調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:行楽

データがいっぱい:行楽

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「行楽」については、関連調査データもぐっと増えています。

2021年12月29日IBJフィードバック数:0ライフスタイル

年末年始、男性の2人に1人が『結婚を急かされた』経験あり

...ファーストウエスト 12階上場市場:東証一部(証券コード6071)代表者:代表取締役社長 石坂 茂事業内容:婚活事業(結婚相談所連盟、直営結婚相談所、婚活パーティー、婚活サイト、合コン)ライフデザイン事業(ウエディング・旅行・保険・住まい) 株式会社IBJは、東京証券取引所市場第一部に上場しております。(証券コード:6071)...

2021年に関するアンケート調査

...この質問へ何らかの回答をし、2021年にマイブームが生まれた人は3割ということが分かりました。その中でも最も多かったマイブームは、上位から「トレーニング・筋トレ・スポーツ」「ゲーム・遊び」「動画視聴」「ランニング・ジョギング・散歩」「料理」となり、そこまでお金を掛けずに手軽にすぐに始められるようなアクティビティが挙げられました。加えてこの430名にマイブームを始めた理由を聞いたところ、最も多かった回答は「時間に余裕ができたから」(28.1%)、「何か新しいことを始めてみたかったから」(21.2%)、「昔か...

2021年12月27日野村総合研究所★★フィードバック数:0ビジネス

野村総合研究所、アフターコロナの行動回帰に関する意識調査を実施

...には戻さない」が最も多い傾向は変わりません(図1)。コロナ禍前よりも「大人数での飲食」と「海外旅行」の頻度は下げる人が4割今後、自身の「外出」、「飲食」、「旅行」などの活動頻度はどうなると思うかについて尋ねたところ、「コロナ禍以前の頻度と同じになると思う」と「コロナ禍以前の頻度よりも多くなると思う・やや多くなると思う」を合わせた割合は、いずれの活動においても過半数に及んでいます(図2)。しかし、「コロナ禍以前の頻度よりも少なくなると思う(「やや少なくなる」を含む)」の割合に注目すると、「大人数での飲食」と「海外旅行...

2021年12月27日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総研[来月の消費予報・2022年1月](消費意欲指数)

...と比べると「ファッション」「食品」「外食」「旅行」など16カテゴリー中11カテゴリーが20件以上増えており、前年1月と比べると、多くのカテゴリーで消費意向が高まっていることがうかがえます。...

2021年12月24日CCCマーケティング★★フィードバック数:0マーケティング

CCCマーケティング、外食口コミ・SNS・テレビ・実購買データを複合分析した「クロスメディア・トレンド2021年間ランキング」を発表!

...まつわる単語や商品”をランキング形式でご紹介いたします。■「クロスメディア・トレンド2021年間ランキング」は、コロナ禍ならではのトレンドがランクイン! 1位「マリトッツォ」 2位「生ジョッキ缶」 3位「マヌルパン」という結果に。2021年間ランキングは、コロナ禍ならではのトレンドが目立つ結果となりました。緊急事態宣言の発出により海外旅行が制限されたことで、外国を身近に感じられる食へのニーズが高まりイタリア・ローマで有名な「マリトッツォ」と、韓国の屋台発祥の「マヌルパン」がランクインしました。さら...

グローバル企業のリモートワーク実態調査2021

...コロナウイルス流行後(2020年2月以降)にリモートワークを導入しましたか。​【図2】現在の従業員の出社率を教えてください。​2.リモートワークを経て起きた良い変化、第1位は「社内システム・ワークフローのIT化」、 昨年からのリモートワーク導入で従業員・組織に起きた良い変化については、「社内システム・ワークフローのIT化が進んだ」(59%)が全体で最多、次いで「余暇時間が増え、従業員の私生活の充実度が上がった」(50%)であった。最も低かったのは「従業員の定着率が上がった」(4%)で、いずれも外資系・日系...

2021年12月21日インテージ★★フィードバック数:0ライフスタイル

インテージ、「年末・年始の旅行や帰省」に関する予定を調査

...た人は6割を超える結果となりました。国内においても感染力が強いとされるオミクロン株への感染者が確認されていたり、海外における再拡大などの感染不安もあり、旅行や帰省といった外出行動を抑制する意識が高くなっていると考えられます。図表2:今度の「年末・年始の過ごし方」の予定予定について尋ねたところ、旅行については「国内旅行(1~2泊の宿泊あり)(9%)」「国内旅行(日帰り)(6%)」が多くなっており、短めの日程の国内旅行が好まれる結果に。また、「実家への帰省」は15%と最も高くなっていました。前回...

2021年12月20日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【カラコンいつ使う?】36.6%が「職場や学校でも使用している」

...と遊ぶときやコンサートに行くとき。(20代・女性)友人の結婚式等、おしゃれする時(30代・女性)お出かけする時、デートする時(40代・女性)少し雰囲気を変えたい時。(40代・女性)コンサートに行く時はオシャレと見え度を考えて。結婚式などオシャレしたい時など。(40代・女性)気分転換したいときや、ライブなど気合を入れてメイクしたいときなどに使用する場合が多いようです。まとめ今回はよく使用しているカラーコンタクトのタイプや、使用するタイミングについての調査を行いました。「派手系」と「ナチュラル系」では、「ナチュラル系」を使...

2021年12月17日インテージ★★フィードバック数:0ライフスタイル

インテージ、「コロナ禍で過ごすクリスマス」意識と行動を調査

...:revenge)ではなく、リカージョン(回帰:recursion)。コロナ不安で抑制していた欲求を解放するのではなく、自分にとって本当に大切にすべきものを再認識してより豊かな時間を過ごしたい、そうした想いを映したクリスマスになるのでは。 図表1:今年の「クリスマス」の贈り物やお買い物、イベントの予定の有無現在予定しているクリスマスの贈り物やお買い物、イベント(食事会・パーティや旅行を含む)について予定があるかを聞いたところ、「クリスマスになんらかの予定がある人」は全体では47%となっていました(図表1...

2021年12月16日サイバー・バズ★★フィードバック数:0エンタテインメント

サイバー・バズ、インフルエンサーによる「2021年トレンド振り返り・2022年トレンド予測調査」を発表

...われるビッグセール「メガ割」の時期にはSNS上でQoo10に関する投稿が増えます。また、コロナ禍でお出かけ系の投稿を挙げにくくなったため、おうち時間でのルーティーンやお役立ちアイテム、ポイ活など豆知識系やお得情報系のジャンルを発信するインフルエンサーが一気に増加し、「Qoo10」の「メガ割で買うべきもの●選」というような情報を発信するインフルエンサーが増えました。コロナ禍でおうち時間が定着したことから、「おうち美容」「おうちカフェ」「おうち居酒屋」「おうちレストラン」「おうち飲み」といった「おうち●●」関連...

2021年12月8日インテージ★★フィードバック数:0ライフスタイル

コロナ2年目 「2021年、売れたものランキング」

...苦しんだ化粧品、医薬品の一部に回復の兆しが昨年の行動変容を象徴する商品の1つが、めまいなどの症状を抑える薬である鎮暈剤(ちんうんざい)。酔い止めも含むこのカテゴリーは、旅行などが敬遠され2020年はコロナ前の約半分(55%)にまで落ち込んでいましたが、今年は14位で前年比111%と回復する傾向が見られました。2019年に比べれば、まだ6割程度ですが、プラスに転じたことは人々の行動変化の現れといえるでしょう。2021年10月に緊急事態宣言が解除されたことで、販売の伸びも見られています。15位・テーピング(109...

2021年12月3日楽天インサイトフィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税に関する調査

...の食材や工芸品などの産品に興味があるから」(48.4%)、「税金の使い道を指定することができるから」(33.3%)に続いて、「気軽に旅行に行けないため地域の産品で旅行気分を味わいたいから」(17.8%)が3位となった。コロナ禍による外出制限がふるさと納税の実施に影響を与えている可能性がうかがえた。◇今年度と昨年度の返礼品を受け取ることができるふるさと納税の寄付実施状況(n=913:返礼品を受け取ることができるふるさと納税の認知者)単一回答 単位:%◇今年度の返礼品を受け取ることができるふるさと納税の寄付実施状況(n=913:返礼...

2021年11月19日Integral Ad Science Japan★★フィードバック数:0マーケティング

2022年に向けてサプライパス最適化への投資が増加 IAS最新調査

...ドパーティの検証/モニタリングテクノロジーの活用を開始、またはその導入を計画しています。ブランドとエージェンシーは、この方向性について一致しているものの、SPOとメディア品質の責任の所在については意見が異なっているようです。責任の所在に関する質問に対し、ブランドが日常的なSPOのアクティビティの責任を担うと答えたブランドは47%、エージェンシーは38%であり、エージェンシーがこうしたタスクの責任を担うと考えているブランドは29%、エージェンシーは38%でした。ここでの不一致は、メデ...

2021年11月19日野村総合研究所★★フィードバック数:0ライフスタイル

野村総合研究所、9回目の「生活者1万人アンケート調査」を実施

...への意向が高く、就業への満足度も高いことが特徴です(図6)。 デジタルレジャーが伸長し、ショッピングもインターネットで完結休日や自由な時間などによくする余暇活動の割合を見ると、これまで拡大してきた「外食・グルメ・食べ歩き」や「映画・演劇・美術鑑賞」、「カラオケ」などの「街レジャー」は減少し、代わりに動画配信サービスの利用拡大を背景に「ビデオ、DVD鑑賞」などのデジタルレジャーが伸長しています(図7)。購入チャネルにおいても、ネットショッピングの利用割合や利用頻度が伸びる中で、「実際の店舗に行かずに、イン...

2021年11月13日SheepDogフィードバック数:0ライフスタイル

20代会社員男性の31%が給料前借りをしたいと思ったことがあり、8%が実際にしたと回答。女性の約1.5倍

...前払い制度は今後働く分の給与を受け取るいわゆる前借りとは違い、すでに働いた分の給与を給料日より前に受け取ることができる制度です。給与前払い制度の導入増加の背景には、少子高齢化に伴う働き手の減少やフリーランスなどの雇用形態に捉われない働き方の考えが広まってきたことによる求人応募者数の減少、1つの企業への定着率低下などが挙げられます。このような背景から福利厚生の充実として給与前払い制度を導入する企業が増えてきました。クリスマスシーズンなどのイベント時期や冠婚葬祭や旅行など急な出費に見舞われた際に給与の前払いができることで...

2021年11月11日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

平均ボーナスランキング最新版(平均支給額/職種別ランキング)

...費の補填」貯金以外のボーナスの使い道について尋ねたところ、最も多かった回答は「生活費の補填」で33.5%でした。それに「趣味・娯楽」が28.0%、「旅行・レジャー」が25.0%で続きます。「趣味・娯楽」の例としては、「プチ贅沢をする(40代、男性)」「ゲーム課金(30代、女性)」「趣味である楽器用品の購入に使用した(20代、女性)」など多様な回答が得られました。また、「今はコロナで旅行に行けないが、普段は旅行や美容関係に使う(40代、女性)」「現在はコロナで外食も難しいので、市場...

2021年11月9日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

楽天、「楽天グループ ヒットキーワード2021」と「楽天グループ ヒット予測キーワード2022」を初めて発表

...みを活かしたサービスへの好感度が高まっていると考えられます。特に、「つみたてNISA」口座の増加は著しく、投資をする層の拡大とともに、まずは非課税制度を利用した資産形成を始められる方が比例して増加したことがうかがえます。●古民家ステイ 古民家全体の宿泊人泊数は、前年同期比約1.4倍に伸長 コロナ禍で癒しを求めた利用者が多かった影響からか、古き良き懐かしい温もりが感じられる古民家への人気が高まりました。旅行予約サービス「楽天トラベル」での古民家全体の宿泊人泊数は、前年同期比約1.4倍(注11)に伸長しました。「楽天トラベル」が宿泊施設名または宿泊...

2021年11月9日ニフティフィードバック数:0大型消費/投資

いまどきの小中学生の「ファッション」事情

...ゃれという意見が多く集まりました!たくさんの人に人気があるGUはとてもすてきですよね!第2位は「ユニクロ(UNIQLO)」です!強いて言うならユニクロ(シンプルなのが好き)。家でゆっくりするときはユニクロさんにお世話になってます。偉大なるユニクロ様( ^ω^ )シンプルで動きやすい服が好きな人にはユニクロが人気のようです。家でゆっくりするときにもぴったりなんですね。お出かけでも家の中でも着られるユニクロ様は偉大ですね〜!第3位はラブトキこと「Lovetoxic」でした!かわいい服が好きです!!出かけるときは、WEGO、ラブ...

2021年11月8日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

テスラも仲間入り 「1兆ドルクラブ」の華麗なる面々

...先日発表された世界の長者番付(外部リンク/英語)によると、Tesla(以下、テスラ)のイーロン・マスクCEOがAmazon.comのジェフ・ベゾスCEOを抜いて1位に躍り出ました。初の民間人宇宙旅行(めでたく地球帰還)や人型ロボットの開発(173センチ、57キロだそう)、ブレインテック(猿は脳内チップでゲームをプレイ)など、先端分野で大忙しですが、現在の「本業」であるテスラにも一つのマイルストーンが訪れました。レンタカー会社のHertzが大盤振る舞いで10万台のテスラ車を注文(外部リンク/英語...

2021年11月2日アールピーネットフィードバック数:0ライフスタイル

【ベランピングをやってみたい理由ランキング】男女500人アンケート調査

...にできそう」「外で食事やお茶をしたい」と続きます。9位以下には「ベランダから見える景色が良いから」「キャンプが好きだから」などの意見もありました。では具体的な回答を紹介します。1位 コロナ禍で外出できないから最近はコロナ禍で旅行や外食の憚られる時代で、我が家はまだ子供が小さく生まれた時からコロナが当たり前の状態なので、少しでもコロナのなかった時に楽しめていた体験をさせてあげたいと思う(20代女性)遠くにお出かけできないので、お家でできるのは魅力的です。また、お家...

2021年10月28日ファンくるフィードバック数:0ライフスタイル

GoToトラベルに対する意識調査を実施。 できるだけ早い時期のGoToトラベル再開を求めているわけではないことがわかった。

...GoToトラベルに対する意識調査を実施。 できるだけ早い時期のGoToトラベル再開を求めているわけではないことがわかった。 車を利用した近隣の都道府県への旅行、北海道と関西地域が人気。2021.10.7GoToトラベルに対する意識調査を実施。 できるだけ早い時期のGoToトラベル再開を求めているわけではないことがわかった。 車を利用した近隣の都道府県への旅行、北海道と関西地域が人気。 GoToトラベルに対する意識調査を実施。できるだけ早い時期のGoToトラ...

2021年10月26日ビズヒッツフィードバック数:0社会/政治

【生まれ変わったらなりたい職業ランキング】男女1,000人アンケート調査

...今も女性の憧れの職業いろんな国を飛び回っていてThe憧れの職業。美人な人が多いので、CAになったら自分に自信が持てそう(20代 パート)小さい頃から憧れていたのと、接客のプロとしてお客様に喜んで頂けるから。また制服を着て空港内を移動する姿が素敵(50代 専業主婦)夢がある。世界中を旅できる。ずっと憧れていてけど、挑戦もせずに諦めてしまったから(30代 旅行会社)女性が生まれ変わったらなりたい職業3位は、「キャビンアテンダント」でした。昔から「女性の花形職業」として人気ですが、当アンケートでも20代~50代まで幅広い層に支持されました。「英語...

2021年10月26日ファンくるフィードバック数:0社会/政治

緊急事態宣言解除直後の国内旅行に対する意識調査を実施。旅行に出かけられると思う時期は2022年4~6月が最多

...緊急事態宣言解除直後の国内旅行に対する意識調査を実施。旅行に出かけられると思う時期は2022年4〜6月が最多。2021年9月の意識調査から旅行に対する意識に変化。訪れたい旅先は北海道と沖縄が人気。2021.10.4緊急事態宣言解除直後の国内旅行に対する意識調査を実施。旅行に出かけられると思う時期は2022年4〜6月が最多。2021年9月の意識調査から旅行に対する意識に変化。訪れたい旅先は北海道と沖縄が人気。 緊急事態宣言解除直後の国内旅行に対する意識調査を実施。旅行...

2021年10月25日ファンくるフィードバック数:0社会/政治

緊急事態宣言解除直後の宿泊料金を調査。 解除前後で大きな宿泊料金の変化なし

...緊急事態宣言解除直後の宿泊料金を調査。 解除前後で大きな宿泊料金の変化なし2021.10.1緊急事態宣言解除直後の宿泊料金を調査。 解除前後で大きな宿泊料金の変化なし 緊急事態宣言解除直後の宿泊料金を調査解除前後で大きな宿泊料金の変化なし「テクノロジーでもっと旅を楽しむことができる機会を提供する」をミッションに、トラベルテック事業としてビッグデータとAIを使った「お得予報型」旅行検索サービスを展開するスタートアップ、株式会社atta(アッタ、本社:東京都港区、代表取締役社長:春山佳久、)は全国的に緊急事態宣言が解除された最初の週末の宿泊...

2021年10月22日ビズヒッツフィードバック数:0ライフスタイル

【有給休暇が取れたらしたいことランキング】男女500人アンケート調査

...ターネットによる任意回答調査人数:500人(女性309人/男性191人)有給休暇が取れたらしたいこと1位は「旅行」働く男女500人に「有給休暇が取れたらしたいこと」を聞きました。その結果、ダントツの1位は「旅行」で、回答者全体の62.6%を占めました。2位以下は、「ダラダラ過ごす」「映画・ドラマ・DVD鑑賞」など、自宅でのんびりしたいという意見も目立ちました。では、上位10位までを見ていきましょう。1位 旅行まったく旅行をしていないので、そろそろ宿泊を兼ねて東京から脱出したい(50代 女性)普段...

2021年10月21日マイボイスコム★フィードバック数:0ライフスタイル

消費意識に関するアンケート調査(第7回)

...よりお金をかけていることがある人は6割強。「食品・飲料」が3割強で、2019年より増加。続く「外食、グルメ」「健康、スポーツ、リラクゼーション」「BD・DVD、CD、書籍、漫画、ゲームなど」などは各7~9%と比率が低い。■今年お金をかけるのを我慢している人は7割強で2019年調査より増加。「旅行、レジャー」が5割弱、「外食、グルメ」が3割弱、「友人知人とのコミュニケーション」「映画など文化・芸術鑑賞」などが各1割強でいずれも2019年調査より増加。消費行動では「常に節約を意識」「節約はしつつちょっとした贅沢も楽しむ」など...

2021年10月19日野村総合研究所★★フィードバック数:0ビジネス

コロナ禍収束にともなう「リベンジ消費」は限定的

...ワクチン接種に消極的であり、若年層ほどその傾向が強い。 コロナ禍が完全収束した際の消費意向をいくつかの項目で見ると、これまで抑制していた消費の反動、いわゆる「リベンジ消費」が起こる分野や規模は限定的と言えそうである。「国内旅行」は比較的支出意向が強いものの、5割近くが「コロナ禍以前の水準には戻らないだろう」と回答している。 「コロナ禍以前の生活状態に完全に戻る」と考える人は25%しかおらず、75%は「完全には戻らない」と考えている。その理由を見ると、「オンライン化・デジタル化が浸透した今の生活様式に慣れた」、とい...

2021年10月6日INUNAVIフィードバック数:0ライフスタイル

犬の飼い主のマナーが悪いと思ったことランキング!わんちゃんの飼い主さんは排泄物の処理に注意!【338人アンケート】

...結果は、わんちゃんとお出かけや旅行を楽しみたい飼い主さんやこれまで同伴OKの施設の利用を躊躇していた飼い主さんにとって、喜ばしいことなのではないでしょうか。しかし、7割以上の人が「きちんとマナーを守れれば利用してもいいと思う」と回答していることから、「マナーを守る」ということが前提であることは心に留めておきましょう。また、わんちゃん同伴OKの施設をわんちゃんが利用することを好意的に受け止めてくれている人が多いのは、わんちゃんを飼っている状況も関係するのか分析してみましたが、あま...

<転職者におけるキャリアチェンジ(業種・職種転換)の実態調査>コロナ禍に転職した人の約6割がキャリアチェンジを実施

...答した人は7.4%。 ■業種別の異業種への転職は、「小売/外食」87.8%、「旅行宿泊・レジャー」85.9%の順で高い結果となった。職種別の異職種への転職は、「販売・接客」96.1%、「建築・土木技術職」85.5%の順に高い結果となった ■キャリアチェンジをする際に困ったことについて、回答の多い順に「希望の条件に合う求人が少なかった(25.7%)」、「新しい業界・職種について学ぶ(知識を身につける)ことに苦労した(25.2%)」、「自身のスキルや経験をどうアピールしていいのかわからなかった(23.1...

2021年10月5日アールピーネットフィードバック数:0ライフスタイル

【家に帰りたくないと思う瞬間ランキング】男女500人アンケート調査

...したら家事や家族の世話が待っていると考えると、帰りたくなくなる」などの意見が寄せられています。「妻に夕飯の支度を手伝うよう言われて、帰りたくなくなる」という人も。「家に帰ると介護をしないといけないので、気が抜けません。仕事も嫌いですが、介護よりはマシなのでずっと外にいたいです」という回答もありました。3位 遊ぶのが楽しい飲み会など友人らとワイワイしているとき(20代男性)遊んで楽しかったとき、現実に戻りたくなくなる(30代女性)友達や恋人など、誰かと一緒にいて盛り上がったとき(40代女性)「遊ぶのが楽しい」が3位に入りました。「友人と遊んだり旅行...

2021年9月27日アクトインディフィードバック数:0ライフスタイル

【子育てママ246人に聞いた!】もし自由な時間があったら何をしたい?

...な時間が半日から丸一日になると、「旅行」「温泉」など足を延ばしたいアクティブ層が増えた。4 プロファイル(回答者全体の246サンプルの内訳) 年齢比率職業​【アンケート調査概要】調査の方法/Web上のアンケートフォーム調査の対象/いこーよユーザー有効回答数/246件(女性のみ)調査の期間/2021年9月6日(月)~12日(日)■「いこーよ」について子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、子育て層の約8割が利用し、全国86,000件以上の施設情報や54,000件以上の口コミを掲載しています。(2021年7月現在)「いこーよ」は...

2021年9月22日ヴィエリスフィードバック数:0大型消費/投資

【インドア派の若者100人調査】2021年のシルバーウィークは、約7割が「自宅で過ごす」意向 自宅での過ごし方、約7割が「自分磨き」の予定

....6%、「旅行する」が16.2%という回答となりました。 Q1.2021年のシルバーウィークは最大9連休になりますが、主にどのように過ごされるご予定ですか?(複数回答)・自宅で過ごす:73.9%・実家や親戚の家で過ごす:30.6%・旅行する:16.2%・その他:9.9%・決まっていない/わからない:9.0%・連休はない:7.2%自宅で過ごす理由は「不要不急の外出を控えるため」が67.1%Q1で「自宅で過ごす」と回答した方に対し「Q2.主なその理由を教えてください。」(n=82)と質...

2021年9月21日movフィードバック数:0大型消費/投資

「GoTo」再開希望80%超え。観光事業者の本音は/コロナ禍で浮上した「口コミ管理問題」

...ア別分析)その一方で、以下のように慎重な意見があることも事実です。地方の観光産業は悲惨な状況です。早急な対応が必要です。GoToはとりあえずシステムがありますので、まずはこれを稼働させ、煩雑な請求事務等は適宜改善していけばいいと思います。ただ、再開の時期は集団免疫を獲得し、コロナが完全に収束した時期にしていただきたい。中途半端なことをすると、絶対、第6波に襲われ、今以上に悲惨な状況になります。GoToの再開を希望している方の意見では、旅行に行っていいものかどうか思案してる人の後押しをしてほしいから。再び...

2021年9月17日ツヴァイフィードバック数:0社会/政治

『結婚式・新婚旅行』に関するアンケート調査

...『結婚式・新婚旅行』に関するアンケート調査 業界最多となる全国50店舗の結婚相談所を運営する株式会社ZWEI(代表取締役社長:中本 哲宏)は、ツヴァイに在籍している会員さまにご協力をいただき、定期的にアンケート調査を実施しております。今回は、「結婚式・新婚旅行」に関するアンケート調査を実施いたしました。 ✓婚活中男女の約6割が結婚式を挙げることを希望している。結婚式の開催意向は女性の方が強かった。✓新婚旅行を検討している男女は約9割に上った。✓旅行先について男性は「国内派」が約6割、女性...

2021年9月16日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

「とりあえず3年」は根拠なし?新卒3年以内で転職した理由ランキング

...性)パワハラ、モワハラに耐えられなかったため(30代女性)上司があまりに不条理な仕事ばかり押し付けてきて、そのパワハラぶりに嫌気が差して転職することに決めました(40代男性)具体的には「毎日理不尽に怒鳴られる」「激しく叱責される」など。「ハラスメントが横行しており、身の危険を感じた」という人も。また中には「社員旅行での混浴の強要」という、にわかには信じられないような体験もありました。7位 将来に不安を感じた業界の不安定さ(20代男性)新卒入社の会社が業界的に下降気味になったこと(30代女性)働い...

2021年9月10日PayPay銀行フィードバック数:0社会/政治

コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金に関する意識・実態を調査

...コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金に関する意識・実態を調査 「キャッシュレスは、使いすぎる」は誤解?キャッシュレス派は現金派より預貯金が多い傾向にコロナ禍で生活が激変。若者の預貯金の目的が旅行から趣味に変化50代の約7割が預貯金1,000万円未満、「老後2,000万円問題」とのギャップも PayPay銀行株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田鎖智人、以下PayPay銀行)は、15~59歳の男女各500名、計1,000名を対象に、「コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金」に関...

2021年9月8日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

52%がコロナ禍によるマスク着用で「メイク時間が短くなった」

...にメイクをする理由紫外線予防のために日焼け止めを塗ったりしたいから。(30代・女性)そこ以外出かけないのであれば軽くでも良いと思うから。(30代・女性)しっかりメイクすると、落とすのがめんどくさいから。近所のコンビニなら、日焼け止め、アイライン、アイブロウだけして、クレンジングは使わずに、洗顔だけにしてしまう。(30代・女性)お出かけの場合等はしっかり化粧をしますが、コンビニなどは一応知人に遭遇してもいいように軽く化粧をしていきます。(30代・女性)日焼けや紫外線が心配なのと、眉毛はないとビックリされるから。(40代・女性)眉が...

2021年9月8日ポケットマルシェフィードバック数:0社会/政治

【産直アプリを通じた関係人口創出に関する調査】5,600名への調査、生産者と仲の良いユーザの約7割が地域を訪れたいと回答

...先にある地域にまで関心が広がり得ることがわかる。■ 100名以上のユーザが生産現場を訪問商品を購入した生産者との関係性を問う設問では、103名が「生産現場へ訪問したことがある」、21名が「生産現場で宿泊をしたことがある」と回答した。割合としては少ないものの、「関係人口」とも言える地域と関わる関係性が生まれ始めていることがわかる。■ 生産者と、産直アプリにおける「売り手と買い手」を超えた関係性にいたったきっかけは、「購入に関するやり取り」が最多で2割超生産者と購入を超えた関係性にいたったきっかけとして最も多く回答(注)されたのは「購入...

2021年9月2日ナイルフィードバック数:0社会/政治

【シルバーウィークの旅行について調査】昨年の約2倍、30%超が旅行予定

...【シルバーウィークの旅行について調査】昨年の約2倍、30%超が旅行予定 旅行する方の多くがコロナの影響を意識して自家用車で移動 月額定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋 飛翔)は、全国の男女1,938人を対象に、シルバーウィーク中に旅行をするかどうかや、旅行の交通手段は何かなどについて、インターネット調査を実施しました。調査結果をお知らせ致します。 【調査結果概要】シルバーウィーク中に旅行する方は30.6%旅行...

2021年9月2日オズモールフィードバック数:0社会/政治

SDGs認知度が17.8%向上!コロナ禍×SDGsの取り組み

...トイン・デリバリーなど) 437名、ふるさと納税で自治体を支援 246名、コロナ禍でのロス商品を購入することで支援 230名、宿泊施設を利用することで支援 171名、使わないものは寄付をして、必要な人に譲る 134名、生産者から直接購入することで支援 113名、持続可能で環境にやさしい取り組みをしている企業の製品や施設を選ぶ 112名、復興支援商品を購入 59名、医療従事者やエッセンシャルワーカーへの支援・寄付 48名、クラウドファンディングで応援したい企業・団体等を支援 37名、その他 35名、社会...

2021年9月1日東洋経済新報社フィードバック数:0ライフスタイル

【夏季休暇に関する調査】今年の夏季休暇は外出意欲が強く、ワクチン接種済み・接種予定の人ほど、外出には積極的であることが判明

...%。「ワクチン接種予定なし」と回答した人の中で、「外出したいが自粛する」(27.1%)、「自宅にいたい」(10.9%)と答えた人を合算すると38.0%となりました。「ワクチン接種済み・接種予定あり」の人のほうが、外出意向がやや高く、「ワクチン接種予定なし」の人のほうが、自粛意向がやや高いことがわかりました。「ワクチン接種済み・接種予定あり」かつ「外出予定の人」にどこへ行く予定かを聞きました。最も多かったのが「外食」で48.9%、「宿泊有りの観光旅行」が44.7%、「ショッピング」が44.0%とな...

リベンジ消費に関するアンケート調査

...『リベンジ消費に関するアンケート調査』ワクチン接種後に最もやりたいこと 1位「国内旅行」 2位「みんなで集まって会食」 3位「海外旅行」 リベンジ消費は当分先⁉ これから消費を増やす予定の人は2割、5割が「日本の景気は悪くなる」 ~ワクチンを接種した人の気持ちは「油断はできない」「ホッとしている」「まだ心配」~ CCCマーケティング株式会社は、2021年7月21日(水)~7月27日(火)にかけて18~69歳の男女1,502名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」による『リベ...

2021年8月30日popInフィードバック数:0ライフスタイル

「子育て世帯における夏休みの意識・実態調査」子育て世帯の72%が夏休みの過ごし方に「不満あり」

...%、続いて「祖父母、親戚宅」で34.3%。今年の夏は身近な場所へ出かける家族が多いようです。一方で、夏休みらしい「観光地へ旅行」や「遊園地、テーマパーク」のようなお出かけスポットは10%以下の結果となっており、30.9%もの人が、「どこにも出かけていない」と回答しました。Q4. 夏休み中にお子様と行きたくても行けなかった場所はどこですか?「観光地へ旅行」が最も多く66.4%。「遊園地、テーマパーク」「海」など、上位を占める場所はいずれも夏休みの目的地の代表格です。子供...

全国の20歳以上の男女1200人に聞いた「新型コロナウイルスワクチン接種に関する生活者意識と行動についてのアンケート」

...度という結果になりました。 ワクチン接種前後で会う人の変化ワクチン接種意向がある方に、ワクチン接種前に会っていた人、接種後に会うと思う人を聞きました。結果、ワクチン接種後はあらゆる人的交流が活発化することがわかりました。 特に「祖父母」が32.8%増、「その他の親戚」が29.3%増と、今まで親族であっても感染リスクを避けるため会えていなかった状況も変わりそうです。一緒に住んでいない人との交流について、ワクチン接種後5割以上の方が増えると回答しています ワクチン接種前後の旅行・レジャーに対する意識・行動変化ワクチン接種後、それぞれの旅行...

【ワーケーションを実践している経営者・フリーランス111名調査】約2割が「インドネシアでワーケーションをしてみたい」と回答

...等での情報公開はご遠慮ください。 このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。 メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。 ※内容はプレスリリースにより異なります。 プレスリリース >株式会社プランニングネットワーク >【ワーケーションを実践している経営者・フリーランス111名調査】約2割が「インドネシアでワーケーションをしてみたい」と回答 種類調査レポートビジネスカテゴリ旅行・観光証券・FX・投資...

2021年8月25日アクトフィードバック数:0社会/政治

子育て世帯の約7割が「選挙に行けなかった経験あり」 

...え:29.2%選挙不参加の理由、50.7%が「仕事」、38.7%が「子育てに関わるもの」と回答「Q2.Q1で「はい」と回答した方にお聞きします。その時の理由を教えてください。(複数回答)」(n=75)と質問したところ、「仕事」が50.7%、「子どもの病気など子育てに関わるもの」が38.7%、「旅行などプライベートの予定」が29.3%という回答となりました。 Q2.Q1で「はい」と回答した方にお聞きします。その時の理由を教えてください。(複数回答)・仕事:50.7%・子ど...

2021年8月24日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍の自粛期間、21.7%が「新しく趣味を始めた」

...オケ/理由:自然と興味がなくなってしまった(50代・男性) 趣味:旅行/理由:行けないから(50代・男性) 趣味:ライブ/理由:行けないから(40代・女性)そもそもでかけなくなった方、運動などは外で行うとマスクが必要なため自宅で行うようにした方、旅行やライブなどはできない期間が長くなってしまったために興味を失ってしまった方など、さまざまな事情があって残念ながら興味を失ってしまっているようです。もともとの趣味の興味を失ってしまった方、新しく趣味ができた方などさまざまでしたが、早くどのような趣味でも心置きなくできるようになると良いですね。...

昨年のシルバーウィークに旅行に行ったのは、8.92%という結果に。

...昨年のシルバーウィークに旅行に行ったのは、8.92%という結果に。 シルバーウィークに関する一般調査 ”情報の力で、明日の日本の未来を創造する”を理念に、多くの企業や市場リサーチを行っているJMRO(日本マーケティングリサーチ機構)は2021年7月に、日本全国の10代~70代以上の男女を対象に「シルバーウィーク」においてインターネットを活用した一般調査を行いました。(有効回答数527人)株式会社日本マーケティングリサーチ機構公式サイト:https://jmro.co.jp/ 【調査結果】ℚ1...

2021年8月18日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

【手取り25万円できついと思うことランキング】男女426人アンケート調査

...性)「あまり外食ができない」「外食を我慢している」という人が多数。「外食は贅沢」「週末に金銭的理由で外食をやめる」「外食などに人より費やせるお金が少ない」といった回答がありました。また「収入が高い人から食事に誘われると、出費がかさんでキツイ」「外食の回数が多くなるとキツイ」など、「外食に行ってしまったあとがツライ」という意見も複数寄せられています。6位 旅行ができない好きな旅行に頻繁には行けないとき(20代男性)旅行にいくにも大型連休にしか行けないので値段が高く、そこ...

2021年お盆休み、36.24%が帰省したいと回答。

...ナワクチンをみんなが接種すればお盆休みに安全に帰省出来ると思いますか。」に対し、「安全に帰省出来ると思う(30.17%)」「帰省出来ないと思う(33.21%)」「どちらでもない(36.62%)」と回答。ℚ4.今年のお盆休みは帰省したいと思いますか。 「今年のお盆休みは帰省したいと思いますか。」に対し、「帰省したいと思う(36.24%)」「帰省したいと思わない(29.03%)」「どちらでもない(34.72%)」と回答。【考察】今年は、新型コロナの流行が収まらない中で迎える、2回目のお盆休みです。昨年のお盆は緊急事態宣言が出ていなかったにもかかわらず、県をまたぐ旅行...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ