調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:ふるさと納税

データがいっぱい:ふるさと納税

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「ふるさと納税」については、関連調査データもぐっと増えています。

2021年12月24日さとふるフィードバック数:0ビジネス

2021年ふるさと納税の変化に関するアンケート調査を全国272自治体と676事業者へ実施

...デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちらさとふる、2021年ふるさと納税の変化に関するアンケート調査を全国272自治体と676事業者へ実施~コロナ禍2年目も巣ごもり消費の影響で寄付額は増加傾向。お礼...

2021年12月3日楽天インサイトフィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税に関する調査

...『今年度、返礼品を受け取ることができるふるさと納税に「寄付した(またはする予定の)」人は3割半ば。今年受け取った、または受け取る予定の返礼品トップ3は「精肉・肉加工品」、「魚介類・水産加工品」、「フルーツ・果物」』ふるさと納税に関する調査 2021年11月30日楽天インサイト株式会社は、「ふるさと納税に関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2021年10月28日(木)から11月1日(月)の5日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中から、全国の20~69...

2021年9月2日オズモールフィードバック数:0社会/政治

SDGs認知度が17.8%向上!コロナ禍×SDGsの取り組み

...トイン・デリバリーなど) 437名、ふるさと納税で自治体を支援 246名、コロナ禍でのロス商品を購入することで支援 230名、宿泊施設を利用することで支援 171名、使わないものは寄付をして、必要な人に譲る 134名、生産者から直接購入することで支援 113名、持続可能で環境にやさしい取り組みをしている企業の製品や施設を選ぶ 112名、復興支援商品を購入 59名、医療従事者やエッセンシャルワーカーへの支援・寄付 48名、クラウドファンディングで応援したい企業・団体等を支援 37名、その他 35名、社会...

2021年2月17日トラストバンクフィードバック数:0社会/政治

「ふるさと納税の災害支援に関する意識調査」結果を発表

...トラストバンク、「ふるさと納税の災害支援に関する意識調査」結果を発表◇約6割が「知っている」、うち5人に1人が「寄付したことがある」 ~ 広がる災害支援、2011年東日本大震災で初めて寄付した人が最多の2割 ~ ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川村憲一)は2月5日、全国20代以上の1,153人から回答を得た「ふるさと納税の災害支援に関する意識調査」の結果を発表しました。 ふるさと納税...

医師の年収事情【2020年版】

...他診療科)株式投資や金利の確認、ideco活用 (40代男性、耳鼻咽喉科)節税・節約節税と節約を意識している。 (30代男性、眼科)特になし。倹約を心掛けている。 (50代女性、一般外科)日常生活費の節約に努めている程度。 (60代男性、一般内科)ふるさと納税などの税金対策 (50代男性、一般内科)ふるさと納税やNISAなどでの節税 (40代男性、病理診断科)勤務先での収益増加入院を積極的にとる、紹介率増やす (30代女性、呼吸器内科)保険外診療の研鑽や導入 (50代男性、皮膚科)現在...

2021年2月10日楽天インサイト★フィードバック数:0社会/政治

「SDGs」の認知度は約50%。「エシカル消費」の経験は7割以上、最も多かったのは「地産地消」

...した課題に取り組む事業者を応援したりしながらエシカル(倫理的)な消費活動を行うことを意味します。 「SDGs」の国内での認知度は約50%サステナビリティに関連するキーワードの認知を聞いたところ、「SDGs」の認知計(「よく知っている」と「聞いたことがある」の合計数)は50.7%となった。提示したキーワードの中で最も認知度が高かったキーワードは「ふるさと納税」(96.7%)で、以下「気候変動」(86.0%)、「フードロス(食品ロス)」(85.0%)、「クリーンエネルギー」(83.0%)、「ジェンダー平等」(70.0%)、「2050年二...

2021年1月22日カジナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2021年みんなの目標発表!資格・副業・旅行…成し遂げたいことを聞いてみた!

...んな人の前向きな「やりたいこと・挑戦したいこと」を参考にしてみてください^^! 【2021年バレンタイン】コロナ禍でも7割が「準備する!」手作り?購入?リアルな声を...2020年ふるさと納税アンケート。ふるさと納税をしない人は「やり方が分からない」58...「いい夫婦の日」どう過ごす?男女600人に聞いた夫婦仲のリアル...

2021年1月7日カジナビフィードバック数:0ライフスタイル

2020年ふるさと納税アンケート。ふるさと納税をしない人は「やり方が分からない」58%

...2020年ふるさと納税アンケート。ふるさと納税をしない人は「やり方が分からない」58%カジナビ編集部では世の中の気になる疑問に関するアンケート調査を実施!世の中の人の考えを発信していきます!今回のテーマは「」!全国の男女1173人を対象に、今年のふるさと納税の利用状況をアンケートしました。年末になると「ふるさと納税やった?」みたいな話題が出るよね 世の人のふるさと納税の利用状況やリアルな声をまとめました!今さら聞けない!?「ふるさと納税」ってどんなもの?アンケート結果を発表する前に、ふるさと納税...

2020年12月25日Sansan★★フィードバック数:0社会/政治

2020年にビジネスにおける関係人口が 多かった地方自治体をまとめた 「ビジネス関係人口2020」を発表

...県英田郡西粟倉村」といった市区町村があげられることがわかりました。本研究は、EBPM(証拠に基づく政策立案)を支援する、DSOCのEBPM支援室の活動の一環として行い、この結果を地方自治体に広く提供し、地方自治体のEBPM活動を促進します。■関係人口とは関係人口は、実際にその地域に住んでいる「定住人口」と、観光などで一時的に立ち寄ったり宿泊したりする「交流人口」の中間にある概念として位置付けられており、副業や兼業、ふるさと納税など、地域への多様な関わりを持つ層を指します。従来、地域...

2020年12月9日トラストバンクフィードバック数:0社会/政治

年末年始の帰省に関する調査結果を発表◇今年の年末年始「帰省する」と既に決めている人は約3割 前年比約4割減

...トラストバンク、年末年始の帰省に関する調査結果を発表◇今年の年末年始「帰省する」と既に決めている人は約3割 前年比約4割減 帰省しない・まだ決めていない理由の約6割が「新型コロナ感染拡大防止のため」◇43%がオンライン帰省は「あまりしたくない」と回答 ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:川村憲一)は11月20日、実家以外で暮らす全国の20代以上の男女1,024名に実施した「年末年始の帰省に関する調査」の結...

2020年11月5日医師のともフィードバック数:0社会/政治

医師1,046名を対象としたアンケート調査

...15日にリリースしたアンケート調査の第2弾となります。■結果調査サマリー1.医師はこどもの教育に熱心! 年間出費で「生活費」の次に多いのは「こどもの教育費」2.お金に関するお悩みをきいたところ、もっとも多かった回答は「特になし」3.お金を増やすためには、節約や節税といった堅実な方法を選ぶ医師が多い4.医師が取り組んでいる節税対策は「ふるさと納税」が78%! 人気の秘訣は取り組みやすさにあり実施期間:2020年9月17日(木)~2020年9月30日(水)調査対象:20代~90代の医師会員1,046名...

2020年10月26日TPOフィードバック数:0ライフスタイル

「ニューノーマル時代のワークライフ変化」について実態調査結果を発表

...他:メルマガレポート経由の依頼4. 生活・住環境の分野リモートワークが常態化するにつれ、家時間の増加による住環境の快適化、ご自身のライフスタイル、ライフプランの見直しを前提とした資産形成の見直しについての相談が増加しました。資産形成の相談では、コロナ前はふるさと納税、資産運用や相続税の問題、保険加入を目的としたFPや専門家を紹介してほしいといったご相談が多く見られましたが、コロナ後は従来の資金計画や生活を見直すべくFPや専門家を紹介してほしいといったご相談が増えています。残業...

2020年10月20日カリーグズフィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税でもえらる「消毒・除菌グッズ」を徹底調査|9大サイト横断

...ふるさと納税マスク・除菌・消毒グッズの返礼品特集【12大サイト横断】おすすめ返礼品新型コロナウィルス発生の影響を受け、しばらくマスクが必要な時期は続きそうです。少しでも皆さまの予防に役立てるよう、主要12サイトを横断したふるさと納税でもらえるマスク・消毒・除菌グッズの返礼品を徹底調査しました。※人気返礼品のため、日々在庫状況が変わっています。寄付申し込みの際は各サイトの詳細ページにて申込可否の確認をお願いします。▼カテゴリ名をクリックすると該当箇所にジャンプしますシャープ製不織布マスク ふつ...

2020年10月20日カリーグズフィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税「肉」コスパランキング|1万円の寄付で8キロ届く人気返礼品も

...1万円で8キロも!ふるさと納税「肉」の量コスパランキング【2021年11月】おすすめ返礼品ふるさと納税でもらえる肉のコスパランキング(今回は同じ金額で、どれだけ多くの量をもらえるか)を、還元率入りでお届けします。中には1万円の寄付で8キロ届く返礼品も。タンパク質を摂取したい筋トレ好きの方には鶏肉を、普段の料理使いの方は豚肉を、焼肉やステーキなど肉そのものを楽しみたい方は牛肉をそれぞれおすすめします。楽天ブラックフライデー!!11/23(火)01:59まで年に1度の大チャンス!! さらに!本日...

2020年10月20日カリーグズフィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税「オフィスチェア・座クッション」おすすめランキング|生産性向上に

...在宅勤務にも!ふるさと納税「椅子・オフィスチェア」おすすめランキング【2021年12月】おすすめ返礼品昨年あたりから在宅勤務に切り替わっている会社も増えてきました。急に働く環境が変わると、調子が出ない日もあるでしょう。 ふるさと納税でもらえる返礼品の中から、椅子・オフィスチェアや座クッション、デスクライトやキーボードなど、自宅での作業効率を上げてくれるおすすめを紹介します。※業務執行にあたり必要と認定された備品は経費精算出来るかもしれません。その場合、ふるさと納税...

2020年10月16日成城石井フィードバック数:0ライフスタイル

【調査報告】コロナ禍でも約9割が「食品スーパー重視」

...インフラとして改めて評価される食品スーパーの役割は感染症対策だけでなく、品質の高い食材を豊富に取り揃え、安心して買い物ができる環境づくりが重要であることがうかがえます。■5割以上がコロナ禍で打撃を受けた企業・産地への支援。コロナ禍の影響による外食産業が大幅な集客減となり、「食品ロス問題」への意識が高まり、SNSを中心に「食べて応援」など、支援の動きが話題となりました。今回の調査でも、54.8%がコロナにより打撃を受けた企業・産地を支援する目的の食材を購入しており、購入経路として最も多かったのが「食品スーパー(31.4%)」という結果となりました。ふるさと納税(12.2...

2020年9月28日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較

...お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較 お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較東西ともに世帯年収が高い層が収支サービスを うまく利用している“ふるさと納税”や“●●pay”などの支出を抑えるサービスに対し、“投資”や“公営ギャンブル”といった収入を増やすサービスが存在します。一般的に「関西人はケチだ」というイメージがありますが、収入と支出の意識について関東とギャップがあるのでしょうか?世帯...

2020年9月2日auコマース&ライフフィードバック数:0社会/政治

災害への備えに関する最新意識調査

...防災意識が低いことも明らかになりました。この調査結果が若年層の目に留まり少しでも意識変容の一助となることを期待しています。 また被災地への支援については、自身の居住地域で発生した災害をきっかけに協力意識が高まるという特徴が見られました。昨今、寄附や募金の手段にも選択肢が増えており、「au PAY ふるさと納税」でも2020年7月28日から「災害支援寄附サービス」(注1)の提供も開始しており、ふるさと納税を通じて寄附を必要としている自治体を支援することが可能となっています。「au PAY ふるさと納税」災害...

2020年7月2日トラストバンクフィードバック数:0社会/政治

コロナ給付金寄付プロジェクト、10万円特別定額給付金に関する調査を発表

...コロナ給付金寄付プロジェクト、10万円特別定額給付金に関する調査を発表 ◇給付金の申請、すでに約9割が手続き済み◇給付金の使い道として寄付に使いたい人は約3割で、そのうち約6割が5000円以上の寄付を検討 コロナ給付金寄付実行委員会、公益財団法人パブリックリソース財団(所在地:東京都中央区、代表理事長:久住 剛、以下「パブリックリソース」)、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎、以下「ヤフー」)、日本最大級のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運...

2020年6月30日トラストバンクフィードバック数:0ライフスタイル

地方暮らしに関するアンケート結果を発表

...トラストバンク、地方暮らしに関するアンケート結果を発表 東京都内の20代以上男女1000名に調査 56%が「関心あり」 ~ 新型コロナで地方暮らしに関心が高まった人は46% /人気の地方トップ3は北海道、長野、静岡 ワーケーションのお礼の品も登場 ~ ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」( https://www.furusato-tax.jp )を運営する株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:川村憲一)は6月23日、東京都内に住む20代以上の男女1,078名に...

2020年6月10日こども宅食応援団フィードバック数:0社会/政治

「新型コロナウイルスの影響に関するアンケート」結果

...を抱えるご家庭が本当に必要としている支援を把握し、届けていきます。こども宅食応援団の活動運営費は、ふるさと納税を通じた全国の皆さんからのご寄付によってまかなわれています。是非ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。▼親子のSOSが見落とされない社会をつくる。命をつなぐ「こども宅食」を全国に広げたい https://www.furusato-tax.jp/gcf/803【一般社団法人 こども宅食応援団について】「こども宅食」は2017年に東京都文京区ではじまった、生活の厳しい子育て家庭に定期的に食品を届ける取り組みです。食品...

2020年5月11日くらしにくふうフィードバック数:0ライフスタイル

くらし情報メディア「ヨムーノ」、「巣ごもり」に関するアンケートを実施

...なオンラインサービスの活用で美味しいものや映画、ゲームを楽しむ人が増えている模様です。一方で、「昔流行った遊び」にも注目が集まっています。家の片隅で眠っていた、懐かしいゲームやダイエット器具を引っ張りだし、家族の団らんとして復活している様子が多くみられました。<回答結果の例>①オンラインサービス・宅配サービス・オンライン飲み会(ビデオ会議サービス「Zoom」など)・動画配信サービス(Amazonプライム・ビデオ、Netflixなど)・宅配サービス(Uber Eats、ふるさと納税など)②ゲームNintendo Switch(中で...

2020年4月2日トラストバンクフィードバック数:0デジタル家電

ふるさとチョイス、ふるさと納税に関する自治体向けアンケート結果を発表

...ふるさとチョイス、ふるさと納税に関する自治体向けアンケート結果を発表 ◇法改正に対し7割が肯定的◇法改正後、寄付が増加した自治体は6割 ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営する株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:川村憲一、以下「トラストバンク」)は、ふるさと納税に関するアンケートを実施しました。 【調査結果の概要】◆2019年は、約6割の自治体が前年より寄付額を伸ばした。◆法改正後の6月~12月でも、約6割の自治体が前年同期より寄付額が増えた。◆約7割の...

2020年3月5日さとふるフィードバック数:0社会/政治

さとふる、ふるさと納税の利用実態に関するアンケート調査を実施

...さとふる、ふるさと納税の利用実態に関するアンケート調査を実施 ~約5人に1人が被災地への寄付にふるさと納税を活用~ ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(https://www.satofull.jp/)を運営する株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、ふるさと納税で寄付をしたことがある男女計8,871人を対象に、ふるさと納税の利用実態に関するアンケート調査を実施しました。 調査結果の概要は以下のとおりです。1. 回答者の3割が2019年の法改正(お礼...

「応援消費」に関する意識・実態を調査

...などを応援する目的の「応援消費」を調査昨今の消費活動の流れとして、人や企業・地域などを応援するためにお金を使う「応援消費」をする人が増えているようです。元々は被災地支援のための消費を指す言葉でしたが、最近では「ふるさと納税」、「クラウドファンディング」、「推しているアイドルへの消費」など、自分以外の誰かのためにお金を使う人が増え、それらを含めて「応援消費」という言葉が使われることが多くなっています。倫理的で正しいと思えるものにお金を使う「エシカル消費」への関心が高まっていることも、背景の一つにあげられそうです。今回...

消費税増税による家計の見直し・節約に関する調査2019

...向が高いようです。“スッキリ型節約”では、「通信費(パソコン・携帯電話)」(29.1%)が高い割合となり、「保険」(13.1%)との回答も一定数みられました。また、全回答者(1,000名)に、今後、家計の見直し・節約として行いたいものを聞いたところ、「格安スマホへの乗り換え」(11.1%)が最も高く、次いで「ふるさと納税の利用」(10.5%)、「電力会社の乗り換え」(7.7%)、「保険の乗り換え」(7.5%)、「フリマアプリの利用」(7.0%)となりました。通信...

2019年12月25日ONE COMPATHフィードバック数:0ライフスタイル

電子チラシサービス「Shufoo!」、主婦の年末年始意識調査

...パーマーケット」(70.1%)と回答しています。重箱詰めおせちのセットが主流ですが、伊達巻や栗きんとん、数の子など食べたいものを単品購入するニーズも増えているため、気軽に購入できるスーパーマーケットが重宝されていると思われます。次いで「百貨店・デパート」(18.0%)、「インターネット販売」(12.6%)となりました。また、「その他(自由回答)」の中には「ふるさと納税」と回答した方も少数おり、この時期だけの返礼品として注目されているようです。■帰省中は何かと気遣いばかり・・・夫の実家へ帰省、6割以上が「スト...

2019年12月19日さとふるフィードバック数:0社会/政治

さとふる、ふるさと納税制度見直しに関する自治体・事業者アンケート調査結果を公開

...さとふる、ふるさと納税制度見直しに関する自治体・事業者アンケート調査結果を公開 ~6割以上の自治体が寄付額増加、「ふるさと納税制度の見直し」が影響~ 株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(https://www.satofull.jp/)で取り扱う自治体および事業者に対し、ふるさと納税制度見直しに関するアンケートを実施しました。 調査結果の概要は以下のとおりです。1. 回答自治体のうち、5割以...

2019年12月18日インサイトテックフィードバック数:0社会/政治

「ふるさと納税」に関する実態調査

...「ふるさと納税」に関する実態調査ふるさと納税を利用した理由トップ3は、「欲しい返礼品があるから」「税金控除があるから」「得だと思ったから」 このブログについて メディアで話題の不満収集プラットフォーム「不満買取センター」を運営する AIベンチャーInsight Tech(インサイトテック)が送るメディア 「Insight Tech Lab (インサイトテックラボ)」データとAIが教えてくれる毎日のヒントを不定期に発信しています。 執筆...

2019年12月9日医師のともフィードバック数:0社会/政治

医師200名に聞いた ふるさと納税に関する意識調査

...2019.11.28更新何割の医師がふるさと納税経験あり?年間の寄附金額は?年末になり、1年の中で需要が最も高まる「ふるさと納税」。医師のともでは、登録医師200名のご協力のもと、「医師が考えるふるさと納税」一般的に高収入だといわれている医師の方たちは、ふるさと納税について どのように考えられているのか、回答結果を発表します。<目次>前段:アンケート対象医師属性①8割弱がふるさと納税の利用経験あり②年間の寄附金額は30万円~50万円が最多③ふるさと納税以外の節税対策では「確定拠出年金」が人...

2019年11月22日Sansan★フィードバック数:0ビジネス

名刺交換から地域のビジネス関係人口を測定する

...Sansan、NPO法人ETIC.と共同でビジネスにおける関係人口を推算 ビジネス関係人口が多い地方自治体を発表Sansan株式会社は、NPO法人ETIC.と共同でビジネスにおける関係人口「ビジネス関係人口」推算し、本研究について11月8日(金)に開催された「ローカルベンチャーサミット2019」で発表しました。■関係人口とは関係人口は、その地域に住んでいる「定住人口」と、観光などで一時的に立ち寄ったり宿泊したりする「交流人口」の中間にある概念として位置付けられており、副業や兼業、ふるさと納税...

2019年6月24日さとふるフィードバック数:0社会/政治

ふるさと納税制度見直しに関する自治体アンケート調査結果

...さとふる、ふるさと納税制度見直しに関する自治体アンケート調査結果を公開 ~約63%の自治体が制度見直し後の寄付額に「影響はない」「増加すると思う」と回答~ ソフトバンクグループの株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(https://www.satofull.jp/)で取り扱う自治体に対し、ふるさと納税の活用状況や制度見直しに関するアンケートを実施しました。 調査結果の概要は以下のとおりです。1. 回答自治体のうち、約95...

自治体における共同利用型RPAの実証実験結果の報告

... on Callで行い、自治体業務の変革につなげる取り組みと位置づけました。 対象業務(シナリオ) シナリオ1.単価契約の変更契約業務 燃料等の市場価格変動によって生じる契約変更に必要となる、決裁関係書類一式を作成 シナリオ2.ワンストップ特例申請の省力化 寄付者のふるさと納税のワンストップ特例申請書から、寄付元自治体へ通知するeLTax用データを作成 シナリオ3.給与支払報告書の入力支援 事業所等から送られてくる給与支払報告書を基幹システムへ取込むため、取込フォーマットに成形 シナリオ4.要介...

2019年3月22日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

自治体向けBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)市場に関する調査を実施(2018年)

...ーンセグメント別の動向事務関連は「ふるさと納税」関連業務が好調施設の管理・運用だけではない“企画提案型”が増加社会インフラは施設・設備の更新等で経営が厳しく、外部委託化が進む注目トピックの追加情報将来展望の追加情報 以下の 利用方法を確認する ボタン↓から詳細をご確認ください調査要綱 1.調査期間: 2018年11月~2019年2月2.調査対象: 自治体向けBPO事業者3.調査方法: 当社専門研究員による直接面接取材、ならびに文献調査その他データ収集併用 <自治体向けBPOサービス、自治体向けBPOサービス市場とは>本調...

2019年3月7日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

2018年、「ふるさと納税」をした人は2割弱

...Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年1月度)2018年、「ふるさと納税」をした人は2割弱「ふるさと納税」利用者の約半数が「ワンストップ特例制度」を活用調査結果サマリー2018年、「ふるさと納税」をした人は2割弱。前年より増加 2018年にふるさと納税をした人は16.1%で、2017年12月度調査(13.4%)より2.7ポイント増加しました。年代別で見ると10代(12.0%)、20代(21.0%)、30代(18.0%)、40代(13.3%)、50代(18.7%)、60代(11.5...

2018年12月25日楽天フィードバック数:0マーケティング

2018年鍋ギフトランキング速報

...若杉牛もつ鍋セット 2~3人前 (もつ鍋・水炊き 博多若杉) https://item.rakuten.co.jp/wakasugi/motusyou-2_3/【5位】特大2Lサイズ 広島県産 牡蠣 約1kg (食の達人森源商店) https://item.rakuten.co.jp/morigen/kaki-01/【6位】本場博多もつ鍋セット 2人前 (博多もつ鍋二十四 楽天市場店) https://item.rakuten.co.jp/motsu24/motsu_set13【7位】【ふるさと納税】土佐...

2018年12月6日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

おせちに関する意識調査

...に入りの重箱に盛り付け」。Point7:知る人ぞ知る?「ふるさと納税おせち」*の認知度は 25.8 % * 様々な自治体に寄付できる制度「ふるさと納税」の返礼品として貰える「おせち」のこと 2019年のお正月に向け、楽天市場は、10月1日(月)より特設ページ「楽天市場のおせち特集2019」を公開中です。人気の高い重箱詰め「冷凍おせち」のほか、キッチンアイテムと組み合わせて楽しむのにぴったりの単品おせち、フレンチや中華のおせち、1人用おせち、愛犬用おせちまで、ユーザーの多様な需要に合わせた、バラ...

2018年12月3日大和ネクスト銀行★★フィードバック数:0社会/政治

平成時代の思い出とポスト平成に関する調査2018

...位「貯蓄」2位「仕事」3位「恋愛・結婚」20代女性の8割半が「平成時代にお金を使いすぎたと思う」と回答平成時代に良いお金の使い方ができたと思うこと 1位「レジャー・旅行」2位「住宅」3位「子どもの教育」■ 平成時代の出来事と思い出 ■平成時代に40代・50代・60代がハマったブーム 「パソコン」「若貴」「カラオケ」「塩麹」平成時代に自身の生活を大きく変えた制度・取り組み 1位「消費税」、20代では「ゆとり教育」が3割開始されて良かった制度・取り組み 3位「ふるさと納税」2位「クール・ビズ」、1...

2018年11月15日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

都道府県別『ふるさと納税』返礼品嗜好性ランキング

...“堅実な県”1位は「高知県」!? 楽天ふるさと納税が「都道府県別『ふるさと納税』返礼品嗜好性ランキング」を発表! 「ふるさと納税」返礼品に何をもらっているかから県民性がまるわかり!楽天株式会社が運営するふるさと納税ポータルサイト「楽天ふるさと納税」は、10月11日(木)に、「都道府県別『ふるさと納税』返礼品嗜好性ランキング」を発表しましたのでお知らします。  「都道府県別『ふるさと納税』返礼品嗜好性ランキング」は、「楽天ふるさと納税」における、2018年1月1日から9月30日ま...

2018年10月25日さとふるフィードバック数:0ライフスタイル

カニに関するアンケート調査

...さとふる、カニに関するアンケート調査結果を公開 さとふる、カニに関するアンケート調査結果を公開~北海道では8割の人がカニをゆでて食べると回答。 近畿地方では「鍋」「焼く」の食べ方が人気~ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」()を運営するソフトバンクグループの株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、ふるさと納税のお礼品として人気が高い※1カニに関するアンケート調査結果を公開しました。調査結果の概要は以下のとおりです。1. カニをゆでて食べる人の割合が5割を...

2018年8月9日マージェリックフィードバック数:0社会/政治

【20代女性の田舎に関する意識調査】「田舎に魅力を感じる」のは7割以上、約6割が毎年田舎を訪問

...スタグラムやtwitterなどのSNSでの発信が有効であることがわかりました。<調査概要> 調査対象20〜40代女性 調査期間2018年7月18〜25日 調査方法インターネットリサーチ 有効回答数 432名 (20代:223名、30代:104名、40代:105名)■『日本ゲンキプロジェクト』について2008年からスタートしたふるさと納税は、多彩な返礼品やポータルサイトの登場による手続きの簡略化、控除上限額の引き上げなどにより、ここ数年で寄付総額が急増しています。一方で、ふるさと納税 実施自治体間での税...

2018年6月25日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

糖質制限時、女性のランチは「手作り弁当」、男性は「コンビニ」

...結果サマリー 低炭水化物ダイエット中の人の約4割が、対応食品がある店舗を優先的に利用 ... 調査結果サマリー 3人に2人が、利用し始めよりも「SNS疲れの頻度が減った」 SNS... 調査結果サマリー 2018年、「ふるさと納税」をした人は2割弱。前年より増加 2018年にふるさと納... 調査結果サマリー 4人に1人が、「IoT家電は、個人情報の提供が必要なら、使わない」 ... 調査結果サマリー 30代女性の半数がハロウィンイベントに参加。その理由は、「非日常感」 飲食店でのハロウ... 調査...

2018年6月18日ジャストシステム★フィードバック数:0ライフスタイル

糖質制限時、女性のランチは「手作り弁当」、男性は「コンビニ」

...結果サマリー 低炭水化物ダイエット中の人の約4割が、対応食品がある店舗を優先的に利用 ... 調査結果サマリー 3人に2人が、利用し始めよりも「SNS疲れの頻度が減った」 SNS... 調査結果サマリー 2018年、「ふるさと納税」をした人は2割弱。前年より増加 2018年にふるさと納... 調査結果サマリー 4人に1人が、「IoT家電は、個人情報の提供が必要なら、使わない」 ... 調査結果サマリー 30代女性の半数がハロウィンイベントに参加。その理由は、「非日常感」 飲食店でのハロウ... 調査...

2018年2月18日マクロミルフィードバック数:0大型消費/投資

確定申告シーズンが到来。普段からのお金の管理について調査!

...書類をどのように提出するのでしょうか。「税務署に行って紙の書類で提出」は%、「郵送で提出」が%で、合計%が“紙”で提出をすることが分かりました。また、窓口の混雑緩和対策にもなるとされているインターネット経由での申請()での提出は、%に止まっています。家計簿は、紙派?アプリ派?EXCEL派? 最多は、昔ながらの「紙の家計簿」27%。 一方、「何も使っていない」人が42%、家計管理は“頭の中でなんとなく”が多数?医療費が年間万円を超えた場合の「医療費控除」や、ふるさと納税などの寄付をした場合の「寄付金控除」など、普段からの“家計管理”が重...

2018年1月29日LINEフィードバック数:0ライフスタイル

【LINEショッピング】掲載アイテム数が3,000万点を突破 利用ユーザーは25歳から34歳が最も多く、7割以上が女性

...層だけでなく幅広い世代にご利用いただいており、ユーザーの広がりに乗じてファッションブランド・ショッピングモール・ふるさと納税ポータルサイトなど、利用しているショップも多種多様となっております。今後は、ユーザーが楽しんでお買い物ができる独自のキャンペーンも強化していくとともに、オンラインだけでなくオフラインとの連携強化も視野に入れ、よりシームレスにショッピングを楽しんでいただける価値を提供していく予定です。「LINEショッピング」では、2018年度は流通総額1,000億円を目標に掲げ、新たな店舗の追加やサービスの機能改善・コン...

「ポイントカード」に関するアンケート

...ントカード活用術を教えてください。ポイント○○倍デーにまとめ買いをする、ポイントでふるさと納税をする、など、今回もいろいろな回答が集まりました! ●グラフ数値について●スペースの関係上、数値が表示されていない場合もございます。気になるデータがあればお気軽にお問合せください。 ●お問合せ先●調査結果の引用について、クロス集計データ・生データ購入など、 お気軽にお問合せください。インターワイヤード株式会社DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局)mail: timely@dims.ne.jp...

2018年1月24日トラストバンクフィードバック数:0大型消費/投資

2017年下半期ふるさと納税の人気ランキング

...トラストバンク、2017年下半期ふるさと納税の人気ランキングを発表 お礼の品数などで日本最大のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」における寄附金の使い道と地元産品のお礼の品に関するランキング ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』(https://www.furusato-tax.jp/)を企画・運営する、株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:須永珠代、以下「トラストバンク」)は、2017年7月1日から12月15日までの約6カ月間を対象にした2017年下...

2017年12月28日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

人気ご当地鍋ランキング速報

...上*の鍋関連商品を扱っています。その中で最も人気の高いご当地鍋は、すき焼きという結果になりました。「楽天市場」では全国各地のブランド牛肉を取り揃えており、ふるさと納税の返礼品としても人気があります。好みに合わせたお肉をお取り寄せできることが、すき焼きの人気に繋がっているようです。*2017年10月31日時点<すき焼き>人気NO.1商品店舗名:吉祥吉商品名:特上クラシタ肩ロースすき焼き用100gURL:https://item.rakuten.co.jp/kobegyukisshokiti/suki...

2017年11月16日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税に関する意識調査

...<育児中のママ・パパ1,000人を対象にふるさと納税事情を調査>ふるさと納税をしたことのない30代ママ・パパの約7割が「興味あり」やらない理由「1位 手続きが面倒くさそう」「2位 仕組みがわからない」 ~「楽天ふるさと納税」なら、買い物感覚で納税&ポイントも使えて貯まる!~ 子育て中のママとパパを応援する楽天の会員プログラム「楽天ママ割」は、育児中の30-40代男女1,000人を対象に、ふるさと納税に関する意識調査を実施しました。 ◆ふるさと納税の満足度96.2%!実施理由は「返礼品」と「税金...

2017年11月15日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

楽天市場 ヒット番付 2017 速報

...に美味しく煮込み料理などを調理できる。 コロナ禍で帰省しづらい状況が続いたことで、故郷に思いを馳せ、消費を通じて各地域の事業者や生産者を応援しようという動きが活発だ。地域産品の新たな販路としてECを活用しようとする地方自治体の動きが見られ、2020年「楽天市場」において開催したWEB物産展の売上は例年の約6.3倍に。なお「楽天ふるさと納税」では、コロナ支援企画の寄付金額が10月に約33億円を突破。今後も地域産品の商品は充実して行くと見られることから、2021年もこの流れがより拡大・進化することは間違いなさそうだ。 韓国...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ