「Alexa」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年10月20日SheepDog★フィードバック数:0エンタテインメント

60代男性の35%がSiriやAlexa等の音声アシスタントを利用したことがあると回答【音声アシスタントに関するアンケート】

トッププレスリリース一覧60代男性の35%がSiriやAlexa等の音声アシスタントを利用したことがあると回答【音声アシスタントに関するアンケート】 60代男性の35%がSiriやAlexa等の音声アシスタントを利用したことがあると回答【音声アシスタントに関するアンケート】株式会社SheepDog(東京都品川区、代表取締役:蛯原裕介)が運営する、ITツール比較サイト・STRATE[ストラテ]は、2021年9月に『音声アシスタントに関するアンケート』を行いました。調査概要対象者:全国の15歳~1

2020年12月11日アドビ★フィードバック数:0マーケティング

音声アシスタント機能に関する15の驚くべきデータ

音声アシスタント機能に関する15の驚くべきデータここに、米国の調査会社Juniper Researchによる興味深い予測をご紹介しましょう。同社は、2024年には、消費者が84億台以上の対応デバイスを使って音声アシスタント機能を利用することになると予測しています。これは世界人口を上回る台数で、今年末までに42億に達すると予測されている音声対応デバイス数が、さらに113%増加する計算になります。これは、企業にとって顧客とのエンゲージメントのために用意された大きなチャンスであり、音声アシスタント機能

2018年1月16日dashbotフィードバック数:0マーケティング

Alexa Store Rankings

Alexa Store Rankings

2018年1月12日DIGIDAYフィードバック数:0マーケティング

「音声アシスタント」の現状を示す 4つのグラフ

「音声アシスタント」の現状を示す 4つのグラフ平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認 音声アシスタントと音声で起動するプラットフォームへの関心は高まっており、ブランドとパブリッシャー各社は音声の扱い方を模索している。音声アシスタントは新しい働き方や、理屈上は新たに収益をもたらすチャネルともなりうるのだ。音声アシスタントの現状を表す4つのグラフを紹介しよう。Amazon Echoにライバルが登場Amazon Echoは価格を低く抑えることで市場を席巻した。来年には

2017年12月27日dashbotフィードバック数:0デジタル家電

The Impact of Alexa and Google Home on Consumer Behavior

The Impact of Alexa and Google Home on Consumer Behavior

2017年7月18日Voicebotフィードバック数:0企業情報システム

Amazon Alexa Skill Count Passes 15,000 in the U.S.

Amazon Alexa Skill Count Passes 15,000 in the U.S.on July 2, 2017 at 4:25 pmAmazon Alexa skills in the U.S. passed 15,000 for the first time on June 30, 2017. Voicebot was first to report when Alexa skills came in at 7,000 on January 3rd. Skill count

世界30ヶ国注目キーワード調査 Vol.8【2012年1月度】

インバウンド・アウトバウンドに強いグローバルコンサルティング企業 世界30ヶ国注目キーワード調査 Vol.8【2012年1月度】~検索数急上昇キーワードから見た各国のトレンドとは~  アジア圏を中心に、東京、沖縄、シンガポール、韓国、台湾、香港、タイの7拠点で展開し、戦略的なグローバルマーケティングを提供しているアウンコンサルティング株式会社(東証マザーズ:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太 明)は、このたび2012年1月における、世界30ヶ国においての検索数急上昇キーワードの傾向

世界30ヶ国注目キーワード調査 Vol.7【2011年12月度】

インバウンド・アウトバウンドに強いグローバルコンサルティング企業 世界30ヶ国注目キーワード調査 Vol.7【2011年12月度】~検索数急上昇キーワードから見た各国のトレンドとは~  アジア圏を中心に、東京、沖縄、シンガポール、韓国、台湾、香港、タイの7拠点で展開し、戦略的なグローバルマーケティングを提供しているアウンコンサルティング株式会社(東証マザーズ:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太 明)は、このたび2011年12月における、世界30ヶ国においての検索数急上昇キーワードの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ