調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ブラジャー

「ブラジャー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月14日Menjoyフィードバック数:0社会/政治

【得だと思うは●割!】「巨乳は得or損?」女性415人に尋ねてみたら

2017年9月25日 掲載【得だと思うは●割!】「巨乳は得or損?」女性415人に尋ねてみたらバストアップのノウハウや“大きく見せる下着”の類が世の中には溢れています。やっぱり女性にとって、巨乳なほうがお得なの? それとも……!? 『Menjoy!』では20代~40代の女性415人にアンケート調査を実施。“巨乳は得か損か”について徹底検証してみました!まずは、アンケートに協力してくれた女性全員に、自分のブラジャーのカップ数をズバリ申告してもらいました。どのカップから“巨乳”なのかというのは、ビミ

【女性】インナーウェアについてのアンケート(2017年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポートインナーウェアについてのアンケート(女性/2017年/全国) 自主調査レポートインナーウェアについてのアンケート(女性/2017年/全国)・ 直近三年間で購入した下着のブランドは、「ユニクロ」が全年代で1位。全体ではワコールが2位、トリンプが3位だが、20代は「しまむら」が2位に。60代以降では「グンゼ」が3位に入った。・ブラジャー購入時に最も重視するのは「着け心地の良さや快適性」(43.3%)。20

2016年6月19日フェリシモフィードバック数:0ライフスタイル

ブラジャーと姿勢に関する調査

[株式会社フェリシモ] ,インナー ブラジャー 姿勢 健康美 美姿勢 ノンワイヤーブラ ヨガ気分 着け心地の良いブラ 身体に合うブラジャー フェリシモヨガ気分ブラ

2015年3月23日GMOリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

子ども下着に関する意識調査

HOMEプレスルームお知らせ『子ども下着に関する意識調査』を実施 ~購入における実態や子ども下着ならではの悩みが明らかに~『子ども下着に関する意識調査』を実施 ~購入における実態や子ども下着ならではの悩みが明らかに~2015年03月23日 GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが保有するモニターを対象に「子ども下着に関する調査」を実施いたしました。●調査テーマ:子ども下着に関す

2014年10月27日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

女性がブラジャーを外したいと思うときランキング

新着ランキングランキングカテゴリ一覧ランキングタグ一覧 お問い合わせ 本サイトはAmazon.co.jpアソシエイトに参加しています。

2014年9月25日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

自分のおしりを正面からちゃんと見たことがある37.6%

加齢によってバストは下がる~ブラでバストケア※を始めよう~ 20代から始まるバストの下垂。個人差はあるものの、エイジングによるバストの変化は誰にでも訪れます。からだにあったブラジャーはバストラインをきれいに整え、「揺れ」を軽減し、快適な動きをサポートします。自分のからだの「今」と向き合って、ブラジャーで美しいバストラインを手に入れましょう。※「バストケア」とは、からだのサイズを測って自分に合うブラをつけて、バストを重力から守ることです。 <バスト>の加齢変化ステップ上胸のボリュームが落ちる(

2014年6月6日トリンプ★フィードバック数:0ライフスタイル

国際比較です。

国別女性のブラジャーに対する意識を比べてみました

Accessibility Skip to Content国別女性のブラジャーに対する意識調査【トリンプ グローバル調査~国別女性のブラジャーに対する意識を比べてみました~】ブラジャーのカップサイズは日本VSフランス・ドイツ・イタリアで大差はないのに日本は満足度が低い結果に 国や地域によって女性の考え方や嗜好が異なるという様々な調査がありますが、ブラジャーについてはどうなのでしょうか? トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(以下トリンプ、本社:東京都中央区築地5-6-4、代表取

2014年6月5日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

ブラ実態調査

ホーム > ニュースリリース > 2014年 > ワコールと宝島社が女性誌読者5,600人にアンケートファッション好き女子の『ブラ実態調査』 バストの悩み1位は、「小さい」! とっておきのブラは「デート」時に。 ニュースリリース2014年06月05日ワコールと宝島社が女性誌読者5,600人にアンケートファッション好き女子の『ブラ実態調査』 バストの悩み1位は、「小さい」! とっておきのブラは「デート」時に。株式会社ワコール(本社:京都府京都市、代表取締役社長:安原弘展、以下ワコール)と、株式会

2014年5月2日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

バストを今より大きく見せたい!

加齢によってバストは下がる~ブラでバストケア※を始めよう~ 20代から始まるバストの下垂。個人差はあるものの、エイジングによるバストの変化は誰にでも訪れます。からだにあったブラジャーはバストラインをきれいに整え、「揺れ」を軽減し、快適な動きをサポートします。自分のからだの「今」と向き合って、ブラジャーで美しいバストラインを手に入れましょう。※「バストケア」とは、からだのサイズを測って自分に合うブラをつけて、バストを重力から守ることです。 <バスト>の加齢変化ステップ上胸のボリュームが落ちる(

2014年3月12日ワコールフィードバック数:0大型消費/投資

意中の男性を落としたことがある 45%

加齢によってバストは下がる~ブラでバストケア※を始めよう~ 20代から始まるバストの下垂。個人差はあるものの、エイジングによるバストの変化は誰にでも訪れます。からだにあったブラジャーはバストラインをきれいに整え、「揺れ」を軽減し、快適な動きをサポートします。自分のからだの「今」と向き合って、ブラジャーで美しいバストラインを手に入れましょう。※「バストケア」とは、からだのサイズを測って自分に合うブラをつけて、バストを重力から守ることです。 <バスト>の加齢変化ステップ上胸のボリュームが落ちる(

2013年12月19日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

20歳までに学ぶべきことと、今の価値観の関係

ニュースリリース2013年12月19日新成人女子「大人になった瞬間 ベスト4」 “はじめてのブラジャー”は、現在の母娘関係にも影響株式会社ワコールは、2014年に成人式を迎える女性200名(以下、新成人女子)を対象に「20歳までに学ぶべきことと、今の価値観の関係」について調査を実施しました。 調査の結果、新成人女子が大人になったと思った瞬間のベスト4は「アルバイト等でお金を稼いだとき」「初潮を迎えたとき」「はじめて彼氏ができたとき」「はじめてブラジャーをつけたとき」。 また現在の母娘関係について

2012年5月14日ユニクロ★フィードバック数:29ライフスタイル

OLとビジネスマンそれぞれへのアンケートです。

夏のブラジャーへの本音

2012年05月11日銀座OL100人 &ビジネスマン50人に聞く!「夏のブラジャーへの本音」は?! 夏のブラジャーへの意識・ブラトップ着用評価調査節電の夏、銀座OLのブラ選びの条件は <快><涼><美><安>銀座OLにとって夏のブラジャーの悩みは深刻。透けるし、暑いし、締めつけられて苦しい。夏はブラをつけること自体が負担?仕事中でもブラのホックを外す人が11%存在!銀座OLが認めた快適な夏ブラは「ブラトップ」。夏のブラ選びの条件を全てクリアし、着用評価調査後96%がトリコに!今夏の下着に採用決

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ