「utm」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

【中古ワンルームマンション投資家1,033人調査】新型コロナ影響なしと47%が回答!

【中古ワンルームマンション投資家1,033人調査】新型コロナ影響なしと47%が回答!成功するための「物件選定」と「会社選び」とは? 中古ワンルームマンションの運用は"都心"が良いと判明!その理由は? これから不動産投資を始めようとお考えの方で、「新築、中古のどちらが良いのか」「アパート、マンションなど種類が多くて迷う」といったお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?その中でも、中古のワンルームマンションはオススメの不動産投資先の1つとして挙がっています。なぜなら、購入資金が安いことはもちろん

2020年6月24日アスタミューゼフィードバック数:0キャリアとスキル

2020年1月~4月 理系プロフェッショナルの転職意向

2020年1月~4月 理系プロフェッショナルの転職意向が右肩上がりで急増。研究職、技術職などの人材の流動性が高まっている。 理系プロフェッショナル※に対して、転職意向のアンケートを実施。コロナ禍における各成長領域、各職種の転職意向を各月で定点観測した。 年間約5万人登録の理系プロフェッショナルのデータベースから導き出した「求職者のインサイト分析によるブランド開発BOOK」配布中(無料)。https://career-scope.jp/contents/insights-report/ アスタミュ

2020年6月2日アスタミューゼフィードバック数:0キャリアとスキル

【新型コロナウイルスの影響による人事・採用について】50%以上の企業は、新卒・中途採用ともに継続。採用方法はリモート対応、OJTもWeb化へ。

【新型コロナウイルスの影響による人事・採用について】50%以上の企業は、新卒・中途採用ともに継続。採用方法はリモート対応、OJTもWeb化へ。 当社は、新型コロナウイルスによるコーポレート部門、特に企業の中核である人事への影響について、独自にアンケートを実施した。193社の回答から人事・採用の現状をレポートする。 「求職者のインサイト分析によるブランド開発BOOK」(無料)配布中。https://career-scope.jp/contents/insights-report/ アスタミューゼ

2020年1月30日いいの製薬フィードバック数:0ライフスタイル

舌苔や膿詮(臭い玉)が原因の喉口臭(R)の認知度調査結果

喉が臭い?舌苔や膿詮(臭い玉)が原因の喉口臭®の認知度調査結果 歯を磨いても口臭がする喉口臭は、どれほど一般的に知られているのか調査結果を公開します。 口臭がある人の86%は歯磨きをしても、変わらないか、むしろ悪化します。あたかも喉から臭う口臭を<喉口臭®>と呼び、啓蒙していますが、実際には92%は知らないとの結果に。また、認知を広げる手段として注目はYouTubeでした。 ルブレンなど口臭ケア商品を通販する株式会社いいの製薬(本社:横浜、代表取締役:飯野貴行)は、「舌苔や膿詮(臭い玉)が原因の

2020年1月13日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

2020年 新成人に関する調査

2020年 新成人に関する調査 ~未来への不安が高まる一方で、グローバル化への意識は向上~(マクロミル調べ) 株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト)は、旬な情報や話題のネタについてアンケートを行い、ニュースレター「HoNote通信」として調査結果をお届けしています。今回のテーマは「2020年 新成人」。2020年(令和2年)の成人式を目前に、対象となる新成人500名に調査を実施しました。この調査は 2008 年から開始し、今回で13年目の

「家系図」に関する意識調査

「家系図」に関する意識調査の結果を発表 ~10・20代で家系図を通して自分自身のルーツを知りたいと思ったことが「ある」人は4割超10代の過半数が家系図作成の代行サービスに関心~仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 奥田実、以下大野屋)では、お墓やお葬式、お仏壇のことに加え、仏事のマナーや季節行事のしきたりにいたるまで様々なシーンで皆様のご供養の気持ちをサポートし、ご相談にお応えしています。大野屋では、2019年4月26日~2019年5月20日にかけ

2019年6月21日キャップジェミニフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エネルギー&ユーティリティにおけるインテリジェントオートメーション

キャップジェミニの調査レポート:エネルギー&ユーティリティにおけるインテリジェントオートメーション インテリジェントオートメーションは、グローバルなエネルギー&ユーティリティ企業の事業効率を高め、売上を増加し、顧客エンゲージメントを強化している エネルギー&ユーティリティセクターは、予測、生産歩留まり最適化、クレーム管理などのコア機能でクイックウィンにフォーカスする必要があります。 【2019年5月28日:パリ発】世界のエネルギー&ユーティリティ事業部門では、2017年以降の人工知能(AI)の使

2019年4月4日Pathee★フィードバック数:0マーケティング

Patheeパートナー店舗向けデジタルマーケティング意識調査~実店舗集客の取り組み~

【Patheeパートナー店舗向けデジタルマーケティング意識調査〜実店舗集客の取り組み〜】 店舗集客のために、検索エンジンの最適化を行なっている担当者はSEO 20.5%、MEO 12.3%となり、ローカル検索への取り組みは後手になっていることが明らかに! 駅から徒歩5分の検索サービス「Pathee」を提供する株式会社Pathee(パシー)(所在地:東京都品川区、代表取締役:寺田真介、以下当社)が展開する店舗向けデジタルマーケティング支援ツール「Patheeパートナー」(https://pathe

「手元供養」に関する意識調査

手元供養に関する一般意識調査の結果を発表 ~手元供養商品を持つことに「抵抗を感じない」人が全体の6割!10~20代の若年層は他の世代と比べ手元供養の理想価格が高い傾向に~仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可、以下大野屋)では、お墓やお葬式、お仏壇のことに加え、仏事のマナーや季節行事のしきたりにいたるまで様々なシーンで皆様のご供養の気持ちをサポートし、ご相談にお応えしています。今回大野屋では、2018年12月1日~12月10日にかけて、全国

2018年12月28日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

働く大人のランチ事情

ランチの実態は?求めることは何?都心で働く男女のランチ事情を調査(マクロミル調べ) 株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役グローバルCEO:スコット・アーンスト)は、旬な情報や話題のネタについてアンケートを行い、ニュースレター「HoNote通信」として調査結果をお届けしています。vol.163のテーマは「働く大人のランチ事情」。働き方改革が推進され、以前に比べて休憩時間をしっかり取れるようになったという企業やそうでない企業もまだあるかもしれません。ランチタイムにはどのくらい時間をかけ

2018年12月27日日経リサーチ★フィードバック数:0ビジネス

第10回 企業の品質経営度調査

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちらコニカミノルタが首位に返り咲き! 「第10回 企業の品質経営度調査」品質重視経営をサポートする「ベンチマーク支援サービス」の受付開始 株式会社日経リサーチ(本社:東京・千代田区

2018年12月20日マクロミルフィードバック数:0エンタテインメント

eスポーツは日本で浸透するのか?15~49歳1,000人調査

eスポーツは日本で浸透するのか?15~49歳1,000人調査(マクロミル調べ) 株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役グローバルCEO:スコット・アーンスト)は、旬な情報や話題のネタについてアンケートを行い、ニュースレター「HoNote通信」として調査結果をお届けしています。vol.159のテーマは「ゲーム」。「東京ゲームショウ2018」が今年も9月に開催され、来場者数が過去最高の約30万人に上りました(主催者発表)。また最近、観客の前で対戦型ゲームを競い合う「eスポーツ」がメディア

2018年9月28日キャップジェミニフィードバック数:0企業情報システム

没入型技術の到来:今後3年間でARおよびVRがビジネスオペレーションの主流となる

没入型技術の到来:今後3年間でARおよびVRがビジネスオペレーションの主流となるーキャップジェミニの最新調査レポートより 新しい調査レポートの所見:1. 没入型技術は、企業の効率性、生産性、安全性を向上させる2. 完全な「仮想」よりむしろ「拡張」現実がビジネスオペレーションをリードする【2018年9月6日:パリ発】キャップジェミニ・リサーチ・インスティテュートは、新しくリリースしたレポートで、「企業は拡張現実(AR)と仮想現実(VR)を活用して、ビジネスオペレーションを強化している」ことを明らか

2018年9月28日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

2018年ハロウィン調査

2018年ハロウィン調査。若者の楽しみ方は「自宅で」「仮装」がキーワード!?(マクロミル調べ) 株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役グローバルCEO:スコット・アーンスト)は、旬な情報や話題のネタについてアンケートを行い、ニュースレター「HoNote通信」として調査結果をお届けしています。vol.148の調査テーマは「ハロウィン」。10月31日のハロウィンまで、あと1カ月。毎年仮装をして街に繰り出す若者たちがメディアで話題となりますが、全国の若者の実態はどうなのでしょうか。30~6

2018年8月2日キャップジェミニフィードバック数:0企業情報システム

消費者はAIを受け入れ始め、より人間に近いAI経験を提供する企業に応える

消費者はAIを受け入れ始め、より人間に近いAI経験を提供する企業に応える キャップジェミニの最新調査レポート 消費者は、企業との関わりにおいてはAIと人とを組み合わせた方法を好むが、AIそのものについては、より人間に近い特性を備えることを望んでいます 【2018年7月9日:パリ発】キャップジェミニのデジタル・トランスフォーメーション・インスティテュートは、新しくリリースしたレポートで、「人工知能(AI)は消費者にとってもはや無縁のものではない。消費者のほぼ3/4(73%)はAIを介したインタラク

「改葬」に関する意識調査

「改葬」に関する意識調査の結果を発表 ~70代の12%がお墓の引っ越し(改葬)を経験!改葬の代行サービスに興味を持つ人は30代が最多で4割に~仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可、以下大野屋)では、お墓やお葬式、お仏壇のことに加え、仏事のマナーや季節行事のしきたりにいたるまで様々なシーンで皆様のご供養の気持ちをサポートし、ご相談にお応えしています。大野屋では、2019年3月1日~2019年3月13日にかけて、全国 30代以上の男女に対し「

「冷え」に関してのアンケート

妊活の大敵「冷え」を感じている人は91%!!冷えについて大調査! ~妊活応援なびでは、寒い冬をポカポカで乗り越える「おすすめアイテム」を特集中~ 11月に入り、あっという間に「冬」の寒さが到来!妊活・不妊治療情報の定番サイト【妊活応援なび】(https://ninkatsuouen.jp/)では、本格的な寒さが訪れるこの季節、「冷え」に関してのアンケートを実施し、278名の方に回答いただきました。その結果を発表いたします。サイト内では、手軽に取り入れられる冷え対策の「おすすめアイテム」を特集中!

2017年上半期「メディアクオリティレポート」

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちらIAS、ディスプレイ広告の不正インプレッション、ブランドセーフティ、ビューアビリティについて2017年上半期の調査結果を発表 日本の不正インプレッションは8.4% でブランドリ

2017年6月13日Dimension Dataフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年、IoTデバイスのセキュリティ不足に起因するDoS・DDoS攻撃が倍増

[] 2017年5月25日 ディメンションデータ シンガポール発 ー 2016年、DoS・DDoS攻撃が3%から6%へと倍増していたことが明らかになりました。原因は、インターネットに接続されたIoTデバイス[1]に十分なセキュリティが施されていなかったためです。IoT攻撃元の割合は、60%がアジア、21%がヨーロッパ・中東・アフリカ地域、19%が北南米でした。アジア発の攻撃が多くの割合を占めるのは、この地域のテクノロジーが昔から脆弱で、乗っ取られたインフラがさらに悪質な活動を実行するために再利用

2014年11月11日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがUTMについての調査結果を公開しました。

UTM(統合脅威管理)に関する市場調査レポート(2014年)

IT担当者300人に聞きました:UTM(統合脅威管理)の導入状況(2014年度) (1/5)多岐にわたるネットワークセキュリティ機能を1台に集約したUTM。キーマンズネット会員を対象にUTMの実態調査を行った。 キーマンズネットでは、2014年8月6日〜8月20日にかけて「UTM(統合脅威管理)」に関するアンケートを実施した(有効回答数347件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の41.2%、一般部門が58.8%という構成比だった。 今回、聞いたのは「標的型攻撃対策の有無」「UTMの導入

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ