「平均利用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年11月10日Parasolフィードバック数:0大型消費/投資

withコロナ時代の婚活実態調査!自粛緩和の7月以降に婚活男女が「約3倍」増加!

withコロナ時代の婚活実態調査!自粛緩和の7月以降に婚活男女が「約3倍」増加! 出会いの場は「マッチングアプリ」が「93%」!初デートの場所の「約1割」が「オンライン」に! 株式会社Parasol(本社:東京都港区、代表取締役社長:傘 勇一郎)が運営する未婚男女のマーケティング研究機関『恋愛婚活ラボ』は、2020年10月10日(土)〜12日(月)の期間において、婚活男女119人(男性51人、女性68人)を対象に、withコロナにおける婚活事情について独自調査いたしました。 【1】withコロナ

2019年1月15日FULLERフィードバック数:0モバイル

AppApeスマホアプリ市場トレンドレポート2018

ホームマーケット【レポート配布】日本人が持っているアプリは平均80個 しかし、使っているのは25個。 〜App Ape、アプリ市場トレンドレポート2018を作成〜【レポート配布】日本人が持っているアプリは平均80個 しかし、使っているのは25個。 〜App Ape、アプリ市場トレンドレポート2018を作成〜 スマホアプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップ・エイプ)」を手掛けるフラーはこのほど、日本、韓国、米国の2018年のスマホアプリの利用トレンドをとりまとめた「App Apeスマホ

2016年11月9日福徳社★フィードバック数:0ライフスタイル

『商業施設利用実態調査』2016年版

Search 株式会社福徳社 | 出店戦略・店舗開発リサーチ&コンサルティング 2021-11-19店舗開発実務講座・出店戦略コンサルティング・売上予測モデル構築支援の株式会社福徳社へようこそ YouTubeで講座動画配信開始!オンラインでセミナー開講中店舗開発実務講座「店舗開発という仕事」は現在オンラインで個別指導版を開講中。詳細・ご予約はこちらの専用サイトへ。グループ受講についてはお問い合わせください。 福徳社サービス一覧『商業施設利用実態調査』 2016年版レポートを発売 『商業施設利

2016年9月26日Appier★フィードバック数:0企業情報システム

アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire AI企業「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査 日本版(2016年上半期)」の結果を発表Appier、「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査 日本版(2016年上半期)」の結果を発表デバイス間のユーザー行動はより複雑かつ予測困難に■日本のデジタルデバイスユーザーの半数以上が4台以上の端末を利用■その多くは今まで以上に複雑に、かつ各端末を連携させながら使用していることが判明■さらに、利用端末によってオンライン

2014年12月11日オプト★★フィードバック数:0マーケティング

スマートデバイスの利用、メディアと広告についての調査です。

スマートデバイス時代の情報・広告意識調査

オプトとグルーバー、 「スマートデバイス時代の情報・広告意識調査」を実施①~ スマートデバイスによる情報行動と変化が求められる広告・メディア ~  株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード 2389、以下オプト)と株式会社グルーバー(本社:東京都千代田区、代表取締役 千島航太、以下グルーバー)は、スマートフォン/タブレットをふだん使用している20~69歳の男女1,000人を対象に、スマートデバイス時代の広告と情報に対する人々の意識・行動について

2014年3月5日タイムカレント★フィードバック数:0デジタル家電

ビジネスパーソンのタブレットについての調査です。

社会人のタブレット端末利用実態調査(前編)

Vol.11 社会人のタブレット端末利用実態調査(前編) 初代iPadから4年★社会人の自分専用タブレット端末所有率=21.4% 平均利用年数=16ヶ月間 / 仕事での活用率=6割 タブレット活用機会が広がる反面、「不便」を感じる2大要素 「画面上のキーボード操作」と「バッテリー寿命」 機能・アクセサリー活用がタブレット端末普及の鍵!? / 7割以上が「PCの代替器になる」と期待 ~ 20代~50代ビジネス層の「タブレット端末利用実態調査(前篇)」結果発表 ~ 2010年5月に日本で最初に発売さ

【幼稚園児&保育園児ママ】外食の利用頻度と月平均利用金額(2013年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ園ママ研究室【幼稚園児&保育園児ママ】外食の利用頻度と月平均利用金額(2013年/全国) 園ママ研究室【幼稚園児&保育園児ママ】外食の利用頻度と月平均利用金額(2013年/全国)子育てママの外食頻度は月平均3.1回。幼保別に見ると幼稚園ママは2.9回、保育園ママは3.6回で、保育園ママの方が利用頻度が高い。また、1カ月の外食費の平均については幼稚園ママが6,467円、保育園ママが1万289円。保育園ママは外食に対し

2009年9月30日マクロミル★フィードバック数:0大型消費/投資

マクロミルによる電子マネーに関する調査結果です。

2009年 電子マネーに関する調査

2009年09月16日1都3県で電子マネーを利用している人は7割超。20代では約8割が利用。3年前より、電子マネーの利用頻度が‘増えた’人が、約8割。‘利用できる電子マネー’を意識してコンビニを選ぶ人は、4割超。株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)の15~59才の男女を対象に、「電子マネーに関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2009年9月3日(木)~9月4日(金)。有効回答数は1000名から

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ