「Windows」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年1月30日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

CVE-2020-0601でわかるMSのTLS証明書検証プロセスについて

CVE-2020-0601でわかるMSのTLS証明書検証プロセスについて2020年年明け早々、世界中のセキュリティ研究者は、Curveballと呼ばれるMicrosoftの重大な証明書の脆弱性(CVE-2020-0601)のセキュリティ調査で大忙しでした。調査の大部分は、パッチを当てていないWindows 10システムが信頼してしまう偽の認証局(CA)で署名された悪意のあるバイナリによる攻撃についてでした。もう1つの攻撃ベクトルであるHTTPSサーバー証明書は、Saleem RashidがTwi

2017年5月16日Ivantiフィードバック数:0企業情報システム

Windows 10導入状況に関する調査

Ivanti、Windows 10導入状況に関する調査結果を発表- Windows 10への移行の加速と企業が抱える懸念 -ITを専門職とする方々の87%が、アプリケーションの互換性、 ユーザーを対象としたトレーニングの必要性、 移行に伴う手動の作業などWindows 10への移行に関する懸念を抱える Windowsデスクトップの移行などクリティカルなITタスクの統合と自動化の分野において業界をリードするIvanti(Clearlake Capital傘下企業、本社:アメリカ・ソルトレイクシティ

2017年1月8日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

会員が注目した2016年記事ランキング(情報系システム編)

関連キーワードWindows 10 | Microsoft Office | Office 365 | Microsoft(マイクロソフト) | Windows | Apple | Outlook | アプリケーション | Gmail | Apple Watch | Google Apps | Windows 7 | Google | Skype | ユニファイドコミュニケーション TechTargetジャパン2016年アクセスランキング トップ10(情報系システム編)» 2016年1月1日〜2

2017年1月8日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

ITmedia エンタープライズ 年間アクセスランキング 2016年版

ITmedia エンタープライズ 年間アクセスランキング 2016年版 2016年もあと3日で終わり。今年もエンタープライズIT業界はさまざまな話題がありましたが、ITmedia エンタープライズで最も反響があったのはどの記事だったのでしょうか。 Windows 10のリリースから1年。2016年7月29日に“無償アップグレード期間”が終了しました。ユーザーにアップグレードを勧める通知が頻繁に来たり、アップグレードの“回避”方法が分かりづらかったりと、さまざまな議論が起こりました。 さまざまな話

2016年10月15日エディオンフィードバック数:0ビジネス

「Windows10の満足度や利用動向」調査

自社顧客へのリサーチ【リサーチ対象】エディオンでパソコンを購入されたお客様(2015年10月~2016年7月の履歴が対象)【リサーチ期間】2016年8月6日~16日【サンプル数】1,801名(Windows10パソコン利用者 1,551名、Windows8.1以前のパソコン利用者 250名) 楽天リサーチ会員へのリサーチ【リサーチ対象】1:Windows10パソコン購入者、2:Windows10パソコン購入者・アップデート利用者/60代以上のみ【リサーチ期間】2016年8月17日~19日【サンプ

2016年10月9日アイティメディア★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

企業のクライアント環境に関する調査レポート

TechTargetジャパンは2016年5月30日から7月11日にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に「企業のクライアント環境に関する読者調査」を実施した。調査結果からは、クライアント端末の導入状況や導入後の課題などが明らかとなった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したレポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。調査概要目的: TechTargetジャパン会員のクライアント環境の導入、検討、業務利用の状況について調査するため方法: Webによるアンケート調査対象:

2016年2月26日ノークリサーチ★フィードバック数:0ビジネス

QuarterlyReport2016年冬版特別編:Windows 10の活用意向に関する調査

QuarterlyReport2016年冬版特別編:Windows 10の活用意向に関する調査

2016年1月6日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

中堅・中小企業の読者が選んだ、2015年 記事ランキング

関連キーワードWindows 10 | iPad | SSD | Gmail | ユニファイドコミュニケーション TechTargetジャパン 2015年 中堅・中小企業の読者による記事アクセスランキングTop10» 2015年1月1日〜2015年11月30日SSDはHDDよりも高くて速いはウソ? SSDをめぐる5つの誤解徹底レビュー:Gmail以来の衝撃、容量無制限「Google フォト」がステキすぎる“無料OS”「Windows 10」を怪しむ人たち「iPad Pro」登場で“PC終了のお知

2015年度上半期ベクターPCショップ人気ソフトランキング

ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!Windows(ウィンドウズ)対応ソフトウェア 現在地PCショップ(Windowsトップ) > 【特価セール】&【特集】 > ベクターPCショップ人気ソフトランキング 【2021年】人気ソフトランキングBest30を一挙公開! 実力と人気を兼ね備えたソフトがズラリ勢揃いし、セール商品も多数あり。 売れ筋ソフトを振り返りつつ、お目当てのソフトを探してみてはいかがでしょうか? PCショップ プロレジは株式会社ベクターが運営しています(

2015年9月2日ノークリサーチ★フィードバック数:0ビジネス

2015年 Windows10リリースが中堅・中小企業に与える影響に関する調査報告

2015年 Windows10リリースが中堅・中小企業に与える影響に関する調査報告

2015年7月30日日経BPフィードバック数:0ビジネス

今度出てくるWindows 10、使いたいですか?

日経クロステック トップITシステム記者の眼Windows 10は使いたいですか?アンケート結果発表 Windows 10は使いたいですか?アンケート結果発表2015年7月23日に「今度出てくるWindows 10、使いたいですか?」と題した記事を「記者の眼」に掲載した。そのなかで、無料でアップグレード可能なWindows 10を使いたいか、との題でアンケートを実施した。この記事はその結果報告である。ご協力いただいた読者の方、本当にありがとうございました。 記事を午前零時に公開してから半日ほどで

読書とデジタル環境に関する調査

検索Windows 10に期待する人は23.7%。10代~20代の若い世代では、34.8%で期待値が高め。Windows好きは全体の7割弱。 株式会社ソーセキ・トゥエンティワンは、7月7日~10日に「ResCOMA 読書とデジタル環境に関する調査」(サンプル数:337)を実施。この調査から、Windows 10に期待する人は23.7%、10代~20代の若い世代では34.8%で期待値が高めであること、さまざまなOSのうちWindowsが好きという回答は全体の7割弱あることが分かりました。調査結果の

2015年1月15日アイティメディアフィードバック数:0モバイル要登録

次に選ばれるモバイル端末は何? 購入動向調査で分かったユーザーのこだわり

関連キーワードWindows 10 | iPad | Android | Surface | タブレット  モバイル端末の業務利用が注目を浴びる中、企業のIT部門は、管理性やセキュリティ、コスト、従業員の生産性向上ニーズのバランスを取るという難問に直面している。IT担当者がこれらのうちどれを重視するかによって、モバイル端末の購入条件は変わってくる。 米TechTargetが最近実施したアンケート調査に寄せられたIT担当者747人の回答からは、企業のモバイル端末購入に関する傾向が見えてきた。関連

2014年11月12日HPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014 Cost of Cyber Crime Study(2014年、サイバー犯罪コスト調査)

Windows11 PC登場 Windows 11対応PCのラインナップをご覧ください。 HP Tango X これがプリンター?インテリアに馴染むデザイン。 あなたにぴったりのパソコンやプリンターを見つけてください。

2014年5月21日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

2013年度通期国内タブレット端末出荷概況

2014年05月21日■ 2013年度タブレット端末出荷台数は前年度比30.5%増の748万台 ■ Apple(43.8%)がメーカー別台数シェア4年連続1位 ■ OS別台数シェアはAndroid(45.7%)が初めて1位を獲得、Windowsが10%越え ■ 2014年度は920万台(前年度比23.0%増)と予測  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は5月21日、2013年度通期(2013年4月~2014年3月)の国内タブレット端末出荷台数(※1)の調査結果を発表した。出荷台数は

2013年11月11日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2013年10月度)

インターネット詐欺リポート(2013年10月度) ~ボーガスウエア配布サイトの検知が増加、 Windows® 8.1発売に合わせてMicrosoft®製品の偽販売サイト検知が増加~ ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、社長:溝口 泰雄、以下「BBソフトサービス」)は、2013年10月度のインターネット詐欺リポートを発表します。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、BBソフトサービスの「Int

2013年8月6日価格.com★★フィードバック数:0デジタル家電

価格.comによる調査です。

タブレット端末アンケート!2013 -iPad?Android?それともWindows!?-

※本調査における「タブレット端末」とは、iOSやAndroid、WindowsなどのOSで動作するマルチユースの製品で、いわゆる電子書籍端末やPIM(個人情報端末)などは含まない。また、携帯電話キャリアが「スマートフォン」として発売している製品も含んでいないことをあらかじめお断りしておく。今回の調査におけるタブレット端末の所有率は46.9%。すでに半数近くがタブレット端末を所有している結果となった。回答者が価格.comのユーザーということを差し引いても、この割合はかなり高い。予想以上に、タブレッ

2013年1月17日ノークリサーチフィードバック数:6ビジネス

2012年中堅・中小企業におけるWindows OS機能の利用意向に関する調査報告

2012年中堅・中小企業におけるWindows OS機能の利用意向に関する調査報告

2012年6月22日マイナビフィードバック数:2デジタル家電

Macについての意識調査

提供: Macについての意識調査から見る、Mac使いこなしのキーアイテムとは このほどマイナビニュースでは、「Macに興味がある」というマイナビニュース会員を対象に、Macについての意識調査を行った。この調査結果からは「Macに興味がある・Macの購入を検討している」という人でも大半は現在Windowsを利用しており、使いこなしやソフト・データの移行に不安を感じていることがわかった。ここでは、そんな不安を解消するキーアイテムとして、Mac上でWindowsを動作させる「Parallels D

2012年4月25日Sofosフィードバック数:35セキュリティ/ネットワーク

Macのマルウェアに関する調査

法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクション大手のソフォス(本社:英国アビンドン、日本法人:神奈川県横浜市・代表取締役:堀 昭一)は、Macのマルウェアに関する独自調査の結果を発表しました。 ソフォスのアナリストが、ソフォスが無料提供しているウイルス対策ソフトウェア、「Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition」をインストールしている 10 万台のMacコンピュータの7日間分のスナップショットを分析した結果、5 台に 1 台の 割合でMac にWindow

2011年11月28日Parallelsフィードバック数:0企業情報システム要登録

Parallels 2011 SMB Cloud Insights

Parallels Desktop for Chrome OS に関心をお持ちくださり、誠にありがとうございます。 正常に処理されました資料のリクエストを受け取りました。確認メールを送信いたします。 新登場!Parallels® Desktop 17 for Mac Intel Mac と Apple M1 Mac の両方で Windows が使える、簡単で高速、そしてもっともパワフルなアプリケーションです。再起動は必要ありません。付属特典の 30 以上のワンタッチツールで、Mac

2010年9月14日日経BPフィードバック数:3ビジネス

Windows 2000の「延命ビジネス」

日経クロステック トップPCニューストレンドWindows 2000の「延命ビジネス」 Windows 2000の「延命ビジネス」脆弱性を悪用する攻撃やウイルスを遮断、2012年までサポート Windows 2000のサポートが2010年7月14日に終了した。Windows 2000のユーザーは、別のOSへの移行が急務だ。だが企業ユーザーの中には、すぐには移行できないところが少なくない。そこで、移行までの時間を稼ぎたいユーザーを対象にした、Windows 2000の「延命ビジネス」が登場している

2010年4月19日日経BPフィードバック数:18ビジネス

新デスクトップOSとして「Chrome OS」に期待が高まる

日経クロステック トップITシステムどうなる?次世代デスクトップ環境新デスクトップOSとして「Chrome OS」に期待が高まる 新デスクトップOSとして「Chrome OS」に期待が高まるWindowsが支配するデスクトップOS市場への新たな挑戦者として注目を集めているのが、今回の特集でも取り上げた米Googleの「Google Chrome OS」である。次々と新たな注目技術を提供するGoogleが開発するデスクトップOSということから、Windowsを脅かす存在になるのではないかと注目され

2010年2月1日日経BP★フィードバック数:12デジタル家電

ITproがChrome OSに関する調査結果を発表しました。

Chrome OSへの関心は高いが、普及には懐疑的

日経クロステック トップITシステム記者のつぶやき 調査編Chrome OSへの関心は高いが、普及には懐疑的 Chrome OSへの関心は高いが、普及には懐疑的Appleの新タブレットには様子見の姿勢ITのユーザーが直接利用しているのは、パソコンなどで動作している「デスクトップOS」である。注目を浴びているクラウド・コンピューティングでも、ユーザーがデスクトップOSを操作するという状況は変わらない。このデスクトップOSの分野で圧倒的なシェアを誇っているのがWindowsである。UNIXやLinu

2009年8月12日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

やはりOSの入れ替えはあまり一般的ではないようです。

企業で利用するWindowsはプリインストールが約7割,Officeはボリューム・ライセンスが半数超

日経クロステック トップITシステム記者のつぶやき 調査編企業で利用するWindowsはプリインストールが約7割,Officeはボリューム・ライセンスが半数超 企業で利用するWindowsはプリインストールが約7割,Officeはボリューム・ライセンスが半数超仕事で使うパソコンの大多数で,WindowsやMicrosoft Officeといったマイクロソフト社の製品が使われている。マイクロソフトでは,一般の個人向けライセンス以外に,こうした企業ユーザーでの利用を対象に,より安い価格で購入ができる

2008年7月22日日経BP★フィードバック数:1企業情報システム

ITproによる「Windowsクライアント管理実態調査」です。

Active Directoryの導入率は4割弱,「Windowsクライアント管理実態調査」

Active Directoryの導入率は4割弱,「Windowsクライアント管理実態調査」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ