「男女差」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

育休取得後の満足度に男女差 「非常に良かった」男性8割超え、女性5割下回る

育休取得後の満足度に男女差 「非常に良かった」男性8割超え、女性5割下回る 男性の育休取得に関するアンケート調査厚生労働省は、男性の育休取得を促進させるため、事業主に対して働き手に取得を個別に働きかけることを法律で義務づける方針を固めました。子供が生後8週までなら、2週間前までの申請で取れる「男性産休」も新設するとしています。男性でも育休を取得しやすい職場作りのための制度が急ピッチで整えられている今、男性の育休取得に対する男女それぞれの理想や現実はどうなっているのでしょうか。くらしのマーケットは

2019年3月4日アデコフィードバック数:0ビジネス

女性管理職の意識調査

【女性管理職の意識調査】管理職を自ら希望した女性管理職は、わずか1割未満。4割以上が、採用や昇進において「男性優位」を感じる ― さらに上級職へ昇進したい女性管理職は55% ― アデコは、管理職として働く女性550名を対象に、働きがいや昇進のきっかけなどに関する意識調査を実施しました。 ⼈財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの⽇本法⼈で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、管理職(※1)として働く女

2019年2月18日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

「お金をかけて良かったもの・後悔したもの」に関する調査

“お金をかけて良かったと思うもの”1位は「食費」、2位は「旅... “お金をかけて良かったと思うもの”1位は「食費」、 2位は「旅行」、3位が「靴」という結果に。女性は「美容」が45%で1位! 一方で“お金をかけ過ぎで後悔したことがあるもの”は「飲み代」が最多回答 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女843名を対象に「お金をかけ

2018年11月26日博報堂★★フィードバック数:0マーケティング

生活者にきいた“2019年 生活気分”

博報堂生活総合研究所、生活者にきいた”2019年 生活気分”を発表 主な理由は「消費税率アップ」「好景気の実感のなさ」●来年始めたいこと、男は【金かせぎ】、女は【体みがき】 男女差の特徴:男性は「副業」「投資・資産運用」、女性は「ダイエット・食事制限」「運動・体操・筋トレ」博報堂生活総合研究所は、2015年から毎年秋に翌年の景況感などについて、全国の20~69歳男女3,900人に予想してもらう調査を実施しています。このたび最新の調査を加え、“2019年 生活気分”としてまとめました。 分析結果か

2018年11月20日博報堂★★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所、生活者にきいた”2019年 生活気分”を発表

博報堂生活総合研究所、生活者にきいた”2019年 生活気分”を発表 主な理由は「消費税率アップ」「好景気の実感のなさ」●来年始めたいこと、男は【金かせぎ】、女は【体みがき】 男女差の特徴:男性は「副業」「投資・資産運用」、女性は「ダイエット・食事制限」「運動・体操・筋トレ」博報堂生活総合研究所は、2015年から毎年秋に翌年の景況感などについて、全国の20~69歳男女3,900人に予想してもらう調査を実施しています。このたび最新の調査を加え、“2019年 生活気分”としてまとめました。 分析結果か

2018年4月26日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

SNS・インターネットで“朝活”する70代男性は30代男性の2倍~男性は朝を有効に使いたい、女性は自分のために使いたい~

2018.04.24株式会社プラネット暮らしVol.84 朝の活動に関する意識調査SNS・インターネットで“朝活”する70代男性は30代男性の2倍 ~男性は朝を有効に使いたい、女性は自分のために使いたい〜国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、消費財にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第84号として、朝の活動に関する意識調査の結果をご紹介します。 バックナンバー https://www.

2018年4月13日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

<爪のケアに関する意識調査>小さいけれど存在感のある「爪」のケアは好感度を変える?

2018.03.08株式会社プラネット日用雑貨・化粧品Vol.81 爪のケアに関する意識調査小さいけれど存在感のある「爪」のケアは好感度を変える? ~“爪がきれいだとテンションがあがる”女性は異性の爪より同性の爪が気になる〜国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第81号として、爪のケアに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー htt

電線に関する中高生意識調査

● 電線といえば「電柱」・・・69.1%。電線から連想するモノ。電線は何から造られている?・・・断トツ1位は「銅」70.9%。ネットリサーチのDIMSDRIVEでは、一般社団法人 日本電線工業会(www.jcma2.jp)と共同で、中高生に向けた「電線についての意識調査」を行いました。調査は2017年10月20日〜10月23日にかけて実施し、全国の中高生392人から回答を得ています。Tweet ● 知っている会社がある産業1位は自動車産業。電線業界は2割の認知。● 重要なインフラ産業1位は「イン

2017年12月13日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

ホットドリンクに関する意識調査

2017.11.09株式会社プラネット食Vol.73 ホットドリンクに関する意識調査 女性はホットドリンクで“温活” 、男性は寒くてもアイスを飲む? ~“コーヒー=国民的飲料”? 高齢層でも「緑茶」党より「コーヒー」党が勝る~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第73号として、ホットドリンクに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー 

2017年11月1日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

シャンプー・リンスに関する意識調査

2017.10.20株式会社プラネット日用雑貨・化粧品Vol.72 シャンプー・リンスに関する意識調査 やはり“髪は命”? 女性はヘアケア、男性は育毛効果をシャンプーに期待 ~女性はテレビCM・広告よりもサンプル(試供品)や口コミを重視~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第72号として、シャンプー・リンスに関する意識調査の結果をご紹介しま

2017年10月24日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

メガネに関する意識調査

2017.10.06株式会社プラネット暮らしVol.71 メガネに関する意識調査 男性は“メガネ派” 、女性はコンタクトと使い分ける“併用派” ~イメチェンにぴったり!? 男性も女性もメガネっ子・メガネ男子にときめいている~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第71号として、メガネに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー htt

2017年6月28日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

ストレスに関する意識調査

2017.06.08株式会社プラネット暮らしVol.63 ストレスに関する意識調査男性は「仕事」、女性は「夫婦間」の問題…“ストレス”の元に違い ~ストレスを“感じる”県の上位は東北・九州エリアに集中、“感じない”上位は高知・和歌山県~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第63号として、ストレスに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバ

2017年6月2日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

日焼けに関する意識調査

2017.05.26株式会社プラネット暮らしVol.62 日焼けに関する意識調査4人に3人が“焼かない”派の時代、“焼かない”派が多いエリアは九州 ~女性が日焼けを気にする部位トップ3…「頬」「鼻の頭」に次いで「手首、手の甲」~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第62号として、日焼けに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー htt

2017年5月5日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

口臭ケアに関する意識調査

2017.04.25株式会社プラネット暮らしVol.60 口臭ケアに関する意識調査自分より「他人の口臭」、女性より「男性の口臭」が気になる人が多い ~他人の口臭が気になってもがまんする人が4割近く…口臭を指摘できる間柄は“身内”だけ?~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第60号として、口臭ケアに関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバ

2017年1月13日NEWSYフィードバック数:0大型消費/投資

男女差がすごい!恋愛にまつわる衝撃の調査結果<2016年度版>

「どうすれば恋愛がうまくいくか」は、男女ともに常につきまとう、永遠のトピックと言っても過言ではない。恋愛が思い通りにいかない理由のひとつには、自分と相手の恋愛観の違いや、恋愛に対するそもそもの男女の意識差の違いがあるだろう。そこでしらべぇ編集部では、2016年判明した恋愛にまるわる調査結果のなかから、男女における差が如実に表れたものを3つご紹介。これらをあらかじめ認識しておけば、いざというときに異性の反応にとまどうことは少なくなるはずだ。「恋愛は男性が女性を引っ張るもの」との認識は、これまで強く

2016年7月4日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

【 果物 】に関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 果物 】に関するアンケート調査(第2回)果物が好きな人は8割強、「いちご」がトップ。果物を摂る理由は「おいしい」「好き」に続き、「ビタミンが摂取できる」「健康によい」など マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『果物』に関するインターネット調査を2016年6月1日〜5日に実施し、11,275件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■果物が好きな人は8割強

2015年9月28日マンダム★フィードバック数:0ライフスタイル

体臭成分に対する嗅覚感度の男女差・年代差を解析

[(株)マンダム] ,ニオイ 加齢臭 体臭 マンダム 汗臭 ミドル脂臭 ジアセチル イソ吉草酸 ノネナール ニオイの感じ方

2015年7月30日オウチーノ★★フィードバック数:0ライフスタイル

男女の「不公平感」に関する実態調査

男女の「不公平感」に関する実態調査社会においても、家庭においても、昔と比べて男女の垣根が低くなった昨今。しかし当然ながら、身体面や精神面、そして社会的役割などにおいて、根本的な男女差がなくなるわけではない。そんななか、男性は男性であることの、女性は女性であることの「生きやすさ」や「生きにくさ」を感じることは、あるのだろうか。

2015年5月11日プレジデント社★フィードバック数:0ビジネス

女性のイライラについての調査です。

妻、同僚、部下・上司……テンパる女性が落ち着く聞き方

男性は論理的思考、女性は感情的思考と耳にするが、本当に女性は感情的なのか。まずはデータを見てみよう。イラッとする場所の第1位は男女ともに「オフィス」(図1)。では、職場のどういったことに対してストレスを感じているのだろう。「仕事の量・質」のストレスに男女差はない。差が顕著に表れるのが「職場の人間関係」によるストレスだ。なんと半分以上の女性が原因に挙げている(図2)。では、男と女、どちらが怒りやすいのか。図3は夫婦げんかについての調査だが、夫と妻、どちらが先に怒り出すかを見てみると、若い世代の夫婦

2014年9月28日経済産業研究所★★フィードバック数:0キャリアとスキル

男女の所得差の要因分析です。

ホワイトカラー正社員の男女の所得格差―格差を生む約80%の要因とメカニズムの解明

ホワイトカラー正社員の男女の所得格差―格差を生む約80%の要因とメカニズムの解明概要本稿はホワイトカラ―正社員の男女の所得格差について傾向スコアによる標準化に依拠するDFL法を用いて要素分解をする。結果は年齢、学歴、勤続年数の人的資本3変数の男女差で男女所得格差の35%を、職業、労働時間、職階の3変数合わせて追加の43%を、合計6変数で格差の78%を説明することを示す。単独では職階の男女差が最も大きな説明力を持つ。また用いた傾向スコアの妥当性について診断を行うとともに、多変量線形回帰分析に基づく

2014年7月15日大和総研フィードバック数:0社会/政治

電話には出ない

トップレポート・コラムコラム電話には出ない ここから本文です電話には出ない振り込め詐欺(オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺の4種類)の被害が減らない。特に東京都におけるオレオレ詐欺は、被害の認知件数が36%、被害額が32%で全国最多となっている。犯人がなりすましたのは息子が多く全体の約8割を占め、被害者の8割以上は女性だったことから、「息子を持つ母親」をターゲットにしているようにも見える(図表1)。ただし、なりすまされた者の職業の約7割が会社員であることと、欺罔文言(だまし

「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために

「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 暮らし > ライフデザイン > 「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために 生活研究部 人口動態シニアリサーチャー 天野

2014年7月1日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2014年7月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・7月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2014年07月01日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●7月は [消費意欲指数= 49.7点][デフレ生活指数= 61.2点]2014年7月1日 生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【7月の消費動向】(消費意欲・デ

シャンプーについてのまとまった調査です。

「シャンプー」に関するアンケート 2014

●次も同じシャンプーを買う!「サクセス」使用者の75.2%●銘柄スイッチのきっかけになった不満点は?・・・「頭皮がかゆくなる」が1位インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「シャンプー」についてアンケートを行い、シャンプーの購入率、購入場所、重視点、ノンシリコンシャンプーの利用意向などについてまとめました。調査は2014年3月20日〜4月4日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター7,194人から回答を得ています。 ● 自分でシャンプーを購入する?男性67.

2013年3月6日大和総研★フィードバック数:6キャリアとスキル

男女の差に注目しています。

日本の女性就業率は欧州より低い?

トップレポート・コラム経済分析欧州日本の女性就業率は欧州より低い? ここから本文です日本の女性就業率は欧州より低い?注目すべきは就業率の男女差サマリー◆日本において今後の生産年齢人口が大幅に縮小していく中、女性の労働力の一層の活用が期待されている。そこで、本レポートを通じて女性の活躍が目覚ましい欧州の就業状況について考察し、日本の状況との比較をしてみたい。◆日本の女性就業率はEU諸国と比較して、それほど低くない。しかし男女の就業率の差に注目すると、EU諸国に比べて非常に大きな男女差が見られる。特

2012年4月25日博報堂フィードバック数:3マーケティング

2012年2月時点の「地域満足指数」

博報堂生活総研調べ 2012年2月時点の「地域満足指数」=【66.8点】・全国の一般生活者6,000名に尋ねた「地域の暮らしやすさに対する満足度」・2月上旬調査の結果は66.8点、前回調査(2011年11月、66.7点)より0.1点増加 東北が地域別指数の過去最低値を記録2012年4月25日地域満足指数とは・・・全国の一般生活者6,000名に対し、2月上旬時点で「あなたがお住まいの地域での暮らしやすさの満足度が最高に高まった状態を100点とすると、現在の地域社会に対する満足度は何点くらいだと思い

2011年12月8日マイボイスコムフィードバック数:4マーケティング

動画共有サイト(第2回) 利用者は75%。トップは「YouTube」94%、次いで「ニコニコ動画」47%

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ動画共有サイト利用者は8割弱。閲覧者は75.0%、投稿者は2.9%。週1回以上利用者は全体の56.4% 直近1年間に利用した動画共有サイトは「YouTube」が9割超で、「ニコニコ動画」「Fc2動画」を大きく引き離す。投稿したサイトは「YouTube」「ニコニコ動画」「mixi動画」の順で多い 動画共有サイトの利用目的は「暇つぶし」「自分の好きなタレントやアーティスト、キャラクターなどの動画を見る」「見逃したテレビ番組や、現在は放映されてい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ