「line」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年11月15日マネーフォワードフィードバック数:0大型消費/投資

キャッシュレス決済利用実態調査

増税から1ヶ月「キャッシュレス決済利用実態調査」を発表個人のキャッシュレス決済利用回数が、昨年と比較して20%増加 株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』ユーザーの「キャッシュレス決済利用実態調査」を実施しました。その結果、2019年10月の個人のキャッシュレス決済※1利用回数が、昨年同月と比較して20%増加しているという結果になりました。一方で、2019年の9月と10月の1回あたりのキャッシ

2019年10月21日フィードフォース★フィードバック数:0マーケティング

データフィード利用状況調査2019

フィードフォースのデータフィード管理ツール「dfplus.io」、データフィード利用状況調査2019を実施 ~管理データフィード数は4.1に増加、LINE・Yahoo! 新媒体の利用が進む~ 株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、マーケティング・広告運用チームのためのフィード管理ツール「 dfplus.io 」において、データフィード利用状況調査2019を実施しました。調査の結果、各企業の管理データフィード数は平均4.1フィ

2019年7月30日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年6月度)スマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」

スマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年6月度)スマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」EC利用者の4割以上が、「商品を探し疲れて、購入を諦めた」調査結果サマリースマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」 スマートフォンを活用した決済サービスや電子マネーの利用者に、利用しているサービスを聞いたところ、「LINE Pay」が最も多く(41.2%)、次いで「PayPa

2019年7月22日MMDLaboフィードバック数:0ライフスタイル

2019年7月 QRコード決済の満足度調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > QRコード決済利用上位6サービスの総合満足度は64.7%、総合満足度1位は「メルペイ」 QRコード決済利用上位6サービスの総合満足度は64.7%、総合満足度1位は「メルペイ」 MMD研究所は、「2019年7月QRコード決済利用動向調査」において利用率が高かったQRコード決済サービスの上位6サービスの利用者18歳~69歳の男女600人※を対

2019年7月10日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年5月度) 

セルフレジを利用しない理由は、「まごまごしたくないから」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年5月度)セルフレジを利用しない理由は、「まごまごしたくないから」6割に、「セルフレジ」の利用経験調査結果サマリー6割に、「セルフレジ」の利用経験 商品のバーコードスキャンから代金の精算までを、客自身が行う「セルフレジ」について、「利用したことがある」人は58.1%、「見たことはあるが、利用したことがない」人は15.6%、「知っているが、見たことはない」人は12.3%、「知らない」と答えた人

2019年5月9日マイボイスコム★★フィードバック数:0キャリアとスキル

チャットアプリに関するアンケート調査

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 チャットアプリ 】に関するアンケート調査音声通話以外のやりとりでチャットアプリを利用する理由は「軽い感じでやりとりできる」「使い勝手がよい」が上位。直近1年間のチャットアプリ利用者は5割強 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『チャットアプリ』に関するインターネット調査を2019年4月1日〜5日に実施し、10,482件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https:/

外国人労働者と働いた経験のある日本人に対して意識調査

【改正出入国管理法施行を受け、外国人労働者と働いた経験のある日本人への業界別意識調査を実施】約7割が外国人労働者受け入れに賛成 賛成最多は「介護・医療業」で約8割 外国人労働者の受け入れ準備、未実施企業は約4割 受け入れ準備の実施率は、「建設業」が高く「飲食業」が低い結果に 仕事用のLINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒豊、以下「ワークスモバイルジャパン」)は、2019年4月外国人労働者の受け入れを拡大する改正出入国管

2019年3月29日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「Vチューバー」を、10代の約7割が認知

動画&動画広告 月次定点調査(2019年2月度)「Vチューバー」を、10代の約7割が認知10代の約3割に、「ライブ・ビューイング」の経験あり調査結果サマリー「Vチューバー」を、10代の約7割が認知 CG(コンピュータグラフィック)などで制作した架空のキャラクターを使ってYouTubeに動画配信や投稿を行っている「Vチューバー」(Virtual YouTuber)について、「知っている」人は37.5%でした。若年層ほど認知率が高く、10代は67.0%、20代は50.0%の人が認知していました。※「

2019年2月26日フィードフォース★フィードバック数:0マーケティング

フィードフォース、ソーシャルログイン利用状況調査2019を発表

フィードフォース、ソーシャルログイン利用状況調査2019を発表~過去1年間で最も多く利用されたのはLINEログインが56.1%で初のトップに~株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、ソーシャルログイン/ID連携サービス「ソーシャルPLUS」を導入したサイトにおいて、LINE・Yahoo! JAPAN・Facebook・Twitter・Googleの5種類のアカウントを対象に、過去1年間(2018年2月~2019年1月)のソーシャルログ

2019年2月12日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり

「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり 動画&動画広告 月次定点調査(2018年12月度)「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験ありライブ動画を視聴する10代の約半数が、「Instagram」で視聴調査結果サマリー「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり「YouTube」利用者のうち、「動画を投稿することがある」と答えた人は14.5%でした※1。そのうち、投稿した動画によって「収入を得た経験がある」人は32.4%

2019年2月6日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資

リアル店舗でのクリスマスプレゼント購入は、約半数が「キャッシュレス」

リアル店舗でのクリスマスプレゼント購入は、約半数が「キャッシュレス」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年12月度)リアル店舗でのクリスマスプレゼント購入は、約半数が「キャッシュレス」10代の4割強が、LINEの「SHOPPING GO」を認知調査結果サマリーリアル店舗でのクリスマスプレゼント購入、約半数が「キャッシュレス」リアル店舗でクリスマスプレゼントを購入した人のうち、支払いが「現金」だった人は52.6%、「現金ではなかった」人は47.4%でした。「現金ではなかった」人が支払

2019年1月23日Lier Factoryフィードバック数:0大型消費/投資

【2018年1月/利用調査】キャッシュレスに関するアンケート。コード決済の利用率・認知度の調査結果

ホーム【2019年1月/利用調査】キャッシュレスに関するアンケート。コード決済の利用率・認知度の調査結果 【2019年1月/利用調査】キャッシュレスに関するアンケート。コード決済の利用率・認知度の調査結果キャッシュレスを促進するサービスはどれぐらい普及したのか?キャッシュレス化の促進が叫ばれている現在、気になるのは「実際にどれだけの人がキャッシュレスの支払い方法を利用しているか」です。AI-creditでは、「支払い方法に関する調査」を行いました。2019年10月に行われる増税まで、どれだけ人々

2019年1月21日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回)

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回) ■SNS登録者は6割で、過去調査より増加傾向。回答者全体に占める利用者比率は、LINEが5割弱、Facebook、Twitterが各3割強、「Instagram」が2割弱。過去調査と比べ「LINE」「Instagram」などが増加傾向。今後利用したいSNSでもLINEが1位で4割強、「Twitter」「Facebook」が各2割、「Instagram」が1割強。■SNS利用者の7割は毎日アクセスしており、過去調査と比べ増加傾向。「1日2回以上

【インバウンド調査】台湾・タイのWeb広告に関する意識調査

アウンコンサルティングのリリース:2018年9月27日2018年12月21日アウンコンサルティング株式会社 台湾・タイのWeb広告に関する意識調査ユーザーに受け入れられるWeb広告とは?  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいてい

2018年12月25日LINE Research Platformフィードバック数:0大型消費/投資

ハロウィン調査(2018年11月実施)

ハロウィン調査(2018年11月実施)昨年に引き続き、今年もハロウィンの実態について調査を行いました。 ◆Summary◆ ①ハロウィン参加者は昨年に続き減少 ②ハロウィンで使った金額は横ばい ③男性も含めて家族と過ごす傾向が強まる ④渋谷の騒動は若年男性に影響!? ⑤来年以降はどうなるハロウィン!2016年から2018年までの3年間の比較において、ハロウィン参加率は、年々低下しています。推移を見ますと、全年代で減少傾向となっています。今年のハロウィンで参加者が使った金額は、年とほぼ同額で、昨年

2018年12月20日LINE Research Platformフィードバック数:0社会/政治

年末年始の過ごし方/幸福度に関する調査(2018年11月実施)

年末年始の過ごし方/幸福度に関する調査(2018年11月実施)2018年も12月に入り、すっかり寒くなりました。今年はどんな1年でしたか?年の瀬が迫った今回は、全世代を対象に「年末年始の過ごし方」について調べました。また、今年1年を振り返ってご自身の「幸福度」に点数をつけてもらいました。その結果をご紹介します。年末年始の予定では、「年越し蕎麦を食べる」が49%で最も多く行われている習慣となりました。お蕎麦は他の麺類よりも切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、年末の習慣となっ

2018年12月17日NEWARTフィードバック数:0大型消費/投資

恋愛と結婚に関する意識調査

11月22日は「いい夫婦の日」。円満な夫婦はつけている!?夫婦円満の秘訣は指輪にあり。既婚者のホンネ!ぶっちゃけ結婚に向いていないと思う人の特徴とは? “ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦2018”3年連続で、第1位「DAIGOさん・北川景子さん」全国に43店舗、海外に2店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社ニューアート・シーマ、東京都中央区、代表:白石 哲也)は、20歳~49歳の既婚の男女500名を対象に、インターネットによる『恋愛・結婚に

冬旅ランキング

年末年始・冬休みは子供と一緒に家族旅行や、恋人や友達とカウントダウン!初詣、人気テーマパークなどの国内ツアーや、温泉旅館・ホテル情報が満載です。旅行は海外に行きたい!という方へは定番のハワイ、グアムから今年はヨーロッパ、アメリカなどもご紹介します♪ 人気旅行先から探す年末年始・お正月旅行に人気の定番スポットをご紹介!出発地を選んで最安値をチェックしよう!沖縄今年の年末年始・冬休みは暖かい沖縄で過ごそう!美ら海水族館は一度は行きたい人気スポット♪石垣島など離島ステイもオススメ♪ 京都来年は京都の

2018年12月4日リスキーブランドフィードバック数:0マーケティング

SNSユーザー動向

1-9-4 Ebisu-Minami, Shibuya-ku,Tokyo 150-0022 JapanTEL: 03-5720-5280info@riskybrand.com主要SNSアクティブユーザーの推移(2011-2018)とユーザー特性を分析October 24, 2018連絡用途のポジションを築いたLINE、シニシズム/冷笑主義の社会トレンドをつかんだTwitter、Instagramが伸長。Facebookは若者からの支持を失い失速。 リスキーブランドが実施する生活意識調査MINDV

2018年11月20日エスピーアイ★フィードバック数:0マーケティング

SNS詳細分析、アカウント・フォロワー数・SNSでの行動

エスピーアイ独自消費者調査データベース“SCS”による日本に...| エスピーアイ独自消費者調査データベース“SCS”による 日本におけるメディアハビット分析: 第五弾「SNS詳細分析、 アカウント・フォロワー数・SNSでの行動」企業のマーケティング・広告宣伝活動における費用/価格/投資対効果についての、測定/ベンチマーキング/透明化/最適化、を使命とする株式会社エスピーアイ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:道端 智之)は、独自に保有する「SCS(エスピーアイ・コンシューマー・サーベイ

大阪府北部地震(うわさ・流言)に関する調査

東京大学及びSRCによる共同調査の調査結果について(大阪府北部地震(うわさ・流言)に関する調査)大阪府北部地震(うわさ・流言)に関する調査 国立大学法人東京大学(本部:東京都文京区)と株式会社サーベイリサーチセンター(本社:東京都荒川区)は、「大阪府北部地震(うわさ・流言)に関する調査」を実施しました。■調査の背景2018年6月18日7時58分頃に発生した「大阪府北部地震」(最大震度6弱)において、地震発生後の近畿圏(京都府、大阪府、兵庫県、奈良県)でのうわさ・流言の拡がりの実態を探ることを目的

2018年10月10日マンダム★フィードバック数:0ライフスタイル

視線耐性とデジタルコミュニケーションに関する調査

2人に1人が「他者の視線が怖い…」全世代で「視線耐性」の低さが明らかに!若い年代ほど低く、平成世代の7割が視線にストレス 視線耐性には「デジタル依存度」「対人経験度」「自信」が関係 〈視線耐性とデジタルコミュニケーションに関する調査〉 株式会社マンダム(本社:大阪市、社長執行役員:西村元延、https://www.mandom.co.jp/)は、視線耐性とデジタルコミュニケ―ションに関する調査を実施しましたのでご報告します。【調査概要】 インターネットリサーチ 調査時期:2018年8月実施 調査

2018年10月1日NEW ARTフィードバック数:0大型消費/投資

恋愛と結婚に関する意識調査

SNSで告白・プロポーズされたらどうする?6割が「直接言われるまで待つ」と回答。“ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレントランキング2018”第1位は、これからママになる「佐々木希さん」 銀座ダイヤモンドシライシ「恋愛と結婚に関する意識調査」https://www.diamond-shiraishi.jp/ 全国に41店舗、海外に2店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社ニューアート・シーマ、東京都中央区、代表:白石 哲也)は、20歳~39歳の既婚

2018年9月27日NEW ARTフィードバック数:0大型消費/投資

恋愛と結婚に関する意識調査

SNSで告白・プロポーズされたらどうする?6割が「直接言われるまで待つ」と回答。“ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレントランキング2018”第1位は、これからママになる「佐々木希さん」 銀座ダイヤモンドシライシ「恋愛と結婚に関する意識調査」https://www.diamond-shiraishi.jp/ 全国に41店舗、海外に2店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社ニューアート・シーマ、東京都中央区、代表:白石 哲也)は、20歳~39歳の既婚

2018年8月27日マクロミル★フィードバック数:0マーケティング

シニア世代1,000人にSNSの利用状況を大調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

「昭和的働き方」についての意識調査 会社員の54.6%が、自分が勤める会社を「昭和的」と評価

「昭和的働き方」についての意識調査 会社員の54.6%が、自分が勤める会社を「昭和的」と評価 昭和的な働き方TOP3は、1位「休暇が取りづらい」、2位「働く時間が長い」、3位「残業が評価される」悪い点1位「慢性的に残業がある」、2位「業務の進め方が非効率的」、3位「IT利活用が進んでいない」の結果に 「LINE」とつながる唯一のビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒豊、以下「ワークスモバイルジャパン」)は、

2018年7月4日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に

「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に 動画&動画広告 月次定点調査(2018年5月度)「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に60代の4割以上に「ライブ動画の視聴経験」あり。調査結果サマリー「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に普段、SNSで動画コンテンツを視聴している人のうち、「自身でも動画コンテンツを投稿する」と答えた人の割合は31.2%でした※1。「自身でも動画コンテンツを投稿する」と答えた人に、その頻度を聞いた

2018年7月2日ネオマーケティング★フィードバック数:0マーケティング

シニアのSNS利用実態に関する調査

総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白くする会社 独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート シニアのSNS利用実態に関する調査20歳~39歳と60歳~79歳の男女1000人に聞いた「シニアのSNS利用実態に関する調査」FacebookやLINEを利用しているシニアは自分の近況 (趣味、体験、子どもや家族に関すること)について画像を駆使して投稿 特に、LINEではスタンプなどを積極的に活用 総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京

2018年6月21日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度 新入社員の会社生活調査

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2018年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。調査は3月29日から4月11日まで、本学の産能マネジメントスクールが開催する「新入社員セミナー」に参加した109社445人の新入社員を対象に実施し、445人(男性323人・女性122人)から有効回答を得ました。本調査は1990年度から「新入社員の会社生活調査」として継続して実施しています。 注目データ▼“副業”

2018年6月18日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」

人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」 シニア世代が最も効果を感じているダイエットは「糖質制限」人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」最もつらかったダイエットは「運動・筋トレ系」調査結果サマリーシニア世代が最も効果を感じているダイエットは「糖質制限」最も効果を感じたダイエット方法は「ジョギング等有酸素運動系ダイエット」(12.9%)、次いで「糖質制限(または炭水化物抜き)ダイエット」(12.0%)でした。年代別にみると10代では「筋トレ系ダイエット」(21.3

2018年6月6日ジャストシステム★フィードバック数:0モバイル

スマホユーザーの約半数が、「ワイヤレス充電器」に興味

スマホユーザーの約半数が、「ワイヤレス充電器」に興味 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年4月度)スマホユーザーの約半数が、「ワイヤレス充電器」に興味Facebook利用者の約4割が、新しい「顔認証機能」を認知調査結果サマリースマホ利用者の約半数が「ワイヤレス充電器」に興味ありスマートフォン利用者のうち、ケーブルで接続することなく充電が可能な「ワイヤレス充電器」を「所有している」という人は12.1%でした。また、「所有していないが興味はある」が49.8%、「所有していないし興味も

2018年4月16日MMDLabo★フィードバック数:0社会/政治

家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答 家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答 MMDLabo株式会社(東京都港区、代表取締役:吉本浩司)が運営するMMD研究所(h

2018年4月16日アイレップ★★フィードバック数:0マーケティング

2018ソーシャルメディア利用実態調査

ホーム ニュースアイレップ、「2018ソーシャルメディア利用実態調査」を実施~ソーシャルメディアアクティブユーザー(1日1回以上)の6割以上が、 商品・サービス購入の際に、ソーシャルメディアの影響を受けている実態が判明~アイレップ、「2018ソーシャルメディア利用実態調査」を実施 ~ソーシャルメディアアクティブユーザー(1日1回以上)の6割以上が、商品・サービス購入の際に、ソーシャルメディアの影響を受けている実態が判明~ プレスリリース平成30年4月3日 株式会社アイレップ株式会社アイレップ(本

2018年4月12日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

春のSNS断捨離。約3割が、SNS利用を見直す

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年3月度)春のSNS断捨離。約3割が、SNS利用を見直す花見の情報収集に最も利用されたSNSは「Instagram」調査結果サマリー春のSNS断捨離。約3割が、SNS利用を見直すFacebook、Twitter、LINE、InstagramのいずれかのSNSを利用している人のうち、この春、利用中のSNSにおいて「つながっている企業アカウントを整理(解除、ブロック)した」人は10.4%、「つながっている個人アカウントを整理した」人は10.2%、「つ

2018年4月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

【比較表つき】SNS広告は商品購入に影響する?最も効果が高いのはInstagram?LINE?メルマガ?

【 比較表つき 】SNS広告は商品購入に影響する?最も効果が高いのはInstagram?LINE?メルマガ?【 比較表つき 】SNS広告は商品購入に影響する?最も効果が高いのはInstagram?LINE?メルマガ?目次:「これからはSNS広告ですよ」って言われますが?MRC(マーケティングリサーチキャンプ)では、SNSのアカウントを持って運用はしているものの、熱心とは言いにくいのが正直なところ。どちらかと言うとメルマガ派です。ただ、「SNSももっと真剣に取り組まないと」と後ろめたさもありまして

DM、Eメール、LINE・・・ それぞれの確認度合いはどの程度?

TOPニュースリリースDM、Eメール、LINE・・・それぞれの確認度合いはどの程度? 郵便受けの設置形態によっては2割程度が「郵便受けを毎日確認しない」DM、Eメール、LINE・・・それぞれの確認度合いはどの程度?郵便受けの設置形態によっては2割程度が「郵便受けを毎日確認しない」2018年3月26日デジタルハイブリッドのトッパン・フォームズ株式会社(以下トッパンフォームズ)は、生活者の実態と意識を把握するためにさまざまな自主調査を実施しています。このたび郵便物を中心にEメール、SMS(ショート・

2018年3月16日NTTドコモ★フィードバック数:0モバイル

スマホで変わった? 家族とのコミュニケーション

スマホで変わった?家族とのコミュニケーション コミュニケーションツールとして、とても便利なスマホですが、子どもに持たせるようになると家庭内のコミュニケーションは、どういった変化があるのでしょうか。これからスマホを持たせることを検討している親はきっと気になるはず、今回、全国の小学生から高校生の子どもを持つ30代~50代の親1,030人にアンケートを実施し、その実態を調査しました。 意外にも、最もよく聞かれたのは、「親子・家族でのコミュニケーションが増えた」という意見! スマホと聞くと家族のコミュ

2018年3月15日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

定額制動画配信サービスの利用率は「Amazonプライム・ビデオ」が首位

定額制動画配信サービスの利用率は「Amazonプライム・ビデオ」が首位 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2017年総集編【トレンドトピック版】定額制動画配信サービスの利用率は「Amazonプライム・ビデオ」が首位SNSによるライブ動画視聴は「LINE」が最多の27.1%調査結果サマリー定額制動画配信サービスの利用率は「Amazonプライム・ビデオ」が首位定額制動画配信サービスの利用状況について聞いたところ、2015年10月度調査では4.1%だった「Amazonプライム・ビデオ」の利用率

「AbemaTV」が1月の人気番組ランキング

サービスニュース インターネットテレビ局「AbemaTV」が1月の人気番組ランキングを発表 特別番組がランキング上位を席巻!『AbemaTV新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負』『72Hunもうちょっとテレビ ~香取慎吾バースデー特番~』~1月21日に開設されたゲームチャンネルの特別番組が早くも4位にランクイン~ 株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2018年1月1日(月)から1月31日(水)までに放送され

Facebook、Twitterから新興SNSまで 「SNS」の利用実態を調査

Facebook、Twitterから新興SNSまで 「SNS」の利用実態を調査93%がFacebook、Twitter、Instagram、LINEいずれかの利用経験あり。 ライブ配信や画像加工など新興SNSの利用率ランキング、性別や世代別データも公開。2018年03月05日  企業のSNSマーケティングを総合的に支援するアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、Facebook、TwitterなどをはじめとするSNSの利用実態について

2018年2月26日パーソルキャリアフィードバック数:0ビジネス

LINEバイト、サービス開始3周年を迎え、新たにユーザー属性を公開 9割以上のユーザーが、企業との連絡手段として“LINE”を希望

サービス紹介 会社情報 採用情報 プレスルーム LINEバイト、サービス開始3周年を迎え、新たにユーザー属性を公開 9割以上のユーザーが、企業との連絡手段として“LINE”を希望 「LINE応募」「オファー機能」で、自分に合ったバイト探しを実現 半分以上の企業が、スピーディにやりとりできる「LINE応募」が活用できる体制に人材総合サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)と、LINE株式会社(本社:東京都新宿

2018年2月20日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2018年1月度)7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」調査結果サマリー最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」AIスピーカーを認知している人のうち、「Google Home」に興味がある人の割合は39.6%、「Amazon Echo」は30.7%、「LINE Clova」は23.8%でした。※「所有している」「所有していないが、興味はある」

『若者のライフスタイルに関するアンケート調査』18~20歳の603人に聞きました!友だちとのコミュニケーションツールは8割が「LINE」 20歳の悩みの1位は「今後の未来」

ホーム > ニュースリリース > 2017年度 > 『若者のライフスタイルに関するアンケート調査』18~20歳の603人に聞きました!友だちとのコミュニケーションツールは8割が「LINE」 20歳の悩みの1位は「今後の未来」ニュースリリース『若者のライフスタイルに関するアンケート調査』18~20歳の603人に聞きました!友だちとのコミュニケーションツールは8割が「LINE」 20歳の悩みの1位は「今後の未来」 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2018年01月05日 ~若者男子は3割がク

2018年1月26日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム SNSの利用(13)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 SNSの利用 】に関するアンケート調査(第13回)SNS登録者のうち、毎日利用している人は7割弱。利用場面は「自宅でくつろいでいるとき」「暇なとき」が4〜5割、「公共交通機関の車中」「夜寝る前」などが続く マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、13回目となる『SNSの利用』に関するインターネット調査を2017年11月1日〜5日に実施し、10,929件の回答を集めました。調査結果をお知らせします

ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査

商品についてのお問い合わせ・アフターサービスに関しては、弊社お客様相談室にて承っております。お客様相談室TEL03-3538-3780受付時間9:00~17:20(土日・祝日は除く) 2018年(平成30年)ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査2017.12.14*** 2018年(平成30年) ***ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査 日本独特のお正月の習慣として、また、普段会えない人へのコミュニケ-ション手段として、私たち日本人にとって欠かすことの

2018年1月15日LINE Research Platformフィードバック数:0社会/政治

2017年 ハロウィン実態調査

ハロウィン調査(2017年11月実施)昨年に引き続き、今年もハロウィンの実態について調査を行いました。 昨年に比べハロウィン参加率は全体的に低下しました。特定の世代に留まらず、全世代で低下(もしくは昨年並み)という結果です。なお、女性のほうが参加率が高い傾向は、昨年と同様でした。また、ハロウィン関連で使った金額も昨年を下回る結果となりました。日本におけるハロウィンは頭打ちと言えるかもしれません。 ではここからは、今年の参加者の様子を見てみます。参加者における女性の占める割合が多く、女性を中心に盛

2018年1月15日価格.comフィードバック数:0ビジネス

「食べログ」レストランのネット予約サービス 月次データ(2017年11月)

「食べログ」レストランのネット予約サービス 月次データ2017年11月のネット予約人数は約207万人 株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)が運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ(https://tabelog.com/)」は、レストランのネット予約サービスにおいて、2017年11月の月間予約人数が約207万人となったことをお知らせします(※)。忘年会など季節の宴会需要が拡大したこと、またネット予約対応店の忘年会特集ページを開設したことなどから、11月もネッ

若者のライフスタイルに関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2017年度 > 『若者のライフスタイルに関するアンケート調査』18~20歳の603人に聞きました!友だちとのコミュニケーションツールは8割が「LINE」 20歳の悩みの1位は「今後の未来」ニュースリリース『若者のライフスタイルに関するアンケート調査』18~20歳の603人に聞きました!友だちとのコミュニケーションツールは8割が「LINE」 20歳の悩みの1位は「今後の未来」 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2018年01月05日 ~若者男子は3割がク

2017年12月27日ジャストシステムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年10月度)

企業の採用活動におけるAI活用に、約4割が「期待している」 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年10月度)企業の採用活動におけるAI活用に、約4割が「期待している」約7割が、音声操作時、「機器が正しく認識してくれるか不安」調査結果サマリー企業の採用活動におけるAI活用に、約4割が「期待している」企業の採用活動において、大量の書類選考を人間の人事担当が行うのではなく、AIを活用することについて、「とても期待している」人は13.3%、「どちらかというと期待している」人は28.5%で、

SNSだけでつながっているママ友、いますか?

妊娠・出産・育児に関する総合情報サイト【ベビカム】 >>> SNSだけでつながっているママ友、いますか?SNSだけでつながっているママ友、いますか? 何かと話題になる「ママ友」。今回は、「SNSだけのママ友」について、育児中のベビカムユーザーのみなさんに伺ってみました。 リアルなママ友以外に、SNSだけでつながっているママ友がいますか?(回答数:471)「はい」と答えたのは、21.9%、約5人に一人が、SNS上だけのママ友がいるという結果に。SNSだけのママ友が一番多いSNSはどれですか?(回

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ