最も利用されるサービスは「Google」(38.1%)、次いで「Twitter」(29.8%)でした。年代別に見ると、20代から50代はいずれも「Go

2016年4月18日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

「ファッションコマース利用動向調査」 (後編)

「ファッションコマース利用動向調査」 (後編) 購入の後押しは「割引クーポン」「ファッションコマース利用動向調査」 (後編)20代女性の4割が、「流行アイテムを、ファストファッションで揃えたことがある」調査結果サマリー購入の後押しは、6割以上が「割引クーポン」ファッションアイテムの購入を迷ったときに、購入の後押しになるものとして、64.0%が「割引クーポン」、51.6%が「ポイント付与」を挙げました。なお、30代男性に限っては、「ポイント付与」が56.2%で、「割引クーポン」の51.7%を上回り

2015年4月29日ホットリンクフィードバック数:0エンタテインメント

【海外リサーチ】中国清明節、訪日中国人花見に関する報道、新浪微博(シナウェイボー)書き込み調査

公式ブログ当社のデータアナリスト、データサイエンティストが 技術やキャリアについて発信しています。 ソーシャルメディアやTwitterについてお悩みの方へプロ視点の解決策をご提案いたします! まずはお気軽にご相談ください SNSマーケティングに関する独自のノウハウを広げるイベントを積極的に開催しています 5分でダウンロード完了!ホットリンクのノウハウが詰まった資料を提供しています Twitterマーケティング支援についてもっと知りたい方はこちらから 株式会社ホットリンク〒

2015年3月29日ホットリンクフィードバック数:0社会/政治海外

【海外リサーチ】今年の315:中国消費者権利保護デーに関する新浪微博(シナウェイボー)調査

公式ブログ当社のデータアナリスト、データサイエンティストが 技術やキャリアについて発信しています。 ソーシャルメディアやTwitterについてお悩みの方へプロ視点の解決策をご提案いたします! まずはお気軽にご相談ください SNSマーケティングに関する独自のノウハウを広げるイベントを積極的に開催しています 5分でダウンロード完了!ホットリンクのノウハウが詰まった資料を提供しています Twitterマーケティング支援についてもっと知りたい方はこちらから 株式会社ホットリンク〒

2015年2月19日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

“男性の美活”に関するアンケート調査

30代男性の美活が熱い!6割がスキンケア、7割がデオドラントケアを実施中“男性の美活”に関するアンケート女性の3人に1人は、男性が化粧ポーチや日焼け止めを使うことに好意的調査結果サマリー30代男性の美活が熱い!6割がスキンケア、7割がデオドラントケアを実施中スキンケア用品を日常的に使っている男性は30代が最も多く(59.0%)、続いて20代(58.0%)、40代(40.0%)でした。また、デオドラントケアをしている男性も30代(76.0%)が最も多く、40代(66.0%)や20代(64.0%)を

2015年1月15日ホットリンクフィードバック数:0マーケティング海外

「中国の人気チャットアプリ WeChat(微信)に対する初の訴訟」報道に関する新浪微博 (シナウェイボー)上の反響分析

公式ブログ当社のデータアナリスト、データサイエンティストが 技術やキャリアについて発信しています。 Twitter, Instagramマーケティングについてお悩みの方へプロ視点の解決策をご提案いたします! まずはお気軽にご相談ください SNSマーケティングに関する独自のノウハウを広げるイベントを積極的に開催しています 5分でダウンロード完了!ホットリンクのノウハウが詰まった資料を提供しています Twitterマーケティング支援についてもっと知りたい方はこちらから 株式会

2014年12月17日ホットリンクフィードバック数:0社会/政治

「中国で模造薬、日本企業が調査」報道に関する新浪微博(シナウェイボー)上の反響分析

公式ブログ当社のデータアナリスト、データサイエンティストが 技術やキャリアについて発信しています。 Twitter, Instagramマーケティングについてお悩みの方へプロ視点の解決策をご提案いたします! まずはお気軽にご相談ください SNSマーケティングに関する独自のノウハウを広げるイベントを積極的に開催しています 5分でダウンロード完了!ホットリンクのノウハウが詰まった資料を提供しています Twitterマーケティング支援についてもっと知りたい方はこちらから 株式会

2014年11月11日ホットリンクフィードバック数:0マーケティング海外

【海外リサーチ】中国最大の販促イベント 「双十一/独身の日(シングルデー)」直前の口コミを新浪微博(シナウェイボー)調査

公式ブログ当社のデータアナリスト、データサイエンティストが 技術やキャリアについて発信しています。 ソーシャルメディアやTwitterについてお悩みの方へプロ視点の解決策をご提案いたします! まずはお気軽にご相談ください SNSマーケティングに関する独自のノウハウを広げるイベントを積極的に開催しています 5分でダウンロード完了!ホットリンクのノウハウが詰まった資料を提供しています Twitterマーケティング支援についてもっと知りたい方はこちらから 株式会社ホットリンク〒

モニプラ for Facebookでの調査です。

Facebookユーザーの企業・ブランドSNS利用実態調査2014

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです (009)データ集 >【アンケート調査結果大公開!】Facebookユーザーの企業・ブランドSNS利用実態調査2014 投稿日: 2014年8月21日FacebookユーザーのSNS利用実態調査結果をまとめて発表!Facebookは今や全世界で13億2000万人(月間アクティブユーザー数)が利用しており、毎日8億2900万人(毎日のアクティブユーザー数)が交流する情報インフラとなりました。(※数値

2014年8月18日ホットリンク★フィードバック数:0エンタテインメント

妖怪ウォッチ、ポケモン、ドラえもんを比較しています。

Twitterで「妖怪ウォッチ」を口コミ調査

公式ブログ当社のデータアナリスト、データサイエンティストが 技術やキャリアについて発信しています。 Twitter, Instagramマーケティングについてお悩みの方へプロ視点の解決策をご提案いたします! まずはお気軽にご相談ください SNSマーケティングに関する独自のノウハウを広げるイベントを積極的に開催しています 5分でダウンロード完了!ホットリンクのノウハウが詰まった資料を提供しています Twitterマーケティング支援についてもっと知りたい方はこちらから 株式会

2014年6月25日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資要登録

中古車アプリに関するアンケート

中古車情報のアプリ化による消費者動向の変化は? アプリ利用者の6割以上が、「中古車情報を見る機会が増えた」中古車情報のアプリ化による消費者動向の変化は?54.6%の人は、アプリによって「中古車の印象が良くなった」調査結果サマリーアプリ利用者の6割以上が、「中古車情報を見る機会が増えた」中古車アプリの利用者のうち、61.5%の人が中古車アプリによって「中古車情報を見る機会が増えた」と答えました。年代別で見ると20代が最も多く(70.4%)、次いで40代(60.8%)でした。54.6%の人は、アプリ

2013年11月18日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度) 10 代は1 日平均80 分間以上「SNS アプリ」を利用するモバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度)10 代では75 %が利用。スマホ利用率がついにフィーチャーフォンを上回る。調査結果サマリー10代は1日平均80分間以上「SNSアプリ」を利用する10 代では75 %が利用。スマホ利用率がついにフィーチャーフォンを上回る。App Storeの値上げで、半数近くが既に利用中のアプリ課金にも消極的iPhoneユーザ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ