調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インフルエンサー

「インフルエンサー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年7月22日LIDDELL★フィードバック数:0マーケティング

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSはインスタグラム

【独自調査】インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSはインスタグラム 〜SNSを使い分けて情報を収集、発信していることが明らかに〜 マーケティング事業を展開するLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田 晃一、以下リデル)は、自社が運営するマーケティングプラットフォームに登録しているインフルエンサーを対象に、東京五輪に関するアンケートを実施致しました。その結果、東京五輪の開催中に情報収集や投稿で、全体の96.9%がSNSを活用すると回答し、中でもインスタグラムが

2021年6月25日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

インフルエンサーの影響度 国別ランキングで日本が最下位

世界で22億人の視聴者を持つYouTubeをはじめ、日々の世論形成から商品の認知向上や実際の購入に至るまで、今やソーシャルメディアが及ぼす影響は計り知れません。何かを購入する際の意思決定において、ソーシャルサークルの意見は重要な情報源となります。読者の皆さんはいかがですか。インフルエンサーをフォローしていますか。マーケターとして、インフルエンサーとコラボレーションをした経験はありますか。 世界56の国と地域を対象に実施したStatista のGlobal Consumer Surveyの調査結果

インフルエンサーのフォローとアンフォローについての調査を実施(メソッド委員会)

> インフルエンサーのフォローとアンフォローについての調査を実施(メソッド委員会) インフルエンサーのフォローとアンフォローについての調査を実施(メソッド委員会) 「やらされ感」のある投稿が増えるとアンフォローの恐れ インフルエンサーのフォローとアンフォローについての調査を実施 日本のWOM(クチコミ)マーケティングの発展を目指すWOMマーケティング協議会(所在地:東京都世田谷区 理事長:井上一郎 略称:WOMJ)は、この度ソーシャルメディア上のインフルエンサーへのフォローとアンフォロー(

2021年3月3日LIDDELLフィードバック数:0マーケティング

【独自調査】クラブハウス、インフルエンサーの利用率は57% 。全体の利用率4%(※)と比較すると14.25倍に。

【独自調査】クラブハウス、インフルエンサーの利用率は57% 。全体の利用率4%(※)と比較すると14.25倍に。 マーケティング事業を展開するLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田 晃一、以下リデル)は、運営するマーケティングプラットフォームに登録しているインフルエンサーを対象に、使用しているSNSプラットフォームとそれぞれの利用頻度に関するアンケートを実施致しました。その結果、2021年1月に日本に上陸したクラブハウスに関して、57%が月1回以上利用していると回答。全体

2020年12月18日GLAPentertainmentフィードバック数:0マーケティング

Instagramに関する調査レポート2020年10月

【2020年10月最新】20歳~35歳女性を対象としたInstagramユーザー調査では、欲しい商品やサービスがあるとき7割以上の方がInstagramで検索!最も購入する商品の第一位はコスメに! 日本全国の20歳~35歳女性を対象に、Instagramの利用実態と企業やインフルエンサー発信のInstagramマーケティングに関する考え方などについて調査結果をお知らせします。 株式会社GLAPentertainment(読み:グラップエンターテイメント 以下当社 所在地: 東京都千代田区、代表取

2020年10月13日サイバー・バズ★★フィードバック数:0マーケティング

国内ソーシャルメディアマーケティングの市場動向調査

【市場動向調査】2020年のソーシャルメディアマーケティング市場は5,444億円、前年比107%の見通し。2025年には2020年比約2倍、1兆1,047億円規模に。 株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、東証マザーズ上場:証券コード7069)は、株式会社デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野下智之)と共同で、国内ソーシャルメディアマーケティングの市場動向調査を行いました。スマートフォンの普及とともに、ソーシャルメディアは幅広い世代に普及しま

2020年7月20日トレンダーズ★フィードバック数:0ライフスタイル

緊急事態宣言解除後の「美容」に関する生活者意識を調査

緊急事態宣言解除後の「美容」に関する生活…緊急事態宣言解除後の「美容」に関する生活者意識を調査 アイテム購入は減少傾向も、約4割がスキンケア意識向上 「マスク焼け」や「メイク崩れ」など新たな悩みも マーケティング事業を展開するトレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:黒川涼子、東証マザーズ上場:証券コード 6069)は、緊急事態宣言解除後(6月時点)の「美容」に関する意識・実態を調査いたしました。新型コロナウイルス感染拡大によって、国内で初めて発令された緊急事態宣言。5月25日

2020年6月11日Liddellフィードバック数:0マーケティング

【独自調査】「ありのまま」の投稿がウケる流れ、日本のインフルエンサーたちはどう思う?

【独自調査】「ありのまま」の投稿がウケる流れ、日本のインフルエンサーたちはどう思う?2020.05.28 「海外を中心にインスタグラム上で起きているリアルさや嘘のない率直さをポジティブに受け止めるムーブメントが、日本においても同様に浸透しているのか」弊社では、インフルエンサーはそういう実態をどこまで感じているか、というアンケートを行いました。アンケートは弊社の『SPIRIT(スピリット)』に会員登録のあるインフルエンサーを対象に無作為に抽出のうえ実施、年齢20~59歳、合計164名に回答いただき

2020年6月11日Liddellフィードバック数:0マーケティング

【アンケート結果】 “withコロナ”、インフルエンサーの投稿はどう変わった?

【アンケート結果】 “withコロナ”、インフルエンサーの投稿はどう変わった?2020.06.08 緊急事態宣言が解除された現代社会とは、新型コロナウイルスと共存していく “withコロナ” の時代に突入したと言えます。企業活動も生活者の日常も、もはや “コロナ以前” に戻ることはなく大きく変革されていきます。そんな中、弊社では”コロナ以前” 、”withコロナ” におけるインフルエンサーの投稿や内面の変化についてアンケートを実施致しました。回答者は21~36歳、「ファッション」、「デリ」、「ト

インフルエンサーマーケティングの実態を調査

> インフルエンサーマーケティング取り組み状況に関する実態調査(メソッド委員会) インフルエンサーマーケティング取り組み状況に関する実態調査(メソッド委員会) 多くのインフルエンサーはWOMJガイドラインに準拠した投稿を実践 一方で「便益(金銭・物品・サービス提供の有無)」明示には課題も インフルエンサーに対し、インフルエンサーマーケティングの実態を調査 日本のWOM(クチコミ)マーケティングの発展を目指すWOMマーケティング協議会(所在地:東京都世田谷区 理事長:井上一郎 略称:WOMJ

2019年9月9日Gushcloud Japan★★フィードバック数:0マーケティング

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計 ・インバウンド・デジタル広告市場規模※1は298億円、2020年は506億円・インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模※2は30億円、2020年には63億・日本のインフルエンサーマーケティング市場規模は249億円、2020年は390億円 東南アジアを 中心に世界11か国でインフルエンサーマーケティングを手掛けるGushcloud Internationalの日本法人である、株式会社Gushcloud Ja

2019年9月3日Gushcloud Japan★フィードバック数:0マーケティング

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計 ・インバウンド・デジタル広告市場規模※1は298億円、2020年は506億円・インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模※2は30億円、2020年には63億・日本のインフルエンサーマーケティング市場規模は249億円、2020年は390億円 東南アジアを 中心に世界11か国でインフルエンサーマーケティングを手掛けるGushcloud Internationalの日本法人である、株式会社Gushcloud Ja

2019年2月5日BitStar★★フィードバック数:0マーケティング

YouTubeランキング2018

「キッズライン♡Kids Line」「米津玄師」「U.S.A」など2018年のYouTubeをデータで振り返る【YouTubeランキング2018】を発表 インフルエンサーマーケティングの分析ツールInfluencer Power Ranking(IPR)にて独自集計したデータ「YouTubeランキング2018 by IPR」を発表致しました。「チャンネル総再生数」「動画再生数」「新チャンネル登録数」「チャンネル成長率」「タイアップ動画数」といった切り口で、ランキングを作成しております。 「キ

広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施

> 広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施 広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施 インフルエンサーの”ステマ“には消費者の過半数が不快感。 逆に企業からの依頼を明らかにすることに消費者は好印象。一方、こうしたことへの広告主の理解・関心は十分とは言えず潜在リスク ― 広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施 ― 日本のWOM(クチコミ)マーケティングの発展を目指すWOMマーケティング協議会(所在地:東京都世田谷区

2018年11月7日Realiserフィードバック数:0マーケティング

インスタグラマーのフォロワーが増え続ける実態

インスタグラマーのフォロワーが増え続ける実態とは。Realiserが独自調査 インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社Realiser(リアリジィー)が、自社運営の「ST BOOK ソーシャルタレント図鑑」に登録しているインフルエンサー1000人に独自調査。 約1500名のインフルエンサーネットワークを持ち、SNSやインスタグラマーを活用したPRマーケティング事業を行う株式会社Realiser(本社東京都渋谷区、代表取締役:大引 夏子、読み:リアリジィー)は、自社が運営する『ST B

2018年8月9日Liddell★フィードバック数:0マーケティング

2018年版「インフルエンサー・ホイホイ」9選

人気インフルエンサーに聞いた、共感を呼ぶ鉄板アイテム&シーン2018年版を公開2018.08.02 2017年に公開し話題となった調査、「インフルエンサー・ホイホイ」の2018年版調査を実施し、公開いたしました。インフルエンサーは、より多くの共感を生むために創意工夫を凝らしたクリエイティブを大切にしており、そんな彼ら彼女たちが「今っぽい!」と感じる絵づくりに欠かせないアイテムやシーンをご紹介いたします。1. テイクアウトカップテーブルに置くのではなく、カップを手で持ち上げ壁や空間を背景にして撮る

2018年5月10日リデル★フィードバック数:0マーケティング

SNS映え抜群、影に日向によく働く“No.1フルーツ”を発表

◯◯◯を投稿すると「いいね」が増える!?SNS映え抜群、影に日向によく働く“No.1フルーツ”を発表普遍的に愛される価値の底力、プラスαでヒット潮流へ ソーシャルオーソリティーマーケティングを展開するLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) では、これまでもSNSを起点とするトレンドの生まれ方や、そのムーブメント創造にまでつながるプロセス、心理的メカニズムを研究してまいりました。消費は、企業の狙いとはまた異なる視点で展開しており、日々興味深い事例が蓄積されて

2018年4月3日Realiser★フィードバック数:0マーケティング

インフルエンサーの約4割が”好きを仕事に”を実現!”好きを仕事にする時代”の新しい職業観とは

インフルエンサーの約4割が”好きを仕事に”を実現!”好きを仕事にする時代”の新しい職業観とは インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社Realiser(リアリジィー)が、「ST BOOK ソーシャルタレント図鑑」に登録しているインフルエンサー約70名に"仕事"について独自調査。 インフルエンサーマーケティングを主軸事業とする株式会社Realiser(本社東京都港区、代表取締役:大引 夏子、読み:リアリジィー、以下Realiser)は、自社が運営する『ST BOOK(ソーシャルタレント

2018年4月3日LIDDELLフィードバック数:0マーケティング

あらゆる業種で活用される「SPIRIT(スピリット)」。広告・PR業界の売上増の背景に、インフルエンサーマーケティングがプロモーション必須プランニング項目へと成長!

あらゆる業種で活用される「SPIRIT(スピリット)」。広告・PR業界の売上増の背景に、インフルエンサーマーケティングがプロモーション必須プランニング項目へと成長! ~ 登録企業1,100社の活用インサイトを調査、2年を経過して多様な事業者が活用 ~ ソーシャルオーソリティー マーケティングを展開するLIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) の運営するインフルエンサー マッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」は、アカウント開設企業が1,10

2018年2月22日サイバー・バズ★フィードバック数:0マーケティング

30代女性YouTube利用実態調査~YouTubeは使い方や手順など「商品の理解をさらに深める」ことに有効的

ソーシャルメディアマーケティング支援 独自のインフルエンサーネットワークやSNSアカウント運用の知見を活かした、総合的なソーシャルメディアマーケティング支援を展開しています。 「誰とやるか」は 私たちが一番大切にしていること。 会社設立から10年以上が経ち、事業も多角化している中でも、私たちがこだわっていることは、誰と一緒にやるかということ。 人として信頼できる人、そしてこの会社・組織が好きで、いっしょに働きたいと思ってくれる人を何よりも大切にします。 「私たちが成長することで、会社ももっ

2018年2月15日Realiser★フィードバック数:0マーケティング

インスタグラマーは結局芸能人になりたいのか?Realiser社が独自調査 

インスタグラマーは結局芸能人になりたいのか?Realiser社が独自調査 インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社Realiser(リアリジィー)が、自社運営の「ST BOOK ソーシャルタレント図鑑」に登録しているインフルエンサー100人に独自調査。 インフルエンサーマーケティングを主軸事業とする株式会社Realiser(本社東京都港区、代表取締役:大引 夏子、読み:リアリジィー、以下Realiser)は、自社が運営する『ST BOOK(ソーシャルタレント図鑑)』に登録しているイン

2018年1月15日3MINUTEフィードバック数:0マーケティング

インスタグラマー実態調査

2,000フォロワーで意識が変わる! セルフブランディング重視でパワーをもつ 「プロ意識系インスタグラマー」の存在が明らかに3ミニッツ、プラップジャパンと共同でインスタグラマー実態調査を発表株式会社3ミニッツ(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO : 松田昌賢、以下3ミニッツ)は、株式会社プラップジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木勇夫、以下プラップジャパン)のPRサービス研究開発組織「デジタルPR研究所(IDPR:Institute Of Digital PR)」と共同で

2017年12月22日サイバー・バズ★フィードバック数:0マーケティング

「インフルエンサー研究所」 Instagram Stories(ストーリーズ)利用実態調査

ソーシャルメディアマーケティング支援 独自のインフルエンサーネットワークやSNSアカウント運用の知見を活かした、総合的なソーシャルメディアマーケティング支援を展開しています。 「誰とやるか」は 私たちが一番大切にしていること。 会社設立から10年以上が経ち、事業も多角化している中でも、私たちがこだわっていることは、誰と一緒にやるかということ。 人として信頼できる人、そしてこの会社・組織が好きで、いっしょに働きたいと思ってくれる人を何よりも大切にします。 「私たちが成長することで、会社ももっ

2017年12月21日エキサイト★フィードバック数:0マーケティング

10代、20代に聞くInstagramに関する実態調査 第2回

エキサイト株式会社 » ニュースリリース » プレスリリース » ローリエプレス「10代、20代に聞くInstagramに関する実態調査 第2回」実施 ~84.2%がインフルエンサーの投稿に影響されて、行動した経験ありと回答~ローリエプレス「10代、20代に聞くInstagramに関する実態調査 第2回」実施 ~84.2%がインフルエンサーの投稿に影響されて、行動した経験ありと回答~2017年11月16日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ローリ

ソーシャルメディアと購買動向に関する調査(アジア版)2017

コンテンツ・マーケティングをグローバルで展開するアリソン・アンド・パートナーズ、「ソーシャルメディアと購買動向に関する調査(アジア版)2017」を発表 コンテンツ・マーケティングのリーディング・カンパニーとしてグローバルでサービスを提供するアリソン・アンド・パートナーズ(東京都港区)は「ソーシャルメディアと購買動向に関する調査(アジア版)2017」を発表しました。 調査の結果、ブランド認知を高め、購入決定に影響をおよぼすのはソーシャルメディア・ユーザーの中の「エンゲージド・エンスージアスト(

2017年11月22日ECのミカタ★★フィードバック数:0マーケティング

【20代のEC事情】2018年大注目のライブコマースを徹底調査~ライブコマースに見る次世代ECのカタチ~

【20代のEC事情】2018年大注目のライブコマースを徹底調査〜ライブコマースに見る次世代ECのカタチ〜株式会社テスティー(以下、テスティー)の小林芽久未と申します。本記事では「EC×若者」をキーワードに若年層調査・分析を実施し、若者の意識や消費行動を読み解きます。日々のサービス運営やマーケティングなどにおいて少しでも読者の皆様のお役に立てたら幸いです。〜前回記事〜第1弾【若年層調査で判明したECにおけるイメージ写真の重要性】 https://www.ecnomikata.com/column/

2017年11月22日Mint’z Planning★フィードバック数:0マーケティング

インフルエンサー実態調査!週末のプランを7割が「Instagram」でリサーチ

インフルエンサー実態調査!週末のプランを7割が「Instagram」でリサーチ報道関係者各位2017年11月16日株式会社Mint’z Planningインフルエンサー実態調査!週末のプランを7割が「Instagram」でリサーチ 株式会社Mint’z Planning (読み:ミンツプランニング 以下当社 住所:東京都渋谷区、代表取締役:金本かすみ)は、インフルエンサーに自社サイトを通じてアンケート調査を実施。日々自分の世界観を表現して、おしゃれな投稿をしているインフルエンサーは一体その一枚を

2017年10月17日リデルフィードバック数:0マーケティング

15兆円のEC市場、「売上に直結する施策」として“インフルエンサーマーケティングは課題解決に有効” 現場担当者の92%が回答

15兆円のEC市場、「売上に直結する施策」として“インフルエンサーマーケティングは課題解決に有効” 現場担当者の92%が回答 ~新規顧客の獲得に、売上の創出に。現場担当者ならではのリアルなニーズが浮き彫りに~ LIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) では去る9月14日、株式会社ナノオプトメディア主催『ネット&スマートフォン・コマース』において、当社CEOの福田 晃一による講演『「雰囲気売れ」のイノベーション、インフルエンサーマーケティングの全容と実践』を

2017年7月20日サイバー・バズ★フィードバック数:0マーケティング

Instagramの企業アカウントに関する意識調査

ソーシャルメディアマーケティング支援 独自のインフルエンサーネットワークやSNSアカウント運用の知見を活かした、総合的なソーシャルメディアマーケティング支援を展開しています。 「誰とやるか」は 私たちが一番大切にしていること。 会社設立から10年以上が経ち、事業も多角化している中でも、私たちがこだわっていることは、誰と一緒にやるかということ。 人として信頼できる人、そしてこの会社・組織が好きで、いっしょに働きたいと思ってくれる人を何よりも大切にします。 「私たちが成長することで、会社ももっ

2017年5月31日GfK★★フィードバック数:0マーケティング

「広告・宣伝が消費者に与える影響」 - デジタルキャンペーンは従来の広告手法と同じくらい重要に

「広告・宣伝が消費者に与える影響」 - デジタルキャンペーンは従来の広告手法と同じくらい重要に 世界の2万人の消費者に広告・宣伝がどのくらい購入の意思決定に影響を与えているか調査しました。購入にあたり、テレビや紙媒体の広告の影響を受けたと回答した人は31%、そして、デジタルメディアの広告に影響を受けたと回答した人も29%に上りました。アーリーアダプターやインフルエンサーと呼ばれる消費者では、既に従来型広告とデジタル広告の影響度は等しいという結果も見られました。 こうした中、広告主が、広告や

2017年5月28日LIDDELLフィードバック数:0社会/政治

「SPIRIT(スピリット)」にアクティブ・シニア層の登録が急伸長!人生を積極的に楽しむ彼らを『エクス(Ex)インフルエンサー』としてその動向に注目

「SPIRIT(スピリット)」にアクティブ・シニア層の登録が急伸長!人生を積極的に楽しむ彼らを『エクス(Ex)インフルエンサー』としてその動向に注目 ~高度経済成長やバブル経済を生き抜いてきたエクスインフルエンサーの勢いがアツイ!~ LIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) が運営するインフルエンサーと企業のマッチングを促進するプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」へのアクティブ・シニア層の登録が急伸長していることがわかりました。インスタグラムをス

2017年4月27日LIDDELLフィードバック数:0マーケティング

「SPIRIT(スピリット)」利用者3ヶ月動向

「SPIRIT(スピリット)」調べによる利用社3ヶ月動向を発表!インフルエンサーマーケティングのLIDDELL株式会社、“企業アカウント700社”から分析。 ~年明けから一気に加速する“インフルエンサーマーケティング”への関心が可視化~ インフルエンサーマーケティングを行うLIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) は、インフルエンサーと企業のマッチングを促進するプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」は企業アカウントが700社を突破し、その企業の直近

2017年4月26日ザクー★フィードバック数:0マーケティング

Instagram動向調査

<Instagram動向調査>2015年から2016年にかけてInstagram上のスポンサード投稿が急増!スポンサードポストは延べ2,600万人にリーチしている計算にSNSのインフルエンサーマーケティングサービスiCON Suiteを手掛けるTHECOO株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:平良真人、以下THECOO)は、Instagramにおけるスポンサード投稿数に関する調査を行い、2015年7月から2016年12月の間でスポンサード投稿数が急激に伸びていることを明らかにしました。

2017年1月18日サイバー・バズ★フィードバック数:0マーケティング

2016年12月の急上昇Instagramユーザーランキング

ソーシャルメディアマーケティング支援 独自のインフルエンサーネットワークやSNSアカウント運用の知見を活かした、総合的なソーシャルメディアマーケティング支援を展開しています。 「誰とやるか」は 私たちが一番大切にしていること。 会社設立から10年以上が経ち、事業も多角化している中でも、私たちがこだわっていることは、誰と一緒にやるかということ。 人として信頼できる人、そしてこの会社・組織が好きで、いっしょに働きたいと思ってくれる人を何よりも大切にします。 「私たちが成長することで、会社ももっ

2017年1月6日LIDDELL★★フィードバック数:0マーケティング

インフルエンサー・アワード・ジャパン2016

【ログインできない場合と推奨ブラウザについて】大変恐れ入りますが、Internet Explorerはサポート外となっております。ログイン後に画面が表示されない場合はGoogle Chromeをご利用ください。パスワードをお忘れの方はこちら

アジア・パシフィック地域にみるSnapchatとInstagramの利用率

WHAT'S NEWカンター・ジャパンは、世界57か国、計7万人の消費者を対象に2016年に実施したモバイル・タブレットなどのデジタル機器やデジタル関連サービスの消費・利用動向調査「Connected Life(コネクテッド・ライフ)」のデータやレポートの提供を開始いたします。本調査は、企業の業務分野における消費者行動がどのように変化しているのかを理解するだけにとどまらず、近年様々なタッチポイントが拡大する「コネクテッド・ワールド」におけるブランドや企業のベストな意思決定に貢献いたします。急増す

2016年9月15日LIDDELLフィードバック数:0マーケティング

インフルエンサーの報酬額についての調査データ

[リデル] ,調査 Instagram Twitter SPIRIT 調査データ インフルエンサー インスタグラマー マイクロインフルエンサー

2016年6月2日THECOO★フィードバック数:0社会/政治

インフルエンサーの影響力に関する調査

[] 近年インフルエンサーと呼ばれる、SNS上でファンを多数抱える人物を起用したプロモーションが増加しております。ファンを多数抱えるインフルエンサーの起用事例が注目されがちですが、最近では「マイクロインフルエンサー」を起用するケースも増えてきました。「マイクロインフルエンサー」とは、抱えているファン数は少ないものの濃いファンを抱えているインフルエンサーのことで、ファンと深いコミュニケーションができることから、絶大な影響力を持つと言われています。今回、THECOO株式会社は2016年6月1日に、Y

2010年7月20日サイバー・バズ★フィードバック数:16マーケティング

ソーシャルアプリに関する調査結果です。

~第1回ソーシャルメディア研究所アンケート調査~ソーシャルアプリの寿命、二極化 1日未満が最も多い22%、2-3カ月が次いで20%

ソーシャルメディアマーケティング支援 独自のインフルエンサーネットワークやSNSアカウント運用の知見を活かした、総合的なソーシャルメディアマーケティング支援を展開しています。 「誰とやるか」は 私たちが一番大切にしていること。 会社設立から10年以上が経ち、事業も多角化している中でも、私たちがこだわっていることは、誰と一緒にやるかということ。 人として信頼できる人、そしてこの会社・組織が好きで、いっしょに働きたいと思ってくれる人を何よりも大切にします。 「私たちが成長することで、会社ももっ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お知らせ