調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:風邪・インフルエンザ

データがいっぱい:風邪・インフルエンザ

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「風邪・インフルエンザ」については、関連調査データもぐっと増えています。

2021年9月22日菱神産業フィードバック数:0ライフスタイル

6割以上が“暑さ・蒸れ・息苦しさ”に困っていると回答!ワクチン接種後のマスク生活で必要とされるマスクとは…?

...答した方に「マスク生活を続けたいと思う理由を教えてください」と質問したところ、以下のような回答が寄せられました。■マスク使用で感染リスクを最小限に・ワクチンを打ってもかかるリスクがあるため(20代/男性/福岡県)・少しでも予防できるならつけない理由はない(20代/女性/東京都)・周りの目が気になる(30代/男性/奈良県)・マスクを着けることによってコロナはおろか普通の風邪にもかからないから(30代/男性/東京都)・化粧が手抜きで良いから(30代/女性/東京都)マスク生活に苦労や悩みを抱えつつも、その...

2021年9月21日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【ブレイクスルー感染】40.3%がワクチンの「効果がない」と感じている

...するウイルスに完璧な防御策とは思わないが死亡や重症化の率を下げることはできそうだ。まずはできる対策から積極的に始めるべきである。(60代・男性) かかってしまうのは防ぎようがないとしても、重症化のリスクを下げられるのであればワクチンを全国民に打つべき。(20代・女性) コロナをポピュラーなインフルエンザ並みに抑えて発症してもほとんど治る病気までにするには、ワクチンで抑え込むしか今のところないから。(60代・男性) コロナに感染しても重症化しないためのワクチンなのだから、医療を逼迫させないため、コロナではない、他の病気の人達が手厚い治療を受けられる環境を整えるためにも、多く...

2021年7月20日マイボイスコム★フィードバック数:0ライフスタイル

食の安全に関するアンケート調査(第7回)

...食の安全に関するアンケート調査(第7回) ■食の安全に対して不安を感じている人は全体の5割弱で2015年調査以降減少傾向。不安を感じる上位3位は「添加物」「残留農薬」「輸入食品の安全性」。過去調査と比べ「鳥インフルエンザ、BSEなど家畜の疾病」「食品の放射能汚染」などが減少。飲食店での外食に不安を感じる人は5割弱。■不安を感じている食品・飲料の上位は「肉の加工品」「精肉」「魚介類」「水産加工品」「野菜」など。■食品の品質表示等について信頼している人は9割弱。品質...

2021年7月15日インテージ★フィードバック数:0ビジネス

コロナ禍2年目 2021年上半期の販売苦戦ランキング

...ク着用の影響が見て取れます。同じ化粧品でも需要が回復してきているものもあります。目の周りの化粧で使う眉目料は前年比110%と、2年前と比較してもほぼ同水準にまで戻ってきています(図表2)。今後、ワクチン接種の増加などで屋外でのマスク着用が緩和されるようになれば、化粧品全体の販売も回復するかもしれません。続く“Withコロナの生活”の影響が見られたカテゴリーは?医薬品も複数ランクインしています。5位が総合感冒薬、7位が鎮咳去痰剤です。感染予防のためにマスクや手洗い、うがいなどをしっかりしたことで、風邪...

医師1,394人に聞く「新型コロナウイルスの収束時期」に関する調査

...チンの接種がある程度いきわたるのではないか、との見方が多く見られる。その反面、ワクチン接種率が上がらないのではないか、ワクチンを打ってもじわじわと感染が続くのではないか、など厳しい仮説をお持ちの医師も見られる。<「2023年以降」を選択した医師の意見(一部抜粋)>収束はせずにインフルエンザのように季節性に流行する風邪の一種になるのではないか/変異を繰り返すので、インフルエンザと同様、収束はない、/世界中にワクチンが行き渡らないとパンデミックは収まらない。/3年以上はかかるとおもう/ワクチン効果が出始める時期。「2023年以降」を選択した医師からは過去のインフルエンザ...

2021年6月18日サプリポートフィードバック数:0ライフスタイル

亜鉛サプリメントの利用者400人に効果、摂取量を聞きました!

...や動悸があったので勧められました・以前、ビタミンC&Eと亜鉛を摂取すると良いと聞き風邪予防としてに飲み始めました・アンチエイジングで、肌に良いと聞いたのでサプリを飲むようになりました・出産と育児の時に疲れやすくなって医師に相談したら亜鉛がいいと教えてくれました・お肌や髪の毛を健康的に保つためです。最近は自宅に籠ることが多く、気分が憂鬱になることが多くなったため、メンタル面への期待を込めて飲み始めました・食事をしていて何となく味覚が鈍感になった気がしたのと、年齢のせいなのか、最近...

2021年5月12日伊藤園フィードバック数:0ライフスタイル

withコロナ2年目における健康や緑茶に対する認識を徹底調査

...キンは体内に侵入したウイルスに感染した細胞や腫瘍(癌)細胞を排除する役割をもつNK(ナチュラルキラー)細胞の働きを活性化する作用を有しています。インフルエンザウイルスに対しては、ウイルスが細胞の中に侵入する「吸着」を阻害したり、細胞の中に侵入したウイルスが増加する「増殖」を阻害する作用も有しています。カテキンを含む飲料を服用した群は、カテキンを含まないプラセボ飲料を服用した群に比べて、急性上気道炎(風邪)の発症率が有意に低かったという研究結果も報告されています。日頃から免疫力を高めて、ウイ...

2021年5月10日スマスタフィードバック数:0ビジネス

【薬局設備】散薬分包機の不満と求める新機能【薬剤師100人にアンケート】

...ニカR顆粒など)を調剤した際はまれに分包にばらつきが出ることがある。子供の風邪薬の混合を分包する際も調剤者の腕によってばらつきが出てしまうので、日数が少ないものはトーショーのioは使用しないようにしている。(ioシリーズ)静電気などによる散剤の付着が著しい場合がある。色付きの散剤を分包後は手作業で清掃を行わなければ、次回分包時に白色の散剤が着色しやすい。(io-9090/io-80)分包紙の紙幅が変更出来ない。内容量が何グラムでも、80mmでの分包しか出来ないため、無駄が多く監査もやりにくい。分包...

2021年4月5日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナで看護師の9割超がストレスを感じている現実明らかに【看護師の実態調査】

...)・高齢の利用者様はよく発熱するので、コロナ以外の感染症にも非常にピリピリとしている。風邪症状があって受診したいと思っても、相談員が付きそう形での受診となるため、相談員の不足で受診できないこともある。 また介護系施設はガウン等も少なくて、使い捨てができず不潔なものを使いまわしている(20代 近畿地方 特別養護老人ホーム勤務)・受付から会計まで全ての空間が3密で、つねに緊張状態。マスク不足からスタッフは2回/週しかマスク交換できない(50代 関東地方 クリニック 整形外科勤務)・クリ...

2021年3月31日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【コロナ禍】1都3県の緊急事態宣言解除、「反対」が43.4%

...率が減り困窮する世帯がなくなったら。(40代・女性)テレビやインターネットのニュースで報じなくなった時。(40代・男性)100人以下が1週間続く。(60代・男性)インフルエンザぐらいの影響であれば収束したといってよいのではないか。(30代・男性)1日の感染者数が全国で1桁台となって、経済活動もある程度自由にできるようになる。(10代・女性)普通の風邪と同じ扱いになれば。引きはじめに飲めば市販の風邪薬で治る程度。(40代・女性)コロナの治療薬が出来て、コロナにかかったとしても、治療により、重篤化しない。(50代・女性)医療...

2021年3月24日グラフィコフィードバック数:0ライフスタイル

新生活シーズンに関する意識調査

...活シーズンに「やってみたいこと」TOP3「食生活を健康的にする」「部屋の掃除」「運動・スポーツ」③7割近くが新生活に向けてスッキリしたいことがあるスッキリしたいことTOP3…「着ない服」「インテリア」「身体の脂肪」④新生活シーズンだからこそキレイにしたいのは?洗濯物の1位「秋冬の服」、掃除場所の1位「玄関」⑤感染予防対策の効果?家計の出費【増減】アンケート増えた1位「アルコール・除菌スプレー」 減った1位「風邪薬」⑥【みんなの回答を大公開】「新生活が楽しみ、楽しみではない理由」「新生活シーズン・新年度どんな1...

2021年2月4日ネクストレベルフィードバック数:0ライフスタイル

【2021年1月】緊急事態宣言発令後の自粛状況について、全国319名へアンケート調査

...歳女性) 2歳の娘がいるのですが、風邪と思しき症状が出てもすぐにむやみに通院せず、かかりつけの先生と電話診療をしていただくように心がけています。(東京都/31歳女性) 定期的に歯科医、血圧の薬、月に一度の検査で病院へ行っていましが、席は人から離れた所に、特に窓際など通気、換気の良さそうな所に座るようにしてます。(愛知県/57歳男性) 買い物へ行く際には「店が空いている時間に行く」「買い物リストを作成し短時間ですませる」「まとめ買いをして行く回数を減らす」など...

2021年2月3日森永乳業フィードバック数:0ライフスタイル

【47都道府県1万人超対象 全国一斉 「大腸環境(※1)」 実態調査】第4弾『近畿地方篇』

...偏差値69.3 近畿ナンバーワン快便県は「大阪府」④大阪府女性の大腸環境への健康意識の高さが明らかに!大腸の健康のために行っていること4項目で、全国女性平均を5.8ポイント以上上回るスコア! ⑤「大腸環境」の乱れは全身の健康状態にも悪影響!排便状態の指標「便のニオイ」「残便感」 近畿ワースト1位「奈良県」さらに、全身の健康「風邪ひきにくいランキング」も近畿ワースト1位※リリース詳細はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20210122-7284.pdf① 近畿...

2021年2月3日はぐくみプラスフィードバック数:0ライフスタイル

【小児アレルギー対策】産科医・小児科医1,069人に調査!アレルギー発症の予防に“スキンケア”が効果的と判明!

...力は一生で最も低下していると言われており、風邪や肌荒れといった不安から対策をしっかり行うお母さんは多いでしょう。先ほどの調査で、アレルギーに不安を抱えるお母さんが最も多いことが分かりましたが、なぜそこまで不安になるお母さんが多くなってしまったのでしょうか?そこで、「小さいお子さんがアレルギーを発症する割合は5年前と比べて高くなっていますか?」と質問したところ、8割近くの方が『非常に高くなっている(24.4%)』『多少高くなっている(54.5%)』と回答しました。産科医・小児科医の先生も実際に、アレ...

2021年2月3日日本コカ・コーラフィードバック数:0ライフスタイル

8割以上の人が冬の水分補給を怠りがち 免疫力向上の対策には迷いアリ

...水分補給は重要」と認識しているものの、「夏より冬の水分補給は怠りがち」(85.2%)、「子どもの水分不足への対処は難しい」(70.4%)と実践できていない様子がうかがえる。コカ・コーラシステムのスポーツ飲料ブランド「アクエリアス」は、中学生以下の子どもがいる30〜40代のママ・パパ500人を対象に、家族の健康管理について調査を行いました。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)やインフルエンザ等の流行が心配されるこの冬、子どもの体調管理は、ママ・パパにとって例年よりも大きな心配ゴトではないでしょうか。そこ...

2021年2月1日ビズヒッツフィードバック数:0ビジネス

30代に聞いた!仕事のやる気が出ないときランキング|男女500人アンケート調査

...答した472人に聞いた結果は以下の通りです。1位 寝不足や体調不良寝不足の時など、朝起きて身体が疲れているとき(30歳 女性)飲み過ぎた翌日(38歳 男性)生理中で頭が痛いなど体調が思わしくないとき(39歳 女性)仕事のやる気が出ないとき1位は「寝不足や体調不良」でした。寝不足、風邪気味、二日酔いなど、体の調子がよくないときはやる気が出ませんよね。女性の場合は、生理時の体調不良を理由に挙げる人も少なくありません。毎月生理のたびに休むわけにもいかず、職場にも理由を伝えにくいことから、我慢...

2021年2月1日エムステージ?フィードバック数:0社会/政治

全国の医師483名に『新型コロナワクチン接種』についてアンケート調査を実施

...他内科) ・早急に注力すべき案件のため。(北海道・40代・循環器内科) ・コロナ感染収束に寄与できる。(東京都・30代・放射線科)・広く求人に触れたいため。(秋田県・20代・その他専門科) ・ワクチン、コロナ関係業務に興味がある。(東京都・60代・放射線科) ・インフルエンザの予防接種と同じ要領で、問診票や有害事象の説明書が揃っているのであれば、接種すること自体には問題ないため。(福岡県・30代・その他専門科) ・特にコロナワクチンだから、何か問題があるとは思わない。(神奈川県・60代・循環器内科) ・当院...

2021年1月29日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事に行きたくない理由ランキング!男女500人アンケート調査

...)病院にかかるほどではないものの体調が悪いとき(40代 女性)風邪気味のときとか、花粉症で鼻の調子が良くないとき、生理痛で体がだるいとき(30代 女性)仕事に行きたくない理由6位は、「体調が悪い」でした。風邪などの病気以外にも、前日に飲みすぎて気分が悪いとき、生理中で体がだるいときに休みたくなるとの声も多く寄せられました。ただ、「ほかの人に迷惑がかかる」「代わりの人がいない」といった理由から、多少体調が悪くても我慢して行く人がほとんどのようです。7位 やりがいを感じない毎日同じことの繰り返しで、学び...

2021年1月18日カジナビフィードバック数:0ライフスタイル

義実家の謎ルールを大公開!帰省にネガティブな嫁は全体の約7割!

...関係に関するルール昔ながらの亭主関白で、義父が家事を一切しない事 家事は全て義母の仕事で男性陣は一切手伝わない 他人である嫁が働いてるのに、夫が横でのんびりしてるのを見ると本当にイラッとくる! 親戚一同で食事をする時に祖父が座らないと他の人が座れない 家長制が根強く残ってるおうちもまだあるよね。地域差もあるのかな? その他のルール敷布団は厚手の物を2枚、冬の掛け布団2枚と毛布2枚。北関東なので朝晩は冷込みますが、そんなに掛けたら身動きできない。 風邪引かないようにって親心なんだろうけど、うなされそう! 義実家自体には入れず、いつ...

2021年1月18日サプリポートフィードバック数:0ライフスタイル

DHAやEPAなどオメガ3サプリメントの利用者にアンケートを実施しました!

...実感している」と回答した方の割合は、67.9%となりました。具体的にどのような点で効果を実感しているのか回答していただきました。 ・中性脂肪やコレステロール値が安定してきました・健康診断のコレステロール値が下がった・ダイエット効果があり、減量に成功している。顔周りやお腹など、これまで、運動だけでは解決できなかった贅肉が徐々にスッキリし始めた・記憶力がかなり良くなったと感じます・なんとなく疲れにくく、風邪をひきにくくなったような気がしています オメガ3脂肪酸サプリメントではサントリーとDHCが人気!オメガ3サプ...

2020年12月29日クロスプラスフィードバック数:0ライフスタイル

2020年「マスクに関するアンケート調査」

...テルマスク好調販売のクロスプラスがネット調査の結果発表 (※1セット3枚入り1,300万個、2020年12月10日時点)の「パステルマスク」を販売するクロスプラス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山本 大寛)は、20代~60代の男女1,000人を対象に、マスクに関するアンケートを実施しました。 年、新型コロナウイルス感染症の影響によって私たちの生活は大きく変化しました。その中でも最も大きな変化のうちの一つとして挙げられるのが「マスク」。昨年まで風邪や花粉症予防を目的に使用していたものが、今や...

2020年12月25日TWOフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍のリモートワーカー約3人に1人が「社会的ジェットラグ」を抱えていることが明らかに

...ルスに対する抵抗力も低下してしまう今回の調査によるとビジネスマンパーソンの平均睡眠時間が6時間22分だったが、米国で、睡眠時間と免疫力の関係を調べた研究があります。健康な男女153人を対象にして、風邪の原因となるウイルス(ライノウイルス)を点鼻して、その後、風邪にかかったかを観察した研究です。ウイルスに暴露される前の睡眠時間が5時間未満だった参加者は、7時間以上だった参加者よりも、2.94倍風邪にかかりやすいことが分かりました。更に、睡眠効率が92%未満の参加者は、98%以上の睡眠の質が高い参加者よりも、5.5倍風邪にかかりました。これは、睡眠時間不足もしくは質不足になると風邪...

2020年10月度 市販薬(OTC)市場トレンド

...税増税による駆け込み購買・買い控えの影響を大きく受ける傾向にあることが分かっています。 胃腸薬は、インバウンドに人気の製品や内服液を除いて、前年プラスとなっています。 殺菌消毒剤は、今年4月に初めて販売金額上位10薬効に入りましたが、当月になり11位にランクダウン。伸び率がやや鈍化しているものの35.1億円、前年同月比267.5%となっており、感染症予防対策の代表的な薬効として好調を維持しています。[不調だった薬効] 新型コロナウイルスの影響で不調が続く薬効の動向に、大きな変化は見られません。 総合感冒薬は、風邪...

2020年12月18日UOCCフィードバック数:0ライフスタイル

年末年始は帰省する?帰省しない?帰省行動アンケート2021年

...子供2人の4人家族)「私や主人の仕事上、複数の人たちと関わることがあります。実家の祖母が高齢なうえ透析中で病院通いをしていることもあり、万が一コロナを持ち帰ってしまっては大変なので今年の年末の帰省は遠慮しようという考えに至りました。」(31歳女性東京在住:夫と子供1人の3人家族)「2歳になった娘の成長した姿を見せてあげたい気持ちはあるのですが、2020年の年末はウイルスの流行やインフルエンザの流行と罹患などが不安なので帰省は取りやめることとなりました。その...

2020年12月17日BRITA Japanフィードバック数:0ライフスタイル

風邪に関するアンケート調査

...あたりどれだけ水分を摂取する必要があるのか、テレビや雑誌などでも活躍されている医師・工藤孝文氏に伺いました。工藤先生からのコメント ■水分補給で免疫力がアップするのはなぜ?水分摂取が不足すると血液中の水分も不足し、血流が悪くなります。こまめに水分を補給することで血流が改善すると白血球などの免疫効果が全身に行き渡るようになります。また、血流が良くなり新陳代謝が活発になることで免疫細胞の働きが活発になると思われます。(低体温では免疫の働きは低下してしまいます。)また、冬場のインフルエンザウイルスなどは乾燥状態で活動が活発になります。水分...

2020年12月16日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

除菌・消毒に関するアンケート調査

...■自宅の室内の除菌・消毒を気にする人5割弱。直近1年間に除菌・消毒をする場所は「トイレ」約56%、「まな板、スポンジ、ふきんなど」5割弱、「キッチンのシンク、排水溝」4割弱。「おもちゃ、ぬいぐるみなど」「収納」「インテリア」「壁、床」などは1割未満にとどまる。■直近1年間除菌実施者の、除菌対策実施理由は「家族や自分の健康」「新型コロナウイルス予防・対策」が各5割前後、「食中毒やノロウイルス対策」「カビ対策」「インフルエンザなど予防・対策」が各30%台。■直近1年間...

2020年12月14日インテージ★★フィードバック数:0社会/政治

コロナが影響 「2020年、今年販売苦戦したランキング」

...・強心剤、 8位・鎮咳去痰剤(ちんがいきょたんざい・咳をしずめて痰を出しやすくする薬)、10位・ビタミンB1剤、24位・目薬なども、海外からの旅行者がお土産に買っていくなどインバウンド熱も高かっただけに、影響を受けたと言えます。国内外の移動、旅行の減少が周辺の分野にも大きな影響を与えることが、あらためて浮き彫りになりました。図表3 9位・総合感冒薬は、感染症予防の徹底の影響も。インフルエンザも異例の低水準 今年は風邪をひく人が少ないなどと報道されることも多かったですが、それを裏付けするように9位...

2020年12月9日楽天インサイトフィードバック数:0社会/政治

『今年インフルエンザ予防接種を受ける理由は「新型コロナウイルスとの同時流行が心配だから」

...『今年インフルエンザ予防接種を受ける理由は「新型コロナウイルスとの同時流行が心配だから」。「インフルエンザ・ハラスメント」認知度は12.5%である一方で、全体の約3分の1がインフルエンザに関して何らかの嫌な経験があると回答』インフルエンザに関する調査 2020年11月19日楽天インサイト株式会社は、「インフルエンザに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2020年10月12日(月)から10月14日(水)の3日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中...

2020年12月7日インテージ★★フィードバック数:0ビジネス

コロナで激変「2020年、今年売れたものランキング」

...では体にいいと言われる食品、飲料が上位に多く入り、昨年はタピオカ人気にけん引されデザートドリンクが1位となりました。しかし今年は新型コロナの影響で、人々の生活同様に売れたものも大きく様変わりしました。1位はマスクです。販売金額は前年比425%となりました。一時期、品不足が大きな社会問題になり、テレビなどでも連日放送されていただけに、さらに大きな数字になる雰囲気もありましたが、2月~4月まで欠品が続いたことや、例年もインフルエンザ予防や花粉症対策として一定の需要があり、ここ10年ほど市場拡大が続いていたことなどで、4倍超...

2020年11月20日カゴメフィードバック数:0ライフスタイル

免疫力に関する調査

...<全国の医師400名に調査>ますます免疫力の維持が重要な“免疫アラートシーズン”に突入!免疫の中でも医師の90%が重要視する“粘膜免疫” (※1)とは? 医師の7割が“粘膜免疫”維持に効果的と考える栄養素は「ビタミンA」だった!~日本人のビタミンA摂取源1位(※2)の野菜を使ったレシピをご紹介~ カゴメ株式会社(代表取締役社長:山口聡 本社:愛知県名古屋市)は、新型コロナウイルス感染症への警戒が引き続き必要とされる状況の中で、風邪や季節性インフルエンザの流行期でもある秋冬を迎えるにあたり、全国...

2020年11月19日日本シャルフフィードバック数:0キャリアとスキル

1,105人の総務・労務担当者のテレワーク事情

...ワークにも対応したシステムを導入さえすれば、出社するよりもむしろテレワークのほうが効率が上がる可能性もありそうですね。総務・労務担当者ならではのテレワークで良かったこととは?ここまでの調査で、テレワークを部分的に導入することを望んでいる総務・労務担当者が多数派であることが判明しました。では、実際に総務・労務担当者たちがテレワークをするにあたり、メリットに感じることはあるのでしょうか。そこで、「テレワークのメリットは何だと思いますか?」という質問をしたところ、『コロナやインフルエンザなどの感染予防(26.4%)』と回答した方が最も多く、次い...

2020年11月12日Amazing J Worldフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ×健康に関する調査

...数以上の方が満足していると回答しました。では、満足のいく効果とはどのようなものだったのでしょうか?詳しく伺ってみました。■サプリメントを飲んでいて“良かった”理由は?・「治したい症状の他に、肌の調子もよくなったから」(20代/会社員/愛知県)・「ストレスやマスクで、肌が荒れていたが、サプリメントを飲むことにより少し改善されたから」(40代/専業主婦/神奈川県)・「あまり風邪をひかなくなった、ひいても軽く、早く治るようになったから」(50代/無職/京都府)・「なかなか取れない栄養素が手軽にとれるから」(60代/専業主婦/神奈川県)・「サプ...

2020年11月6日セルパワーフィードバック数:0ライフスタイル

【冬に向けて免疫力を維持しよう】1,115人の医師に「免疫力の維持」について聞いた!すぐに真似できる大事な習慣とは

...の感染予防対策に対する医師たちの本音を伺っていきたいと思います。「最近の感染予防対策に対してどのような傾向にあると思いますか?」と質問したところ、7割以上が『徹底できていると思う(20.5%)』『ある程度徹底できていると思う(55.7%)』と回答しました。医師たちから見ても、昨今の感染予防対策は意義があるものになっているようです。しかし、以前よりも徹底できていないと考える医師もおり、今後寒さが増してくるとインフルエンザや風疹、風邪の患者も増加する可能性がある中、不安が残る結果となりました。そんな中、医療に携わる最前線のプロである医師たちは、どの...

2020年11月5日明治フィードバック数:0ライフスタイル

「パパとママのインフルエンザ予防接種実施意向」に関する調査

...「パパとママのインフルエンザ予防接種実施意向」に関する調査 去年、予防接種をしていない人も「今年はしたい」と希望する人が4割増加 その理由1位は、「新型コロナとインフルの同時流行に備えたいから」株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、日本全国の18歳以下の子供を持ち、同居する男女(20歳以上)1000人を対象に、「パパとママのインフルエンザ予防接種実施意向」に関する調査を実施しました。(実施時期:2020年9月10日~9月14日)また、今回の調査結果に対して、「NPO法人VPDを知...

2020年10月27日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【インフルエンザ2020】62.3%が今年予防接種をしようと思っている

.../ / 【インフルエンザ2020】62.3%が今年予防接種をしようと思っている【インフルエンザ2020】62.3%が今年予防接種をしようと思っている今年はインフルエンザの予防接種をしますか?インフルエンザの流行に備え10月1日から全国でワクチン接種が始まりました。今年は新型コロナの流行により、インフルエンザワクチンの需要も高まることが予想されています。実際に今年インフルエンザの予防接種をするという方は、どのくらいいるのでしょうか。今回は、全国の男女各750名、計1,500名を対象に「インフルエンザ...

2020年10月21日リンクバルフィードバック数:0ライフスタイル

未婚男女の9割がコロナウイルス感染拡大を機に感じたのは「直接会うことの大切さ」

...に出会いを求めるお客様を支援してまいります。■コロナ感染防止策イベント特集(https://machicon.jp/features/offline_events/)【感染防止の取り組み】アルコール消毒液を常備スタッフのイベント当日の検温、開催時のマスク着用を義務付けお客様同士が一定の距離を担保できる運営方法にて実施料理飲食物の提供方法を制限(お客様同士の料理のシェアが発生しない方法)【お客様へのお願い】来場前の検温(37.5℃以上の発熱や風邪症状がある方は参加を控えてもらう)受付にてアルコール消毒イベント中のマスクの着用お客様同士(同伴...

2020年10月20日カリーグズフィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税でもえらる「消毒・除菌グッズ」を徹底調査|9大サイト横断

...後の服やカバンに振りかけておくと抗菌・消臭効果が期待されます。水なのに抜群の洗浄力で除菌、消臭効果があり、インフルエンザやノロウイルスの抑制に効果抜群です。界面活性剤を一切使用していないので安全で、すすぎ、二度拭きも不要です。お子様やペットのいるご家族でも安心。4倍薄め液が合計1.6リットル分届きます。パッとりくん 除菌の巻 1Lスプレーボトルセットホタテの力で除菌・消臭。100%天然成分、すぐれた除菌効果で、飲食店や介護施設もご用達の商品です。以上、ふるさと納税でもらえるマスク・消毒剤特集でした。ほし...

2020年10月16日MSGフィードバック数:0ライフスタイル

【記事提供】月経前症候群経験者の7割以上が悩む生理前のイライラ!

...前症候群)に対する男女の意識調査』小林製薬株式会社https://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/report/pdf/v31.pdf調査対象:予備調査のPMS経験女性309人、実施期間:2012年4月13〜14日(インターネット調査)■Kampo contents service 概要と背景「Kampo contents service」は、医師・薬剤師・管理栄養士などの医療の専門家がコンテンツの執筆および監修を行うサービスです。最近は、風邪などの身近な疾患から、冷え...

2020年10月12日明日香フィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍の子育て実態調査

...いう回答となりました。の育児に関して悩む内容として、「気軽に先生やお母さん方とお話ができないこと」「出産後の不安」などで「ある」と回答した方に、「お悩みの内容を具体的に教えてください。」 と質問したところ、「子供のストレス発散方法」「先生やお母さん方とお話ができないのがストレス」など・歳:出産を控えており、産後に保育園に上の子たちを預けられないと精神的に辛い。・歳:冬に向けて、今以上に何をしたらいいのか分からない・歳:インフルエンザとコロナ予防への対応をどうすればよいか・歳:保育園の行事がなくなったり、縮小...

2020年10月9日eヘルスケアフィードバック数:0社会/政治

第5回新型コロナウイルス感染症に関する調査を実施

...府県に対し新型コロナウイルスに加えて、季節性インフルエンザ流行による発熱等の症状が増加することに備え、10月中に新たな相談・受診体制の整備を求める事務連絡を発出しました(新型コロナウイルス感染症対策推進本部, 令和2年9月4日付、「次のインフルエンザ流行に備えた体制整備について」)。これにより「かかりつけ医」等の地域の身近な医療機関が、保健所などに代わって新型コロナウイルス感染症の電話相談を受け付け、診療・検査を行う役割を担うことが期待されます。一方で、「かかりつけ医」となる多くの中小医療機関では、受診控えによる厳しい経営状況、院内...

2020年10月2日MSGフィードバック数:0ライフスタイル

「月経前の下腹部痛は78.0%*!生理前の腹痛を体の内側から改善」今読まれる記事を医療の専門家が執筆

... 概要と背景「Kampo contents service」は、医師・薬剤師・管理栄養士などの医療の専門家がコンテンツの執筆および監修を行うサービスです。最近は、風邪などの身近な疾患から、冷え症や生理不順などの体調不良、ダイエットまで、病院に頼らず自分で治療を行うセルフメディケーションの重要性が強調されています。セルフメディケーションという観点から考えると、漢方薬はドラッグストアなどでも購入することができ、一般消費者が気軽に取り入れやすい治療法の一つです。テレビ・ラジオへの出演や企画のご提案、全体...

2020年9月10日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2020年度キャリア・就職支援への取り組み調査

...らかというと賛成)、60.2%が反対(反対+どちらかというと反対)であった。賛成の理由としては世界基準、グローバル化、海外留学などのキーワードが多かった。また、大学受験の時期にインフルエンザ等の感染症が流行していないからという意見もあった。一方、反対の理由としては、就職活動への影響、法制度が整っていない、準備期間がない等、入学時期を変えることは多方面への影響があるため、慎重な議論が必要という意見が多かった。【図6】【図6...

2020年8月14日サプリポートフィードバック数:0ライフスタイル

ビタミンC愛好家400人にサプリメントの効果、利用実態を聞きました!

...果となりました。最も実感している効果に関しては、具体的にお聞きしましたので回答の一部をご紹介します。 ・あご周りの吹き出物が出来にくくなった気がする・以前は体力がなく、疲れやすかったのですが最近は疲れにくくなったと思います・毎日健康でいられるようになったと思います。・ビタミンCの摂取を意識的にするようになってから、風邪やインフルエンザにかからなくなったので免疫力の向上が最も実感できています・私は59歳ですが、手、首、目ジリにシワはありません。25年前から飲んでいるので効果を出しているのだと思います・すっ...

2020年7月17日ユーフォリアフィードバック数:0エンタテインメント

9割のスポーツチームがコロナ自粛期間中も自主トレーニングに励んでいたことが判明

...用チーム競技別比率競技数は69競技、日本代表では19競技でご利用いただいています。 2 コロナ禍でのONE TAP SPORTS活用程度2-1 「新型コロナウイルス感染症対策のために重視している項目」についてONE TAP SPORTS体調チェック機能(新型コロナ対策)の以下6つの項目のうち、その重視度について聞きました。①体温②倦怠感の有無③咳の有無④喉の違和感⑤味覚・嗅覚の異常⑥家族・同居人の発熱やその他の症状「体温」に次いで、風邪の諸症状とは異なる症状である「味覚・嗅覚の異常」を重...

新型コロナ第2波、対策済みの病院14%

...コロナと同様に、重症化すると深刻な呼吸器疾患を罹患するリスクの高いインフルエンザとの比較も実施。インフルエンザの場合、肺炎になった場合でも5~10日程度で多くの症例は退院しています(図表12)。一方、新型コロナの入院日数は1~20日程度とボリュームゾーンが幅広く、インフルエンザと比較すると長いことが分かりました。医療資源についても、新型コロナの医療費はインフルエンザと比較して高い傾向を示しています(図表13)。特に、処置については大きな差が出ました(図表14)。 図表12:インフルエンザは肺炎になった場合でも10...

2020年6月30日明日香フィードバック数:0キャリアとスキル

69.4%の保育士が「保育園再開後に不安」と回答

...士、新型コロナ禍で「子供たちに接する際の心構え」に変化あり で「かなり変わった」「少し変わった」と回答した方にお聞きします。考え方の変化について具体的に教えてください。」と質問したところ、「自分が感染したらと恐ろしくなった」「子供たちに接する際の心構え」などの回答があがりました。歳:コロナだけではなくインフルエンザや感染症の対策をもっと考えていかないといけないと感じました。■緊急事態宣言解除後に開園している保育園は 緊急事態宣言解除がされましたが、あな...

2020年6月24日伊藤園フィードバック数:0ライフスタイル

外出自粛生活における健康不満を徹底調査

...にはテアニンというリラックス作用物質も含まれていますので、カフェインの効果は程よく現れます。緑茶は仕事が一段落し、リラックスする目的で飲水されたとも考えられます。緑茶に含まれるカテキンには解毒、殺菌、抗ウイルス効果が知られています。例えばカテキンはインフルエンザウイルスのスパイクをカテキンの膜で覆い、体内に侵入するのを防ぎ予防します。新型コロナに対する影響について今は何もわかっていませんが、免疫力を高めて病気の予防、重症化阻止は非常に重要です。「日常茶飯事」という言葉がありますが、日ご...

2020年6月19日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性800名に聞いた「テレワーク」実態調査

...でも一緒に過ごせる時間が増えると嬉しい。また、子供に働いている姿を見せられることはいいことだと思う。(37歳)「ウイルスなどの感染予防になるから」と回答した方の声・前職で酷い風邪をひいた先輩が無理して会社に来て、私を含む周りの人にうつし、かなり迷惑しました。家でも仕事ができれば、無理をして会社に来る人も減るのではないかと思います。(26歳)・新型コロナウイルス感染症の流行で、通勤で人と密に関わる可能性がある。自宅で安全に仕事をしたい。(30歳)テレワークで働きたいと思わない理由と具体的なエピソード「仕事...

緊急事態宣言解除後のテレワークの実態について調査結果を発表

...りも負担感が増している(図表12)。図表12.働きながら子どもの世話をしなければならないことが負担である割合 分析コメント~テレワークは定着させるべき。出社率のリバウンドやテレワーク長期化による課題に対応必要~パーソル総合研究所 上席主任研究員 小林祐児  テレワーク実施率の全国平均は3月から4月にかけて2倍以上増えていたが、今回調査(緊急事態宣言の解除後)では早くも減少傾向が明らかとなった。今後も新型コロナの感染者数の抑制が続きさえすれば、全体のテレワーク実施率は減っていくだろう。新型インフルエンザ...

在宅ワークという働き方に対しての意識調査

...ーシッターや祖父母の場合、毎回頼るのではなく繁忙期や重要な仕事がある時だけとスポット対応なのに対し、夫の場合は仕事がオフのときに子供を見てもらい妻が仕事をするなど、ルーチン化しやすいのも特徴です。◎ 保育所、シッター等を利用する50%(13ポイント)◎ 家族に見ていてもらう50%(13ポイント)\☆先輩ママの工夫ポイント☆/保育園に預けているが、風邪などで在宅となるとまだ1歳でママママと仕事にならないので、健康管理。鼻詰まってきたと思ったらすぐ耳鼻科連れて行くなど。(30代/埼玉県)・-・-・-・-・-・-・-・-・業務...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ