「雇用統計」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月26日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年5月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本5月雇用統計 ここから本文です5月雇用統計就業者の増加により、着実な改善が続くサマリー◆労働力調査によると、2015年5月の完全失業率(季節調整値)は、前月から横ばいの3.3%となった。失業者数は、前月差▲1万人と4ヶ月連続で減少し、就業者数は+19万人と3ヶ月ぶりに増加した。また、非労働力人口は同▲22万人と4ヶ月ぶりに減少した。◆一般職業紹介状況によると、2015年5月の有効求人倍率(季節調整値)は前月から+0.02pt上昇の1.19倍となった。また、新規求

2015年6月8日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0キャリアとスキル海外

BTMU Focus USA Weekly:5月雇用統計~総じて良好、待たれる雇用以外の経済指標の回復鮮明化

BTMU Focus USA Weekly:5月雇用統計~総じて良好、待たれる雇用以外の経済指標の回復鮮明化

2015年6月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 雇用拡大も労働力増加を吸収できず失業率は上昇(15年5月雇用統計) ~景気の再加速と整合的な雇用の増加~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年5月29日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年4月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本4月雇用統計 ここから本文です4月雇用統計全体的にはポジティブな内容だが、非労働力化の動向に留意が必要サマリー◆労働力調査によると、2015年4月の完全失業率(季節調整値)は、前月から0.1%pt低下し3.3%となった。失業者数は、前月差▲2万人と3ヶ月連続で減少し、就業者数は▲28万人と2ヶ月連続で減少した。他方、非労働力人口は+35万人と3ヶ月連続で増加した。◆一般職業紹介状況によると、2015年4月の有効求人倍率(季節調整値)は前月から+0.02pt上昇の

2015年5月11日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 予想よりも弱い雇用情勢で賃金上昇率も抑制(15年4月雇用統計) ~早期利上げ観測がさらに後退~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年5月1日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年3月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本3月雇用統計 ここから本文です3月雇用統計ヘッドラインは良好だが留意点もサマリー◆労働力調査によると、2015年3月の完全失業率(季節調整値)は、前月から0.1%pt低下し3.4%となった。雇用者数は、前月差+3万人と3ヶ月ぶりに増加したものの、自営業主・家族従業者を含めた就業者数を見ると、同▲10万人と2ヶ月ぶりに減少した。失業者数は同▲9万人と2ヶ月連続で減少した。非労働力人口は同+17万人と増加した。◆一般職業紹介状況によると、2015年3月の有効求人倍率

2015年4月6日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国経済雇用下振れは複合要因(15年3月雇用統計) ~過度に悲観的になる内容ではない~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年4月6日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

GlobalMarket Outlook 人騒がせな雇用統計

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年3月28日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年2月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本2月雇用統計 ここから本文です2月雇用統計内容は悪くないが、新規求人倍率の悪化が懸念材料サマリー◆労働力調査によると、2015年2月の完全失業率(季節調整値)は、前月から0.1%pt低下し3.5%となった。雇用者数は、前月差▲10万人と2ヶ月連続で減少したものの、自営業主・家族従業者を含めた就業者数を見ると、同+2万人と2ヶ月ぶりに増加した。非労働力人口は同+4万人と増加した。非労働力人口は増加したものの、失業者数は減少し、就業者数が増加したため、ポジティブな結

2015年3月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 雇用は堅調も賃金上昇率が鈍いまま(15年2月雇用統計) ~「忍耐強く」を削除しても利上げ開始までは時間がかかる可能性~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年2月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

GlobalMarket Outlook 久しぶりに聞く「雇用統計が強すぎると・・」

システムメンテナンスのお知らせ日頃は第一生命グループ企業のホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。現在、サイトの閲覧ができませんので、ご了承願います。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

2015年2月9日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 雇用は堅調も賃金上昇率の加速は一時的(15年1月雇用統計) ~雇用の質は緩やかに改善~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年1月13日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Weekly:12月雇用統計~概ね良好、賃金は名目で不冴も実質では不悪

BTMU Focus USA Weekly:12月雇用統計~概ね良好、賃金は名目で不冴も実質では不悪

2015年1月13日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 雇用堅調も労働需給の緩みなどから賃金下落(14年12月雇用統計) ~雇用の質は緩やかに改善~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年1月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2015年1月5日~) ~米雇用統計が市場の不安を一掃するか~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

【10月米雇用統計】21.4万人と予想を下回ったものの巡航ペースの改善が持続

【10月米雇用統計】21.4万人と予想を下回ったものの巡航ペースの改善が持続 | ニッセイ基礎研究所 【10月米雇用統計】21.4万人と予想を下回ったものの巡航ペースの改善が持続 経済研究部 主任研究員 窪谷 浩基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1.結果の概要:予想を下回ったものの、9ヵ月連続で月間20万人超の増加。11月7日、米国労働省(BLS)は10月の雇用

2014年11月10日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 雇用情勢は一段と改善(14年10月雇用統計) ~雇用の質は改善傾向も賃金上昇は依然抑制~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年11月2日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年9月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本9月雇用統計 ここから本文です9月雇用統計内容は悪くないが、雇用環境の改善ペースは鈍化傾向サマリー◆労働力調査によると、2014年9月の完全失業率(季節調整値)は、前月から+0.1%pt上昇し、3.6%となった。ヘッドラインだけ見れば前月より失業率が悪化しているが、内容はそれほど悪くない。雇用者数は、前月差+20万人と大幅に増加し、増加傾向が続いている。また、自営業主・家族従業者を含めた就業者数を見ても、同+4万人と2ヶ月連続の増加となった。◆一般職業紹介状況に

【9月米雇用統計】24.8万人と20万人ペースに回復、失業率は予想外に5.9%へ低下

【9月米雇用統計】24.8万人と20万人ペースに回復、失業率は予想外に5.9%へ低下 | ニッセイ基礎研究所 【9月米雇用統計】24.8万人と20万人ペースに回復、失業率は予想外に5.9%へ低下 経済研究部 主任研究員 窪谷 浩基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 結果の概要:2ヵ月ぶりに月間20万人増加ペースに回復10月3日、米国労働省(BLS)は9月の雇用統計を

2014年10月6日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 失業率は5.9%に低下も参加率が下げ止まらず(14年9月雇用統計) ~雇用の質改善はまちまちで賃金上昇も依然抑制~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年9月8日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0キャリアとスキル海外

BTMU Focus USA Diary:雇用統計(8月)

BTMU Focus USA Diary:雇用統計(8月)

2014年9月8日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0キャリアとスキル海外

BTMU Focus USA Weekly:8月雇用統計~雇用はスピード調整、労働需給は改善基調維持

BTMU Focus USA Weekly:8月雇用統計~雇用はスピード調整、労働需給は改善基調維持

2014年9月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 予想下振れも雇用は緩やかな増加基調を維持(14年8月雇用統計) ~雇用の質改善はまちまち、賃金上昇は依然抑制~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年8月5日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 雇用は緩やかな増加基調維持も、失業率が小幅上昇(14年7月雇用統計) ~雇用の質改善も賃金上昇は依然抑制~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年7月29日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年6月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本6月雇用統計 ここから本文です6月雇用統計失業率は10ヶ月ぶりの上昇だが、雇用環境は改善基調ニューヨークリサーチセンター エコノミスト(NY駐在) 橋本 政彦 サマリー◆労働力調査によると、2014年6月の完全失業率(季節調整値)は、前月から0.2%pt上昇し、3.7%となった。失業率の上昇は2013年8月以来、10ヶ月ぶり。雇用者数は前月差+14万人と2ヶ月連続で増加したものの、自営業主・家族従業者が減少したことで就業者は前月から横ばいとなった。また、非労働力

2014年7月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0キャリアとスキル海外

【2014年6月米雇用統計】雇用増28.8万、予想を大幅に上回る

【6月米雇用統計】雇用増28.8万、予想を大幅に上回る | ニッセイ基礎研究所 【6月米雇用統計】雇用増28.8万、予想を大幅に上回る 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 7月3日、米国労働省(BLS)は6月の雇用統計を公表した。6月の非農業部門雇用者数は前月対比で28.8万人の増加(前月改定値:+22.4万人)となり、雇用改善

2014年7月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 雇用は数量・質ともに前月より改善(14年6月雇用統計) ~FRBの政策スタンスの早期変更には繋がらず~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年6月27日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年5月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本5月雇用統計 ここから本文です5月雇用統計就業者数の大幅な増加が失業率を押し下げサマリー◆2014年5月の完全失業率(季節調整値)は3.5%となり、前月から0.1%pt低下した。失業者数は前月差▲3万人と減少するなか、就業者数は同+35万人と増加した。非労働力人口は同▲30万人と減少した。労働需給が極めてタイトな状況のなか、失業者数が減少し、就業者数が大幅に増加しており、良好な結果であった。◆2014年5月の有効求人倍率(季節調整値)は1.09倍と前月から0.0

2014年5月30日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年4月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本4月雇用統計 ここから本文です4月雇用統計新規求人数が増加に転じるサマリー◆2014年4月の完全失業率(季節調整値)は3.6%となり、前月と同水準であった。失業者数は前月と同水準、就業者数は前月差▲23万人と減少、非労働力人口は同+22万人と増加した。◆2014年4月の有効求人倍率(季節調整値)は1.08倍と前月から0.01pt上昇した。内訳を見ると、有効求人数が増加する中、有効求職者数は減少した。有効求人倍率に先行する新規求人倍率は1.64倍となり、前月から0

2014年5月12日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Weekly:4月雇用統計が示した2つの留意点

BTMU Focus USA Weekly:4月雇用統計が示した2つの留意点

2014年5月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0キャリアとスキル海外

【4月米雇用統計】雇用増28.8万、失業率6.3%、市場予想より大幅に改善

【4月米雇用統計】雇用増28.8万、失業率6.3%、市場予想より大幅に改善 | ニッセイ基礎研究所 【4月米雇用統計】雇用増28.8万、失業率6.3%、市場予想より大幅に改善 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月2日、米国労働省(BLS)は4月の雇用統計を公表した。4月の非農業部門雇用者数は前月対比で28.8万人の増加(前月

2014年5月2日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年3月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本3月雇用統計 ここから本文です3月雇用統計労働需給のタイト化が続くサマリー◆2014年3月の完全失業率(季節調整値)は3.6%となり、前月と同水準であった。失業者数は前月差+3万人、就業者数は同+14万人と増加した。非労働力人口は前月差▲18万人と減少した。◆2014年3月の有効求人倍率(季節調整値)は1.07倍と前月から0.02pt上昇した。内訳を見ると、有効求職者数、有効求人数ともに前月から減少した。有効求人倍率に先行する新規求人倍率は1.66倍となり、前月

2014年4月7日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0キャリアとスキル

BTMU Focus USA Diary:雇用統計(3月)

BTMU Focus USA Diary:雇用統計(3月)

2014年4月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

【3月米雇用統計】雇用増19.2万、寒波は乗り越えた

【3月米雇用統計】雇用増19.2万、寒波は乗り越えた | ニッセイ基礎研究所 【3月米雇用統計】雇用増19.2万、寒波は乗り越えた 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月4日、米国労働省(BLS)は3月の雇用統計を公表した。3月の非農業部門雇用者数は前月対比で19.2万人の増加(前月改定値:+l9.7万人)となった。増加幅は2

2014年4月7日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

米国 雇用情勢は着実に改善(14年3月雇用統計) ~QE3の慎重なペースでの縮小を支援~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年3月28日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年2月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本2月雇用統計 ここから本文です2月雇用統計就業者数の増加が失業率を押し下げており、極めて良い内容。サマリー◆2014年2月の完全失業率(季節調整値)は3.6%となり、前月から0.1%pt改善した。失業者数は前月差▲9万人の減少、就業者数は同+13万人と増加した。非労働力人口は前月差▲4万人と減少した。◆2014年2月の有効求人倍率(季節調整値)は1.05倍と前月から0.01pt上昇した。内訳を見ると、有効求職者数、有効求人数ともに前月から減少した。有効求人倍率に

2014年3月17日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

雇用統計の摩訶不思議 ~消えた緊急失業給付打ち切りの影響~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

【2月米雇用統計】雇用増17.5万人で市場予想超え、テーパリング継続の後押しに

【2月米雇用統計】雇用増17.5万人で市場予想超え、テーパリング継続の後押しに | ニッセイ基礎研究所 【2月米雇用統計】雇用増17.5万人で市場予想超え、テーパリング継続の後押しに 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 3月7日、米国労働省(BLS)は2月の雇用統計を公表した。2月の非農業部門雇用者数は前月対比で17.5万人の増

2014年3月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 雇用情勢の緩やかな改善傾向を確認(14年2月雇用統計) ~雇用・景気の先行きに対する市場のモヤモヤ感は後退~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年2月28日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年1月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本1月雇用統計 ここから本文です1月雇用統計完全失業率は横ばいも就業者数は大幅減サマリー◆2014年1月の完全失業率(季節調整値)は3.7%となり、前月と同水準であった。失業者数は前月差▲2万人、就業者数は同▲30万人と減少した。非労働力人口は前月差+33万人と増加した。◆2014年1月の有効求人倍率(季節調整値)は1.04倍と前月から0.01pt上昇した。内訳を見ると、有効求職者数、有効求人数ともに前月から増加した。有効求人倍率に先行する新規求人倍率は1.63倍

【1月米雇用統計】雇用増は+11.3万人、弱含みが続く

【1月米雇用統計】雇用増は+11.3万人、弱含みが続く | ニッセイ基礎研究所 【1月米雇用統計】雇用増は+11.3万人、弱含みが続く 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 結果の概要:今回も雇用増は低調だが、失業率は改善2月7日、米国労働省(BLS)は1月の雇用統計を公表した。1月の非農業部門雇用者数は前月対比で11.3万人の増

2014年2月12日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 小売、政府の減少により雇用の増加ペースは鈍く(14年1月雇用統計) ~雇用市場の基調は緩やかな改善ペースを持続~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年2月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2014年2月3日~) ~1月雇用統計下振れだと、市場はさらに不安定に~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年1月31日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2013年12月雇用統計

トップレポート・コラム経済分析日本12月雇用統計 ここから本文です12月雇用統計完全失業率は3.7%と想定を上回る改善サマリー◆2013年12月の完全失業率(季節調整値)は3.7%となり、前月から0.3%pt改善した。就業者数は前月から4万人の減少、失業者数は同20万人の減少、非労働力人口は同22万人の増加となった。2013年12月の有効求人倍率(季節調整値)は1.03倍と前月から0.03pt上昇した。◆就業者数(季節調整値)は、前月差▲4万人と4ヶ月ぶりに減少した。内訳を見ると、「建設業」は前

【1月米国FOMC】予想通りのテーパリング継続

【1月米国FOMC】予想通りのテーパリング継続 | ニッセイ基礎研究所 【1月米国FOMC】予想通りのテーパリング継続 経済研究部 准主任研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米国で連邦公開市場委員会(FOMC)が1月28-29日(現地時間)に開催され、資産購入ペースの縮小(100億ドル/月の減額、米国債とMBSがそれぞれ50億ドルずつ減額)が決定

2014年1月17日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

来月の雇用統計に向けて ~失業率には一段の低下圧力~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年1月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook ますます雇用統計が信じられなくなる

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年1月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook 雇用統計は“統計の限界” 日経平均の下落ほど悲観的ではない

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年1月14日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 悪天候等で大幅に下振れたが一時的な動き(13年12月雇用統計) ~雇用市場は緩やかなペースで改善持続~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2014年1月7日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2014年1月6日~) ~米雇用統計が年初の流れを決める~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ