「特産品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2022年1月31日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ふるさと納税に関するアンケート調査(第2回)

※最新の調査結果を閲覧希望の方は、最新の日付のものを選択ください。 ふるさと納税に関するアンケート調査(第2回) ■ふるさと納税での寄附経験者は、全体の3割弱、2019年よりやや増加。「ほとんど毎年」は約16%(ふるさと納税経験者の6割弱)。■ふるさと納税の寄附の返礼品は、「地域の特産品:食品・飲料」がふるさと納税経験者の9割弱、「地域の特産品以外:食品・飲料」「地域の特産品:その他の物品(モノ)」が各2割弱。■ふるさと納税の寄附をした自治体選定理由は「寄附の特典が魅力的」が7割強、「

2018年6月4日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

緊張の席で場を和ますのが手土産!? 両親へのご挨拶に、何を持っていくのがベスト?

緊張の席で場を和ますのが手土産!? 両親へのご挨拶に、何を持っていくのがベスト? プロポーズよりも緊張したという声も聞こえる婚約報告。 7割以上の方が選んだ両親へのご挨拶に持参した手土産とは?結婚への最大の難関、プロポーズを乗り越えたら、次に待ち受けているのはお相手の両親へのご挨拶です。プロポーズまでは、結婚とはふたりだけの問題と思って疑いませんでしたが、初めてお相手の実家を訪れたとき、結婚とは両家のご家族の問題なのだと、あらためて実感された方も多いのではないでしょうか。さて、そんなご挨拶のとき

2018年1月15日アニヴェルセルフィードバック数:0ライフスタイル

緊張の席で場を和ますのが手土産!? 両親へのご挨拶に、何を持っていくのがベスト?

緊張の席で場を和ますのが手土産!? 両親へのご挨拶に、何を持っていくのがベスト? プロポーズよりも緊張したという声も聞こえる婚約報告。 7割以上の方が選んだ両親へのご挨拶に持参した手土産とは?結婚への最大の難関、プロポーズを乗り越えたら、次に待ち受けているのはお相手の両親へのご挨拶です。プロポーズまでは、結婚とはふたりだけの問題と思って疑いませんでしたが、初めてお相手の実家を訪れたとき、結婚とは両家のご家族の問題なのだと、あらためて実感された方も多いのではないでしょうか。さて、そんなご挨拶のとき

2016年12月22日アイランドフィードバック数:0ライフスタイル

「お取り寄せの達人の逸品」2016年ランキング

「みんなの暮らしを、もっと楽しく、わくわく、心地よく」ライフスタイルメディアカンパニー アイランド株式会社 おとりよせネット、 「お取り寄せの達人の逸品」2016年ランキングを発表“スイーツは関西勢が強し!” “特産品を使ったご当地グルメ”に注目! ニュースリリースおとりよせネット、 「お取り寄せの達人の逸品」2016年ランキングを発表“スイーツは関西勢が強し!” “特産品を使ったご当地グルメ”に注目!アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原理咲)が運営する日本最大級のお取り寄

2016年8月6日インテージフィードバック数:0社会/政治

全国ふるさと納税3万人の実態調査

市場調査、マーケティングリサーチならインテージリサーチ 全国ふるさと納税3万人の実態調査~ふるさと納税経験者は10人に1人、未経験者の約4割は「やってみたい」~株式会社インテージリサーチは、自主企画調査『ふるさと納税に関するアンケート』を実施しました。本調査は、2016年3月23日~25日、全国の20歳から69歳の男女3万人を対象にインターネットで行い、ふるさと納税の認知や経験について聞いた結果をまとめました。 PICK UPふるさと納税の認知率は97.5%。そのうち、制度の詳細を知っている人

2015年11月25日シニアコム.JPフィードバック数:0大型消費/投資

お歳暮に関するアンケート

【アンケート】連載記事お歳暮に関するアンケートそろそろ年末の準備が始まる頃ですね。今回はこの時期に、シニアコム会員のお歳暮への関わり方や、お歳暮についてどのような意識を持っているのかを調査しました。アンケート実施期間:2015年10月31日~11月4日の5日間有効回答数:815名(男性 533名 / 女性 282名)※グラフ画像はクリックするとさらに大きくなります。 (1)あなたは今年、お歳暮を贈る予定はありますか。 ※今年お歳暮を贈る予定があるとお答えの方にお伺いしました。 (2)あなたがお歳

2015年8月7日パイプドビッツフィードバック数:0ライフスタイル

『ふるさと納税』に関する有権者意識調査

第30回政治山調査「高級牛肉から人間ドックまで―ふるさと納税で税と地方に関心を」 | 政治・選挙プラットフォーム【政治山】 第30回政治山調査「高級牛肉から人間ドックまで―ふるさと納税で税と地方に関心を」 2008年に始まり、今年4月の税制改革による利用の拡大が見込まれている「ふるさと納税」。高級牛肉や人間ドック、ハイグレードパソコンなどのユニークな「お礼」が話題となっていますが、実際にはどのような人が、何に期待をして、どの程度利用しているのでしょうか。政治山では、全国の20歳以上の男女を対象

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ