「女性40代」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年8月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ダイエットに関するアンケート調査(第10回)

ダイエットに関するアンケート調査(第10回) ■現在ダイエットをしている人は全体の2割強、過去にしたことがある人(3割強)をあわせた経験者は6割弱。ダイエットに関する情報源は「テレビ番組」が全体の4割強。女性や若年層では「SNS」「動画共有サイト」などが高い。■ダイエットをする理由は「体型・スタイルを良くする」「健康状態を改善」が経験者の各5~6割、「体型・スタイルの変化を感じた」「生活習慣病を予防」が各3割強。男性高年代層では「健康状態を改善」「生活習慣病を予防」「健康診断の結果が気にな

2020年7月23日セールスヴィガーフィードバック数:0ビジネス

コロナウイルス感染の影響下、営業担当者の意識調査を実施

コロナウイルス感染の影響下、営業担当者の意識調査を実施。営業活動における、「プロセス」や「仕事環境」「業績」への影響を探る。 自宅勤務やテレワークの拡大後、営業業務にはどのような影響があったのか。業績や業務効率は上がっているのか。全国20代・30代・40代の営業職、男女・年代別に500名に調査した結果を報告致します。 株式会社セールスヴィガー (東京都千代田区、代表:大西芳明)は、新型コロナウイルス感染拡大の環境下、営業担当者の「営業活動・業績の状況」「職場環境の変化」「仕事への取り組み姿勢や意

2020年1月22日東北新社★フィードバック数:0ライフスタイル

20~40代男女に聞いた「令和元年のパパに関する意識調査」令和時代の家事・育児は「自分らしく」「自ら進んで楽しむ」

20~40代男女に聞いた「令和元年のパパに関する意識調査」令和時代の家事・育児は「自分らしく」「自ら進んで楽しむ」 しかし、周囲は以前の平成・昭和思考であると6割が回答令和元年のキーワード1位は「家事シェア」、記憶に残るニュース1位は「増税」 株式会社東北新社が運営する家men総合研究所(以下家men総研)は、1月18日(土)「いいパパの日」を前に、20~40代の1都6県の首都圏の有配偶男女1,036名に対し、男性の家事・育児に対する意識や令和時代のパパの実態についてインターネット調査を行った「

「今を読む ~“時代感覚”アップデート」第2回「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」

自主調査「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」結果発表 「... 自主調査「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」結果発表「1年の経つのが早く感じるようになった」は肯定が75%「角が取れてくる?」「怒りっぽくなる?」なども判明マーケティングリサーチ会社である株式会社 日本リサーチセンター(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:鈴木 稲博)は、自主調査「今を読む ~“時代感覚”アップデート」における第2回「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」の結果を公開いたします。「時間」は、万人において

「カラオケ」についてアンケート

● 「安い」「アクセスしやすい」「待たされない」・・・カラオケ店を選ぶ重視ポイント ● おしゃべりやランチ、楽器の練習や昼寝。カラオケ店は歌う以外にも使える!インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「カラオケ」についてアンケートを行い、カラオケボックス・カラオケ店に行く頻度やカラオケの魅力などについてまとめました。調査は2018年9月7日〜9月21日にかけて実施し、インターネットモニター3,830人から回答を得ています。※本調査では10代を含みません。20代以

2018年6月29日LINEフィードバック数:0マーケティング

店舗への問い合わせ方法は「LINE」が「電話」と並び一位に

【LINE】店舗への問い合わせ方法は「LINE」が「電話」と並び一位に2018.06.22法人向けサービス LINE@の「1:1トーク」に関する利用ユーザー向けアンケートを実施74%のユーザーが、「LINE」で問い合わせができない店舗よりもできる店舗をよく利用すると回答LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が提供する店舗・企業向けLINEアカウント「LINE@(ラインアット)」において、ユーザーと店舗・企業が1:1でやりとりできるチャット機能「1:1トーク」の利

2018年1月13日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム ドライヤー(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 ドライヤー 】に関するアンケート調査(第2回)ヘアドライヤーの利用者は7割、「ほぼ毎日」が4割弱。期待する効果は「短時間で乾く」が利用者の7割 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『ドライヤー』に関するインターネット調査を2017年10★月1日〜5日に実施し、10,730件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/

2017年11月15日インテージフィードバック数:0ライフスタイル

会社帰りに飲み会してますか?~「毎週飲んでる」は約1割。ビジネスパーソンの外飲み事情~

会社帰りに飲み会してますか?~「毎週飲んでる」は約1割。ビジネスパーソンの外飲み事情~ 11月の第3木曜日はボジョレー・ヌーボーの解禁日です。毎年この時期が近づいてくると酒屋やスーパーなどの売場はもちろん、レストランやテーマパークなど各所でそれに乗じたイベント情報があふれ、大いに盛り上がります。最近では仲間と一緒にボジョレー・ヌーボー解禁を祝う「ボジョパ」と呼ばれるパーティーなども話題となっているようですが、昨今の飲酒を取り巻く動向としては「若年層の飲み会離れ」や「一人飲み」「家飲み」の増加など

2017年10月18日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 新聞の折込チラシの閲覧(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 新聞の折込チラシ 】に関するアンケート調査(第3回)折込チラシを見る人は新聞購読者の9割弱、「ほぼ毎日」が6割弱。電子チラシの利用経験者は5割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『新聞の折込チラシ』に関するインターネット調査を2017年8月1日〜5日に実施し、11,206件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https://myel.myvoice.j

2017年10月5日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

マイボイスコム 家族とのコミュニケーション

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 家族とのコミュニケーション 】に関するアンケート調査同居家族がいる人のうち、家族とITツールでコミュニケーションをとる人は4割弱。女性20代30代では「LINEでのチャット、トーク」が電話より比率高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『家族とのコミュニケーション』に関するインターネット調査を2017年8月1日〜5日に実施し、10,880件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調

「働き方改革」に関するアンケート調査

【調査】社員がイキイキと働く会社は、必ず「ワクワク感」が存在していた! 「働き方改革」に関するアンケート調査「多様な人材がイキイキと働くことができる職場とは?」「働き方」に関して調査・研究する一般社団法人「はたらく未来研究所」(東京・港区 所長・小栗)は、学校法人産業能率大学との同調査として「多様な人材がイキイキと働くことができる職場とは」をテーマにしたインターネットリサーチを実施しました。 一般社団法人はたらく未来研究所_アンケート調査 本調査は、ダイバーシティ経営に必要な取組みのうち社員のモ

2017年7月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 食品表示(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 食品表示 】に関するアンケート調査(第2回)機能性表示食品の認知率は8割強。利用したい効果は、「疲労回復」「免疫力・抵抗力向上」「中性脂肪や内臓脂肪対策」「コレステロール抑制」が2〜3割 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『食品表示』に関するインターネット調査を2017年5月1日〜5日に実施し、10,966件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https

2017年6月29日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 食品表示(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 食品表示 】に関するアンケート調査(第2回)機能性表示食品の認知率は8割強。利用したい効果は、「疲労回復」「免疫力・抵抗力向上」「中性脂肪や内臓脂肪対策」「コレステロール抑制」が2〜3割 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『食品表示』に関するインターネット調査を2017年5月1日〜5日に実施し、10,966件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https

2017年4月6日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

カップスープの利用に関するアンケート調査(第7回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 カップスープの利用 】に関するアンケート調査(第7回)カップスープを食べる人は5割強、「週1回以上」1割強。好きな味は「コーンスープ(洋風)」「たまごスープ」「わかめスープ」「ポタージュ」が3〜4割 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、7回目となる『カップスープの利用』に関するインターネット調査を2017年2月1日〜5日に実施し、11,531件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【

2017年4月3日マイボイスコム★フィードバック数:0ライフスタイル

飲みたいものに関するアンケート調査(第3回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 飲みたいもの 】に関するアンケート調査(第3回)お風呂あがりに飲むものは、「お茶」「ミネラルウォーター」が上位2位。「コーヒー」「紅茶」の順位は他の飲用シーンに比べて下位に マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『飲みたいもの』に関するインターネット調査を2017年2月1日〜5日に実施し、11,480件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■のどが渇いた時

2016年12月29日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

チルドコーヒーに関するアンケート調査(第9回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 チルドコーヒー 】に関するアンケート調査(第9回)チルドコーヒーの飲用者は5割強。飲用理由は「おいしい」の他、「価格が手頃」「ストローがついていて飲みやすい」「手軽に買える」「味が本格的」など マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、9回目となる『チルドコーヒーの飲用』に関するインターネット調査を2016年11月1日〜5日に実施し、11,154件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調

2016年9月17日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

虫除け・殺虫剤に関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 虫除け・殺虫剤 】に関するアンケート調査(第2回)住まいの虫除け対策をしている人は6割弱。虫除け剤・殺虫剤選定時の重視点は「効き目の強さ」「人体への影響の少なさ」「価格」が上位3位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『虫除け・殺虫剤』に関するインターネット調査を2016年8月1日〜5日に実施し、10,893件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■住

2016年9月17日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

夏に飲むものに関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 夏に飲むもの 】に関するアンケート調査(第2回)夏に常温で飲み物を飲むことがある人は4割弱、「緑茶」「ミネラルウォーター、水」「麦茶」が上位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『夏に飲むもの』に関するインターネット調査を2016年8月1日〜5日に実施し、10,918件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■夏に飲む物に期待することは「冷たい」「のどの

2016年9月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

今夏の節電・暑さ対策に関するアンケート調査(第6回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 今夏の節電・暑さ対策 】に関するアンケート調査(第6回)今夏節電を意識している人は5割強。節水を意識している人は4割強、高年代層や関東で比率高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、6回目となる『今夏の節電・暑さ対策』に関するインターネット調査を2016年8月1日〜5日に実施し、10,695件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■今年の夏、節電を意識している人は

2016年8月20日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

カラオケの利用に関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 カラオケの利用 】に関するアンケート調査(第2回)カラオケが好きな人は3割強、嫌いな人は4割弱。一人でカラオケボックスを利用する人は1割弱、利用頻度が高い層では3割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『カラオケの利用』に関するインターネット調査を2016年7月1日〜5日に実施し、10,903件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■カラオケが好きな

2016年7月4日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

温水洗浄便座に関する意識調査

2016.06.27株式会社プラネット暮らしVol.40温水洗浄便座に関する意識調査すっかり定着した温水洗浄便座…性・年代別で使用状況や意識に違い ~「男性と高齢者には好評も、女性は“衛生面への懸念”アリ~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第40号として、温水洗浄便座に関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー https://www

2016年6月27日アスマークフィードバック数:0社会/政治

ふるさと納税に関するアンケート調査

ふるさと納税に関するアンケート調査ふるさと納税をしたことがない人の割合は8割超え、そのうち、6割弱が興味ありと回答 調査概要ふるさと納税に関するアンケート調査(2016年)⇒最新の調査はこちら「ふるさと納税に関するアンケート調査」(2018年) 「ふるさと納税」を知っている全国20代~60代男女ふるさと納税の認知は「内容まで詳しく知っている」21%、「おおまかな内容を知っている」53%、「名前は知っているが、内容は知らない」23%、「名前も内容も知らない」3%であり、「名前も内容も知らない」を除

2016年4月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 寝具と睡眠(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ1日の睡眠時間は「6時間くらい」が4割弱、「7時間くらい」が3割弱。7時間以上が4割、5時間以下は2割強 睡眠について満足している人、不満な人は各4割弱。40代で不満な人の比率が高い。睡眠の悩み・不満は「疲れがとれない」「睡眠時間が足りない」「眠りが浅い」が各3割弱。「朝すっきりと起きられない」は女性若年層での比率が高い 寝具選定時の重視点は「肌触り」「保温性、暖かさ」「価格」「弾力性、硬さ」「軽さ」などが上位 寝具類にこだわりがある人は全

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 肌の乾燥対策(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ乾燥肌の自覚がある人は全体の7割強。「一年を通じて乾燥肌の自覚がある」が2割弱。乾燥を感じるのは「くちびる」「口まわり」「手」「かかと」「脚」などが各3割 肌の乾燥を感じる人が、対策として行っているものは「スキンケア用品」「肌の乾燥に効果のある化粧品」「水分をとる」「手袋、靴下」などが上位。乾燥対策を行う季節は「冬」が7割弱、「秋」が2割強、「一年を通して」が3割弱 肌の乾燥対策で使っているケア用品は「ハンドクリーム」「化粧水・ローション」

2016年1月12日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

ストレスからくる欲に関するアンケート

ストレスからくる欲に関するアンケート調査 ストレスからくる欲に関するアンケート調査ストレスからくる欲に関するアンケート調査ストレスの要因、男性は「仕事の量」女性は「金銭面」「家事」が高い傾向にあり ストレスの要因、男性は「仕事の量」女性は「金銭面」「家事」 労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」が、平成27年12月1日に施行された。施行によって従業員50人以上の企業には「ストレスチェック」の実施が義務付けられ、企業は1年に1回は従業員のストレス調査を実施しなければならない。ストレス社会

2015年6月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム シャンプーの利用(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ髪や頭皮の悩み・気にしていることがある人は、男性7割弱、女性9割弱。1位の項目は、男性20・30代は「髪の量」、女性10・20代は「髪の毛の痛み・ダメージ」。女性40代以上では「白髪」が特に高い 主使用シャンプーを使い始めたきっかけは「店頭で商品を見た」「テレビ番組・CM」「家族が使っている・買ってきた」などが上位。メリット主利用者では「家族が使っている・買ってきた」が最も多い シャンプー購入時の重視点は「価格」「髪質に合うこと」の他、「メ

運動、ウォーキングについての調査です。

「ウォーキング」に関するアンケート2015

●ニッポン「総運動不足」? 最も運動不足を感じているのは40代女性91.3%●男性は「時間や距離」を決めて。女性は「その日の気分や天候」で変動インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「歩数計・ウォーキング」についてアンケートを行い、ウォーキングに期待していること、歩数計・アプリの使用有無、歩数計を使用する理由、ウォーキングを始めて良かった・得したこと、などについてまとめました。調査は2015年4月7日〜4月17日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター5,7

2014年10月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム リラックス

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへリラックスする時間がある方だと思う人は6割強。男性30・40代は他の年代より少ない。リラックスできる時間がもっとあればよいと思う人は7割弱 リラックスできるのは「テレビを見る」「寝る」「お茶や紅茶、コーヒー、ハーブティー等を飲む」「デザート・お菓子などを食べる」「インターネットのWebサイト、ブロク゛等を見る」などの場面が多い 自宅の中でリラックスできる場所は「居間・リビングルーム」が最も多く、「自分の部屋」「寝室」が続く。一緒に過ごすとリ

2014年8月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム レトルト食品の利用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへレトルト食品を利用して料理をする人は全体の9割弱。ボリュームゾーンは「月2〜3回程度」、週1回以上利用者は3割弱。レトルト利用者のうち「カレー」が8割弱、「パスタソース」が4割強で上位2位 レトルト食品の利用場面は「作るのが面倒なとき」「時間がないとき」などが上位。過去調査を比べると「ふだんの食事のメニューとして」が増加、「時間がないとき」が減少傾向 レトルト食品購入場所は「スーパー」が1位。2位は男性(30代以外)は「コンビニエンスストア

2013年11月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 調味料メーカーのイメージ(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[18406]食品(調味料)メーカーのイメージ(第2回) 提示した各企業とも認知率は高く、上位8社は90%以上。「ピエトロ」「理研ビタミン」などは女性40代以上の認知率が他の年代より高い。「ブルドックソース」は東日本、「ダイショー」「ピエトロ」は九州で高いなど、地域差がみられる 『信頼性・安心感がある』『品質・技術が優れている』『親近感がある』のいずれでも、「味の素」「キユーピー」「カゴメ」「キッコーマン」「ハウス食品」が上位 『革新的・先

2013年11月11日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

VOL.73 お菓子に関する調査(2013)(2013/7)

お菓子に関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.73 お菓子に関する調査(2013)調査日時:2013年7月11日(木)~7月18日(木) 皆さん、口さびしい時や小腹がすいた時、何を食べますか? ふと空いた時間に口にしているのは、お菓子ではないですか? いろんな場所で買うことができ、たくさんの種類があるお菓子。 そんなたくさん種類があるお菓子を、どのように選んで食べていますか? 今回は10代~60代のバルクルーメンバーに、お菓子について聞いてみました。※本調査

2013年8月28日マイボイスコムフィードバック数:0キャリアとスキル

マイボイスコム 英語教育(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ英語力の必要性を感じる人は6割弱。自主的に「現在英語を学習している」は全体の8.3%、10代では5割、30代以上では1割以下。「以前学習していたが、現在は学習していない」は4割弱。「学習したことはない」は半数強 英語を学習している理由の上位は、「自己啓発、習い事として」「海外旅行に行く」「仕事で必要になった」など 英語学習者の、英語学習方法は「参考書」の他、「英語の書籍や新聞・雑誌を読む」「テレビの英語講座」「ラジオの英語講座」「英語の映画

2013年7月24日マイボイスコムフィードバック数:0キャリアとスキル

マイボイスコム 自己啓発(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ自己啓発・自己学習を「現在行っている」は2割弱、今後行いたい人は4割弱。2010年調査に比べ、行っている人、行いたい人のどちらも減少。頻度は「ほとんど毎日」「週2〜3日」「週1日程度」。1ヶ月あたりの費用平均は「〜3,000円」「〜5,000円」「〜10,000円」 自己啓発・自己学習活動実施者のうち「語学」を学習している人が最も多く、「パソコン・IT・デジタルコンテンツ」「音楽・アート」「スポーツ」などが続く 自己啓発・自己学習活動の目的

2013年7月24日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ストレス(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへストレスを感じている人は全体の4分の3を占める。一方、ストレス耐性があると思う人は6割 「職場や学校での仕事・勉強の量や内容」「職場や学校での人間関係」「家計・金銭面」がストレスを感じるトップ3 ストレスを感じた時の身体症状は「いらいらしやすくなる」が最も多く「気力がなくなる、元気がなくなる」「胃やおなかの調子が悪くなる」「眠れない・眠りが浅い」「集中力がなくなる・注意散漫になる」などが続く ストレスへの対処法は「好きなものを食べる」「趣味

2013年6月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 一人で食べる食事

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへひとりで食事をする場面は「平日の昼食」が7割弱、「平日の朝食」「平日の夕食」「休日の昼食」が各4割弱。ひとりで外食する理由は「ひとりの方が気が楽」「自分のペースで食べたい」「自分の好きなものを食べたい」「食事の時間に一人でいることが多い」などが上位。若年層では「誰かを誘うのが面倒、気が引ける」などが多い。ひとりで自宅で食事をする理由は「他の家族と時間が合わない」が最も多く、「食事の時間に一人でいることが多い」が続く ひとりで外食することがあ

2013年5月15日博報堂★フィードバック数:6マーケティング

「生活価値観」についての指数です。

生活インデックスレポート・生活価値観編~2013年春~

博報堂生活総研『生活インデックスレポート・生活価値観編~2013年春~』 [自立意欲][家族の絆意欲][世づくり意欲]●生活者の価値観変化を、[自立][家族の絆][世づくり]の3つの意欲から分析●2013年春の[自立意欲 63.6点] [家族の絆意欲 68.4点] [世づくり意欲 40.5点]博報堂生活総研は、生活者の意識変化を数値で読み解くために、オリジナルの7指数を開発し、2013年4月より調査結果を「生活インデックスレポート」として発表しています。(詳しくはこちら) 今回は、2013年春の

2012年12月21日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム 肌の乾燥対策(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ乾燥肌の自覚がある人は全体の4分の3。「1年を通じて乾燥肌の自覚がある」が2割弱。乾燥を感じるのは「口まわり」「くちびる」「脚」「手」「かかと」など 肌の乾燥を感じる人で、何らかの対策を行っている人は9割弱。男性は「特に対策は行っていない」が2割。「スキンケア用品の使用」の他、「肌の乾燥に効果のある化粧品の使用」「入浴剤の使用」「水分をとる」「睡眠を十分とる」などを実施 乾燥対策として使っているスキンケア用品は「ハンドクリーム」「リップクリ

2011年4月1日アスマークフィードバック数:10社会/政治

地震・災害に関するアンケート

地震・災害に関するアンケート調査調査結果概略 3月で東日本大震災から丸2年。2年を目前とした今、自分達に変化はあったのか。生活について回復・復旧を実感していると回答する人は、全体の36.4%。前回2012年3月の調査結果とほぼ変わらない結果であった。調査を開始した震災直後の2011年4月からその半年後の2011年9月までの調査では、「回復・復旧の実感」は5割台であったが、2012年からは36%台に留まる。この数値から、「実感」がないのではなく、既に、「回復・復旧」は「実感」するほどのものではなく

2009年8月17日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

キャッシング・カードローンに関するアンケート

キャッシング・カードローンに関するアンケート調査 キャッシング・カードローンに関するアンケート調査キャッシング・カードローンに関するアンケート調査 調査概要キャッシング・カードローンに関するアンケート調査 首都圏在住の20~49歳の男女で、次の条件に該当する方・1年以内にキャッシング・カードローンを利用したことがある方 キャッシング・カードローン利用頻度キャッシング・カードローン利用時1回あたりの平均的な借入額キャッシング・カードローン利用の目的初めてキャッシング・カードローンを利用した時期現

2009年3月2日日経BPフィードバック数:3エンタテインメント

最強の歌姫、世代別に見た人気者は?

エンタテインメント界の常識・非常識をデータで解き明かす 日経エンタテインメント! 3月号(2月4日発売)の特集「最強&次世代歌姫は誰だ?」で総合力ランキングTOP20に名前が挙がった女性アーティストの人気度を性別・世代別に比較したのが下の一覧表だ。表中太字の数字は20人中の順位。カッコ内には、人気度のポイントを参考までに掲載した(調査概要参照)。性別・世代別に歌姫の人気度を比較してみると…日経エンタテインメント! 3月号の特集「最強&次世代歌姫は誰だ?」で総合力ランキングTOP20に名前が挙がっ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ