調査のチカラ TOP > タグ一覧 > クリスマスケーキ

「クリスマスケーキ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年12月4日エヌケービー★フィードバック数:0大型消費/投資

2020年クリスマスシーズンの過ごし方に関する意識調査

INTERACTIVE COMMUNICATIONNKB INC.交通広告、食関連事業、スペースプランニング、パブリックアート、Web事業で新しいコミュニティ広場をつくるNKB INC. MENUTOPニュース&トピックス今年は“おうちクリスマス”が主流(88.5%)で食や飾りつけに期待! 一方、おでかけの意向は低いが、屋外で楽しめる過ごし方が人気 2020年クリスマスシーズンの過ごし方に関する意識調査 今年は“おうちクリスマス”が主流(88.5%)で食や飾りつけに期待! 一方、おでかけの意

2019年12月23日スターツ出版フィードバック数:0大型消費/投資

942人の読者に聞いた! クリスマスの過ごし方、シーン別ベスト5発表!

942人の読者に聞いた! クリスマスの過ごし方、シーン別ベスト5発表!「女子会」「おひとりさま」「デート」…それぞれのシーンでどう過ごす?「おひとりさま」「デート」それぞれの1位は「クリスマスケーキを食べる」。「女子会」1位は「クリスマスパーティをする」 スターツ出版株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:菊地修一)が運営する女性サイト「OZmall」(会員数330万人)https://www.ozmall.co.jp/ は、「942人の読者に聞いた!クリスマスの過ごし方、シーン別ランキング」を

2017年12月22日レオパレス21★フィードバック数:0大型消費/投資

2017年「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」

2017年「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」 ひとりで過ごすクリスマスにもはや抵抗なし!? “クリぼっち”でも男女の約7割が『寂しいと思わない』と回答 ~ひとり暮らしの20~30代の社会人男女、65%がクリスマスをひとりで過ごす“クリぼっち“~ 理想のクリスマスの過ごし方1位は『ひとり、家でまったり過ごす』(38.5%)という結果に! 株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、クリスマスシーズンを目前に、全国のひとり暮らしをしている20

2017年12月22日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

好きな和食No.1「おすし」、食べるのは「食べたいとき」59.5% 食べたおすしは「テイクアウト」76.8%、「手作り」50.5% 「ケーキずし」作ってみたい人40.7%、クリスマスケーキはおすし!?

好きな和食No.1「おすし」、食べるのは「食べたいとき」59... 好きな和食No.1「おすし」、食べるのは「食べたいとき」59.5%食べたおすしは「テイクアウト」76.8%、「手作り」50.5%「ケーキずし」作ってみたい人40.7%、 クリスマスケーキはおすし!?11月は和食月間、11月24日は和食の日、「オレンジページくらし予報」は、「和食・おすし」について調査しました。その結果、“好きな和食”として堂々の1位に輝いたのはおすしでしたが、どんな時に食べるか、どのように食べるか、そしてど

2016年9月25日資生堂フィードバック数:0マーケティング

25歳女子のイマを解き明かすアンケート調査

[株式会社資生堂] ,アンケート調査 資生堂 インテグレート クリスマスケーキ 夏帆 小松菜奈 森星 INTEGRATE 25歳女子 INTEGRATE GIRL’S STORY

2015年12月29日コロプラフィードバック数:0ライフスタイル

クリスマスに関する調査

一人暮らしでクリスマスケーキを食べた男性の割合は36.9% | クリスマスに関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,005人を対象に、去年クリスマスケーキを食べたか、今年食べる予定はあるか、去年クリスマスプレゼントを貰ったり贈ったりしたかなど、クリスマスに関するアンケートを実施しました。 一人暮らしでクリスマスケーキを食べた男性の割合は36.9%まず、スマートアンサーのユーザーに対して、去年のクリスマスにケーキを食べたかどうか質問を行いました。その結果、食べたと答えた

第489回 どんなクリスマスケーキにする? 2010.11.25~2010.12.01

クリスマスケーキのことならハッピー・ノート.com! ●分析街はすっかりクリスマスモード! あちこちでイルミネーションが輝いていますよね。さて、クリスマスに忘れてはならないのがクリスマスケーキ!子どもたちも、普段は「ダイエットのために」なんて我慢している?ママも、クリスマスケーキだけは特別!とびっきりのものを食べたいのではないでしょうか?そこで、今回は「クリスマスケーキ」について大調査!今年のクリスマスケーキはどうするか、55192ファミリーお気に入りのケーキは何か、教えていただきましたよ。

第196回 ママだって欲しいX'masプレゼント! 2004.12.02~2004.12.08

クリスマスのことならハッピー・ノート.com! ●分析今年も恒例のお題を伺う時期がやってきました!テーマはそう、「ママだって欲しいX'masプレゼント!」。これはゴーゴーリサーチNOWの第1回目のテーマで、12月になると必ずお題にさせていただいています。もしかすると毎年投票してくださっているママもいらっしゃるのでは? ありがとうございます。さて、今年の結果はどうだったのでしょう。さっそく発表しちゃいましょう。 Q1.昨年のX'masにプレゼントをもらいましたか? 昨年のX'masにプレゼン

第584回 どんなクリスマスケーキにする? 2012.12.06~2012.12.12

クリスマスケーキのことならハッピー・ノート.com! ●分析クリスマスのお楽しみのひとつでもある「ケーキ」。お子さまやママはもちろん、最近はスイーツ党なパパも多いので、どんなクリスマスケーキにしようか、あれこれ考えておられるのでは?そこで今回はクリスマス目前企画! 皆さんの今年のクリスマスケーキについてリサーチいたしました。ぜひチェックしてくださいね。 Q1.クリスマスケーキはどうする予定ですか?今年のクリスマスケーキについて、「予約せずに購入する」とお答えの方が、33.6%。クリスマス当日で

2012年1月31日マイボイスコムフィードバック数:3ライフスタイル

マイボイスコム クリスマス・お正月(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[16215]クリスマス・お正月の過ごし方(第8回) お正月は「家で過ごす」が8割弱、「初詣に行く」が4割弱。お正月関連の準備や行ったものは「年賀状」「年越しそば」が上位。「お年玉」「鏡餅」などは過去調査に比べやや減少 クリスマスに行ったことでは「クリスマスケーキを買う」が4割でトップ。ケーキ購入者のうち「ケーキ専門店」で買った人は半数弱。以下「スーパー」「デパート」の順で続く 「クリスマスプレゼントを贈る」は3割。「ゲーム機、ゲームソフト

子どものおやつに関する調査

パルシステム生活協同組合連合会調べ 子どものおやつ 「毎日必... パルシステム生活協同組合連合会調べ子どものおやつ 「毎日必ず」 小学生で5割半 パルシステム生活協同組合連合会()(本社:東京都新宿区、理事長:山本 伸司)は、「子どものおやつに関する調査」をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により、2011年9月14日~9月20日の7日間において実施し、1,000名(調査対象者:子どもに手づくりのおやつを作ったことがあり、末子が中学生以下の20歳~49歳の主婦)の有

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ