「Salesforce」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年11月6日Great Place to Work★フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング発表 1位はSalesforce(2年連続選出)

【プレスリリース】2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング発表 1位はSalesforce(2年連続選出)2018.10.16米国サンフランシスコに本部を置くGreat Place to Work(R) Instituteは、10月15日(月)に2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキングベスト25(World’s Best Workplaces 2018)を発表いたしました。Great Place to Work(R) Institute は、世界約60カ国以上

Salesforceエコノミーに関する最新調査レポート

世界No.1のカスタマーサービス&フィールドサポート アプリケーション すべての顧客をOne to Oneカスタマージャーニーへと導くNo.1マーケティングプラットフォーム 最良のコマース体験を提供するNo.1コマースプラットフォーム 顧客・パートナー・社員とつながる世界No.1コミュニティプラットフォーム 各業種向けの世界No.1のCRMソリューションでビジネスを変革する アプリの構築、実行、管理、最適化

2017年10月2日サンブリッジ★★フィードバック数:0ビジネス

会社で獲得した名刺の管理についての実態調査 2017年版

2017/09/12 サンブリッジ、『会社で獲得した名刺の管理についての実態調査 2017年版』を発表 会社で獲得した名刺の個人による管理は「会社で名刺管理を実施している」企業では減少傾向にあることに対し、「会社で名刺管理を実施していない」企業では増加傾向にあるという結果に株式会社サンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小野 裕之、以下サンブリッジ)は、昨年に引き続き「会社で獲得した名刺の管理についての実態調査」をテーマに、オンラインアンケート調査を実施しました。本調査により、企業で

Salesforce エコシステムがもたらす 2,720億ドル規模の機会

すべての人に平等を - 東京レインボープライドにSalesforceが賛同し続ける理由 日本最大級のLGBTイベント「東京レインボープライド」。Salesforceでは、約200名の社員がパレードに参加し、ブース出展も行いました。なぜ、私たちがこのイベントへの参加を重要視するのか。その理由をご紹介すると共に、当日の模様をレポートします。 ブロックチェーン技術の仕組みとその重要性ある調査によれば、ブロックチェーンは2030年までに3.1兆ドルのビジネス付加価値を生み出すと言われています

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ