「価値観」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2022年1月6日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍で、ごみへの意識が変わった!?  「アップサイクル」に興味のある人65.3%  日本人の「もったいない精神」に響いている!

世界的な社会課題SDGsについて取り上げ、みんなの価値観の変化を探るシリーズ「みんなのSDGs」。今回のテーマは、ごみを減らす取り組みとして注目を集めている、「アップサイクル」です。アップサイクルとは、古くなったものや捨てられるものに、新たなデザインや付加価値をつけて、別の新しい製品に生まれ変わらせること。言葉の認知度は3割ほどですが、アップサイクル製品に興味がある人も6割以上いて、「もったいない精神」が根づく日本人にとって、じつは共感しやすい取り組みであることがうかがえました。詳しくはこちら>

2021年2月3日ネクストレベルフィードバック数:0大型消費/投資

【40代独身女性の恋愛】理想通りの彼氏と付き合えた?40代で彼氏できた女性65人にアンケート調査

【40代独身女性の恋愛】理想通りの彼氏と付き合えた?40代で彼氏できた女性65人にアンケート調査 株式会社ネクストレベル(本社所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:田中大洋)が運営する『マッチングアプリ大学』(https://jsbs2012.jp/)では、「恋人・パートナーがいない40代独身女性」109人に「理想の彼氏」について、「40代で恋人(夫)ができた女性」65人に「現実の彼氏」について、それぞれアンケート調査を実施しました。社会やライフスタイルの変化により、現在の日本では晩婚化が急速に進

2020年11月2日OKANフィードバック数:0キャリアとスキル

withコロナで変化する「働くこと」に関する調査③

<withコロナで変化する「働くこと」に関する調査③>コロナ禍で潜む約6割の”離職予備軍” 半年後に顕在化の可能性 「自社は安心して働き続けられる」半数を下回り昨年比-13.2%と大幅減少 加速する人材離れ 「リテンションマネジメント※」が急務 “働く人のライフスタイルを豊かにする”をミッション・ステートメントに社会課題の解決に取り組む株式会社OKAN(代表取締役CEO:沢木恵太 / 東京都豊島区)は、全国の20~50代の働く男女3,760名を対象に“withコロナで変化する「働くこと」に関する

2020年10月8日サンブリッジ★★フィードバック数:0ビジネス

【Withコロナ時代の働き方意識調査】コロナの影響で働く価値観が変わった人が約42%

【Withコロナ時代の働き方意識調査】コロナの影響で働く価値観が変わった人が約42% 変化に対して行動できない「システム食わず嫌い」の実態 これまで 900 社、2,400プロジェクト以上のSalesforce の導入・活用を支援してきた株式会社サンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:梶川拓也、以下サンブリッジ)は、7月22日より名刺情報をセールスフォースと紐づけて管理できる「Online Profile for Salesforce」の提供を開始しました。本サービスを皮切りに、効率的

2020年9月18日リスキーブランドフィードバック数:0マーケティング

ステイホームの影響か?LINE、YouTube、Twitter、Instagramが大幅伸張/ SNSユーザーの動向と価値観。

ステイホームの影響か?LINE、YouTube、Twitter、Instagramが大幅伸張/ SNSユーザーの動向と価値観。 株式会社リスキーブランド(本社:東京都渋谷区、代表:田崎和照)は、同社が実施する生活意識調査「MINDVOICE®」データを使い、SNSユーザーの動向と価値観についての分析結果をご報告します。 Source: RISKYBRAND MINDVOICE® 2020分析対象:15-74歳(一部15-64歳)一般生活者男女個人標本数:N=4,400(2020年)*時系列データ

2020年7月14日アイランドフィードバック数:0ライフスタイル

withコロナ時代の料理や生活に関する意向調査

「みんなの暮らしを、もっと楽しく、わくわく、心地よく」ライフスタイルメディアカンパニー アイランド株式会社 【調査報告】withコロナ時代の料理や生活に関する意向~72%が「暮らしや人生に対する価値観が変わる」、 56%は「料理をする機会が増える」~ ニュースリリース【調査報告】withコロナ時代の料理や生活に関する意向~72%が「暮らしや人生に対する価値観が変わる」、 56%は「料理をする機会が増える」~アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原 理咲)が運営する、日本最大級の

2020年7月3日エウレカ★フィードバック数:0大型消費/投資

「新型コロナウイルスの恋愛・結婚の価値観への影響調査」結果を発表

Created with Sketch.Created with Sketch.Created with Sketch.Created with Sketch.Created with Sketch.Pairs、「新型コロナウイルスの恋愛・結婚の価値観への影響調査」結果を発表コロナ期間で約2割の「恋愛観」に変化ありオンライン恋活・婚活への期待も 国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs」を運営する株式会社エウレカ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:石橋準也)は、「新型コロナウイルスの

2020年6月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

<働くみんなのホンネ調査> 「新型コロナウイルスがもたらした価値観の変化」について調査を実施

Menu<働くみんなのホンネ調査> 「新型コロナウイルスがもたらした価値観の変化」について調査を実施約80%が価値観に「変化あり」 多くが価値観の変化は「良いもの」と回答外出自粛や働き方の変化は、自身の仕事観や生活を見つめ直すきっかけに 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者365人を対象に、【新型コロナウイルスがもたらした価値観の変化】についてアンケート調査を行いました。 ■約80%が自身の価値観に「変化あり」

2020年6月26日エウレカ★フィードバック数:0大型消費/投資

新型コロナウイルスの恋愛・結婚の価値観への影響調査

Created with Sketch.Created with Sketch.Created with Sketch.Created with Sketch.Created with Sketch.Pairs、「新型コロナウイルスの恋愛・結婚の価値観への影響調査」結果を発表コロナ期間で約2割の「恋愛観」に変化ありオンライン恋活・婚活への期待も 国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs」を運営する株式会社エウレカ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:石橋準也)は、「新型コロナウイルスの

2020年6月17日ビッグローブフィードバック数:0ライフスタイル

第1波が収まっても自宅の外に出ることに「抵抗ある」7割強 BIGLOBEが「withコロナに関する意識調査」第1弾を発表

プレスルーム第1波が収まっても自宅の外に出ることに「抵抗ある」7割強 BIGLOBEが「withコロナに関する意識調査」第1弾を発表~緊急事態宣言の解除後、リモートワーク「していない」7割弱~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、新型コロナウイルス流行で発出された緊急事態宣言の解除後に「withコロナに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第1弾を発表します。本調査は、社会人として働いている全国の20代~60代の男女1,000人を対象にアンケート形式で実施しました。調査日は緊急事態宣言

2019年5月17日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

SNS(TwitterとFacebook)の価値をあれこれ比較、金銭換算では大よそ2倍の差

ドリームニュースプレスリリース一覧株式会社矢野経済研究所【矢野経済研究所 未来企画室「未来を数字に」プロジェクト調査報告】SNS(TwitterとFacebook)の価値をあれこれ比較、金銭換算では大よそ2倍の差 2019年05月15日 09:30【矢野経済研究所 未来企画室「未来を数字に」プロジェクト調査報告】SNS(TwitterとFacebook)の価値をあれこれ比較、金銭換算では大よそ2倍の差  矢野経済研究所 未来企画室「未来を数字に」プロジェクトでは、利用者が多く代表的なSNSであ

2019年2月22日エアトリフィードバック数:0社会/政治

「平成の〇〇離れ」に関する調査

“平成の〇〇離れ”、1位は「“タバコ”離れ」2位「新聞」3位... “平成の〇〇離れ”、1位は「“タバコ”離れ」2位「新聞」3位「ギャンブル」 3分の2の人が、本当は「“車離れ”したくなかった」と回答。 “平成の〇〇離れ”を、「時代の変化に合っている」など、ポジティブに捉える意見も多数 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女700

2019年2月14日SHEsharesフィードバック数:0大型消費/投資

「ミレニアルのお金の使い方」調査

開催されるミレニアル世代のインサイトや価値観を世の中に発信する。そこでSHEが独自に行った、ミレニアル女性の購買活動や、結婚式にまつわる価値観に関するアンケート結果を発表いたします。この記事ではその調査結果についてご紹介します!目次ミレニアル女性がハイブランドを購入する理由は、○○のため購買の基準は、共感・共鳴できるもの or 信頼できる人にオススメされたものミレニアル女性は購買も、自分の時間価値に換算して判断結婚式で重視するのは、○○らしさと、喜び濃度 調査概要⒈ ミレニアル女性がハイブランド

2018年12月17日SHEsharesフィードバック数:0キャリアとスキル

「働く女性の価値観」に関するアンケート

本日開催されるミレニアル世代のインサイトや価値観を世の中に発信する「SHEミレニアル・サミット vol.1ミレニアルの働き方」。そこでSHEが独自に行った「働く女性の価値観」に関するアンケート結果を発表いたします。この記事ではその調査結果についてご紹介します![su_button url=”https://likes.she-inc.jp/courses/1/trial/” target=”blank” style=”flat” background=”#d29aa9″ color=”#ffff

2018年12月4日リスキーブランドフィードバック数:0マーケティング

SNSユーザー動向

主要SNSアクティブユーザーの推移(2011-2018)とユーザー特性を分析 連絡用途のポジションを築いたLINE、シニシズム/冷笑主義の社会トレンドをつかんだTwitter、Instagramが伸長。Facebookは若者からの支持を失い失速。 リスキーブランドが実施する生活意識調査MINDVOICE®2011-2018年のデータを分析した「SNSユーザー動向」について報告いたします。サマリーLINE、Twitter、Instagramは伸長。Facebookは失速。Facebookは若者離れ

2018年7月20日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所 「家族30年変化」調査結果第三弾を発表

博報堂生活総合研究所 「家族30年変化」調査結果第三弾を発表-『夫は誠実に、妻はドライになった30年』「夫の不倫は絶対に許されることではない」と答えた夫 1988年 61.4% → 2018年 84.3% 「夫婦はどんなことがあっても離婚しない方が良い」 と答えた妻 1988年 59.7% → 2018年 24.4% など博報堂生活総合研究所は1988年から10年毎に、サラリーマン世帯の夫婦を対象にアンケート調査「家族調査」を行ってきました(1988年・1998年・2008年・2018年の4時点

子どもの生活と学びに関する親子調査2017

調査・研究データ東京大学社会科学研究所・ ベネッセ教育総合研究所共同研究 「子どもの生活と学びに関する親子調査2017」 ※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。 関連調査ラインナップ調査の目的東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所共同研究「子どもの生活と学び」研究プロジェクト(親子パネル調査)では、同一の親子(小学1年生から高校3年生、約2万1千組)を対象に、毎年、複数の調査を実施しています。本調査は、その基本となる、全学年を対象に毎年1回実施する調査の第3回

2018年6月18日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

ジューンブライドは運命の人と!? 結婚を予感する人との出会いに感じたことは?

ジューンブライドは運命の人と!? 結婚を予感する人との出会いに感じたことは? 4割以上の方が感じた「運命の人との出会い」、 1位に輝いたのは「自然体でいられる」と感じたから!6月に結婚する花嫁は幸せになれるといわれるジューンブライド。日本では梅雨空がつづく毎日ですが、結婚を考える女性にとって、6月はやはり気になる季節ですよね。ところで、生涯幸せにしてくれるお相手に出会ったときのことを振り返ってみれば、そのとき「運命の出会い」を感じさせてくれるものはあったのでしょうか? あったとすれば、その理由は

2018年4月4日Z世代会議★★フィードバック数:0ライフスタイル

Z世代レポート2018

若年層の価値観・ライフスタイルに関する調査 「Z世代レポート2018」発表 いつも友人とつながり、見知らぬ人とも交流する。他人の目を気にする「ソーシャルよいこ」がZ世代の特徴 株式会社dot、株式会社ループス・コミュニケーションズ、株式会社4thが運営する「Z世代会議 」は、このたび、16~35歳のZ世代・Y世代の若者を対象に、価値観やライフスタイルを明らかにする調査を実施いたしました。 ソーシャルメディアが世界的に普及した現在、若者世代は「ソーシャルネイティブ」とされるとおり、常に人とつなが

ゆとり世代、4人に1人が「恋愛は面倒」 20代(当時)の仕事・恋愛・結婚に関する調査

ゆとり世代、4人に1人が「恋愛は面倒」|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】vol.106ゆとり世代、4人に1人が「恋愛は面倒」 2人に1人が「合コンに参加したことがない」 〜失われた20年を経て、変わる20代の仕事・恋愛・結婚に対する価値観〜成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、https://www.p-a.jp/、以下パートナーエージェント)は、20~29歳/40

若年層の43%が「クレジットカードは借金みたいで嫌い」、39%が「ポイント交換せず失効」Twitterで調査~ミレニアル世代の価値観が浮き彫りに?~

× 閉じるおすすめコンテンツ 目的別クレジットカード ナビクレについて 若年層の43%が「クレジットカードは借金みたいで嫌い」、39%が「ポイント交換せず失効」Twitterで調査~ミレニアル世代の価値観が浮き彫りに?~ 当サイトが提供する掲載情報について『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレ

2017年12月21日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

結婚の理想と現実とは?

あなたは多数派? 少数派? 直感で答えるアンケート。みんなの本音が見えてくる。 すべて二者択一で切り取ります!! マイナビニュース会員男女500名に聞いています。 運命の人を求めている人は意外に少ない秋から冬に近づいており、コートが手放せない季節になってきましたね。人肌恋しい人も増えてきたのではないでしょうか。ということで、今回は、結婚したい人の条件を調査してみました。やはり価値観が同じという点は譲れないようです。価値観の違いで離婚……って、よく聞きますよね。金銭感覚などなど生きていくうえで欠か

【エリア比較第12弾】奈良県の最新婚活事情

【エリア比較第12弾】奈良県の最新婚活事情|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】vol.91【エリア比較第12弾】奈良県の最新婚活事情 経済面ではシビアな奈良女子 結婚相手には収入(77.6%)と金銭感覚(74.5%)を求めたい 〜臨機応変な男性と、価値観が同じ夫婦関係を築くのが理想〜成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、https://www.p-a.jp/、以下パー

2017年8月28日IBJフィードバック数:0マーケティング

「理想の女性像」についてWEBアンケート調査

【調査レポート】男性の本音調査!魅力的な女性は・・・? ~未婚の男性386名にお聞きしました~ディグラム診断で話題のディグラム・ラボ株式会社と株式会社IBJ(東一:6071)が運営する「婚活総研」は、婚活サービスを利用中の未婚男性23~40歳を対象に「理想の女性像」についてWEBアンケート調査を実施いたしました。○結婚したいのは変わらずあの職業!男性が結婚相手として魅力を感じる女性の職業といえばCAや看護師、保育士などが挙げられます。今回の調査で、人気のあった職業を理由とともにご紹介します。結果

2017年6月29日Fanimalフィードバック数:0ライフスタイル

犬を飼っている20代・30代の男女を対象に「ライフスタイルの変化に関する調査」

【調査リリース】犬を飼っている20代・30代の男女に聞いたライフスタイルの変化に関する調査 9割の人が「犬を飼うことで生活や価値観が変化した」と回答。「犬を通して新しい友達ができた」人は全体の48.3%。犬をきっかけに恋人ができた人も! ペットの健康情報サイト、健康管理アプリの企画制作、ペット用品の販売を行うベンチャー、株式会社Fanimal(ファニマル)[本社:東京都文京区、 代表取締役社長 漆原秀一]は、2017年6月にペットの健康にまつわる様々な調査・研究を行う機関、Fanimal(ファニ

2017年6月22日日本マンパワーフィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員意識調査 2017

日本マンパワーWebサイト グローバル インデックス 株式会社日本マンパワー(東京都千代田区、代表取締役社長加藤智明)は、2017年入社の新入社員を対象としたアンケート調査を実施しました。本調査を通じて、本年の新入社員の仕事やキャリアへの意識、働く価値観などについて特徴・傾向をまとめました。本調査が皆さまの企業・組織の新入社員の定着・育成のお役に立てましたら幸いです。 新入社員研修ご参加者・趣旨賛同企業94社、6,797名2017年3月〜4月マークシート方式株式会社日本マンパワー 「仕事

2017年4月28日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドルの人材育成」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「ミドルの人材育成」実態調査 マネジメントに自信がある男性は76%、女性は73%。 部下育成で気をつけていることは、 「コミュニケーションを多くとる」「部下に考えさせる」「部下の話をよく聞く」。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― 「ミドルの人材育成」実態調査 マネジメントに自信がある男性は76%、女性は73%。 部下育成で気をつけていることは、「コミュニケーションを

「お金の使い方や価値観」についての意識調査

「学歴」と『額歴』、身に付けたいのはどっち? お金の価値観は時代とともに変わるものついに12月突入しましたね!クリスマスはさることながら、年末の大掃除にも意識が高まります。みなさんは不要になった服や家電がたくさん出てきたら、どうしますか?「もったいないな…。リサイクルショップかオークションで売ろうかな?少しでもお金にならないかなぁ。」と考えるのではないでしょうか。こうした「不要になったものでも、出来る限りお金にしたい!」という心理や行動についてファイナンシャルアカデミーで調査を行った結果、社会人

2016年11月28日TSトーキョーフィードバック数:0大型消費/投資

生活拠点についての価値観を調査

82:生活拠点についての価値観を調査2016年11月16日デジタル配信2016年12月2日ブルーレイ&DVD発売&レンタル開始遠い故郷を離れ、1人ニューヨークにやってきた主人公が、故郷での暮らしと都会での新しい生活の狭間で揺れる様を描いた『ブルックリン』。今回は本作にちなんで、恋愛、仕事も含め、生活拠点について、皆さんの価値観を調査しました!ツイート故郷と新天地、究極の選択を迫られたとき、あなたならどっちを選ぶ?アンケート回答人数 334名<年齢分布>15歳以上20歳未満 3.8%20歳以上25

2016年11月24日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

大学生の時間とお金の使い方

調査結果リリース2016.11.15イマドキの若者は、未来のために日々の消費は節約志向 ~ 「大学生の時間とお金の使い方」に関する自主研究結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、19~24歳(大学生・大学院生)の10名の男女を対象に「大学生の時間とお金の使い方」に関する日記調査+個別インタビューを行いました。調査期間は2016年3月~5月です。今後の消費ターゲットとなる若者像の一面を明らかにすることを目的に、若者研究の第1弾として、「大学生」の時間の使い方・

2016年10月6日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

「生活定点」調査  2016年結果

四半世紀にわたり生活者の意識・価値観を定点観測してきた「生活定点」調査2016年結果発表「常温」を楽しむ社会へ ~ この先 良くも悪くもならない世の中を、ポジティブに ~「日本の行方は、現状のまま特に変化はないと思う」2008年 32.3% → 2016年 54.1%(21.8ポイント増)身の周りに多いのは「いやなこと」より「楽しいこと」身の周りに多いこと(2016年)・・・「楽しいこと」43.3% >「いやなこと・腹のたつこと」36.7%生活態度の4つの特徴 ~公より私、先より今、期待より現実

2016年8月11日日経リサーチ★フィードバック数:0ライフスタイル

モノ消費に背を向けるゆとり世代は何を求めているのか

モノ消費に背を向けるゆとり世代は何を求めているのか 2016.08.08  いまマーケティングにおいて、「ゆとり世代」にあたる若者が注目されています。彼らは「消費意欲が薄い」、「モノを買わない」世代と呼ばれ、その欲のなさから、若くしてもうすでに現実を悟っているように見えることから、「さとり世代」とも呼ばれています。はたして彼らは本当に消費意欲が薄いのでしょうか。日経リサーチは各世代の価値観やモノの選び方にどのような差があるかを確認できる調査データ「日経リサーチシングルソースデータベース(SSDB

2016年7月10日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

離婚に関する調査2016

2016年7月 6日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ◆離婚を望んでいた割合は男性より女性の方が高く、6割を超える ◆離婚経験者(※)と有配偶者(※※)では、結婚スタート時の経験に違いがあり、「性格を理解してもらうこと」「家族が親しくなること」「親族や友人を知ること」「金銭感覚のすり合わせ」「価値観のすり合わせ」がポイントに。 ◆離婚経験者と比較し、有配偶者は結婚式を実施している割合が高く、結婚式を通じて得られたことについても差がある ※離婚経験者:離婚経験が一度ある現在独身者 ※※

ミレニアル年次調査

ミレニアル世代とその雇用主~関係性は維持できるか ブックマークが追加されました ミレニアル世代とその雇用主~関係性は維持できるか ブックマークが削除されました 記事タイトル ミレニアル世代とその雇用主~関係性は維持できるか 既にブックマークされています ミレニアル世代とその雇用主~関係性は維持できるかデロイト ミレニアル年次調査  デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(デロイト)が行った第5回ミレニアル年次調査から、企業はミレニアル世代の帰属意識を醸成するための工夫を講じ

2016年4月12日アニヴェルセルフィードバック数:0ライフスタイル

モテ男、モテ女の条件とは?! 「結婚したい人」と、「付き合いたい人」の違いを大調査!

モテ男、モテ女の条件とは?! 「結婚したい人」と、「付き合いたい人」の違いを大調査! 恋愛の「本音」と「建前」、ベスト3に選ばれたのは意外にも!?結婚したい人と、付き合いたい人。本来は同じタイプであるはずですが、自分に正直に考えてみると、微妙に違っていたりしますよね。付き合いたい人には、多少なりとも「憧れ」のようなものがあると思いますが、結婚したい人となると、急に「現実」が頭をもたげてくるからでしょうか。それでは、男性は女性にどんな「憧れ」をいだき、どんな「現実」を求めているのでしょう。また、女

2015年7月27日オウチーノフィードバック数:0ライフスタイル

「夫婦の価値観」に関する実態調査

「夫婦の価値観」に関する実態調査人の価値観は、その人が生きてきた過去が大きく反映される。では、元々は赤の他人だった夫婦にとって、互いの価値観の一致もしくは相違は、2人の仲にどれほどの影響を与えるのだろうか。

2015年5月28日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

転職についての調査です。

「共感転職」意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 「共感転職」意識調査 7割以上の方が、転職活動時に企業と自分の価値観が合うかを確認。 ー『エン転職コンサルタント』ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』()上でサイト利用者811名を対象に「共感転職(仕事における価値観)」について アンケート調査を行いました。以下、概要をご報告し

2015年4月8日アスマーク★フィードバック数:0マーケティング

価値観の違いを見ています。

世代ごとの価値観に関する調査

世代ごとの価値観に関するアンケート調査バブル世代・ゆとり世代ともに長期目標は「貯蓄額を増やす」こと、全世代で最も欲しいものは「お金」バブル世代・ゆとり世代ともに長期目標は「貯蓄額を増やす」こと新入社員が入社する季節になり、公益財団法人日本生産性本部が毎春発表している新入社員につけるタイプも2015年度は『消せるボールペン型』と発表された。会社内では様々な年代の人と接する機会があるが、歳が離れていると仕事に対しての考え方や、それ以外のことでも考え方や価値観の違いを感じることは少なくない。価値観の違

2015年3月20日エキサイトフィードバック数:0大型消費/投資

お相手との価値観で重要視するのは?

「お相手との価値観で重要視するのは?」についての意識調査を実施2015年03月20日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━~ただいま“婚活中”な男女の【恋愛投票箱】~「お相手との価値観で重要視するのは?」についての意識調査を実施━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━エキサイト株式会社は、婚活サービス「エキサイト恋愛結婚」において、相手との価値観で重要視することへの意識調査を実施しました。———————————————————————

2015年2月15日サクメディアフィードバック数:0大型消費/投資

独身女性の87%が「結婚前に同性は必要」

独身女性の87%が「結婚前に同棲は必要」 お付き合いしているときは相性ピッタリだと思っていたのに、一緒に暮らしてみたらなにかが違う……なんて経験はありますか?生活を共にすることで初めて見える相手の意外な一面だったり、生活習慣や金銭感覚の違いなど初めて気づくことってありますよね。そこで今回は結婚前の同棲はありかなしかについて、女子たちにアンケートをとってみました。結婚前の同棲、あり?なし?ありが8割以上【質問】結婚する前に同棲はあり?【回答数】あり:87なし:13今回のアンケートでは独身女性100

2014年12月9日マインドシェアフィードバック数:0社会/政治

選挙直前!子育てママが政府に望むのは?

[] 子育てママを対象にしたマーケティング支援を行っている(株)マインドシェア(東京都港区/代表取締役:今井祥雅)が実施した、全国1002名の子育てママと現在妊娠中334名の「プレママ」を対象にした調査によると、「政府や自治体に推進してほしい政策は?」との質問に対してママの65.1%、プレママの72.5%が「子ども手当ての拡充(現金支給)」と回答。また2位もともに「保育サービスの無償化」(ママ49.6%、プレママ60.2%)となっており、子育てにかかる金銭的な負担の軽減が大きく期待されていること

2014年11月26日プレジデント社フィードバック数:0大型消費/投資

独身1000人調査! 薄給でも結婚したい人の条件

女性は若くて美しければ低収入でも結婚できる。男性は300万円以上の稼ぎは必須で、500万円以上あれば有利。ただし、若々しい外見と誠実さ、そして安定性がなければ難しい――。20代・30代の独身男女にアンケートを取ると、露骨な結果が出た。自由回答欄を見ても、「年収を理由に振られた」(年収300万円未満)、「年収が低いため、養っていく自信がない」(同300万~500万円未満)など、年収500万円未満の男性からは濃厚なあきらめムードが伝わってくる。低年収でもエリート美女と結婚する方法などを紹介するつもり

2014年8月20日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

これが「実家の片づけ」に悩む人の実態だ!

これが「実家の片づけ」に悩む人の実態だ!きっかけ、年代、費用、期間・・・独自アンケートで判明 親が亡くなった後の実家に足を踏み入れてみたら足の踏み場がないことも・・・ 「冷蔵庫はゴミ状態で、家の中もゴミ同様の衣類が散乱。ゴミ捨ては本当に大変で、休日返上で市の施設に通い続けました。なんでも引き取るはずのリサイクル業者は、実際には家具を選別し、積み込んだ後に金額を提示されてびっくり。全てタダ当然でした。断るわけにもいかず、引き取ってもらいましたが釈然としませんでした」東洋経済が今年7月に実施した

2014年5月29日オールアバウト★フィードバック数:0大型消費/投資

意識調査です。

「結婚/再婚」に関する調査

ホームプレスリリース2014年度【「国民の決断」調査レポート2014 vol.2】「結婚/再婚」に関する調査を実施~20~30代男性の約4割が結婚を決める際に重視するのは「相手の年齢」と回答~~20代男性の2人に1人が「再婚は良くない」―”純粋“な価値観が影響か~ 【「国民の決断」調査レポート2014 vol.2】 「結婚/再婚」に関する調査を実施 ~20~30代男性の約4割が結婚を決める際に重視するのは「相手の年齢」と回答~ ~20代男性の2人に1人が「再婚は良くない」―”純粋“な価値観が影響

2014年4月1日沖縄県★フィードバック数:0ライフスタイル

沖縄県民の意識調査です。

第8回県民意識調査報告書 くらしについてのアンケート

ここから本文です。更新日:2016年9月29日第9回県民意識調査報告書 くらしについてのアンケート結果広く県民の意識や価値観、行政ニーズの変化及び行政施策に対する充足度等を把握して今後の県政運営に活用するため、県民意識調査報告書を取りまとめました。調査項目沖縄県民の自己像 県民の「幸せ」感 地域とのつながり 生活各面の重要度及び充足度 政策の優先度 県民の価値観 居住意向 県(民)の長所と短所 生活状態の意識、変化及び今後の見通し 生活状態の達成度と希望 産業の振興度 重点施策 米軍基地に関する

実態調査「結婚相手に求める条件」

実態調査「結婚相手に求める条件」未婚女子必見!!ちょっとの妥協で結婚できる?既婚女性の5割以上が「旦那は80%理想の相手」 妥協ポイントは「容姿」・「経済力」・「価値観」の声多数株式会社ウエディングパーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)が運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)*1」は、既婚女性205名を対象に「結婚相手に求める条件」に関する実態調査をおこないました。 『理想の相手と結婚できましたか(単一選択)』という質問に、回答数が一番多かったも

2013年12月19日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

女性の職場環境調査「職場で期待する出会い・価値観が変わった出会い」

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 女性が職場で期待する出会い第1位「良い同僚」。価値観が変わった出会い第1位「上司」。ー 女性の職場環境調査 「職場で期待する出会い・価値観が変わった出会い」を発表 ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト「[en]ウィメンズワーク」()上で、サイト利用者女性1,059名を対象に「職場で期待する出会い・価値観

自国の価値観や伝統が損なわれる懸念。日本人は?

WHAT'S NEW「価値観や伝統が、国際的な影響により損なわれることを懸念」する人の割合では、日本がドイツに次いで2番目に低い市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、日本を含む22ヵ国の市場トレンドと将来予測情報(名称:「グローバル・モニター」調査)を企業に提供しています。この調査の中で、自国の価値観や伝統が外部の影響を受けることを懸念しているかどうかを消費者に聞きました。この調査は、今年の2月から4月にかけて主にインターネット経由(国により対面

2013年11月11日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

VOL.30 価値観に関する調査(2009/12)

価値観に関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.30 価値観に関する調査調査日時:2009年11月4日(水)~11月10日(火) 例えば見知らぬ人に声を掛けられた時、あなたはどう思うでしょうか。今回の調査では、もし男女別や年齢別で括った場合、これらのグループでは考え方などは変わるのか。また人生で関わる様々なものに対してどう思うのかなどについて尋ねてみました。※本調査レポートの引用・転載ご希望の方はこちらをご参照ください。 調査概要合計1,269人 男性636人

2013年10月14日IBJフィードバック数:0大型消費/投資

お見合いパーティー参加者意識

【調査レポート】「お見合いパーティー参加者意識」調査レポートを発表しました。  恋人に求めるもの1位は男女ともに「人柄」、2位は女性「価値観」、男性は「容姿」と回答。〜IBJ お見合いパーティー参加者意識調査〜■お見合いパーティー参加男性の3割近くは恋人の条件に「容姿」と回答・お見合いパーティーの一番のメリット、全体の44.7%が「一度に沢山の人と会える事」と回答。・恋人へ求める条件、男性の39.8%が「人柄」と回答。次いで31.1%が「容姿」と回答。・恋人へ求める条件、女性の46.2%が「人柄

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ