調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:マーケティングオートメーション

データがいっぱい:マーケティングオートメーション

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。マーケティングのデジタル化というとインターネットの活用がイメージされますが、もうひとつITを活用した自動化というのも大きなテーマであり、そのためのITツールがひとつの製品分野として確立しています。

2022年1月7日ハンモックフィードバック数:0ビジネス

製造業『営業部門のデジタル化ツール導入』~実態調査レポートを公開~

...部門のデジタル化のために導入したツールを教えてください。」(n=125)と質問したところ、「CRM(顧客管理ツール)」が68.0%、「SFA(営業支援ツール)」が58.4%、「名刺管理ツール」が44.8%という回答となりました。・CRM(顧客管理ツール):68.0%・SFA(営業支援ツール):58.4%・名刺管理ツール:44.8%・MA(マーケティングオートメーション):24.8%・その他:6.4%2021年度、営業部門のデジタル化のために導入した営業・マーケティング支援ツール1位、「SFA(営業支援ツール)」 「Q3.Q1で「導入した」と回...

2022年1月4日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2022年1月)

...替わりで紹介します。  皆さま、あけましておめでとうございます。2022年も最新のテクノグラフィックデータを毎週紹介していきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。 本年初回は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10です。...

2021年12月7日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年12月)

...替わりで紹介します。  今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。...

2021年11月22日Startia Holdings★★フィードバック数:0マーケティング

マーケティングオートメーション意識調査

...2021/11/22『マーケティングオートメーション意識調査』 2021年のMA導入率は17%、昨年の15%から微増 導入しない理由1位は5年連続で「費用が高いから」【Cloud CIRCUS調べ】 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社でデジタルマーケティングSaaS事業を手掛けるクラウドサーカス株式会社(本社:東京都、代表:北村健一)において、企業に勤める3,655名に対し、「マーケティングオートメーション(以下、MA)に関...

2021年11月2日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年11月)

...替わりで紹介します。  今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。...

2021年10月12日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年10月)

...替わりで紹介します。  マーケティングオートメーション(MA)は、デジタル上で新規見込み客リストやコンバージョン率、営業効率を最大化し、コロナ禍のビジネス戦略に重要なツールです。...

2021年10月5日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年10月)

...替わりで紹介します。  マーケティングオートメーション(MA)は、デジタル上で新規見込み客リストやコンバージョン率、営業効率を最大化し、コロナ禍のビジネス戦略に重要なツールです。...

2021年9月7日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年9月)

...替わりで紹介します。  マーケティングオートメーション(MA)ツールは、デジタル上で集客や顧客管理、販売促進などを連携して自動化し、コンバージョン率や営業効率を最大化します。 今週は、MAツールの売れ筋TOP10を紹介します。先月から引き続きデータ抽出のアルゴリズムをアップデートしたため、今月も前月度顧客ドメイン数との比較はしておりません。...

2021年8月6日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年8月)

...替わりで紹介します。  デジタル上で新規見込み客を獲得し、コンバージョン率、営業効率を最大化するために不可欠なマーケティングオートメーション(MA)の導入数ランキング。なお、データ抽出のアルゴリズムをアップデートしたため、前月との比較は行いません。...

2021年7月6日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 売れ筋TOP10(2021年7月)

...替わりで紹介します。  今週は、マーケティングオートメーション(MA)製品の売れ筋TOP10を紹介します。...

2021年6月2日おうちパレットフィードバック数:0ビジネス

2021年1月国内58万社のMAツール実装調査を実施 ~上場企業のMAツール導入率は11.3%~

...2021年1月国内58万社のMAツール実装調査を実施 ~上場企業のMAツール導入率は11.3%~株式会社Nexal(本社:東京都港区高輪、代表取締役:上島千鶴)は、国内でマーケティングオートメーション(以下「MA」)ツールの導入がどの程度進んだのか調査結果を報告します。本調査は、ベンダー自己申告や一般向けのアンケート調査ではなく、調査時点でWebサイトに対象タグが実装されているか、国内58万社のWebサイトを全て調査・集計した分析結果になります。調査概要1. 調査時期: 2021年1月 ※レポ...

2021年5月31日シャノン★★フィードバック数:0マーケティング

動画での情報収集について、視聴者と企業の間で発生しているギャップとは ~アンケートから読み解く動画活用のポイント~

...について企業が考える課題でもっとも多かったのが「費用対効果」であったことから、企業がウェビナーに注力するのは、イベントやセミナーの代わりの施策として取り組んでいるからだけではなく、ほかの動画チャネルと比較して、参加率やその後の商談化率など費用対効果を計測しやすいメリットがあることが推測されます。株式会社シャノンについてシャノンは、クラウドテクノロジーをコアに、企業のマーケティング課題を解決する製品・ソリューション・サービスを提供しています。イベント、セミナー、マーケティングオートメーション、デジ...

2021年5月31日ジーニーフィードバック数:0マーケティング

オンラインマーケティングに関する調査レポート

...活動の課題解決について最も力を入れているオンラインマーケティング施策は「SEOやWeb広告などの集客施策」が第1位、次いで「メールマガジン、MA(マーケティングオートメーション)を使った顧客育成施策」、第3位が「LP・サイトリニューアルなどのLPO対策」という結果となりました。また、オンラインマーケティングの課題については「商談に繋がりやすい見込み客を増やしたい」「問い合わせ件数を増やしたい」「アクセス数を増やしたい」の3つの回答が全体の8割を占め、大半の企業が商談創出や見込み客の獲得数の向上に課題を抱えているということがわかりました。(レポートより)■結果...

2021年4月13日Adjust★★フィードバック数:0モバイル

AdjustとFacebookの最新調査レポート:アプリの成長が著しいトップカテゴリーはゲームとエンターテイメント

...ーバルに展開するB2B SaaS企業です。モバイルエコノミーの中心で創設され、テクノロジーへの情熱により大きな成長を遂げたAdjustは、全世界で16のオフィスを構えています。Adjustのプラットフォームは、モバイル計測、不正防止、サイバーセキュリティ、そしてマーケティングオートメーションソリューションを提供しています。マーケティング活動をよりシンプルでスマート、さらに安全なものにすることで、データ主導のマーケターが世界で最も成功した事業を推進できるよう支援します。AdjustはFacebook、Twitter...

8割超の企業でAIを利活用、AI投資の目的は「新規ビジネス創出」が「既存ビジネス売上増」を上回る

...テム設計やデータ分析業務に従事。 システムアーキテクチャ設計やDB設計、分析プラットフォーム構築、AIやIoTの導入、デジタルマーケティングやマーケティングオートメーションによるCRM業務高度化、分析組織立ち上げなどの経験を通じて、End to Endでのデータ分析に強みを持つ。... さらに見る 日本企業におけるAIのビジネス実装の勘所 AIビジネスを加速させるためのポイントと、AI固有のリスクへの対応、AIガバナンスの構築 © 2021. 詳細は利用規定 をご覧ください。Deloitte...

2021年2月4日adjustフィードバック数:0マーケティング

Adjust最新調査:2020年、クリスマスから年末年始のアプリ利用状況 グローバル vs. 日本

...フィスを構えています。Adjustのプラットフォームは、モバイル計測、不正防止、サイバーセキュリティ、そしてマーケティングオートメーションソリューションを提供しています。マーケティング活動をよりシンプルでスマート、さらに安全なものにすることで、データ主導のマーケターが世界で最も成功した事業を推進できるよう支援します。AdjustはFacebook、Twitter、Google、LINE、Snap、Tencentの正式マーケティングパートナーになっており、国内外の主要広告ネットワークパートナーとも連携済みです。ヤフー、楽天、リク...

2020年12月16日マーケライズフィードバック数:0マーケティング

製造業界の営業・販促におけるデジタル化に関する調査

...製造業界の営業・販促もデジタル化へ オンライン展示会への出展企業は約40% オンライン商談やメールマガジン活用は約70%が実施 製造業BtoB企業向けに独自開発した唯一のマーケティングオートメーションツール「MRC」を展開する株式会社マーケライズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中野 晴元)は、製造業界の営業・販促におけるデジタル化に関する調査を2020年11月に実施いたしました。 ■オンライン展示会への出展状況:39.6%が「出展したことがある」、60.4%は未...

2020年11月25日シンクロ・フードフィードバック数:0ビジネス

ウィズコロナ時代の「飲食DX」事情を調査

...ビスを導入することでむしろ手間がかかるのでは」、「導入する予算がないので検討の余地なし」、「何がどう役に立つのかわからない」といったやや後ろ向きな声も多く聞かれました。<回答抜粋> 主な課題:新規客の獲得・リピート客の獲得・客単価の向上等・ピーカチシステム(P+KACHI)による会員制システムと、カード決済を導入した。(東京都/バー/1店舗)主な課題:リピート客の獲得・デリバリーサービス・業務の効率化等・売上予測ができるMA(マーケティングオートメーション)ツールは必須かと思います。(東京都/お弁当・惣菜・デリ/6~10店舗)主な課題:リピ...

2020年11月25日エムタメ★★フィードバック数:0マーケティング

マーケティングオートメーション意識調査

...マーケティング担当者のためにマーケティングに関わるためになる情報をためていく 【マーケティングオートメーション意識調査】MA導入率は15%で昨年の13%から微増。4年連続MAを導入しない理由1位は『費用が高いから』MA導入とコロナの影響の有無は相関性があることが判明【マーケティングオートメーション意識調査】MA導入率は15%で昨年の13%から微増。4年連続MAを導入しない理由1位は『費用が高いから』MA導入とコロナの影響の有無は相関性があることが判明2017年11月に...

2020年11月18日イノベーション★フィードバック数:0ビジネス

テレワーク実施中のBtoB営業へ調査を実施テレワーク中の営業課題第一位が『新規リード獲得』という結果に

...担当が多いことが分かりました。(n=95 複数回答可)■テレワーク実施頻度と今後について■アンケート調査で見えてきた「テレワーク中のBtoB営業の課題」とは新規リード獲得数が減少し、それに伴い商談数も減少見込み顧客と電話が繋がりにくくなったことも、商談・案件化に影響かマネージャー層においては、メンバーの管理や教育・評価にも課題 弊社では、こうした皆様の課題解決のため、企業のマーケティング・営業活動支援をおこなってまいります。<Innovation & Co.が提供するITソリューション> ●マーケティングオートメーション...

2020年11月11日スマートキャンプ★★フィードバック数:0企業情報システム

『SaaS業界レポート2020』公開

...なテレワークの普及を受けてWeb会議システム、電子契約サービス、電話関連システム、プロジェクト管理ツール、ナレッジ管理ツールなど、オンラインでのコミュニケーションを支援するサービスへの関心が高まったことがわかります。また、SaaS市場の拡大に合わせて国内SaaSスタートアップによる資金調達金額も増加しており、2017年の約400億円、2018年の約570億円から2019年には約750億円に達しています。(※2)2019年以降、マーケティングオートメーションSaaSを提供する株式会社フロムスクラッチが100億円、労務...

2020年10月30日マーケライズ★フィードバック数:0マーケティング

製造業界の営業・販促活動へのコロナ禍の影響を調査

...製造業界の営業・販促活動へのコロナ禍の影響を調査展示会や商談減少が多数、営業・販促活動の変革が急務に 製造業BtoB企業向けに独自開発した唯一のマーケティングオートメーションツール「MRC」を展開する株式会社マーケライズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中野 晴元、以下「マーケライズ」)は、製造業界の営業・販促活動におけるコロナ禍の影響に関する調査を、2020年8月に実施いたしました。 ■業績への影響:77.2%の製造業が「マイナスの影響」と回答、「変わらない」と回答は15.9%「新型...

2020年6月25日adjust★フィードバック数:0マーケティング

Adjust、2020年モバイルショッピングアプリレポート発表

...です。モバイルエコノミーの中心で創設され、テクノロジーへの情熱により大きな成長を遂げたAdjustは、全世界で16のオフィスを構えています。Adjustのプラットフォームは、モバイル計測、不正防止、サイバーセキュリティ、そしてマーケティングオートメーションソリューションを提供しています。マーケティング活動をよりシンプルでスマート、さらに安全なものにすることで、データ主導のマーケターが世界で最も成功した事業を推進できるよう支援します。AdjustはFacebook、Twitter、Google、LINE...

2020年5月25日ヴァリューズフィードバック数:0モバイル

経済圏確立へキャリアが向かう道|通信領域編(2) 5G市場を展望

...'s "RAIZE". 最新の投稿 毎月更新のスマートフォンアプリインストール数ランキングTop5をまとめました。今月の1位は移動でマイルがたまるアプリ「Miles」。そのほか、Coke ONやTVerが上位にランクイン。トレンドチェックにお役立てください。 顧客データをマーケティングに活かす「データマーケティング」。データの種類には、顧客情報に在庫や売上データ、最近では膨大なWEBのアクセスログなどがあります。これらのビッグデータを分析し「One to One マーケティング」「マーケティングオートメーション...

2020年5月25日ヴァリューズフィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナ影響で牛乳・乳製品の消費に懸念も、「免疫力」注目で乳酸菌飲料は好調

...とめました。今月の1位は移動でマイルがたまるアプリ「Miles」。そのほか、Coke ONやTVerが上位にランクイン。トレンドチェックにお役立てください。 顧客データをマーケティングに活かす「データマーケティング」。データの種類には、顧客情報に在庫や売上データ、最近では膨大なWEBのアクセスログなどがあります。これらのビッグデータを分析し「One to One マーケティング」「マーケティングオートメーション(MA)」「オムニチャネル」に活かす企業も増えています。デー...

NTTコム オンライン、セキュリティソフト業界を対象にしたNPS?ベンチマーク調査2019の結果を発表

...ケティング・ソリューションについて>NTTコム オンラインは、企業のデジタルマーケティング、及びデジタルトランスフォーメーションを支援するソリューション・パートナーです。データ解析力とテクノロジー力を強みに、デジタルマーケティングの分野では、顧客データの統合・管理、マーケティングオートメーション、B2Bマーケティング、顧客ロイヤルティマネジメント、そしてメッセージングサービスなどを、その導入から運用伴走までトータルにご支援します。また、企業のデータ課題に応え、デジ...

2020年1月16日ヌーラボフィードバック数:0ビジネス

業務ツールと働きやすさに関する調査

...タマーサポートなど)』、『マーケティング系ツール(マーケティングオートメーション、CMS、SEOツール、ヒートマップ、SNS運用など)』、『ERP系ツール(経費精算、請求書作成、採用管理、労務管理など)』、『データ分析系ツール(ビジネスインテリジェンス、ビジネスアナリティクスなど)』、『ITインフラ系ツール(IaaS、データ連携、リモートアクセスなど)』、『システム運用系ツール(RPA、モバイルデバイス管理、IT資産管理など)』、『セキュリティ系ツール(電子署名、ネットワークセキュリティなど)』、『開発系ツール(Webデー...

カーシェアリング業界を対象にしたNPSベンチマーク調査2019

...ューションについてはこちらからご覧ください: https://www.nttcoms.com/service/nps/<NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションについて> NTTコム オンラインは、企業のデジタルマーケティング、及びデジタルトランスフォーメーションを支援するソリューション・パートナーです。データ解析力とテクノロジー力を強みに、デジタルマーケティングの分野では、顧客データの統合・管理、マーケティングオートメーション、B2Bマーケティング、顧客ロイヤルティマネジメント、そしてメッセージングサービスなどを、その...

2019年12月30日Marketing-Roboticsフィードバック数:0キャリアとスキル

Marketing-Robotics、「内定」に関するアンケート調査を実施

...て入社した企業の方が辞退した企業よりも内定後のフォローが手厚かったことが明らかになりました。中小企業は特に人材の確保が難しいと叫ばれている中で、せっかく採用した人材をそのまま入社までしたもらうために、内定後のフォローについて改めて見直す必要があります。 企業の採用活動を自動でサポートする「リクロボ」 営業マーケティングにおけるデジタル時代の新手法であるMA(マーケティングオートメーション)を RA(リクルーティングオートメーション)として採用領域にも取り入れることができ、求職者の母集団を形成し、 蓄積、管理、育成を行うことで、 最大の課題である、応募者の獲得を解決できます。▼リク...

NTTコム オンライン、動画配信サービス業界を対象にしたNPS?ベンチマーク調査2019の結果を発表

...タルマーケティングの分野では、顧客データの統合・管理、マーケティングオートメーション、B2Bマーケティング、顧客ロイヤルティマネジメント、そしてメッセージングサービスなどを、その導入から運用伴走までトータルにご支援します。また、企業のデータ課題に応え、デジタルトランスフォーメーションをご支援するために、「あらゆるデータをリアルタイムで連携、統合、解析」するソフトウェアとして、グローバルに高い実績を持つTIBCO社のデータ解析・統合プロダクトを日本総代理店としてご提供しています。名 称: NTTコム オンライン・マー...

2019年5月28日Marketing-Robotics★★フィードバック数:0マーケティング

【調査】インサイドセールス導入13.2%、マーケティングオートメーション導入では、わずか4.9%の結果に

...【調査】インサイドセールス導入13.2%、マーケティングオートメーション導入では、わずか4.9%の結果に 〜米47.2%、欧41.6%がインサイドセールスに従事の中、日本は出遅れの現実、「デジタル営業」に関するアンケート調査を実施〜AI搭載のクラウド営業ロボット「マーケロボ」を開発・運営するMarketing-Robotics株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田中 亮大)は、全国の企業経営者を対象にセルフ型ネットリサーチサービス「Fastask」を使用し、「デジタル営業」に関...

2018年12月20日ランスタッドフィードバック数:0ビジネス

年末年始の挨拶まわりに関する調査

...フォーカスすると、双方ともに挨拶まわりに関わる頻度が高くなるにつれて、必要性を強く認識している傾向が顕著に見られました。名刺交換のデジタル化やビジネスSNS、マーケティングオートメーションツールなど、テクノロジーの発達により営業活動の効率化が進んでいますが、実際に関わっている層は「人と人の対面のコミュニケーションを持つこと」に意義を見出しているのではないかと推測されます。番外編:挨拶まわり時期はお茶出しが大変!?「挨拶まわりを受けること」について、全体では12.7%だった「お茶出しなどの対応が大変」とい...

2018年12月6日野村総合研究所★★フィードバック数:0マーケティング

野村総合研究所、2024年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

...(音楽やナレーション)を使用する広告表現全般とする。 デジタルマーケティング市場:これら広告配信に用いられるデータマネジメントプラットフォーム(DMP)、マーケティングオートメーション(MA)、およびそれらに付随する関連コンサルティング、データクレンジングを含む。ここでは、前者のインターネット広告市場のみを市場推計の対象とし、後者のデジタルマーケティング市場については推計しない。 AutoServiceTech(自動車関連 サービス)自動車を用いたシェアリングモビリティサービスのうち、高度...

2018年12月3日エムタメ★★フィードバック数:0企業情報システム

BtoBマーケティングオートメーションに関するアンケート調査

...マーケティング担当者のためにマーケティングに関わるためになる情報をためていく 【BtoBマーケティングオートメーションに関するアンケート調査結果レポート】MA導入率は10%と昨年から微増。MA導入者の半数以上が導入から実運用開始まで4か月以上かかっている。【BtoBマーケティングオートメーションに関するアンケート調査結果レポート】MA導入率は10%と昨年から微増。MA導入者の半数以上が導入から実運用開始まで4か月以上かかっている。昨年11月に弊社が行ったアンケートでは、MAの導入率は7...

2018年8月23日avanade★★フィードバック数:0マーケティング

アバナードとサイトコア、CX(カスタマーエクスペリエンス)に関する共同調査を発表

...イン・スウェーデン・デンマーク・ベルギー・日本・オーストラリアで、1440人のCIO、CTO、CMO、IT経営陣、マーケティング責任者に調査を実施しました。調査対象企業は年間売上高5-10億ドル、従業員数1,000人以上の規模を条件に選出されました。マーテクスタックは、次の領域の一部分、または全体におけるテクノロジープラットフォームであると定義されています。領域:ソーシャルメディア、広告、CRM、コンテンツマーケティング及び管理、資産管理、電子メールとマーケティングオートメーション、SEO、デー...

自動車保険業界を対象にしたNPSベンチマーク調査2018

...内での自社のポジショニング把握に有効な「NPS®リサーチ」を取り揃えています。NPS®ソリューションについてはこちらからご覧ください: https://www.nttcoms.com/service/nps/<NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションについて> NTTコム オンラインは、顧客との新しい絆を創るソリューションパートナーとして、テクノロジーとデータ解析力を強みに企業と顧客の絆を創出し、顧客ロイヤルティマネジメントやオムニチャネル顧客接点・マーケティングオートメーションなどのマーケティング・ソリ...

2018年5月31日Marketo★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

消費者の4分の3は企業がアクセスできる個人情報の範囲に不安を感じている

...なメッセージをそれぞれに合ったチャネルを通して届ける マーケティングプラットフォームを提供しています。 【高機能】全世界で5000社以上が採用するMarketo Engageのマーケティングオートメーションは、デジタルからアナログまで顧客接点をカバーするマーケティングツールです。 リードナーチャリングやスコアリング、マーケティングROI解析の機能で高評価を頂いております。...

DM、Eメール、LINE・・・ それぞれの確認度合いはどの程度?

...郵便受けは毎日確認されるという想定のもと通知物の発送タイミングを決めることが一般的でした。しかし先に述べた生活者の変化によって郵便受けを毎日確認しない人もいるのではないかと当社は考えました。近年、MA(マーケティングオートメーション)をはじめとする技術の進化により通知の発送タイミング設計が緻密に行えるようになってきましたが、受け取った人がいつ確認するのかを把握しないままでは、送り手の意図したタイミングで情報が到達したのかが分かりません。送り手側が最適なタイミングで通知を発信するためには生活者の通知の確認実態を把握することが不可欠であると考え、このたび「通知の受け取りに関する調査」を実...

不動産情報サイトを対象にしたNPSベンチマーク調査2017

...との新しい絆を創るソリューションパートナーとして、テクノロジーとデータ解析力を強みに企業と顧客の絆を創出し、顧客ロイヤルティマネジメントやオムニチャネル顧客接点・マーケティングオートメーションなどのマーケティング・ソリューションを提供しています。名 称: NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社所在地: 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル代表者: 代表取締役社長 塚本 良江URL : https://www.nttcoms.com/※本文中に記載されているNet Promoter®、Net...

2018年1月23日エムタメフィードバック数:0マーケティング

BtoBマーケティングオートメーション意識調査

...マーケティング担当者のためにマーケティングに関わるためになる情報をためていく 【BtoBマーケティングオートメーション意識調査】使いこなせない機能、1位はシナリオ設計、2位はスコアリング。一番の課題は「コンテンツ計画や戦略」【BtoBマーケティングオートメーション意識調査】使いこなせない機能、1位はシナリオ設計、2位はスコアリング。一番の課題は「コンテンツ計画や戦略」国内のBtoB企業においてもマーケティングの重要性が理解されはじめ、マー...

資産運用に特化した銀行NPS調査

...ライン・マーケティング・ソリューションについて> NTTコム オンラインは、顧客との新しい絆を創るソリューションパートナーとして、テクノロジーとデータ解析力を強みに企業と顧客の絆を創出し、顧客ロイヤルティマネジメントやオムニチャネル顧客接点・マーケティングオートメーションなどのマーケティング・ソリューションを提供しています。名 称: NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社所在地: 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル代表者: 代表取締役社長 塚本...

2018年1月16日ユミルリンクフィードバック数:0マーケティング

2017年のブラックフライデーにおけるメールマーケティングレポート[インフォグラフィック]

...ックフライデーの総売上のうち、メール経由の売り上げは約23%です。3.今年のホリデーシーズンのトレンドは自動トリガーメール長年に渡って使われているメールは、マーケティング戦略のひとつとして間違いなく普及しています。とは言うものの、競争が激化するなかブランドをさらに確立していくためには、「次世代」のメールマーケティングに踏み出す必要があります。つまり、結果的にマーケティングオートメーションに投資する必要性が生じます。今年のブラックフライデーでは、全体のメールのうちトリガーメールが利用されていた割合は約2%です(カー...

2018年1月10日スマートキャンプフィードバック数:0企業情報システム

クラウド事業者が選ぶ2017年SaaS業界「10大キーワード」1位は○○! Dropbox、freeeなど【ボクシル調査レポート】

...※)が浸透、マーケと営業のコミュニケーションが不可欠に・SFA(営業管理システム)世界最大手のSalesforceがマーケティングオートメーション「Pardot」の日本語対応を開始ー回答企業のコメント・自社の営業支援ツールを提案する際、マーケティングツールとの連携に関連する要望をいただくことが多かったです。(株式会社マツリカ 営業部門/部長)※ABM :売上やサービス成長に対して付加価値の高い顧客に重点的にマーケティングアプローチをしていくという考え方営業プロセスの複雑化により、見込...

法人向け名刺管理サービスの市場動向

...管理サービスの最新市場と関連ビジネス動向 2017 ~SFA(営業支援システム)、CRM(顧客管理システム)、MA(マーケティングオートメーション)等との関係~」として販売しています。 調査結果のポイント、調査概要は以下の通りです。調査結果のポイント 法人向け名刺管理サービスの市場は、2022年に107億円の市場になると予測(2016年62億円) 法人向け名刺管理サービス市場は2000 年代後半から市場が立ち上がった。それまでは名刺管理ビジネスの中の1分野として名刺のデジタル化サービスの位置付けであった。2007 年、Sansanの名...

2017年10月13日DataSignフィードバック数:0ビジネス

DataSign Report 上場企業調査 2017.09

...一番利用されているマーケティングオートメーションは「リストファインダー 」上場企業が利用しているウェブサービスランキングTOP100(2017年9月度)「DataSign Report」は、同意管理サービス「webtru」開発の過程で収集しているデータを統計的にまとめたレポートです。今回の調査分から、分類のカテゴリが41種類になりました。2017年8月から毎月実施している上場企業調査のバックナンバーは下記をご覧ください。レポート作成の背景デジタル・マーケティングにおいて、パー...

2017年10月2日サンブリッジ★★フィードバック数:0ビジネス

会社で獲得した名刺の管理についての実態調査 2017年版

...トコム社設立時からのコンサルティングパートナーとして、500社2,000プロジェクトのSalesforce導入・定着化支援を行う一方、マーケティングオートメーションの導入活用コンサルティングサービスやForce.comやHerokuを活用した幅広いシステム開発サービスを提供しています。近年は自社サービスの開発販売に力を入れており、AppExchangeアプリケーション「SmartVisca」(Salesforce一体型名刺管理サービス)「Viscarte」(名刺+Pardot連携ソリューション)の開発・販売を行っております。ホー...

2017年6月30日グリーゼ★フィードバック数:0マーケティング

「BtoBメール閲覧実態の把握」調査

...ル閲覧に関する実態調査を実施しましたので結果を発表します。 コンテンツマーケティング事業を手掛ける、株式会社グリーゼ(所在地: 東京都世田谷区、代表取締役:江島 民子)は、BtoBメール閲覧に関する実態調査を実施しましたので結果を発表します。【調査目的】マーケティングオートメーションの市場が拡がるにつれ、メールマーケティングに力を入れるBtoB企業が増えてきています。そこで、本アンケートは、企業から届くメールマガジンやニュースレターを、ビジネスパーソンがどのように閲覧し、どのように感じているのかを把握する目的で実施しました。【調査結果】テーマ:「BtoB...

2017年6月28日シャノン★★フィードバック数:0マーケティング

BtoBマーケティングに関するアンケート調査

...ホームニュースリリースシャノン BtoBマーケティングに関するアンケート調査結果を発表 進むマーケティングオートメーション格差 シャノン BtoBマーケティングに関するアンケート調査結果を発表 進むマーケティングオートメーション格差統合型マーケティング支援SaaS市場で7年連続シェア1位*1の株式会社シャノン(代表取締役社長:中村 健一郎、所在地:東京都港区、以下シャノン)は、国内BtoBマーケティングの意識・課題や現状について、マーケティング・販促担当の方を対象に今年で通算6回目...

2017年6月16日イノベーション★フィードバック数:0マーケティング

BtoB営業/マーケティングに関する取り組み状況調査

...の有効活用及び重要な施策の見極めが非常に重要と思われます。<結果を受けて>中堅以下の企業では、少ないリソース・予算でマーケティング活動を行っていることがわかりました。 また、営業に関しては企業規模問わず「飛び込み」や「代表電話へのテレアポ」などの活動もみられるなど、法人営業 には、未だに非効率な部分が存在しています。今後ますます、法人企業のマーケティング・営業活動には効率的に成果 を出すことが求められます。 こうした状況を受け、弊社で提供しているマーケティングオートメーションツール「List Finder」も、BtoB中小...

2017年5月28日ITR★★フィードバック数:0大型消費/投資

国内金融IT市場動向調査2017

...市場3.4.22 データベース暗号化市場3.4.23 ネットワーク・フォレンジクス市場3.4.24 脆弱性診断市場 調査票【IT投資動向調査】 商品概要【IT投資動向調査編】・IT予算比率と予算額の増減・戦略投資比率とIT投資の目的・IT戦略と注目すべきIT動向・製品/サービス110項目(IoT/M2M、AI/機械学習、Hadoop/Spark、プライベート・クラウド、ネットワーク仮想化/SDN、マーケティングオートメーション、ウイルス対策、標的型攻撃対策など)の投資動向【ベン...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ