「SUBARU」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年5月15日TVISION INSIGHTS★フィードバック数:0マーケティング

企業CMランキング(2020年3月)

TVISION INSIGHTS (以下TVISION)では、独自に計測した視聴質データを基に、視聴者がどのようなCMを注視していたかを分析しています。今回は月間で最も見られていたCMを調査する「全業界企業CMランキング(2020年3月)」を作成しました。このランキングは、VI値とAI値をかけあわせた「VI値×AI値」の高い順に順位づけしています。これは専念視聴度合いを示す指標であり、数値が高いほどそのCMがより注視されていることを示します。2020年3月の全業界のタイムCMの中で最も見られてい

2017年12月18日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

長野県内「日産自動車」グループ及び「SUBARU」グループ下請企業実態調査

2017/11/15長野県内「日産自動車」グループ及び「SUBARU」グループ下請企業実態調査県内の下請先、日産自動車が190社、SUBARUは177社〜 地区別では日産自動車が「南信」、SUBARUは「東信」が最多 〜はじめに今年9月、国土交通省の指摘により検査不備が発覚した「日産自動車」。その後「再発防止策を講じた」としながらも、無資格の補助検査員が検査作業を行っていたことも明らかとなり、大きな問題として各メディアで報道された。一方、「SUBARU」ではこの問題を受け社内調査を進めたところ、

2017年12月12日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中国地方「SUBARU」グループの下請企業実態調査

2017/11/7中国地方「SUBARU」グループの下請企業実態調査中国地方の取引先は531社、全国の6.1%を占める〜 「広島県」が全国8位、「岡山県」が15位に 〜はじめに日産自動車に続き、「SUBARU」の群馬製作所(群馬県太田市)においても無資格者による新車の完成車検査を行っていたことが新たに判明した。日産の無資格検査問題を受け、社内調査を進める中で発覚したという。今後、リコールに発展するおそれもあり、販売面とともに、「SUBARU」グループと取引のある下請企業に影響を及ぼす可能性もある

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ