「red」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

小紅書(RED)利用実態調査

KOCからの発信が商品購入や店舗来店の後押しに効果的!アライドアーキテクツが「小紅書(RED)利用実態調査」を実施2021年06月18日  SaaSとデジタル人材で企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:中村壮秀、証券コード:6081)は、中国で近年人気を博している、ライフスタイル・美容・ファッション・旅行などの情報を共有するSNS「小紅書(RED、以下RED)」の利用実態を調査するためアンケートを実施し、当社が独自に構築する日本最大

2017年3月2日Clueフィードバック数:0ライフスタイル

Talking About Periods ? An International Investigation

SocietyTop euphemisms for “period” by languageLast week we published the findings of our international period survey. With the help of our international community (190 countries and counting!), we discovered over 5,000 euphemisms for the word "period

国慶節期間に、訪日中国人はどこへ行ったか?--インフォグラフィックで見る

国慶節期間に、訪日中国人はどこへ行ったか?--インフォグラフィックで見る 図解中国トレンドExpress編集部(株式会社ホットリンク)  2015年の国慶節が終了しましたが、訪日中国人の動向、特に「爆買い」の様子や、日本企業の取り組みなどについて、この期間中多くのニュースで取り上げられていました。 今回は、国慶節期間中に訪日中国人はどこへ行ったのか、インフォグラフィックで確認してみましょう。個人旅行の増加により、「行った」ランキングにも変化が 現在のところ、中国の方の日本旅行は団体ツアーがメイ

中国人が「端午節」に日本で買ったもの--インフォグラフィックで見る

中国人が「端午節」に日本で買ったもの--インフォグラフィックで見る 図解中国トレンドExpress編集部(株式会社ホットリンク)  ホットリンクでは、2015年の「国慶節」に日本訪問を予定している中国人のクチコミから、人気商品を集計、ランキング形式で発表しました(対象ソーシャルメディア : 新浪微博、Wechatパブリックアカウント部分、BBS、BLOG)。 国慶節前のクチコミでは、酵素ダイエット食品/サプリメント、文房具やカー用品などが上位にあがっていました。では、そのほかの“節”の時は、ど

中国人はこの夏、日本で何を買ったのか--インフォグラフィックで解説

中国人はこの夏、日本で何を買ったのか--インフォグラフィックで解説 図解中国トレンドExpress編集部(株式会社ホットリンク)  訪日中国人の間で日本のお土産として定着しているもの、それは「炊飯器」「温水洗浄便座」「魔法瓶」「セラミック包丁」の4つで、中国では「四宝」と呼ばれています。しかし、昨今は医薬品、化粧品、食品など人気製品が多様化しており、ソーシャルメディアの書き込みでもその傾向を確認することができます。 今回は、実際に訪日して何を購入したか、ソーシャルメディアの書き込みから集計した

インフォグラフィックでみる訪日中国人のインバウンド消費

インフォグラフィックでみる訪日中国人のインバウンド消費 図解中国トレンドExpress編集部(株式会社ホットリンク) 「4倍」「30万人」~訪日中国人の爆発的増加~ 近年、訪日中国人が増えていると言われていますが、改めて数字で確認してみましょう。日本政府観光局(JNTO)調べによると、2014年度は前年から100万人以上増加して240万9158人が来日しているとされ、10年前の約4倍となっています。 また、JNTOからの最新発表(2015年7月推計値)によると、7月単月の訪日中国人数は前年同月

2020年までにIT需要が急増へ

A.T.カーニー 戦略ITプラクティス 監訳:東京オフィス プリンシパル 安茂 義洋2014-08-14 07:30 クリップした記事をMyページから読むことができますHere's my content  デジタル化はビジネスの世界を一変させた。今や、商品の売買から事務・契約手続き、決済に至るまで、ビジネスのあらゆる場面にITが浸透しており、ITはビジネスの成長をもたらすエンジンとなる。 今日の企業にとって、ITは単なるツールにとどまらず、競争力の源泉となっている。例えば、eコマースにお

2014年3月28日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

労働災害発生状況(2014年3月)

��ࡱ�>�� ����s���������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������

携帯電話を使う時間帯、深夜から夕方へ移行

携帯電話を使う時間帯、深夜から夕方へ移行  携帯電話を持っていない人が身の周りに何人いるだろうか。契約数が1億台を突破した今、携帯電話は国民の大多数が持っているツールとなった。マクドナルドなどの国際的な大企業が本格的な携帯電話を使った販促を始めたことで、ひとり1台、身近に持っている販促ツールとして携帯電話の注目度がますます高まり、携帯電話を利用したキャンペーンや企業のモバイルサイトが急増している。  ユーザーに情報やクーポンなどを提供する企業のモバイルサイトへは、いつアクセスされるのだろうか。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月  
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

新着データ

お知らせ